制限しない男のダイエット料理!ガッツリ食べられる厳選レシピ5選

ダイエットと言えば厳しい食事制限をしなければと考えるところですが、男性ならガッツリ食べたいという人も多いはず。実は制限をしなくてもダイエットが実現できる料理レシピがあります。今回は5つ選りすぐって男のダイエット料理のレシピを自炊編、外食編に分けてご紹介します・


男のダイエットに大切な料理の知識

仮

まずは正しい知識を

ダイエットをするときに大切なことは、糖質、脂質、炭水化物を抑える食事をすることが基本です。エネルギーとして使われなかった余分な糖質、炭水化物は脂肪となって蓄えられてしまいます。ダイエットでやってしまいがちなNGなことは、カロリーだけ減らしたり、全く炭水化物や糖質を摂らない、または絶食してしまうことです。

脂肪を効率よく燃焼されるためには、バランスよく栄養を摂らなければ意味がありません。偏ったダイエットの方法は、リバウンドをおこしてしまいます。全ての栄養素は、単品でその働きをすることは少なく、他の栄養素と協力して効果を発揮します。

ビタミン、ミネラルなどの微量栄養素は特にお互いに補い合って作用します。脂肪を燃やし、筋肉を作るためにはどちらも大切な栄養素です。男の人は野菜を食べない人が多く、料理をするときには野菜を多く食べられるような物を作るとカロリーも、栄養素も摂ることができます。今や料理男子も増えてきていますが、料理初心者も多いはずです。

 

制限しない男のダイエット料理レシピ(自炊編)

男性は、満腹感がないと食べた気がしないという人が殆どです。ダイエットをするためには、どれだけ脂質、糖質、カロリーを抑えるかがポイントになります。

成人男性では、1日の摂取カロリーを1200~1600kcalが妥当。肉類、揚げ物、ご飯多めの食事はカロリーオーバーです。料理を作るときは、脂質、糖質を減らすのが基本です。お役立ちのダイエットレシピをご紹介します。

 

レシピ①

男子が喜ぶダイエットミートソースパスタ

お肉を少なめでもコクを塩こうじとダシダで出しているので、お肉をたっぷり使った時と同じ満腹感があります。ダイエットでもお肉は食べたいそんな人にお勧め。

トマトのリコピンはダイエットにも効果があります。

男子が喜ぶダイエットミートパスタ

トマトの酸味がなくなるまで煮込むのがポイント。
隠し味のダシダのおかげでお肉が少なくてもお肉のうまみとコクがソースに入ります。

出典:cookpad.com/recipe/1781256

レシピ②

男もイチコロ!テイカロ牛丼

ダイエット中だけど牛度は食べたい!我慢できないという人にはこれがお勧めです。

炒めずに、茹でて煮るのがカロリーを抑えるポイント

男の人でも簡単に料理ができてしまいます。

引用文

牛肉  300g 玉ねぎ1個
糸こんにゃく 100g 大葉3枚
白ご飯 3人分★酒大さじ2
★醤油大さじ2★砂糖大さじ2
★みりん大さじ2

出典:cookpad.com/recipe/2108438

低カロ牛丼

①牛肉は食べやすい大きさに切って、灰汁をとりながら軽く茹でたら、ザルにとります。

②こんにゃくも同様に切り、軽く茹でます。

③玉ねぎを切り、牛肉、こんにゃくと一緒に鍋に入れ、酒、砂糖、しょうゆを入れて煮ます。

④ご飯に載せて、上にショウガ、みりんを載せたら完成です。

ご飯は食べすぎないようにしてください。ダイエットには炭水化物の摂り過ぎはNGです。

 

レシピ③

白菜と豚肉のミルフィーユ鍋

量をたくさん食べたい人にお勧めのレシピ今からの季節に嬉しい、男の人でも簡単に作れる料理の定番!鍋料理は、男の人でも簡単に作れて野菜も一緒に食べられるダイエットには、重宝する料理です。豚肉を鶏肉や魚介類に変えて、味を変えて食べるのもお勧め。

中身が肉を入れるときは、スープはこ、昆布や肉の旨みだけにして、ポン酢をかけて食べるとカロリーオフになります。市販のスープは意外とカロリーが高いの要注意です。

鍋

ダイエットは、野菜を多く摂ることが大切。

脂肪を効率よく燃焼させるためには、野菜も必要。

レシピはここ楽天レシピ

制限しない男のダイエット料理レシピ(外食編)

ダイエットの為には、自分で料理を作ってカロリーの多い外食は控えるのがベストです。

男の人が大好きな肉料理、揚げ物は高カロリーなので大敵です。今は料理好きの男の人も増えてはいますが、苦手な人が殆どですよね。特にお昼は外食が多くなる男性は多いはず。昼は外食、夜はコンビニなんて人も独身男性には当たり前。こんな生活では痩せられないと思っている男の人、外食でも痩せられるメニューをご紹介します。

レシピ④

食べるなら肉より魚をチョイス。揚げ物より煮物や焼き魚を食べましょう。肉類は脂質が多く、カロリーも多いので、魚を選ぶようにしましょう。刺身や焼き魚定食などが、お勧めです。ダイエット中でもたんぱく質は必要です。

メニューにカロリー表示がある場所を選ぶとカロリーの低い料理をえらぶことができます。カロリーが少ないと思っていた料理が、意外とカロリーが高いという事もあるので注意が必要です。カロリーが少ない料理でも、安心して多く食べると意味がないので食べすぎに注意しましょう。

レシピ⑤

ついコンビニの弁当で済ましてしまうあなたには、これがお勧め。今からの季節にはおでん!コンビニ弁当は、カロリーが高く、栄養のバランスも良いとはいえません。おでんだけでは、野菜は不足するのでサラダも一緒に食べるようにしましょう。ご飯だけでも自分で炊いておくといいですね。お勧めは雑穀や玄米。ダイエット効果が上がります。

おでん

2,000円で体験する男のダイエットエステ

一口に肥満といっても、それぞれ脂肪の付いている場所は変わります。同じダイエットをしても、同じ効果が得られるとは限らないのです。特に年齢によって代謝の量や脂肪の付く場所も変わってきます。若いころは、すぐに体重が落ちたのにと嘆いている中年の人も多いのでは。食事のカロリーも落として、運動もしているのに体重が 減らないと悩んで、挫折しそうになることありませんか?

 

そんな男性にはラ・パルレの脱メタボコースがおすすめです。脱メタボコースではダイエットに必要な食事指導も含めてしてもらうことができ、かつ施述ではダイエットに特化したコースになっているのでダイエットを効率良く行うことが可能です。

脱メタボコースの施述内容、口コミはこちら

まとめ

ダイエットの成功の秘訣は、脂質、糖質、炭水化物を抑えて栄養のある料理を食べることです。男の人は、特に野菜を残さずに食べましょう。極端なダイエットや断食などは、専門家の指導の下で行わないとリバウンドを起こします。また、代謝を上げるためには運動も必要です。

間違ったダイエットでは、思うように体重も落ちません。料理の知識もなく、食事制限をしてしまうと健康に影響がでてしまいます。ダイエットエステで専門家の意見を聞く方法もあるので、活用しましょう。

メンズサロン「ラ・パルレ」はいろいろな体型、年齢に応じて、その人に合ったダイエット方法を教えてくれます。

メンズサロン「ラ・パルレ」

メンズサロン「ラ・パルレ」


『ダイエット』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/49552

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料