男の加齢臭、全身消臭したいなら「入浴剤」を変える!これで一発解決

いつの間にか加齢臭が漂う場所が増殖していませんか?でも加齢臭のする場所すべてにケアできませんよね?それを解決する秘策。それが入浴剤です。入浴剤入りのお風呂に入るだけで、なんと全身の加齢臭を一気に消臭。しかも入浴剤を入れるだけのお手軽さです。


恐怖!加齢臭の漂う部位が増殖中!?

ワキ、足はもちろん、加齢と共に「加齢臭の漂う場所が増えてくる」なんてことはありませんか?
若い頃はノーマークだった頭皮、顔、耳の後ろ、背中まで……。

0b030ed79702f8574c514561b6b1510a_s

ワキ、足、頭、耳周り……若い頃は思いもしなかったような場所から臭ってくる……それが、加齢臭です。

全身にデオドラント剤を塗りたくるのは難しいですが、一発で全身の加齢臭を解決できる方法があります。
それは「入浴剤」です。
そう、毎晩お風呂に入れて香りやうるおいを楽しむ、あの「入浴剤」なんです。

なぜ全身から加齢臭が臭い出すのか?

入浴剤について見る前に、まずはなぜ全身から加齢臭が漂うのかの仕組みを理解しておきましょう。

加齢臭はどこから臭うのでしょうか。加齢臭は皮脂腺から発生するため、全身から加齢臭が発生するということになります

皮脂腺は臭いところに集中しているのです 出典:http://eonet.jp/health/special/special54_2.html

皮脂腺は全身に分布していますが、特に多いのがワキ・おへそ周り・陰部周辺・首周り・頭皮です。
これらの場所から「加齢臭」がした経験、ありませんか?
皮脂腺の分布上、それは仕方がないことなのです。
だから、上手に対策をして、加齢臭と付き合っていきましょう。

 

入浴剤でデオドラントはこんなメリットがある

入浴剤でデオドラントをしている人はまだ少数派。
でも少数派の人のみの加齢臭秘策としておくにはもったいない、こんなに良いメリットがあるのです。

Woman hands thumbs up. Isolated on white

これはやってみるともう止められない良策ですよ


<メリット1>同居人にも知られずに加齢臭対策ができる

<メリット2>入浴剤入りのお風呂に入るだけ、ものすごく簡単

<メリット3>手の届かない部位の加齢臭まで消臭できる

<メリット4>毎日無理なく続けられる

<メリット5>入浴剤は安い、コストパフォーマンスがいい

<メリット6>浸け置きできるので加齢臭への効果が強力


こんなにメリットばかりあるのだから、やらない手はないですよね。
特に全身の加齢臭に悩まされている人や、どこから自分の臭いが発生しているのかよく分からない人にも入浴剤はおすすめです。
気付いて気になっているところも、まだ気付いていないところも、一律一気に消臭してくれるのが「入浴剤」による加齢臭ケアなのです。

 

加齢臭対策なら、この成分が入っている入浴剤を買え!

さて、入浴剤ならどれでも良いという訳ではありません。
加齢臭に対応している入浴剤を選ぶことが肝心。加齢臭に効くのは、なんといっても「ミョウバン」です。

(ミョウバンについては「加齢臭に最終兵器!ミョウバンって何?使い方や実際に使用した人は?」もご覧ください)

店頭で入浴剤を探すときにはパッケージに必ず記載されている「全成分」を熟読すること。
また家人と同居していて、加齢臭が気になるのに入浴剤を自分で購入できない方に、朗報!
「スーパーの漬け物の材料売り場」に売っている、食品のミョウバンを購入して、自分が入るときにお風呂に入れてください。
他の入浴剤と混ざってもOKです。

yaki

なす着けの色止めや野菜のあく抜きに使う食材です

ミョウバンは白い結晶で入れても匂いも色も変わりませんので、誰にもバレずに加齢臭対策入浴剤を作れますよ。

 

体臭の原因を一発解決する重炭酸タブレット

また体臭の原因を一発で解決するために開発された重炭酸Hot Tabがおすすめです。

体臭の原因菌を殺滅する成分がはいっているので、お風呂にはいるだけで加齢臭対策をすることが可能です。

疲労回復効果や、体温を上げる効果もあるのでバスタイムを楽しく過ごすことができます。

薬用HotTab

【薬用HotTab】

重炭酸イオン・クエン酸・水素イオンが入った安心安全日本国産のタブレット。

石鹸、シャンプーでは洗浄できないミネラル皮脂汚れをしっかり洗い流します。

⇒公式サイトはこちらをクリック

 

加齢臭対策の効果をさらに高める入浴剤の使い方

せっかく加齢臭対策で入浴剤を使うのなら、その効果を最大限に高めたいですよね。
そのための入浴方法をお教えしましょう。

bc2034fd963a355633d66b6d409e64a6_s

入浴時のコツを守れば、効果倍増!

まず注意して欲しいのは、「全身を洗ってから」入浴すること。
臭いの原因となる雑菌が付いているまま入浴しては、せっかくの加齢臭対策入浴剤の効果も半減してしまうどころか、雑菌入り入浴剤がさらなる体臭を引き起こしてしまうリスクもあります。
まずは全身を清潔にしましょう。

次に、「10分以上は浸かる」こと。
入浴剤の効果を隅々まで浸透させるためには、カラスの行水は御法度です!

最後に、「入浴後、洗い流さない」こと。
せっかく全身に入浴剤デオドラントをまとったのですから、シャワーで洗い流さずに、そのままお風呂からあがってください。

これでばっちり、全身の加齢臭が消えていきますよ。加齢臭ケアの強い味方、「入浴剤」をお試しあれ!


『デオドラント』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48830

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料