今までのダイエットは辞めなさい!35歳男性のダイエットはこう変わる

基礎代謝が急激に落ちてくる35歳ですが、放っておくと、特に男性は一気に太ってしまいます。そうなる前に35歳から始めるダイエットの正しい方法についてお伝えします。35歳以降もモテる男になるために、記事の内容をまもってダイエットをしていきましょう。


35歳からは今までのダイエットでは痩せない?

年齢を重ねるとだんだんと、若い頃のように簡単にダイエットできなくなってきます。身体が変化を始めるのはだいたい35歳くらい。そのくらいになると、男性の身体はだんだんダイエットの効果が現れなくなってきてしまうのです。

それは、基礎代謝が下がってくることが原因です。基礎代謝はダイエットをする上で、何よりも大切なものとなるのです。

今回は35歳男性の効果的なダイエット方法についてご紹介していきます。もう35歳と諦めずに、まだ35歳という気持ちでダイエットに取り組むことが大切です。

出典:www.l-carnitine.jp/carnipure_land/about/basal_metabolism.html

35歳男性のダイエット成功の鍵は体質改善!?

痩せにくい原因は体質だけと思っていませんか?普段の生活習慣も密接に関係していますので、まずは知識を入れて体質を改善して基礎代謝をアップさせましょう。

出典:dietbook.biz/yasenikuigenin-810.html

35歳男性の場合、簡単にダイエットは成功しません。しっかりとした意思を持って、体質改善を行うことが必要なのです。35歳と言えば、仕事も順調に乗ってきて、男性として充実した日々を送っていることと思います。

けれど、生活面ではどうでしょうか。

35歳となり、仕事でも責任のあることを任せることも増える男性は、不規則な生活を送ってしまいがち。さらに、飲み会も増えて食生活も不規則となってしまうのです。

そんな35歳男性のダイエットは、生活習慣を見直して体質を改善していかなくては、成功できません。どうすれば生活習慣の改善ができるのでしょうか。

35歳男性ならダイエットはギリギリ間に合う?

35歳男性では基礎代謝が下がりつつある年齢です。

しかし、まだ遅すぎるということはありません。

35歳のときにダイエットを決意してよかった!そう思えるはず。

35歳になった今だからこそ、しっかりとしたダイエットに取り組むようにしましょう。

摂取しても良いカロリーを計算する

35歳男性がダイエットを成功させるためには、まず自分が1日に摂取していいカロリーを知ることが大切になってきます。

摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまうと、それは脂肪となり、ダイエットすることができませんダイエットするためには、摂取カロリーが消費カロリーを下回ることが必要なのです。

では、1日の摂取カロリーの計算方法をご紹介します。

身長(m)×身長(m)×22でまずは、標準体質を出しましょう。この数値に×30をすると、1日に摂取していいカロリーとなります。

次に問題となってくるのが、自分が食べている食事がどれくらいのカロリーなのか、です。

女性はカロリーを気にて食事を選ぶことも多いですが、35歳男性でカロリーを気にしながらメニューを選んでいる方はなかなかいません。

しかし、これを知っているか知っていないかは、ダイエット成功を大きく左右するのです。

例えば、コンビニでよく見かけるのがおにぎりです。

このおにぎりの摂取カロリーは、人気の鮭で180kcalとなっています。35歳男性の昼食。おにぎり一個じゃとても足りません。カップヌードルであればカロリーは約353kcalとなります。合わせると533kcalとなってしまうのです。

脂肪を1kg減らすには7000kcalを消費する必要があります。なので脂肪を減らしたい方は1日250kcalずつ減らしていけば、30日で7500kcalを落とすことが可能なので1kg脂肪を落とすことが可能です。

 

