冬でもニキビができる?男の冬ニキビ対策ランキング上位3選!

「ニキビができるのは夏だけ」なんて思っている男性のあなたは注意!男のニキビは冬でも発生してしまうのです。今回は、男の冬ニキビの原因とその対策を重要度順にランキング形式でご紹介します。ニキビにお悩みのあなたに役立つ情報となること間違いありません!


冬でもニキビができるの?

ニキビと言えば、汗をかきやすく皮脂が出やすい夏にできるイメージ。「冬はニキビなんてできないよね?」と思っている男性が多いのではないのかと思います。

しかし、「この季節にニキビのようなものが出来ている?」とお困りの男性もいらっしゃるでしょう。乾燥している冬なのに、ニキビができると疑問に思いますし、対策の仕方もわかりません。

実はニキビは夏だけのものではありません。冬でもニキビが発生する可能性が十分にあります。

今回は、男の冬ニキビの原因とその対策方法を伝授。秋~冬にかけて「ニキビが発生して困っている」という男性のあなた、必見です。

冬

汗をかくにくい冬であっても、男のニキビ対策は必須。

 

男の冬ニキビの原因

まずは、男の冬ニキビの原因からご説明していきましょう。

男の冬ニキビの原因は「乾燥」。乾燥というと、皮脂が出にくくニキビも発生しないイメージですが、そうではありません。

冬は空気が乾燥することで、肌本来の機能が低下。ニキビが出来やすくなります。さらに、乾燥によって角質層の水分量が足りなくなり、ニキビ発生の原因となる角栓が発生してしまいます。

また、冬は気温が低いので、夏と比べて温度が高いお湯で洗顔する人が多く、高温での洗顔がさらに乾燥を促してしまいます

その他にも、マスクをつけることで顔の湿度が高くなり、細菌や雑菌が繁殖しやすい状態となっているのも原因のひとつ。

冬ニキビの原因は、季節柄ゆえのものがとても多いんですね。実は夏よりも冬のほうがニキビに悩んでいる方が多い!ともいわれるくらいです。

では、男の冬ニキビはどのように対策をすれば良いのでしょうか。

 

男の冬ニキビ対策

さっそく、男の冬ニキビ対策についてご紹介していきましょう。重要度が高いものから順番に並べていきますので、出来るものからさっそく対策をしていきましょう。

 

乾燥を防ぐ 重要度☆☆☆☆☆

男の冬ニキビ対策で最も重要なのは乾燥を防ぐこと。冬ニキビのほとんどは肌が乾燥をしていることで引き起こされています。冬ニキビを対策するには保湿がとても重要なのです。

乾燥を防ぐにはどのような対策を行えば良いのかご説明していきましょう。

【部屋を加湿する】

冬の室内はとても乾燥している状態。空気中の水分はとても少ないのです。そうした環境にいると、必然的に肌の水分も失われてしまいます。

部屋の乾燥は大敵。加湿器をつけたり、濡れタオルを干したりして室内の乾燥を防ぐことが大切です。自分の部屋の湿度が分からないという男性は、湿度計を設置し、目安として40%~60%を保つようにしましょう。

【ぬるま湯で洗顔をする】

冬は寒いので、高温のお湯で洗顔をするという男性も多いですが、絶対にNGです。高温のお湯で洗顔をすると、肌の水分が蒸発。洗顔後の空気による乾燥も促してしまいます。

乾燥している方の場合は、25℃~30℃の温度。冬でも皮脂が気になるという方ではあれば、32℃~36℃くらいを目安に洗顔を行いましょう。

タオルのイメージ画像

洗顔後のタオルは繊維の柔らかいものがベスト。

【保湿を徹底する】

これは、洗顔後のケアにも準ずるものですが、保湿を徹底して行うようにしましょう。冬の乾燥した空気は肌の水分量が自然と奪われていきます。

洗顔後には、保湿クリームや化粧水をしっかりと塗って乾燥を防いでください。皮脂が気になるという方はクリームは除外して化粧水だけでも大丈夫です。

 

