メンズ向けの下半身のダイエット方法は?カッコ良い下半身の作り方

メンズファッションでも短パンやタイトなパンツを取り入れるようになった昨今。 下半身の程よい太さや、きれいな下半身の筋肉でメンズファッションを着こなしたい方。かっこいい美脚を手に入れるためのダイエットの秘訣を知り、早めに下半身ダイエットを始めましょう!


下半身のかっこいいメンズはモテる?

モテるメンズと言われて一番に思いつくのは、やはり顔のカッコいい男性。しかし世の中には「雰囲気イケメン」と呼ばれるメンズもいます。雰囲気イケメンとは、顔はそこまでいいわけではないけれどスタイルなどの雰囲気がいいメンズのこと言います。

スタイルがいいと顔がイケメンじゃなくてもかっこよく見える

出典:girlschannel.net/topics/721507/

世の女性たちも「顔よりもスタイル重視」という方がいます。ではスタイルのいいメンズとはどのような人のことを言うのでしょうか。

それは下半身がかっこいいメンズです。

下半身がかっこいいというのは、ダイエットなどで余分な脂肪を落とし、適度に筋肉がついている状態です。

さらに、メンズでもダメージスキニーなどの一見ハードルが高く見えるようなパンツが流行っていますが、下半身をダイエットと筋トレでかっこよく引き締めれば、着こなすことができるようになります。しかし、下半身といっても具体的にどの筋肉がついていればかっこいいのでしょうか。それでは、その筋肉をご紹介します。

 

ついてるとかっこいい下半身の筋肉は?

ついているとかっこいい筋肉を3つと、その筋肉の鍛え方をご紹介します。

大腿四頭筋

tiryo.net/kouzou.html%5B/caption%5D

大腿四頭筋とは、太ももの前の筋肉のことです。

体の中で一番大きい筋肉で、筋力も一番強いです。

大腿四頭筋を鍛えるには、シシースクワットが効果的です。

ハムストリングス

ハムストリングスとは、太ももの裏の筋肉です。筋力の強い大腿四頭筋と拮抗する(反対の動きをする)ことから、肉離れなどの故障を起こしやすい筋肉と言われています。ハムストリングスを鍛えるには、ブルガリアンスクワットが効果的です。

ヒップアップ効果も期待できます。

メンズのパンツはヒップの部分がタイトに作られているものが多いので、ヒップアップ効果はうれしいですね。

 

下腿三頭筋

stretchpole-blog.com/soleus-stretches-7936%5B/caption%5D

下腿三頭筋とは、ふくらはぎの外側の内腓腹筋と外腓腹筋、ふくらはぎの内側のヒラメ筋の3つからなります。どちらも同じような場所にあるので間違えやすいですが、腓腹筋はふくらはぎの外側、ヒラメ筋はふくらはぎの内側で腓腹筋に包まれるような位置にあります。これらの筋肉は、すべてをバランスよく鍛えることでかっこいい下半身を作ることができます。

下腿三頭筋を鍛えるには、カーフレイズが効果的です。

 

メンズの下半身ダイエットの秘訣

下半身ダイエットはダイエットの中でも難しい部位です。

そんな難しい下半身ダイエットを少しでも効率よく行う秘訣をご紹介します。

 

その①余分な脂肪を落とす

まずは筋肉をつける前に、下半身の余分な脂肪を落とします。

男性は内臓脂肪がつきやすく、女性は皮下脂肪がつきやすい

出典:www.springrunning.com/cause/faq.html

男性につきやすい内臓脂肪は、つきやすい反面、毎日の食事や運動で改善しやすいといわれています。脂っこい食事やバランスの偏った食事内容を見直し、できるだけ毎日規則正しい時間に食事をとるようにしましょう。夕食から就寝までの時間が短くならないように気を付けることも重要です。

運動は、できれば週に2日以上、無酸素運動と有酸素運動をバランスよく行うのが理想的です。無酸素運動とは、先ほど紹介した筋トレなどで、負荷が高い運動です。有酸素運動とは、ウォーキングやランニングなど時間をかけて行う運動です。負荷が低く、ダイエットに効果的と言われています。

