諦めるのはまだ早い!ファッションを楽しむための厳選ダイエット法!

メンズファッションを楽しみたいのに、お腹周りの脂肪が邪魔をする…。お腹周りダイエットに必要なのは、いかに脂肪への知識を持っているか。ダイエットのコツを掴めば瞬く間に理想の体型になれます!メンズファッションを楽しむためにも自分に合ったダイエット法を知りましょう!


お腹周りの脂肪の原因

内臓脂肪は胃や腸などの内臓の周囲や、腸間膜、大網といった腹膜の表面に付く脂肪のことです。原因は食べ物の過剰摂取や脂肪分の摂りすぎが要因で起こります。

出典:welq.jp/16455

お腹周りについた脂肪というのは、数あるダイエットの中でも、もっとも難しい箇所と言われています。

メンズエステでも、お腹周り専用のダイエットコースが用意されるほど、お腹周りのダイエットは難しいのです。

 

お腹周りには脂肪が大変つきやすい場所。

ダイエットをする方の多くが、このお腹周りの脂肪をダイエットしたいと願っています。

けれど、そんなお腹周りの脂肪は、なかなか落とすことができません。

 

なぜ、お腹周りに多く脂肪がついてしまうのかと言うと、その原因は食事です。

飲み会や外食が多いメンズ。

そんなメンズは、どうしても食事が不規則になりがち。

 

そんな不規則な食生活を続けることで、メンズのお腹周りはふくよかになってしまうのです。

 

お腹周りの脂肪の種類

脂肪は大きく分けて「内臓脂肪」と「皮下脂肪」の2種類があり、それぞれによって対策が変わってきます。

出典:goodluckjapan.com/stomach-fat/

そもそも、お腹周りの脂肪というのは一種類ではないのです。

どんな脂肪がお腹周りについてしまっているのか。

そこをしっかり知ることで、お腹周りダイエットの方向性も見えてきます。

 

皮下脂肪型肥満

皮下脂肪型肥満というのは、その名前の通り、皮下組織に脂肪が蓄積するタイプの肥満です。

ダイエットをする中で「洋ナシ型」という単語を聞いたことがある方も、多いことでしょう。

 

この「洋ナシ型」として分類されるのが、皮下脂肪型肥満となります。

皮下脂肪がお腹周りにつくと、落としにくいのでダイエットが大変になってきます。

一般的に女性に多いとされる皮下脂肪型肥満ですが、だからと言ってメンズも油断してはいられません。

一度皮下脂肪がついてしまうと、お腹周りがたるんで老けて見えるのです。

 

内臓脂肪型肥満

内臓脂肪型肥満というのは、腸間膜と呼ばれる場所につく脂肪のことです。

皮下脂肪型肥満が「洋ナシ型」と言われるように、こちらの内臓脂肪型肥満は「りんご型」と言われています。

内臓脂肪というのは、最近耳にする機会も多いのではないでしょうか。

メンズエステなどでも、この内臓脂肪に特化したダイエットコースを用意しているところもあります。

皮下脂肪型と違って、こちらはお腹周りの脂肪を落としやすいと言われているので、比較的ダイエットの効果も感じられやすい肥満。

メンズのお腹周りについた脂肪の原因の多くは、こちらの内臓脂肪型肥満だと言われています。

 

メンズのお腹周りダイエット法①筋トレ・ランニングでダイエット

運動は脂肪を燃やす『有酸素運動』と筋肉をつける『無酸素運動』を交互にやることが、お腹周りのダイエットには効果的です

出典:dietbook.biz/onakamawariyaseru-2912.html

メンズの気になるお腹周りですが、やはりオススメのダイエット方法は筋トレやジョギングです。

お腹周りについた脂肪の大きな原因は、食生活であるとご説明しました。

 

じゃあ、食事制限をしたらいいんじゃない?

そう考えるメンズも多いことでしょう。

けれど、食事制限をするのはメンズにとって、なかなかハードルが高いもの。

 

そこで、まずは筋トレやジョギングなど、体を動かすことから初めてみましょう。

お腹周りの脂肪を落とすには、有酸素運動がオススメです。

有酸素運動は20分を過ぎたあたりから、脂肪が燃焼されはじめます。

 

しっかり時間を決めて、運動するようにしましょう。

 

メンズのお腹周りダイエット法③食事制限でダイエット

激しい動きをしないのならあまりカロリーを取らないようにする、そしてある程度動くようなら、どのくらいカロリー消費をしているかよく考えてそれからバランスの良い食事をしましょう。

出典:dietbook.biz/hikasibouhetasu-580.html

先ほど、メンズの食事制限は難しいと言いましたが、それでも食事制限が必要になってくることもあります。

少しお腹周りがポッコリしてきたな、という程度のダイエットであれば、筋トレやジョギングが効果を発揮してきます。

 

しかし、立派なお腹周りになってしまっては、筋トレやジョギングだけでは手に負えません。

ある程度の食事制限が必要となってきます。

 

ですが、食事量を減らすようなダイエットは避けましょう。

ストレスが溜まり、ドカ食いをしてしまい、結局ダイエットの失敗、リバウンドへと繋がってしまいます。

 

まずは、食事の内容を見直すところから始めましょう。

肉や脂っこい食事、ジャンクフードが多い食生活を送っているメンズは、和食をできるだけ取り入れるようにしてください。

 

アッサリしていて、また根菜の煮物など、歯ごたえの感じられるメニューが多くある和食。

よく噛むことは、満腹中枢を刺激してくれますし、根菜は食物繊維が豊富なので、便秘の解消にもつながります。

 

便秘解消は、お腹周りのポッコリも解消してくれるもの。

ダイエットには、そんな和食がオススメです。

 

メンズのお腹周りダイエット法③メンズエステダイエット

自分1人で食事制限や筋トレをしても、なかなか継続することができない。

そんなメンズも多いことでしょう。

 

そんなときは、メンズエステを利用しましょう。

メンズエステには、ダイエットコースが用意されています。

筋トレなどの運動メニューももちろんですが、専門のスタッフが一緒に食事メニューのカウンセリングをしてくれるメンズエステもあるんです。

 

そんなメンズエステを利用すれば、ダイエットの孤独感を感じることなく、上手に楽しくダイエットすることが可能となってきます。

 

メンズエステで太らない体を手に入れる

ダイエットで大切なのは、痩せることではありますが、1番は太りにくい身体を作ることでもあります。

一度痩せたからと言って、油断していてはすぐにまたポッコリしたお腹周りが戻ってきてしまいます。

 

そうならないためにも、メンズエステでしっかり太りにくい身体づくりをしてみましょう。

最近では、メンズエステも多くあります。

近所にあるから、という理由でメンズエステを選ぶのもいいですが、体験コースなどを上手に利用して、メンズエステやそこのスタッフとの相性を知って行くことが大切。

まずは⇒自分に合ったメンズエステを見つけるようにしましょう!


『ダイエット』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/49552

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料