また挫折してるの?いつも痩せられない男性に贈る対策〇〇選!

「以前に痩せたいと決意したものの、いつの間にか痩せることに挫折してしまった。」男性の皆さん、このような経験はありませんか?いつまで痩せることを挫折するつもりですか?今回は今度こそ男性が痩せるための具体的な方策について話していきたいと思います。


いつになっても痩せない・・

男の人で食事を制限して、運動もしているのに効果がでない。

思ったように体重が減らない、痩せることができない。

この状態になるとダイエットの意欲がなくなり、頑張ることができなくなってしまいます。

それは、ダイエットの方法が間違っている可能性があります 。

間違ったダイエットでは、痩せることができません。

女性と違い、男の人はモテる体型になるためには、痩せるだけでなく引き締まった体を作る必要があります。

 

その理由は痩せるための方法が間違っているから!

ダイエットは、ただ食べる量を減らしてカロリーを減らせばいいという訳ではありません。

男の人は精神論で動いてしまい、苦しくても我慢!と無理なダイエットを続けてしまいがちです。

けれど、間違ったダイエットでは、いくら我慢しても痩せることはできないのです。

例えば、何も食べない、体重計の数字を気にしすぎ、運動だけでやせようとする、脂分を全くとらない、水分を控えすぎる、偏った食事になっている。

このダイエット法では一時的に体重は落ちても、直ぐにリバウンドしてしまいます。

boy

なんで痩せないの・・

 

じゃあ男性が痩せるためにはどうすればいいの?

摂取カロリーだけを減らしていけばいい訳ではない!?

ただ摂取カロリーを落とすだけでなく、その内容も大切です。

男の人の大好きなラーメン屋や揚げ物、ファストフード、甘い物、炭水化物の摂り過ぎはダイエットには大敵です。

野菜だけ食べていては、男の人に必要な筋肉が作られません。

やる気もなくなってしまいます。

炭水化物はエネルギー源であり、脳や神経の働きにも必要です。

糖や炭水化物が不足すると、イライラしたり集中力が低下します。

太ることを気にして脂も制限しすぎると便秘になりやすくなります。

便秘になると脂肪もたまりやすくなります。

全ての食品に、それぞれ体に必要な栄養素が含まれています。

バランスの良い食事を摂ってカロリーを抑えることが、代謝を上げて、脂肪を燃焼して痩せることにつながります。

食事プラス正しい運動で痩せるのが大切です。

 

痩せたいと思っていても、野菜だけでの食生活ではなく、総合的な栄養をしっかりと目指しましょう。その際は、①野菜②タンパク質(肉・魚・大豆など)③炭水化物の順番で食べると良いでしょう。野菜を一番初めに食べることで、脂肪・糖がゆるやかに体に吸収されるためです。

出典:welq.jp/1684

ウォーキングか水泳をやってみましょう!

リバウンドせずに痩せるためには、筋肉トレーニングと有酸素運動が代謝を上げて瘦せるためには効果があります。

男の人の場合は、ひたすらに負荷をかけて運動する人もいます。

脂肪を燃焼するためには、呼吸をしながら行う有酸素運動が効果的です。

有酸素運動が痩せるのに良いという理由は、エネルギー源が脂肪だからです。

 

筋肉量が増えると、同じ生活をしていても代謝が高いので消費カロリー量が多くなります。つまり、「燃費が悪く」なり、太りにくい体質になります。また、適度な筋肉をつけることで女性・男性問わず引き締まったカッコイイ体にもなります。一方で、脂肪を燃やすには有酸素運動が有効なのは事実ですが、有酸素運動しかやらないと次第に体が長距離ランナーのように有酸素運動に適した「低燃費体質」に変化してゆきます。そうすると、逆に痩せにくい体質になり、筋肉も細くなってしまいます。

出典:www.mag2.com/p/news/174468

ウォーキングは誰でも簡単にできる有酸素運動です。

けれども、20分以上続けないと脂肪が燃焼しません。

外で無理にしなくても室内でもエアロバイクがあれば運動することができます。

ウォーキングは、歩きやすい服装でジョギングシューズがあれば始めることができますが1万~2万程度で負担のかからないものは買うことができます。

水泳は消費カロリーが多くバランスよく痩せることができるので最適です。

水泳は全身の筋肉を使い、消費カロリーも多くなります。

また、インナーマッスル鍛えられるので脂肪も燃焼されます。

水の中では、足や体の負担が抑えてトレーニングすることができるので身体を傷めることも少なくなります。

プールなどが併設されているジムなどに利用すれば、費用は水着とゴーグル程度で済みます。

男の人のセクシーな逆三角形の体型は水泳で作られます。

積極的にチャレンジしてみましょう!

