市販No. 1″NULL”の除毛クリームの口コミ・効果・有効成分を解説!

市販の除毛クリームではNo. 1で多くの男性支持されるNULLの除毛クリームですが、成分の安全性、効果、口コミ、使い方(口、また脇、髭、陰毛にも使用できるのか)などの、NULLについての疑問を全て解説しました。お得に購入できる販売店もご紹介いたします。


NULLは市販No. 1の除毛クリーム?

null除毛クリーム

体毛で悩む男性なら一度は目にしたことのあるNULLのリムーバークリーム。

いくつかある男性用の除毛クリームがある中で、NULLの除毛クリームはなぜここまで認知されているのでしょうか?

それはNULLの除毛クリームはその成分の安全性や、高い除毛効果、保湿効果、全額返金制度など、お客様のことを徹底して商品開発を行った結果、NULLの販売店である「楽天」「Yahoo」ショッピングにおいて、「脱毛クリームランキング」「除毛剤ランキング」「ボディケアランキング」において1位を獲得しているからなのです。

null

NULLの除毛クリームは多くの男性、販売店に支持されてきた実績のある除毛クリームです。

そもそもNULLとは除毛クリームだけではなく、男性専用の保湿クリームや、乳液、化粧水、デオドラントジェルなど男性専用の美容化粧品を開発するブランドです。

そのため男性に特価した商品を提供することができるのです。

⇒NULL除毛クリーム公式サイトはこちら

どういうメカニズムで除毛しているの?

なぜ除毛できるの?多くの方が疑問に思うポイントですが、NULLを含めた多くの除毛クリームは「毛を溶かしている」います。

より専門的に説明すると、毛は主にタンパク質でできているのですが、それをNULLの成分である「チオグリコール酸カルシウム」が作用し、タンパク質の中のアミノ酸同士の結合を切断し、もろくなったタンパク質の構造を「パパイン」という成分がさらに結合を切断し、タンパク質を分解して毛を溶かすという流れになっています。

除毛したのにまた毛が生えてきたという人がいますが、これはあくまで除毛クリームは表面に出ている毛を溶かしているだけだからです。毛根は生きているために、また生えてくることが原因となっています。

逆にいわゆる永久脱毛はこの毛根から取り除くので、毛が生えてこなくなるのです。そのためよく感違いされますが、除毛クリーム=脱毛クリームではありません。

□チオグリコール酸カルシウム⇒アルカリ性の成分で、タンパク質で構成されている弱酸性の毛に反応して分解させる働きがある。医者の処方が必要無い程度のものなので、市販の薬局などでもこの成分が含まれる商品はたくさん目にすることが可能である。

□パパイン⇒パパイヤから発見されたためパパインと名付けられ、主に未成熟のパパイヤから摂取することが可能。分解酵素の一種で、アミノ酸同士の結合であるペプチド結合を分解する働きがあります。

スクリーンショット 2016-11-26 15.46.41

NULLの除毛クリームの成分は安全?

既にご存知の方もいるかもしれませんが、肌もタンパク質で形成されているために、チオグリコール酸カルシウムとパパインは肌にも作用をもたらします。

そのため敏感肌の人が「除毛クリームを使ったら肌が荒れた」ということはよく耳にすることです。

ではNULLの有効成分は安全なのでしょうか?

実はNULLの除毛クリームが最も優れている点がここにあります。

市販されているほとんどの除毛クリームのチオグリコール酸カルシウムは使用されているので、除毛効果を持ちながら、いかに肌の水分を失わせずにダメージを0に近づけられるかという点が除毛クリームの安全性です。

NULLは容器、成分共に全て国産、国内生産しており、成分には「アロエエキス」「ノバラエキス」「ノバラ油」「尿素」「流動パラフィン」「濃グリセリン」といった化粧品にも使用される成分が含まれており、肌の保湿を高め、むしろ肌をキメを整える作用があります。

除毛クリーム

女性でも使用可能なNULL  除毛クリームは高い保湿性をもたらす天然美容成分を使用することにより、除毛しながら、肌のキメを整えていくことが可能です。

除毛クリーム

□アロエエキス

抗菌や炎症を抑える効果、保湿効果をもつ天然成分で、ハンドクリームや、リップクリームなどによく使用されます。

ノバラエキス

□ノバラエキス

保湿効果や皮膚細胞の働きを活性する天然成分。オーガニック化粧品によく使用されます。

□ノバラ油

落葉低木であるカニナバラの果実から抽出される天然油で、甘い香りがするために、アロマオイルとしても使用されます。また肌には保湿、抗菌、消炎の働きをして肌のキメを整えます。

□尿素

肌の角質を柔らかくし、保湿を助ける働きがあるので、ハンドクリームによく配合されています。

□流動パラフィン

肌の表面をおおい、外側から有害物質が浸透するのを防ぐ働きがあり、口紅や、リップクリームによく使用されます。

□濃グリセリン

高い保湿性をもち、かつ肌の内側に浸透しないために、肌の表明の保湿性を高める働きががあります。

「ヒゲ・顔・足毛・腕毛・脇毛・陰毛」どの部位に使える?

