男の短期型ガチダイエットの秘訣!おすすめダイエット方法を紹介!

様々なダイエットを行ってみたけど、なかなかうまくいかないというあなた、短期集中型のガチダイエットを行いましょう。ダイエットを成功させるには正しい方法を知って継続して対策を行う必要があります。今回は、様々な短期ダイエット方法を紹介していきます。


男のガチダイエットに必要なのはやる気と知識!?

男のたるんだお腹は、女性からいい印象をもたれません。夏など海に行く機会などはもちろんのこと、スーツの下の隠しきれない贅肉はマイナスの印象を受けてしまいます。

モテる男を目指すなら、ガチダイエットするしかありません。

やみくもに筋肉トレを行ったり、食事を減らしてダイエットを試みる人が多いです。しかし、これは減らしたい場所の脂肪が減らなかったり、後でリバウンドしてしまうことになってしまいます。

ガチでダイエットして、引き締まった体を作ろうと思うなら、ダイエットの正しい知識が必要です。

例えば、バランスボールを使って運動していても、身体が曲がっていると、逆に体を痛めてしまいます。ガチダイエットをしたい方は正しいダイエット方法を知りましょう。

バランスボールを使って体を鍛える男性

正しいダイエット方法とは?

そもそも脂肪がつくメカニズムとはどのようなものなのでしょうか?

脂肪が蓄積するメカニズムって?

脂肪は、摂取カロリー(食事など)が消費カロリー(運動や代謝など)を上回ることで蓄積されます。

つまり、脂肪を落とすには、

◻︎摂取カロリーを減らす

◻︎消費カロリーを増やす

ことを行えば良いのです。

普段からカロリーの高い食事をしがちな方は前者の対策を、ほとんど運動習慣がない方は後者を特に意識するなど、人によって様々な対策が考えられます。

脂肪燃焼の秘訣は基礎代謝量を上げること!

ダイエットをして脂肪を落とし、リバウンドしない身体を作るためには基礎代謝量を上げることが重要です。

基礎代謝量とは、人が生きていくのに最低限必要なエネルギーのことです。動かなくても心臓や呼吸をしたり、消化をするために必用なエネルギーのことです。

一般的に、成人男子では1500kcalと言われています。しかし、その基礎代謝量は10台をピークに下がってくるのです。

基礎代謝のエネルギー消費率は、基礎代謝6割、運動4割と言われています。基礎代謝を高めるには、筋肉量を増やすことが必要ですが、この有酸素運動も必要です。

出典:welq.jp/18787

基礎代謝の多くは筋肉で消費されます。つまり、筋肉をつけることで、同じ生活をしていても消費カロリーが多くなり、痩せやすい体になります。

また、摂取カロリーを減らすだけのダイエットに比べ、運動によって手に入る体は引き締まったものになるので、異性からの印象もよくなることが期待できます。

そういった理由で、基礎代謝をあげるダイエットは注目を集めています。

基礎代謝は年々下がり続けます

基礎代謝は年々下がり続けます

出典:www.l-carnitine.jp/carnipure_land/about/basal_metabolism.html

ガチダイエットには3大栄養素のバランスが必要!

食事をただ減らすだけでは、体作りに必要な栄養素が十分に摂取できず、痩せやすい体にはなりません。痩せやすい体作りには、3大栄養素のバランスが必須です。

たんぱく質

たんぱく質は身体の中の主な構成要素、筋肉の材料になる栄養素です。

炭水化物

炭水化物は重要なエネルギー源です。

骨格形成や新陳代謝にも必要な栄養素です。筋肉の形成のエネルギー源にもなるので、必要な量は摂らなければいけません。

脂質

脂質はカロリーが高く、太ってしまうイメージがありますが、脂溶性のビタミンは脂質がないと吸収されません。また脳のエネルギーやホルモンを作る材料にもなるため摂らなければいけません。

この3大栄養素のバランスを取ることが、ガチなダイエットで筋肉をつくるために大切です。この3大栄養素のバランスをたんぱく質(protein)炭水化物(carbohydrates)脂質(fat)の頭文字をとってPCFバランスといわれています。

他にもビタミンB6はたんぱく質の代謝を助けます。ミネラルと特にマグネシウムは疲労回復に必要です。ガチダイエットしようと思って、脂質や炭水化物を全く摂らないと筋肉も作られないのです。

男のガチダイエット成功の秘訣!

