ニキビ面というだけで女性はNG?男のニキビを予防する3つの方法

ニキビ面の男性はそれだけで不潔感を与えてしまい、女性からモテなくなってしまいます。相手に良い印象を持ってもらうためにもニキビ面にならないような手入を日頃から心がけておくと良いでしょう。そこで今回は男のニキビを予防するために役立つ3つのスキンケアを紹介します。


ニキビ面の男はモテないって本当?

ニキビ面で悩んでいる男性はとても多いです。
ニキビ面で悩む男性にとって、ニキビ面の男が女性にモテないのは事実です。

人を外見で判断することは、決してしてはいけないことですが、ニキビ面の印象はどうしても不潔っぽいネガティブなイメージを持ってしましがちです。女性はニキビ面の男性に対して最初の第一印象はやはりマイナスなイメージを持つ方が多いです。

最終的に人は中身の良さが重要になりますが、外見の第一印象が悪ければ、その人の中身を知る以前に壁をつくってしまいます。

特に女性は、短時間で男の全身をチェックをしています。(服装・靴・髪・爪・臭い・清潔感など)

そして、一番重要なのが顔やお肌の印象です。
女性は日頃から自分の顔やお肌に気を使っているので、無意識に顔やお肌をチェックしてしまう傾向があります。

ある調査によると、「初対面の男性の気になる肌トラブル」について女性へアンケートを実施したところ、「ニキビ」という厳しい結果が出ています。

男性の顔が赤みを帯びたブツブツで、凸凹していたり、ニキビが瘡蓋になっていたり、脂でテカっていたりしていると、とにかく不潔・不健康・だらしないなどのマイナスなイメージを女性は持ってしまいます

女性は男性を見る上で、清潔感を非常に重視しています。
なので、不清潔に見えがちなニキビ面の男は、結果としてモテないのです。

女性に嫌われるニキビ面にならないようにするには、正しいスキンケアを行うことがとても重要です。

男性

あなたが女性にモテないのはそのニキビのせいかも?

皮脂の多い男はニキビ面になりやすい

実は、女性より男性の方がニキビになりやすいです。

それは、ニキビの原因の一つに男性ホルモンの影響がとても大きいからです。
男ならば男性ホルモンがある程度出ているものですが、厄介なことに、この男性ホルモンには皮脂をたくさん出してしまう作用があります。

男性ホルモンが影響してしまう要因として、強いストレスや慢性的なストレスが続いてしまったり、睡眠不足で心身が緊張状態になって交感神経が活発になったりすることで、ホルモンのバランスが崩れ、男性ホルモンが優位になってしまい、皮脂の分泌が活発になってニキビができやすくなってしまいます

皮脂の過剰分泌は毛穴の詰まりの原因になり、毛穴が詰まってしまうとニキビの原因菌「アクネ菌」を増やしてしまいます。

その結果、皮脂の多い男性はニキビ面になってしまいます。

 

ニキビ面にならないためのスキンケア① 洗顔

男性

洗顔の方法を変えるだけでニキビケアにつながります

男のニキビ面を予防するためにとても重要なスキンケアの一つが、「洗顔」です。

洗顔の仕方を間違えてしまうと、反って乾燥を招き皮脂を過剰分泌させてしまい、ニキビができる原因になってしまうので、正しい洗顔を心がけることが大切です。正しい洗顔は、ニキビの予防につながります。

1、まずは、洗顔する前に必ず自分の手の汚れを落とすため、手洗いをします。

2、次に、洗顔石けんや洗顔フォームをネットでしっかり泡立てます。泡立てることで、ゴシゴシ洗わなくても汚れを落ちやすくしてくれます。さらに、指が直接肌に当たることも防ぐことができます。

3、しっかり泡立てたら、肌の強い部分の額・Tゾーンから洗っていき、肌の弱い部分の頬・顎・目の周りへと泡をあまり力を入れずやさしく移動させていきましょう。この時、肌の弱い部分を洗う時間は1分以内にしてください。

4、その後、ぬるま湯(32~34度)ですすぎます。ぬるま湯の温度ですが、肌のタイプによって、適温がありますので、ぜひ参考にしてみてください。乾燥肌や敏感肌の人は32~36度、脂性肌の方は36~38度がベストです。

すすぐ際は、髪の生え際やあごの下など泡が残らないように十分注意しましょう。また、十分にすすいだら、柔らかいタオルで水を吸い取るように顔をやさしく拭きましょう。決してゴシゴシと力を入れて拭くのはやめましょう。

また、洗顔回数にも注意が必要です。
・朝1回(ぬるま湯だけでOK)
・夜1回(洗顔石けんor洗顔フォームを使う)
朝・夜の計2回を目安に洗顔すると良いです。

※泡立てるネットは100円ショップなどで販売しているので、ぜひ探してみてください。

参考記事:ニキビ・ニキビ跡に効くおすすめ市販の男性用化粧水ランキング!