腸内細菌バクテロイデスを増やす

バクテロイデス菌は、脂肪の取り込みを抑える、脂肪の燃焼を促進する短鎖脂肪酸を作りだす痩せ菌としての働きを持っています。

出典:xn--ecki3b1br4a5fwa9mray4py444b8j0g.com/entry25.html

ダイエットを成功させるためには、腸内細菌も味方に浸ける必要があります。腸内細菌のバクテロイデスには、脂肪の燃焼を促してくれる作用があるのです。

この細菌を上手に増やすことができれば、脂肪燃焼に効果的。ダイエットにも心強い味方となります。けれど、注意が必要です。

せっかくこの腸内細菌を増やしても、脂っこい食事を続けていると腸内細菌の行動を妨げてしまうことになります。腸内細菌が十分に働くためには、食生活を改善していく必要があるのです。

出典:NHKスペシャル

 

「まごわやさしい」ものを食べる

では、どんなものを食べればダイエットに効果的なのかご紹介していきましょう。

ポイントは「まごわやさしい」です。

頭の中に疑問符が浮いた方も多いことでしょう。

これは、摂取すると良い食材の頭文字を合わせたものです。

豆(ま)

豆は畑の肉とも呼ばれている食材です。

ダイエットだけではなく、加齢臭やワキガなど臭いの抑制にもつながります。

35歳男性は、ダイエットだけでなく臭いも気になるお年頃。

積極的に豆類を取るようにしましょう。

もちろん、豆腐やお味噌でも大丈夫です。

ゴマ(ご)

肥満の原因は活性酸素にあります。

ゴマには、この活性酸素の活動を妨げる働きがあるのです。

ゴマだけでなく、クルミやピーナッツのナッツ類でも大丈夫ですから、食べやすいのではないでしょうか。

わかめ(わ)

ミネラルが豊富な海藻は、ダイエットにも効果的。

お酢などと一緒に食べると、その栄養を効率よく吸収することができますから、酢の物などがオススメの食べ方です。

野菜(や)

野菜は、言わずと知れた健康的な食材です。

1日に350gを摂取するのが理想的ですが、なかなかそれは難しいもの。

そんなときは、スムージーやスープにすると、摂取しやすいです。

熱を加えると、溶け出してしまう栄養素も、スープとして全部飲んでしまえば問題ありません。

しいたけ(し)

きのこ類は食物繊維が豊富な上に、低カロリー。

ダイエットにこれほど適した食材はありません。

これから寒い季節になって、お鍋の機会が増えてきます。

是非、きのこや野菜たっぷりのお鍋を食べてみてください。

芋(い)

根菜類は腸内環境を整えてくれます。

腸内細菌を増やすためにも、腸内環境を整えることは大切。

しっかり食べるようにしましょう。

 

エステサロンに一度は頼る

35歳男性の方で、エステに通っているという方は、実は最近増えているのです。男がエステなんて、と思わず是非一度体験してみてください。エステには、ダイエットのコースなども用意されています。

それに、高いイメージがあるエステですが、まだ行かれたことがない方は初来店特典を利用してコースを受けることが可能です。⇒大手メンズエステ初回体験料金ランキングはこちらをクリック

こちらのランキングを参考にして、エステ体験してみてはどうでしょうか。

メンズエステ

出典:http://vokka.jp/3291

目立つお腹をまず集中ダイエット

身体で特にお腹がビール腹のようにでていると、下半身がやせていたとしても太っているように見えてしまいます。なのでまず鍛える部位としてはお腹を鍛えましょう。

ただ辛いことはしたいくないという方もいらっしゃると思うので今回は座りながらでもできるドローイングについてお伝えします。

ドローイングとは腹式呼吸を使って、お腹のインナーマッスルを鍛えることです。以下の動画を見ながら、ドローイングを実践していきましょう。

 

35歳男性のダイエットのまとめ

いかがでしたか?35歳男性のダイエットについてご紹介してきました。

なかなかダイエットを成功させるのが難しい年齢でもある35歳の男性。

しかし、しっかりと体質改善することで男性でもダイエットは成功させることができます。

男だしもう35歳だしと諦めずにエステなどを上手に利用して、ダイエットを成功させるようにしましょう。

 


『ダイエット』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/49552

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料