その①筋トレの部位と回数が大事!

むやみやたらに筋肉を鍛えても効果がありません。一番効率的に脂肪を落とせる場所の筋肉量を増やすことがポイントです。

一番代謝を上げるためには、面積が大きい胸、お腹、大腿、背中の筋肉をトレーニングするのが効果があります。

筋トレは筋肉量を増やして、代謝を上げていくのが目的なので痩せるためには、有酸素運動を組み合わせる必要があります。

一番脂肪を落とす効果的な時間は、朝食前です。また、運動の順番でも効果が変わります。

効果的な方法は、ストレッチ、無酸素運動、有酸素運動の順番で行うと脂肪が燃焼されやすくなります。

◻︎有酸素運動:酸素をエネルギー源とする運動で、呼吸が一定的にされるマラソンなどがある。

◻︎無酸素運動:脂肪の糖質などをエネルギー源とした、呼吸から得られる酸素をエネルギー源としない運動。筋トレなど思わず息を止めてしまいそうな運動のこと。

すでに運動を週に一回はしている方は筋トレと同時にサプリを摂取をすることで、筋トレの効果を高めることが可能です。脂肪を燃焼し、筋肉の合成を促す働きのある「クレアチン」「BCAA」が含まれているサプリがおすすめです。まだサプリを摂取したことがない方は以下のDCCサプリがおすすめです。プロのビルダーもおすすめするビルドアップサプリは短期間でガチダイエットする方に非常にお勧めできます。口コミでは2ヶ月で11kgも痩せた方もいるほどです。

DCCサプリのデメリットを正直にお伝えします!効果は?口コミは?

que-14162479239-1-e1483699093517

【DCCディープチェンジクレアチン】

⇒DCC公式はこちらをクリック

 

その②食事は糖質控えめタンパク質多め!

ガチでダイエットをするなら食生活を抜本的に改善する必要があります。

ダイエットの基本は、糖質、脂質を減らす、炭水化物を抑えることです。そしてバランスの良い食事をすることです。脂質や炭水化物を全く摂らないのは、エネルギー源となる糖質を筋肉を分解することにより摂取してしまうため厳禁です。

ダイエットのための基本的な食事の体型は以下になるので、まず基本を徹底するようにしましょう。

□食べる順番を工夫する

汁物⇒野菜⇒タンパク質⇒炭水化物の順番で食べていく。これはまず汁物や食物繊維など血糖値の上昇を抑える低GIのものを食べることにより、食欲を抑え、カロリーの吸収を抑えることができるためにです。

□食べるタイミングを変える

普段の食べる時間帯が異なってしまうと、消化器官が上手く食べ物を分解できずに脂肪分として体に蓄えてしまいます。まずは食べ物時間帯を整えること。またBMAL1という脂肪の吸収を促すホルモンが深夜に活発になるので、当たり前ですが、深夜での食事は控えましょう。

基本中の基本ですが、アルコールは糖質が多く含まれており、また一緒につまみを食べてしまうのでカロリーオーバーになってしまいます。ガチなダイエットではNGです。

どうしても飲みたい場合は焼酎です。焼酎はカロリーが低く、糖質もすくないためです。よく勘違いされるワインは糖質が多いため控えましょう。

一般男性が通常生活を送るに当たって必要となるベストなカロリーは1800kalから2100kalになります。

全く食べないというダイエットをすると、カロリー摂取がないため、痩せることは間違いありませんが、筋肉まで落ちてしまいます。筋肉まで落ちてしまうと基礎代謝も低下してしまうので、ダイエットをやめたあとリバウンドの可能性が非常に高くなります。

出典:dietbook.biz/danseidiet-6095.html

間食はガチでダイエットしたい男の人はNGです。どうしても我慢してストレスが溜まってしまうという人は、100kcal以内にして、16時以降の間食はしないようにしましょう。

高たんぱくな食事をすることが、筋肉をつくるためには必要です。

ガチなダイエットでは、食事の量も減るのでたんぱく質の量が多く摂れなという男の人は、プロテインを利用するのもお勧めです。

プロテインは、すぐに筋肉のエネルギーとして使われます。飲むタイミングは運動後30分以内に飲むと一番吸収率が良いとされています。

その③6時間以上の睡眠で身体を休める!