ダイエットに効果的な順番は、最初にストレッチや無酸素運動を20分、次に有酸素運動を無理のない程度に、最後にストレッチを10分程度行う方法です。無酸素運動を最初に20分行う理由は、血中の脂肪分を使い切るためです。血中の脂肪分を使い切ると、体は蓄えた脂肪を消費し始めます。

ですので、下半身の余分な脂肪を落とすダイエットには、下半身の筋トレなどの無酸素運動を行った後に有酸素有働を行うのが理想的です。運動不足の人は、いきなり無理をすると体を傷めてしまう可能性があるので、簡単なストレッチやウォーキングから始めてみましょう。

 

その②メリハリのある筋肉をつける

メリハリのある筋肉をつけるためには、自分が筋肉をつけたい部分に効果的な筋トレを行う必要があります。下半身ダイエットの場合は、先ほど紹介した筋トレをバランスよく行ってください。先ほど紹介した筋トレは、自分の体重を利用した初心者向けの筋トレですが、より魅力的な下半身を作るためには、ダンベルやバーベルなどで負荷を高くして行う筋トレも効果的です。

負荷を増やす場合は、いきなり増やすのではなく毎日少しずつ、無理のないように増やしていってください。下半身の筋肉は、筋力が強いため肉離れなどの故障を起こしやすいです。

下半身の肉離れを起こしてしまうと、ダイエットどころか日常生活に支障をきたしてしまうので、くれぐれも無理のないよう行ってください。もしも肉離れなどを起こした場合は、患部をシップなどで冷やし、早めに病院で診てもらってください。

 

その③ビルドアップサプリも飲んで効率を上げる!

 

筋トレを行って、筋肉が増えて行くメカニズムは

①筋トレによる筋繊維の損傷⇒②筋肉の栄養補給⇒③筋繊維の回復により、筋肉の増強

の①〜③の流れになっています。そのため、ただ下半身の筋トレしたから痩せていくわけではなく、栄養補給をしていかなければ、単純に筋肉が傷ついた状態で疲労感が残って終わりということもあります。そこでビルドアップサプリを摂取することで効率良く筋肉をつけることができ、スマートな下半身にすることが可能です。

ビルドアップサプリではトップビルダーも愛飲しているDCC(ディープチェンジクレアチン)というビルドアップサプリが今口コミで話題になっており、おすすめです。

筋肉の回復のために必要なアミノ酸やクレアチンを主成分としており、またミネラルも多く配合されているために筋トレに必要な栄養分をDCCのみで摂取することが可能です。今多くの下半身を絞りたい方に選ばれている理由として初回お試し価格が95%OFFの560円で購入できる点があります。こちらは初めてDCCサプリを購入する方なら、期間限定でこちらの値段で購入でき、さらに満足できなかった場合は全額返金保証制度もついています。

トップアスリートが推奨するDCCサプリの本当の効果・口コミとは?!」こちらではDCCサプリの有効成分や口コミについて詳しく記載されています。

que-14162479239-1-e1483699093517

【DCCディープチェンジクレアチン】

⇒DCC公式はこちらをクリック

 

ダイエットの効率をアップさせるなら、メンズエステ!

ダイエットがなかなか思うようにはかどらない、下半身の筋トレだけではなかなか痩せない、もっと早く効果を実感したい!そんな方におすすめなのがメンズエステです。

 

ダイエットのための食事指導もしてくれる

メンズエステというと、メンズ向けの肌のお手入れなどをイメージしがちですが、最近ではダイエットのための食事指導も行ってくれます。

筋トレは簡単なものなら自宅で気軽に行うことができますが、食生活改善は素人一人ではなかなか難しいです。メンズエステで食事指導をしてもらい、ダイエットを効率よく行いましょう。一口にメンズエステといっても、メンズエステを行っている企業も増えてきており、その種類も豊富になってきています。自分に合ったメンズエステを選び、下半身のかっこいいメンズを目指しましょう。

⇒大手メンズエステから自分に合ったエステを選ぶならこちら


『ダイエット』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/49552

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料