安全性が高いことが証明されたNULLの除毛クリームですが、安全なら身体全てで使用することができるのでしょうか?

実はNULLでは「顔」「ヒゲ」「VIO」以外で使用するようにという注意書きがあります。

これはNULLだけではなく、全ての除毛クリームにはこちらの注意書きが記載されてあります。

皮膚が薄い部位は肌が敏感なので除毛クリームを販売する企業はトラブル防止のために使用を控えるように注意書きがしてあります。

ヒゲなどに使用しても問題ない方ももちろんいますが、特に肌に心配な方は、主に腕、足、お腹、脇に使用するようにしましょう。

S__35840007

NULLの使い方は?

実際に使い方をステップ①〜③で解説していきます。NULLの除毛クリームはトータルでたった10~15分で除毛をすることが可能です。

ステップ①

石鹸などで除毛部位の皮脂や汚れを落とす。濡れている場合はタオルで水分を落としておく。

まずは毛のきになる部分に適量のせていきます。

S__35848196

ステップ②

付随のヘラ、もしくわスプーンなどで除毛部位の毛がしっかり覆われるくらいの厚さまで塗布します。

S__35848205

ステップ③

5〜10分放置した後に、タオルで拭きとり、水で洗い流す。

5~10分ほど経過すると以下の画像のように、毛が縮れてきます。これくらい縮れたらタオルなどで拭きとります。

S__35848200

※敏感肌で肌が気になる方はパッチテストを行いましょう。

⇒クリームを1円玉サイズで腕にのせ5分後に洗い流します。24時間経過させ、問題なければ、パッチテスト終了です。

こちらは公式サイトでの解説動画になりますので、動画で見たい方はこちらをチェック。

⇒NULL 公式サイトはこちら

BIDAN運営部で使用してみた実際の効果

BiDAN運営部のスタッフで実際にNULLを腕の毛、指の毛に使用してみました。

びっしり毛がはえています

びっしり毛があります。

↓↓↓

つるつるの腕に

ツルツルの腕になりました。

S__35848206

指の毛です。

↓↓↓

S__35848207

指の毛も綺麗にできました。

実際に使用して気づいた点・良かった点

通常の除毛クリームだと髪の毛をライターで焼いたような独特のきつい臭いがしますが、このNULLは臭いが一切しませんでした。むしろ柑橘系の良い臭いがします。

もちろんヒリヒリしたりなどの痛みも一切ありません。

人生で一度も腕の毛がなくなったことがなかったので、初めて腕の毛がないすべすべな感覚と、想像以上の除毛効果に感動しました。一度に使用した量も5g~10gほどだったので、あと20回〜40回は使用することができます。

公式販売店で購入すれば一回あたりの料金に換算すると100円ほどなので、脱毛で数十万円を使用するよりかははるかにコスパが良いです。こんなに肌がすべすべになってこの料金は驚きです。

100%返金保障も付いているので、体毛に少しでも悩んでいる方は一度公式販売店を確認し、お試しいただくことを心の底からお勧めします。

うまく除毛できないときは?

うまく除毛できず毛が残ってしまう場合はおおよそ以下の点に気をつけてください。

□クリームの量

除毛部分を毛の根本まで覆うように均一に塗ってください。塗る量が少ない場合中途半端に除毛されてしまいます。

□放置する時間

5〜10分間しっかり時間を計りましょう。ついやりがちですが、途中でクリームを触ったりするとムラができてしまうので、触らないようにしましょう。

毛が濃い部分は5分ほど時間を延ばすとよりうまく除毛することが可能です。

市販されているNULLのお得な販売店はどこ?

市販のNULLの除毛クリームはネット通販などの販売店や、公式サイトから購入することが可能です。ではどこの販売店で購入するのがお得なのでしょうか?実は公式サイトだと初めて購入される方限定ではありますが、以下の期間限定特典があり、普通の販売店より圧倒的にお得に購入が可能です。

□満足できなかった方への全額返金制度

□パーフェクトリムーバーセット(ヘラと専用スポンジ)がつけられる

□3本同時購入で1本無料プレゼント

□定価2980円を2698円で購入できる

□翌日発送

こちらは期間限定中での特典になるので公式サイトからお早めにお求めいただくことをお勧めします。

全額返金保障付き

⇒NULL公式販売店はこちら

またNULL公式サイトで購入すると担当の方から手書きのメッセージが届きます。

S__38756355

今井さんからのメッセージ

NULL 除毛クリームの悪い口コミ

実際に除毛クリームを使用した男性からの口コミはどうなのでしょうか?

