男性の肌にシミができる原因は?男性の肌からシミを消す方法5選!

男性も年をとるにつれて肌にシミができてしまいます。シミができても仕方ないと放置していませんか?最近では男性でもお肌のお手入れに熱心な方が多く、シミを消すことも美肌になるために大切です。こちらでは男性のシミの原因、お肌に合ったシミを消す方法をご紹介します。


シミを消す方法なんてあるの?

あなたは「肌のシミがきになる」「ニキビの跡がシミなってきになる」そんな悩みを抱えていませんか?

今回は肌のシミを消す具体的な方法について紹介をします。

今まで肌のシミを消したくても消せなかった方は正しい方法でシミを消して美しい肌を手に入れましょう。

シミの種類と原因は?

シミには基本的に5つの種類があります。あなたはどのシミタイプでしょうか?

次回以降にタイプ別のシミの原因と治す方法を紹介していきますので必ずチェックしましょう。

①老人性色素斑

シミの中で一番多いのが老人性色素斑です。又の名を日光性黒子とも呼ばれ紫外線の影響により出来てしまうシミです。

シミの出来始めは薄い茶色だが時間が経つにつれて色が濃くなっていくのが特徴です。

②脂漏性角化症

シミからイボのように盛り上がってきたものものです。手の甲などによくできる茶色のシミもこれに相当する場合が多いです。

脂漏性角化症も紫外線が影響で出来てしまうシミです。

③雀卵斑(ソバカス)

普通は細かいシミのことを指すが医学的には遺伝的なものが多い。小さく茶色いシミが花を中心に散らばるように発生するのが特徴です。

④肝斑

男性にはあまり関係はありませんが、女性特有のシミです。ホルモンバランスが崩れた時に頬骨辺りに左右対称にできることが多いです。

⑤色素沈着

ニキビの跡や傷跡などが原因で茶色くなり跡になったシミです。

遺伝的なシミに関しては専門的な治療が必要ですが、ほとんどのシミの場合は紫外線の影響でできるものがほとんどです。

紫外線と上手に付き合っていくことが対策として有効でしょう。

どうして紫外線がシミの原因になるの?

紫外線がシミの原因になることについてもう少し具体的に見ていきましょう。

紫外線で肌がダメージを負う

紫外線は肌に当たると皮膚の細胞を破壊してDNAを傷つけます。

そのため皮膚は細胞を守るためにメラノサイトを刺激してメラニン色素を作り出して沈着することでシミが出来てしまいます。

特に男性は日焼けをする方が多いと思いますがシミの大きな原因となります。

次回、男性のシミを消す方法を紹介していきますので参考にして下さい。

男性のシミを消す方法とは?

では早速男性のシミを消す方法について紹介をしていきます。

基本的にシミの原因は「紫外線」ですので紫外線対策や専門的な治療が必要になってきます。

具体的なシミを消す方法を3つ紹介するのでぜひ参考にして下さい。

シミを消す方法①:内服薬で徐々にシミを消す

シミを消す内服薬

シミを消す内服薬

シミを消すことに限らず、肌対策で重要なのは、実は「体内から肌にアプローチして肌のケアをする」という視点です。(もちろん外からシミを消す方法にも有効な方法があるので、詳しくは後述します。)

シミなどは、どうしても見た目の問題にとらわれがちで、肌の外側からのアプローチでシミを消すことだけにとらわれがちです。しかし、肌は人間の組織であり、体内の筋肉や粘膜などの他の組織と同様「新しい肌は口から摂取したもので作られていく」という意識が大切です。

男肌にできたシミを消す方法として、内服薬でシミを消す方法があります。速効性はありませんが、継続して内服することで徐々にシミを消す効果が表れます。

手軽な値段で試すことができるシミを消す内服薬は、ドラッグストアなどで販売されているビタミンCやビタミンEを中心に配合した、肌のためのビタミン剤です。

(疲労回復とは基本的な目的が違うので、薬剤師さんに相談すると良いでしょう。)男専用のシミを消す内服薬はなかなかありませんが、女性向けの内服薬でも効果はあります。

L-システインという成分が入っている内服薬も、シミを消す効果が期待できます。L-システインには、シミの原因となるメラニンを抑制する効果があります。

また内服薬扱いではありませんが、美白用サプリメントも内服薬同様の効果が期待できます。

シミを消す方法②:レーザー治療でシミを一気に除去

レーザー治療でシミを除去

レーザー治療でシミを除去

出典:blog.universalmedicalinc.com/the-purpose-of-a-dye-laser/

男肌の気になるシミを消す方法として、見た目にハッキリわかりやすく「シミが消えた!」と実感できるのが「レーザー治療でシミを一気に除去する」方法です。

サロンというよりも、美容形成外科や皮膚科の領域とも言えますが、最近は男向けの美容形成外科や男向けの皮膚科などもあります。シミを消すための費用や効果など個々に応じたカウンセリングを設けてくれるところもあるので、費用面が気になる人はカウンセリングを受けるところから始めてみるのも良いでしょう。

