本気になったら! 絶対に痩せたい男が見るべき挫折しない部位別筋トレ

「痩せると決意したけどどれも結局続かないまま挫折してしまう」男性の皆さん、このような経験は実に多いのではないのでしょうか。また、痩せたいと思っている部分も人それぞれですよね。今回は「筋トレ」を最大限活用して、男性に部位ごとに効果抜群の筋トレを紹介します。


〇〇の知識は必要不可欠!?男性へ筋トレ紹介をする前に

今の体の状態を知るために、毎朝体重計に乗りましょう。そしてそれを記録につけておきます。紙でもパソコンでもスマホでも自分で管理しやすいように記録していきます。

出典:dietbook.biz/diethajimerumaeni-413.html

痩せる!と決意する男性も多いことでしょう。

男が痩せるなら、やっぱり筋トレだ!そんな風に思って、がむしゃらに筋トレを初めてしまっている男性もいるのでは?

しかし、痩せるのであれば、自分のことをしっかり知っておくことが大切なのです。

ただただ筋トレをやっているだけでは、いつまでたっても痩せることはできません。

まずは、自分のことをしっかり知ることが、痩せるための第一歩となるのです。

摂取カロリー<消費カロリー

摂取カロリー 男性 目安 に対する画像結果

一般的な一日の摂取カロリーのグラフです

ameblo.jp/pegasasu1958/entry-11467416433.html

実際に使われる「消費カロリー」より、体内に取り込む「摂取カロリー」の方が多いから。動いて使ったカロリーより、食べたカロリーが多いと太るということです

出典:www.diet-pinky.com/basic/cal.php

女性のほうが痩せるための努力をすることが多いです。

ですから、カロリーを気にするのも男性よりも女性のほう。

何を食べれば痩せることができるのか、何を食べてしまったら、痩せることができないのか。

男性と違って、女性はそのあたりのことを、シビアに見ています。

しかし、男性は1日の摂取カロリーがどれくらいということを、知らない方もいるのではないでしょうか。

そんなことでは、男性はいつまでたっても痩せることができません。

痩せるためにはまず、1日の摂取カロリーが消費カロリーを上回らないようにすることが大切。

そうすれば、痩せることができるのです。

男性が絶対痩せる筋トレを部位別に紹介

食事制限だけでも脂肪は落ちる、けど筋肉も一緒に落ちちゃう。
筋肉量が少なくなると基礎代謝が落ち結果リバウンドしやすくなる、これは非常に良くない。

なので筋肉量を減らさない、もしくは基礎代謝量をアップする為に筋トレをする。
基礎代謝量が上がると痩せやすい体になる

出典:blog.sakurachiro.com/2010/06/diet-menu/

男性が痩せるためにすることと言えば、やはり筋トレ

痩せるためだけでなく、体力づくりのために筋トレをしている男性も多いもの。

しかし、どうせなら痩せるためのポイントを抑えて、男性もしっかり筋トレするようにしましょう。

顔を痩せるための筋トレ

男性だって、顔が痩せると嬉しいものです。

筋トレ次第では、痩せることができます。

・口の回り

この痩せるためのエクササイズは、とっても簡単です。

ただ、大きな口を開けて「あいうえお」と言うだけでいいのです。

実際に音を出す必要はありません。

大きな声を出して言うのは、男性は恥ずかしいものです。

「あいうえお」の形をするだけで大丈夫です。

最初は思いっきり「あ」の口をして、5秒間キープします。

次は「い」の口。

このように、「あいうえお」の口の形をしていきます。

終わったときには、口の周りがほどよく疲れているはず。

これで、口の周りの筋肉を鍛えることができるので、顔が痩せるようになります。

トレイなどですることもできますから、男性も恥ずかしくない痩せる筋トレです。

・舌回し

こちらの筋トレもとっても簡単。

男性も、こっそりできるので継続できるのではないでしょうか。

舌を歯茎の周りに沿ってグルグルと回すだけでいいのです。

右回しを25回したら、次は左回しを25回。

これを1日2セットするだけの筋トレです。

口と舌回しの筋トレ。

とっても簡単だから、忙しい男性もいつでも続けることができるのではないでしょうか。

難しいこともありません。

1日5分もあれば、十分可能ではないかと思います。

だけど、継続することで、顔がスッキリと痩せるようになります。

大切なのは、これらの筋トレを継続する男の根気強さです!

お腹を痩せるための筋トレ

model

六つに割れた腹筋は全ての男性の憧れ

・腹斜筋

シックスパックは男の憧れです。

腹斜筋を鍛えることで、憧れのシックスパックをゲットすることもできるのです。

こちらの筋トレは、ひねるということが大切。

ただ単に腹筋するのではなく、そこにひねるという動作をいれてみましょう。

たったそれだけ追加するだけで、しっかりと腹斜筋を鍛えることが可能です。

・体幹筋

体幹筋を鍛えるには、まずうつぶせになります。

その体制から、両肘を付き腕立て伏せをするような感じの体制になりましょう。

そのまま、10秒キープ。

そのあとに、左右の足を片方ずつ10秒間あげるのです。

最初はプルプルしますが、だんだん慣れてきますよ。

是非実行してみてください。

下半身を痩せるための筋トレ

・ヒップ

ヒップの筋トレは、みなさんよくご存知のスクワットがオススメです。

こちらの筋トレも、慣れるまでは足がプルプルガクガクになりますが、慣れてくるとスムーズに行うことができますので、諦めずに筋トレしてみてください。

男性が知りたい筋トレの頻度ついて

毎日は時間が取れない・・

1週間単位での筋トレの間隔についての概要は以下の通りです。
基本的には、2~3日置き、週に2~3日のトレーニングペースで行う

出典:welq.jp/1507

早くしっかり痩せたいからといって、毎日何回もするのはオススメできません。

筋肉には、休む時間も必要なのです。

ですから、1日筋トレしたら2~3日はお休みする、というペースで行うようにしましょう。

休むことも大切な筋トレです!

まとめ

いかがでしたか?

男性が痩せるための筋トレをご紹介してきました。

だけど、もっと簡単に確実にしっかり痩せたいという男性も多いことでしょう。

そんな男性にオススメなのが、メンズエステです。

エステでダイエット?と思う男性も多いかもしれません。

しかし、最近のメンズエステでは脱メタボコースなど、ダイエットに特化したコースも数多く用意されているものなのです。

さらに、このコース。

メンズエステを初めて利用する男性であれば、格安で体験することだって可能です。

最初の1回で驚くほどの効果が出た!という方もいますので、デートの前などに一度体験してみてはどうでしょう?

エステもダイエットには効果的!楽に最速でかっこよくなっちゃいましょう こちらをクリック