脱毛体験は2回目です。(前回はファイティングロードという所から
購入した脱毛剤を使いましたが、全く効果はありませんでした)
そこで半ば不安を抱きつつ本品を選びましたが、結果から言うと半々の効果でした。
説明にある通り、脱毛クリームを毛の長さに合わせて塗り、5〜10分間待ちます。すると確かに毛は落ちました。が、塗った箇所の全体的に短い毛が残りました。1日1回とし、5日連続で塗りました。少しずつ毛は減りましたが、
回数が増えていくにつれて、短い毛は段々クリームを塗っても落ちなくなりました。5日目は効果無しだったので諦めました。
期待していたのに残念です。あと、クリームが臭かったです。
工業用品の様な、ゴムが腐った様な人工物の臭いがしました。

出典:アマゾンカスタマーレビュー

髭。腹。尻。玉。の毛を処理すべく買いました。まず髭…毛が取れませんでした。とても頑固みたいです。腹、尻はごっそり取れました。
玉は玉の部分だけ取れれば良いのに周りの余分なところも取れましたwつまり塗り過ぎると思わぬ所も抜けます。後風呂場でやった方が良いです。液体が結構落ちます。僕はそれほど不満は無いけど髭だけが心残りです、

出典:アマゾンカスタマーレビュー

BiDANスタッフが使用した際もそうでしたが、毛が濃い部分は10~15分ほどおかないとしっかり除毛ができていないことがありました。逆に毛が薄い部分は短めに設定することをお勧めします。臭いがするという口コミがありましたが、公式サイトから購入できる最新版であれば基本的にそこまで臭いは気にならないはずです。

NULL 除毛クリームの良い口コミ

夏場ゆったりめのタンクトップを着ると胸毛が出てるので近所にできたコンビニの店員が女の子で行くのも恥ずかしいので
除毛クリームなるものを今回生まれて初めて使いました。
生まれて初めて使ったので他の製品とは比べられませんが、塗って10分後ティッシュでこする様に落としたら全部溶け落ちました。
びっくりですね^^
匂いも思ったよりしなくてひりひりもしません。問題何も無し^^
安価・良品という評価の有ったものを見て購入したのですが、買ってよかったと言うだけです。
これからも使います^^

出典:アマゾンカスタマーレビュー

こちらは本当にお勧めですよ!
今回で3回目のリピートです!
リムーバークリームの脱毛力も良いです!
よくレビューで、ちゃんと脱毛できなかった
みたいな内容を見かけますが、それはちゃんと
塗ってないからではないですかね。
確かに塗る量が少なかったらちゃんと脱毛
できませんが、ちゃんと満遍なく量を塗れば
私の場合、確実に脱毛できてます!
結構肌の弱い私でも肌荒れはありません。
確かに個人差はあるでしょうが、
量をケチらずにちゃんと塗れば確実に脱毛
できますので、私は超お勧めだと思います!
でもまた生えてきますので、アフターローションで生える速度を遅らせています!

出典:アマゾンカスタマーレビュー

BiDANスタッフもそうですが、気に入っている男性は何度もリピートして購入しているようです。初めて除毛クリームを使用したという男性ならその圧巻の除毛度合いに感動している口コミが目立ちました。初めて使用される方は特に除毛の効果に感動するのでぜひこの感動体験を味わうことをお勧めします。

⇒NULL 公式サイトはこちら

まとめ

市販の除毛クリームの中では除毛効果や安全性が圧倒的に高く、多くの男性に支持されているNULL 除毛クリームですが、やはり口コミの評価も非常に高かったです。髭剃りでの剃毛はどうしても肌を傷つけてしまうためニキビや肌の炎症にもつながることがあります。

肌に敏感な方ほど、安心して使用できる除毛クリームになっています。ぜひ期間限定中のお安く購入できる期間中にお試しいただくことをおすすめします。

コラム:市販の除毛クリームと「脱毛」「剃毛」との違い

よく除毛クリームを脱毛と勘違いしている方がいますが、除毛と脱毛は全く違います。除毛は上記のとおり、肌から見えている毛を溶かしているだけで、表面上は毛は見えませんが、毛根はしっかりと残っています。そのため1~2週間経つと毛がポツポツと見え始めます。

脱毛は毛根から毛を抜くため、永久脱毛であれば時間が経っても毛が生えることはありません。メリットとしてはなんども毛の処理をする必要がなくなることがありますが、一度脱毛すると一生生えてこなくなってしまう点と、脱毛の平均相場が1本150円〜300円となっており、ヒゲの脱毛だけでも5~20万円ほど費用がかかるデメリットがあります。

またカミソリや髭剃りでの剃毛(ていもう)は表面上の毛を手軽に剃ることができますが、肌は見えないほどの小さな凹凸があり、シェービングジェルをつけてもかすかに肌を傷つけてしまうデメリットがあります。除毛クリームよりも表面上での処理になるので、1日程度ですぐに毛が目立ってしまうこともデメリットとなっています。

「除毛」「脱毛」「剃毛」のそれぞれのメリット、デメリットを理解して自分にあった毛の処理をしていきましょう。

⇒NULL 公式サイトはこちら


Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料