 

効果的な有酸素運動のやり方

有酸素運動も効果的にやらなければ痩せることができません。

脂肪が効率よく燃焼するターゲット心拍数(目標心拍数)は最大心拍数の60%~80%。体力に不安がある方は60%、普通の体力だと思われる方は70%。体力に自信がある方は80%の運動強度で行うことをお勧めします。

出典:allabout.co.jp/gm/gc/195443/all/

運動不足の人は、急に運動を始めると心拍数も上がってしまいます。

心拍数を自分で測りながら、スピードを調節していきましょう。

 

三日坊主の男性や飽き性の男性はエステに行きましょう!

ダイエットは結果が出なければ、モチベーションが維持できずに挫折してしまいます。

また苦しいダイエットは長続きしません。

急激に素人判断で体重を落とすのは、病気になってしまいます。

それでも、とりあえず目に見える形で結果が出ないと続かない人もいます。

一カ月で目に見える形で痩せたいと思うときは、確実なのは専門家に頼ることです。

今までダイエットに失敗してきた人、痩せることができずに挫折をした人、続かない人は自分だけで挑戦しても、また同じ結果になる可能性が高くなります。

今度こそ痩せようと思ったら専門家に頼った方が確実です。

⇒三日坊主や飽き性の方にはエステ!簡単に痩せることの出来ちゃうメンズエステはこちらから

ダイエットを挫折してしまう理由

今までダイエットの挫折を繰り返してきた男の人は多いはずです。

その理由は、間違ったダイエットで体重が落ちずに持続しない。

ダイエットの目的が弱くて、食欲が抑えられないという理由が多いのです。

男の人が挫折してしまう理由のランキングです。

1位 とにかく意志が弱い 100.0
2位 甘いものは絶対にやめられない 52.6
3位 空腹にはやはり勝てない 46.4
4位 効果がすぐ現れないとイライラして 46.4
5位 1日できないとついついサボりがちに 45.6
6位 学校、バイト、仕事のストレスが原因だろう 20.2
7位 そもそも運動が苦手だ 18.9
8位 実はダイエット好きでずっとダイエットしていたい 5.2
9位 自分じゃない、周り(友人、家族)が悪い 3.7
10位 流行ものが好きでつい違うダイエットに目移り 3.2

出典:xn--qck2b3b6e.com/?p=183

男の人で原因に思い当たる人は多いのではないでしょうか。

痩せることができずに挫折した理由を自己分析していくのも成功のポイントです。

男の人の場合は飲み会も多くなるので誘惑に打ち勝つしかないですね。

男性の皆さん、痩せることでモテモテになっちゃいましょう!

女性が見て男の人の魅力的な体系は、やはり水泳選手のような逆三角形の引き締まった体です。

スポーツ選手の様な引き締まった体には、女性は魅力を感じます。

ただ痩せるだけではなく、引き締まった体にすることが女性にモテるためには重要なポイントです。

男の人がモテる体型になるためには、痩せるだけでなく筋肉も必要です。

太った体型で、お腹が出ていては、いくら高い服を着ていても似合いません。

痩せて引き締まった体型の男の人は、高い服をきていなくてもカッコよくみえます。

boy

モテモテになって恋も楽しんじゃいましょう!

まとめ

痩せるためには正しいダイエットの方法で行うことが大切です。

男の人は特に短期で結果が出ないと続かない人が多い傾向にあります。

短期に確実に健康的に痩せるためにはエステなどで専門家にアドバイスをしてダイエットをするのが確実です。

 

 


Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料