肌に雑菌を繁殖させない 重要度☆☆☆☆

雑菌や細菌はニキビの発生原因となるもの。ニキビを発生させない肌環境づくりには清潔を保つことが重要です。

肌に雑菌を繁殖させないための方法をご紹介していきましょう。

【マスクの使用は必要最低限にとどめる】

インフルエンザや風邪などの予防にマスクを使用する機会も多い冬ですが、ニキビ対策としてはあまり良くないものです。

というのも、マスクをつけていると自分の息が肌とマスクの間にこもり、湿度が極端に高くなってしまうのです。湿度が高いこもった状態は雑菌や細菌の絶好の住処。必要なとき以外は外すように心がけましょう。

多くの人が集まる電車内やデパートはマスク、通勤路で人が少ないときはマスクを外すなど小まめに行ってくださいね。

【寝具を定期的に洗濯する】

冬にサボってしまいがちなのが、寝具の洗濯。気温が低く外に干すことも難しいので冬はシーツや枕の洗濯がおろそかになってしまうという男性が多いですよね。

寝具には毎日の睡眠時に分泌される汗がたっぷり含まれて、雑菌や細菌が繁殖しています。なので、冬であっても寝具の定期的な洗濯は必須。

乾きにくい場合は、コインランドリーやクリーニング店を利用するのもひとつの手段です。

 

冷えを対策する 重要度☆☆☆

最後に、身体の冷えを対策すること。冬にありがちな冷えは、血行が悪くなり肌が生まれ変わるための新陳代謝「ターンオーバー」の機能が弱くなってしまいがちです。冷えによって皮脂が多く分泌されてしまう危険性もあるので冷えの対策も一緒に行いましょう。

【温かい食べ物を食べる】

身体を芯から温めるには、あたたかい食べ物を積極的に食べることが大切です。冬は鍋物がおいしく食べられる季節でもあります。

野菜がたくさん入った温かい鍋やスープを食事に取り入れましょう。

朝食のイメージ画像

朝食にもスープを取り入れて朝から冷え対策を行いましょう。

【足元を冷やさない】

「冷えは足元から・・・」というように、身体の末端の冷えは身体全体の冷えへと繋がります。冷えを防ぐには、足元や手など末端を温めるようにしましょう。

室内であっても厚手の靴下をはいたり、足元用湯たんぽを使うのが良いです。

 

男の冬ニキビはエステで完治

男の冬ニキビを防ぐ色々な方法をご紹介してきました。しかし、これはあくまでも冬のニキビの原因を解消するものにすぎません。今すぐにでも治したいニキビはメンズエステを利用して完治させましょう。

メンズエステでは、男の冬のお肌の状態をしっかりとチェック。肌の水分量・年齢・代謝率などその項目はとても細かく、じっくりきっちりと分析していきます。

その後、個々の肌に合った方法で対策を行っていくのですが、注目したいのが腸マッサージ可視光線。腸マッサージでは身体の中を刺激して、ニキビの根本的な原因を内側から解消していきます。さらに可視光線では、特殊な光を照射してニキビに直接アプローチ。その後ニキビに有効なビタミンなどを含む美容液を肌に導入していきます。

このように、自宅ではできないケアを行ってくれるのがメンズエステ。特におすすめなのがラ・パルレの「ニキビ内外コース」です

ニキビ内外コースはなんと、初来店限定ではありますが、1,000円で体験することができる特別コース。期間限定でラパルレのメンズエステの利用が初めての男性の方なら気軽にお安く利用することができます。

ラパルレは33年もの歴史があり、エステ業界では初めての上場も果たしています。そんな実績あるラパルレの特にニキビ治療は効果があることでエステ業界でもかなり有名です。ニキビに悩む男性に一番選ばれている理由はそこにあるのです。

冬ニキビにお悩みの男性はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

ラパルレ

【La PARLER(ラ・パルレ)】

33年間の実績とノウハウをもった、究極の男性エステサロン。

社内資格をもったスタッフが一生忘れることのできない体験を提供します。

⇒公式サイトはこちらをクリック

 

また、BiDANではこの「ニキビ内外コース」をスタッフが実際に体験し、効果や対応を客観的に検証しました。詳しいコース説明や口コミを掲載していますので、参考にしてください。

⇒BiDANスタッフによる「ニキビ内外コース」の体験記事はコチラをクリック!


『スキンケア』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48846

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料