下記、シミを消す男のための皮膚科として参考にしてください。

男性のシミなどを解決!男性専門の皮膚科クリニック

レーザーでシミを一気に除去することは、見た目にも効果がわかりやすい反面、他人から見ても「あの人の顔からある日突然シミが消えた!」と明らかに気づかれやすくもなります。「男が肌のシミを消すために治療した」ことをあまり知られたくない男は、そのことも事前にカウンセリングを受けることで、治療のペースのコントロールをすることが可能になります。

シミを消す方法③:男性用保湿クリームでシミを消す

シミ取りクリームでシミを除去

費用や手軽さでシミを消す方法としては保湿クリームがあります。中でも紫外線の影響により出来てしまうシミのタイプは美白効果のある保湿クリームを使用することをおすすめします。

特にビタミンC誘導体やビサボロール入りがおすすめでシミやニキビ跡やニキビの赤みを抑えてくれる作用があります。

現在男性用の保湿クリームで選ばれているのが「ディーフラット」の保湿クリームです。選ばれる理由は保湿力の高さとビサボロール入りという点です。

男性は女性よりも水分が半分以下のため乾燥がしやすく肌荒れが起きやすくニキビなどができるとシミの原因にもなります。そこでディーフラットは肌に潤いを与える「ヒアルロン酸」や肌の中で水分を保持する「セラミド」などの保湿成分が豊富に含まれています。またビサロボロール入りなのでシミを消してくれる作用もあります。

まだ保湿クリームをお持ちでない方はぜひディーフラットをお試し下さい。

詳しくはディーフラットはニキビに効果ある?口コミと有効成分を徹底検証の記事をご参照下さい。

→ディーフラット公式サイト

シミを消す方法④:メンズ用ファンデーションでシミを隠す

シミや肌荒れを消す方法としてファンデーションで隠す方法があります。

近年では、女性だけではなく男性もファンデーションでシミや肌荒れを隠す方が増えてきました。

ファンデーションを選ぶ時は男性の肌に合う男性用のファンデーションを選ぶようにしましょう。

おすすめのファンデーションは市販されているおすすめ”メンズファンデーション”ランキング!の記事を参照して下さい。

シミを消す方法⑤:メンズ用コンシーラーでシミを隠す

コンシーラー

ファンデーションと同じで化粧で隠す方法としてコンシーラーで隠す方法があります。コンシーラーの特徴は気になる部分をピンポイントで隠せることが魅力的です。

そのため顔全体を化粧するよりも、ソバカスやシミなどをピンポイントで隠したい部分を覆って塗り消す方法です。

過度なシミやソバカスでない方はコンシーラーでピンポイントで隠すことをおすすめします。

具体的にはこちらの薬局で人気のおすすめメンズ用コンシーラー・ファンデーション6選!の記事を参考にして下さい。

日頃から紫外線対策をしましょう!

日焼け止め

紫外線はシミの大きな原因の一つです。

紫外線を対策するためには、日頃から日焼け止めクリームを塗りましょう。

出典:http://hadalove.jp/sunscreen-mens-40647

<日焼け止めの選び方>

◻︎PA・SPFの指数は上記の図を参考に使用用途に合わせて選びましょう。

◻︎敏感肌・乾燥肌の方は保湿成分・美容成分を含む日焼け止めを選びましょう。

◻︎スキンケアなどに慣れていない方は、伸びの良いテクスチャータイプを選びましょう。

<おすすめな日焼け止め>

今、シミを隠して綺麗な肌を手に入れたい男性の中で選ばれている日焼け止めは、POLAのマージェンスです。

女性ブランドで有名な大手化粧品メーカーPOLAのメンズ化粧品です。

マージェンスは、PA++SPF20なので、日常生活を送る上ではしっかりと対策できる数値です。

マージェンスはクレンジング剤が不要で、洗顔のみで洗い流せることができます。

また保湿成分が豊富に含まれており、特に加水分解ヒアルロンが含まれているので、敏感肌や乾燥肌の方にもおすすめです。

POLA マージェンス スキンプロテクター 60g

マージェンス

→公式サイトはこちら

【関連記事】⇒男性こそ紫外線対策が必要!男性におすすめの日焼け止め・化粧品とは?

正しくシミを消す方法のまとめ!

今回は男性の肌からシミを消す方法を紹介しました。

まずはあなたのシミのタイプを見極めてあなただけにあった方法でシミを消していきましょう。

一人で家庭からできる対策や専門的な治療まであるので自分にあった方法を洗濯して美しい肌を手に入れていきましょう。

<正しくシミを消す方法5選>

①内服薬で徐々にシミを消す

②レーザー治療でシミを一気に除去

③男性用保湿クリームでシミを消す

④メンズ用ファンデーションでシミを隠す

⑤メンズ用コンシーラーでシミを隠す

<おすすめ関連記事>

メンズ化粧水ランキングTOP7!男の肌荒れが治るおすすめの化粧水!

薬局で人気のおすすめメンズ用コンシーラー・ファンデーション6選!

ニキビの跡を完治できる!メンズエステの口コミ・料金ランキング3選!

色白男子になりたい!男の肌を白くする究極の方法6選とは?

メンズにおすすめの保湿クリームランキングTOP5!保湿化粧品も紹介!


Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料