ニキビを隠したい男の方必見!自然にニキビを隠すメイク術教えます!

顔にニキビが出来るマスクで隠してしまう。だって男でメイクは恥ずかしい・・・そんな事ないですよ!実はニキビ隠しでメイクをしている男の方っているんです。メイクの仕方一つで自然にニキビを隠せるんです!今回は男性でも簡単に、自然にニキビを隠せるメイク術をご紹介!


男性の気になるニキビは隠せる?

a43ea6586203855584bb1fcd94cfab0f_s

「ニキビが目立って外に出たくない。」そういった悩みを抱えている男性多くありませんか?

睡眠や食習慣などの規則正しい生活習慣を気をつけていても、ニキビができてしまうのは避けられませんよね。

「どうしてもニキビを隠したい」そんな悩みを抱えている男性の方に今回紹介するのが、「ニキビの隠す方法」です。

男性の気になるニキビを隠してくれるアイテムとは?

ニキビを隠す方法は基本的にはメイクで隠すのが一般的です。

ニキビを隠す方法の前に、ニキビの範囲別の適切なメイクアイテムを紹介していきます。

部分ニキビ・ニキビ跡を隠したい方は「コンシーラー」

コンシーラーとは部分的に使えるファンデーションのことです。コンシーラーはファンデーションと違い、気になる箇所にだけピンポイントで使えます。部分ニキビやニキビ跡、ちょっとしたニキビを隠すのにはピッタリです。スティックタイプやペンシルタイプがあります。

null bbクリーム

【NULL BBクリーム】

男性の肌の色、肌の質に特化して作られた男性専用のBBクリーム、コンシーラー。

美容成分が配合されており、肌への馴染み、使い易さが特徴で、初めてメンズコスメを使う男性に今一番選ばれています。

⇒公式サイトはこちらをクリック

 

広い範囲のニキビがある方は「ファンデーション&BBクリーム」

広い範囲のニキビにはファンデーションとBBクリームが一緒になっているものがおすすめです。BBクリームはあまり聞き覚えがないかもしれませんが、Blemish Balmの略称で、ブレミッシュ(欠点・傷)を補うクリームという意味です。その名の通り日焼け止めや紫外線カットの成分が入っています。

男性向けアイテムも増えてきていますが、ファンデーションをお店で買うのに抵抗のある男性がまだまだ多いのも事実です。そのような場合はネット通販サイトのアマゾンで購入しましょう。「メンズ ファンデーション」や「メンズ BBクリーム」などと検索すると見つかります。

おすすめは上記にもある「NULL BBクリーム」です。日本人の肌色に合わせられているので付けていても目立ちません。またテカリを抑え崩れにくくなっています。ニキビ跡や吹き出物など肌のトラブルを隠すのはもちろん、BBクリーム成分が紫外線カット、日焼け予防、エイジングケアなどに効果があります。また容器、成分ともに国内で製造されているので安心して使用できます。

男性がファンデーションを買う際の注意!!

これは女性がファンデーションを買うときに注意していることでもありますが、ひとりひとり肌色が違うので自分の肌の色に合ったものを選ぶ必要があります。男性用は女性用ほど色の種類がありませんが、同じ商品でも何種類か肌色が用意されている場合もありますので自分の肌色を把握しておきましょう。

肌色を調べる際は、耳の下から顎にかけてのフェイスラインを見るといいとされます。

男性のニキビ・ニキビ跡を自然に隠してくれるメイク方法とは?

ここでニキビを隠すメイク方法を説明します。

化粧下地→コンシーラー→ファンデーション→コンシーラーの流れが基本です。

男性の方は化粧を経験の無い方や化粧方法が間違っている方が多い傾向にありますので、一度動画を見てから行って見て下さい。

<化粧する前の注意点>

①洗顔はして下さい。汗や皮脂、ほこりなどの汚れを落として水でさっと洗う程度で十分です。

②化粧水や乳液を使って下さい。肌を潤しメイクがのりやすくなります。油分が多めのものを使用すると逆にメイク崩れになるので注意しましょう。

忘れないで!帰宅後の洗顔と保湿!!

メイクをしたら忘れてはいけないのが、帰宅後の洗顔と保湿です。疲れているから、面倒だからとやらなかったり、適当にするとニキビを悪化させることになります。

クレンジング

通常の洗顔フォームでもしっかり洗えば問題ないようにも思えますが、油性の汚れであるファンデーションは、皮脂や汗、ほこりを落とす洗顔フォームでは落とすことができません。メイクをした後は必ずクレンジングを使いましょう。洗顔とクレンジングを2回するのは面倒だという人はクレンジング効果のある洗顔フォームもありますのでそちらを使用してください。

洗顔

基本的には朝夜1回ずつ洗顔をしましょう。洗顔時には強くゴシゴシと洗うと肌が傷つき肌荒れの原因になるので優しく洗いましょう。優しく洗うポイントはよく泡立ててから、きめ細かい泡をふんわりと肌に乗せ、肌の表面の汚れを優しく洗う感覚が大切です。

化粧水

化粧水は肌に水分補給を行うものです。肌をみずみずしく整えるのが目的なので個人の使用感の好みで選んで下さい。

手のひらに適量の化粧水をとって顔全体になじませて下さい。特に肌が乾燥しやすいフェイスラインや目元は丁寧になじませましょう。

あと注意して頂きたいのが「化粧水は肌の潤いの元では無い」と言うことです。化粧水のみでは保湿はできません。化粧水のみ行っていると肌が乾燥してニキビの原因となりますので乳液を使用しましょう。

乳液

乳液は不足した油分を補給するために使用します。乾燥は皮脂が過剰に分泌してしまうのでニキビの大きな原因となります。乳液は油分成分が多く含んでいるセラミド配合のものを使用するのがおすすめです。

ニキビを根本的に治すためには?

メイクでニキビを隠すのもいいですが、ニキビ自体をどうにかしたいという人はメンズエステを利用するのがおすすめです。メイクと同じくエステも女性だけではなく、男性も多く利用しています。男性専用のメンズエステもありますので抵抗なく利用できでしょう。

以下のリンクでは1000円で受けられる「ラ・パルレ」のニキビコースを紹介しています。ニキビの原因を体の内側と外側の両方から解決していくコースです。

⇒ニキビ自体をどうにかしたい人、注目!初体験限定!1000円で受けられるニキビコース!

ニキビだけでなく、メタボ改善や痩せマッチョコースなど様々なコースが用意されています。

ラパルレ

【La PARLER(ラ・パルレ)】

33年間の実績とノウハウをもった、究極の男性エステサロン。

社内資格をもったスタッフが一生忘れることのできない体験を提供します。

⇒公式サイトはこちらをクリック

 

まとめ

いかがだったでしょうか。ニキビをどうしても隠したいと悩んでいる方はぜひメイク術を参考にして下さい。

またニキビを根本的に治したい方にはニキビの専門家に頼ることをおすすめします。

「ラパルレ」はニキビで悩んでいる男性の中で話題になっており、初回は1000円で体験ができるのでぜひお試しください。


『スキンケア』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48846

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料