睡眠は、筋肉と密接に関係があるのです。特にガチで筋肉トレーニングしているときは身体を休めることが大切です。

筋トレで筋肉を破壊し、たんぱく質や糖質を摂る事で筋肉を形成していくんですが、その筋肉を発達させるのはいつかと言うと、眠っている時なんですね。

睡眠時には成長ホルモンが沢山分泌されて、筋肉の回復や成長を促すわけなのです。

動いている時に筋肉を消耗させて、眠くっている時に回復・強化する。言われてみれば当然の話ですよね。

出典:machodou.com/475

身体を休めるためには、最低6時間の睡眠を摂る必要があります。また、食事も制限しているので、免疫力が低下してしまいます。しっかりと休養をとって免疫力を保つことが大切です。

ベッドで眠る男性

男のガチダイエットはメンズエステに任せる!

男のガチなダイエットは、基本的に摂取カロリーを減らしつつ、消費カロリーを増やして脂肪を燃焼させなければいけません。

そのためには、食事や筋肉トレーニングの方法などが大切です。しかし、現実問題、多くの忙しい男性は食事メニューを考える時間も無ければ、計画的に運動を行う時間もないものです。

ガチダイエットの方法は理解できたが、やはり自分だけでダイエットを成功させるのは難しいという方はメンズエステを利用してみましょう。

メンズエステは現在、芸能人やモデルだけでなく、多くの一般男性のダイエットをサポートしており、注目を集めています。

メンズエステでは、実績と知識のあるエステティシャンが施述してくれ、彼らに任せるだけで、ダイエットをすることが可能になっています。

数あるエステサロンの中ではラ・パルレの「脂肪撃退コース」がおすすめです。ラパルレは33年の歴史と、エステ業界では初めて上場したという実績があります。

ラパルレ

【La PARLER(ラ・パルレ)】

33年間の実績とノウハウをもった、究極の男性エステサロン。

社内資格をもったスタッフが一生忘れることのできない体験を提供します。

⇒公式サイトはこちらをクリック

 

ラパルレの脱メタボコースはダイエットしたい方専用のメニューで、脂肪量や筋肉量、基礎代謝などのデータをとり、その人の特徴からどのような食事をすればよいのか、どのような運動をした方がいいかなど、効率良くダイエットするためのサポートまでおこなってくれます。

また施術ではヒートマットによる大量発汗やローラートリートメントでの脂肪分解、EMSでの筋肉強化を行ってくれます。

初来店限定!業界最安値2000円で脱メタボ「ラ・パルレ」の実態!」ではラパルレの脱メタボコースの詳しい施術内容、口コミについて記載してあります。

期間限定で初めてラパルレに行かれる方なら業界最安値の2000円で1時間半の施術をうけられるので、整体などにいくよりも圧倒的にコストパフォーマンスも良いです。一度受けてみて満足できなかったら、一度切りということも可能なのでまだ行かれたことがない方は期間限定中に特典を利用することをおすすめします。

他のメンズエステも詳しく知りたいという方はこちらをチェックしておきましょう。

【総集編】確実に”皮下脂肪”を落とすメンズエステランキングTOP5

まとめ

男のガチダイエットでは、食事制限+高たんぱくを摂ることと基礎代謝がポイントになっています。

魅力ある男の体、腹筋が割れているような逆三角形の体系を作る為には、正しい知識と強い意志が必要です。特に短期間で体重を落とすときには、PCFバランスを考えて行なわいといけません。ぜひ上記の中から自分に合ったガチダイエット法を実践してみてください。


Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料