なんで痩せないの!?〇〇で横腹を痩せて魅力的な男になる方法とは?!

最近、横腹の脂肪でお悩みの男性は非常に多いのではないのでしょうか?横腹を痩せることは中年層以降の男性にとって、永遠の悩みといっても過言ではないでしょう。今回は横腹の脂肪を痩せることで、自分自身に自信を持ち、魅力的な男性になるための具体的な方法について話します!


なんで男の横腹の脂肪って痩せないの?

筋肉

突然ですが、ダイエットをしているのに「横腹の脂肪が全然落ちない・・・」と悩んでいませんか?

特に、中年層以降の男性が多いのではないでしょうか。

女性はどうしても男性に比べ脂肪分が多いですし、ある程度お腹周りの脂肪がないと医学的に危険なのですが、男で横腹に脂肪が付いていると、男らしさに欠けて魅力が激減し、だらしない印象に見えてしまいます。

やっぱり男なら引き締まった脂肪のない横腹が断然魅力的ですよね。男の横腹の脂肪が痩せる方法をお教えいたします。でもその前に、そもそもなぜ横腹に脂肪が付いてしまうのでしょう。

脇腹=横腹を引き締める役割をするのが、腹斜筋です。

この腹斜筋を鍛えることで横腹の脂肪が痩せるのです。腹斜筋は、肋骨から斜めに走っており、体をひねる動作に使われます。

しかし、運動していない人には、ほとんど使うことのない筋肉なんです。さらに、脂肪は活動量の少ない場所を非常に好むため、活動量の少ない場所に集まります。

そのため、年齢を重ねるたびに、腹斜筋はどんどん衰え、さらに横腹も脂肪が付いてしまうので特に中年層の横腹に脂肪が付いてしまのです。では、つぎに、なぜ横腹の脂肪は落ちにくいのかをみていきましょう

中年層の男性の中で、自分なりにお腹の脂肪が痩せるためのダイエットをしている方も多いでしょう。しかし、いくら痩せるためダイエットに励んでも、横腹の脂肪は痩せるどころか変わらない・・・なんてことはないでしょうか?

ずばり、お腹の脂肪には、とても大切な役割があるんです。心臓や脳は骨でしっかり守られていますが、お腹は、体の機能上、内臓を守るための骨がありません。

なので、脂肪が衝撃や外気から内臓を守る役割があるため、お腹の脂肪は落としにくくなっているのです。しかし、いくら内臓を保護する役割があっても、脂肪が付き過ぎていることは決して良いことではありません!

では一体、どうしたら男の横腹の脂肪は痩せるのしょうか?

 

男の横腹の脂肪が痩せるにはどうすればいいの?

ずばり、先ほどもお話ししましたが、男の横腹の脂肪が痩せるためには、横腹を引き締める役割の腹斜筋を鍛える筋トレがとても効果的です。

 

ツイストクランチなどの筋トレをする

ツイストクランチ

ツイストクランチであなたもこんな体に 出典http://kin.mobi/1692

ツイストクランチとは、腹直筋の上部を鍛えるクランチに左右のひねりを加えた筋肉トレーニングメニューのことです。

普段使う機会がほとんどない横腹の筋肉や腹斜筋をピンポイントで鍛えて、男の横腹の脂肪が痩せるために効果的なんです。

しかも、道具を一切使わないので、今すぐご自宅でトレーニングができます。ツイストクランチトレーニングを継続することで、ギュッと引き締まった魅力的な横腹が手に入ります。

・ツイストクランチのやり方

①仰向けになって、片手を耳の後側に添えましょう。
両足を90度に曲げて、そのままの位置で固定してください。
耳の後ろに添えた片方の手の肘と、逆側の太ももを近づけるイメージで腰をひねりながら上体を起こしましょう。
はじめは無理をしないで、腹斜筋に十分な負荷を感じたら、ゆっくりと元の状態に戻してみましょう。
ツイストクランチを行う際の呼吸は、曲げる時吐いて、吸いながら戻しましょう。

②さらに慣れてきたら、仰向けになり、手を両耳の後ろへ添えて、片足を90度に曲げ、曲げた状態をキープしたまま太ももを上げましょう。
この時逆の足はまっすぐ伸ばして地面から浮かせましょう。
曲げた足の膝と、逆側の肘を付けるように、腰をひねりながら上体を起こしましょう。
肘・膝を軽くタッチさせたら、ゆっくり元の状態に戻していきましょう。
この運動を、左右交互にやりましょう。

 

効果抜群のサイドクランチとは?