ニキビ面にならないためのスキンケア② ヒゲ剃り

男性 顔

乱暴なヒゲ剃りはニキビの原因になります

男の人にとって毎日欠かせないのが「ヒゲ剃り」です。
特に日本のビジネスシーンは、男の身だしなみの一つにヒゲを綺麗に剃ることを求められます。
そんなヒゲ剃りにも、男をニキビ面にしてしまう落とし穴があります

なぜなら、ヒゲ剃りは、肌に刃物を直接当てるので、いくら気をつけても肌にダメージを与えてしまいます。そのダメージを受けた肌に雑菌がついてしまうと、小さな傷から雑菌が皮膚の中に入り込んでしまい、ニキビができてしまいます。また、今あるニキビも悪化させてしまう恐れがあります。

なので、肌のダメージや雑菌に気をつけるためにも、カミソリの刃は平均して2週間目安に定期的な交換をすることをおすすめします。さらに、正しいシェービングをすることで、ニキビを予防することができます。

1、まず、ヒゲ剃りの前に、お湯や蒸しタオルなどでヒゲを温め、柔らかくします。ヒゲが硬い状態だと剃った時の肌への負担が大きくなってしまいます。

2、次に、シェービングクリームやジェルを肌に塗布します。何も付けないでヒゲを剃ると、肌への摩擦が大きくなり、肌を傷つける原因になります。シェービングクリームやジェルがない場合は、洗顔用石けんでも代用できます。

3、ではヒゲを剃っていきましょう。まず、ヒゲの生えている方向と同じ方向に刃を動かす剃り方を順剃りと言います。基本はこの順剃りで行うのがポイントです。この時、逆剃りはまだしないでください。

いきなり逆剃りをしてしまうと、肌への負担が大きくなってしまうので注意しましょう。
もし剃り残しがあった場合は、ここで初めて逆剃りをします。その際、シェービングクリームやジェルが途中でなくなってしまったら、必ず塗り足すようにしてください。

4、剃り終わったら、シェービングクリームをしっかり洗い流してください。
シェービングクリームが肌に残ってしまうと、乾いた時に毛穴を詰まらせ、ニキビの原因になってしまいます

また、シェービングの後は、保湿を必ず行いましょう。

 

ニキビ面にならないためのスキンケア③ 保湿

ニキビ予防のためには、肌のうるおいを保つスキンケアを心がけることが大切です。

洗顔後の「保湿」を意識しないでスキンケアをしていると、肌の角質が硬くなり毛穴が詰まりやすくなって、ニキビの原因になってしまいます。

また、化粧水を使う際、ニキビケア用のものはもちろん、ビタミンC誘導体が含まれているものやヒアルロン酸・天然保湿因子(NMF)が配合されているものを選びましょう。化粧水はコットンでパッティングすると、コットンの硬くなった繊維でニキビを刺激してしまうので、手のひらで包み込むように肌になじませるのがおすすめです。

化粧水で肌を整えた後、いよいよ「保湿」をしていきましょう。保湿をする際、美容液を使いますが、ニキビ面で乾燥肌の方は、肌の柔軟性が失われる可能性があるので、ニキビ予防の面から、(セラミド・ヒアルロン酸・ラスチン・コラーゲン)などの保湿力が非常に高い美容液を選ぶことをおすすめします。

また、冬は特に乾燥が気になる季節ですので、化粧水で肌を整えた後、油分が含まれるクリームを少量なじませて下さい。

しかし10代のニキビや脂性肌のニキビには油分が含まれたクリームは不向きですが、オイルフリーでジェルタイプのニキビケア用保湿剤を使うと良いでしょう。

 

できてしまった男のニキビも専門家に任せれば安心!

ここまで、基本的なニキビ予防に役立つ正しい3つのスキンケアをみていきました。

しかし、自分なりにニキビ予防のスキンケアをしても、なかなか効果が得られない方も多くいらっしゃるでしょう。

そんな時は一人で悩まないでお肌のスペシャリストに任せることで、自分だけでは予防しきれなかったニキビやニキビ跡など綺麗に治すことができます。

もう自分のニキビは治らないと諦めていた方や、自分のスキンケアだけでは改善しない方など、ぜひお肌のプロに任せてみることをおすすめします。

気になった方はぜひメンズエステの口コミ・料金ランキングも併せて参考にしてみてください。

ニキビの跡を完治できるメンズエステ口コミ・料金ランキング!ではニキビの治療ができるメンズエステを比較しています。

またニキビ面の男性に一番選ばれているのが、ラパルレのニキビ内外コースです。ニキビ内外とは外側からの施術だけでなく、内側の根本のニキビの原因を解決するコースとなっています。なので、施術中に腸マッサージを行ったり、バイオプトロンという温熱効果のある可視光線を当てて身体の内側からキレイにしていきます。

ラ・パルレは期間限定で初来店の方は1000円で1時間半の施術をうけることが出来るので、まだ行かれたことがない方は特典を得られる期間に一度お試しください。

初体験限定!「ラ・パルレ」のニキビコースは1000円って本当?!」こちらでは実際に施術の詳しい流れや、効果、口コミについて詳しく記載されています。

是非、この機会を利用して足を運んでみてはいかがでしょうか。

ラパルレ

【La PARLER(ラ・パルレ)】

33年間の実績とノウハウをもった、究極の男性エステサロン。

社内資格をもったスタッフが一生忘れることのできない体験を提供します。

⇒公式サイトはこちらをクリック

 

まとめ

今回は、男のニキビ面は女性にマイナスなイメージを与えてしまうことが分かりました。

しかし、ニキビ面は正しい3つのスキンケアをすることで、予防や改善ができます。

それでもダメな時はお肌の専門家に任せましょう。ニキビで悩んでいた方がプロに任せたことで、綺麗なお肌を手に入れています。

メンズエステをうまく利用して、清潔感のある綺麗なお肌と自信を手に入れてくださいね。

 


Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料