サイドクランチとは、男の横腹の脂肪が痩せるために大切な、脇腹(腹斜筋)を集中して鍛える腹筋の筋肉トレーニングメニューです。

ベーシックな腹筋は、腹直筋を重点的に鍛えますが、このサイドクランチの特徴は、普段あまり使わない脇腹(腹斜筋)をしっかり使って鍛えてくれることです。

このサイドクランチを継続することで、男の横腹の脂肪が痩せるのです。

サイドクランチを行う上でのポイントは、上体を起こす時、勢いをつけて起こすのではなく、腹斜筋を潰すようなイメージで起こすとよいです。

また、体を元の状態に戻す際、腹斜筋の緊張をキープしたままゆっくりと戻していきましょう。

全体的に早く行うのではなく、腹斜筋をじっくり集中して動かすようにしましょう。ゆっくり行うことが、男の横腹の脂肪が痩せるためのポイントです。

・サイドクランチのやり方

①床に横になって膝を軽く曲げましょう。
上側の手は頭の後ろ側に添えて、胴はまっすぐにしましょう。
横になった状態で、上体を起こし、脇腹へ効き目を感じたら、その後ゆっくり元の状態に戻していきましょう。
両サイド10~15回×3セットを目安に行いましょう。

 

バランスボールをつかって横腹の体幹トレーニング

また、バランスボールがある方は、ぜひバランスボールを使った男の横腹の脂肪が痩せる大幹トレーニングをおすすめします。

・男の横腹の脂肪が痩せる腹斜筋を鍛える体幹トレーニング

①ボールに背中をのせた状態で、右手を頭の後ろに添えます。
この時、左手はボールに置きましょう。

②お腹に力を入れて、上体を斜め前へと起こしていきましょう。
ゆっくりと元の状態へ戻していきましょう。
左右交互に同様の手順で行いましょう。

両サイド12回×1セットを目安に行いましょう。

 

軽めの糖質offもおすすめ

さらに、男の横腹の脂肪が痩せる方法に、糖質制限があります。

糖質制限とは、糖質の多い下記の食材
・パン
・ご飯
・麺類
・シリアル
・根菜類

などを食べ過ぎないようにすることで、膵臓から分泌されるホルモンであるインスリンの過剰分泌を抑制してくれます。

糖質を摂りすぎてしまうと、インスリンが過剰分泌して、脂肪がどんどんつくられてしまうのです。

具体的に男の横腹の脂肪が痩せる糖質制限の方法としては、まず、炭水化物の摂取を極力抑えます。

しかしこれだけだと脂肪を分解する前に筋肉が先にエネルギー源になってしまい、体重は落ちて果的にリバウンドする体になってしまいます。

なので、横腹の脂肪が痩せるための糖質制限をする際、必ずタンパク質を摂ることが大切です。

タンパク質の目安は1日あたり300gの肉や魚を摂ることです。

・タンパク質の多い肉(牛ヒレ肉・牛モモ肉・豚ヒレ肉・豚モモ肉・鶏胸肉・鶏ささみなど)

・タンパク質の多い魚(サバ・鮭・タラ・マグロ赤身・カツオなど)

男の横腹の脂肪が痩せるためには、糖質制限が重要ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「継続は力なり」と昔から言われているように、ご紹介した痩せるための筋トレ・バランスボールをつかった体幹トレーニング・糖質制限などはたった1回では効果が出ません。毎日続けることがとても大切なんですね。

しかし、毎日続ける自信がありますか?

そんな方におすすめなのは、メンズエステ痩身プログラムです。

しかし、メンズエステはお高いのではと思う方もいらっしゃるでしょうが、たったの2,000円でダイエットができます。

しかも、たった2,000円で本格的な痩身プログラムが受けられて、嬉しいことに受けたその日から効果が実感できます。

そんな安心の低価格で結果をしっかり出してくれるのが、メンズ ラ・パルレです。

メンズ ラ・パルレ痩身プログラムの特徴は、ラ・パルレの集大成が詰まった「BMTカリキュラム」で、自力では痩せることができない人、すぐにリバウンドしてしまう人、運動が苦手な人でも確実に結果を出せるカリキュラムなんです。

内臓脂肪のアプローチには、強力な発汗によってカロリー消費を促進するヒートマット・代謝のよい痩せやすい体をつくってくれるローラーマシンを使ったメタボバスター、さらには今話題のEMSなど、徹底的な痩身プログラムです。

あなたはたった60分間、寝ているだけでOKです。その間に、メンズ ラ・パルレのスペシャリストたちが、あなたの横腹の脂肪を撃退します。

ぜひメンズ ラ・パルレの痩身プログラムで、魅力的な男になっちゃいましょう。

気になる方はぜひ「メンズ ラ・パルレ」の公式サイトをチェックしてみてください。

⇒横腹を一日で痩せたい方はこちらをクリック

ラパルレ

【La PARLER(ラ・パルレ)】

33年間の実績とノウハウをもった、究極の男性エステサロン。

社内資格をもったスタッフが一生忘れることのできない体験を提供します。

⇒公式サイトはこちらをクリック

 


『ダイエット』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/49552

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料