デキる男は肌の手入れが違う!おすすめの化粧水ランキング【保存版】

デキる男は肌の手入れも怠りません。そんなデキる男はどんな化粧水を使って肌の手入れをしているか気になりますね。そこでデキる男おすすめの化粧水をランキングにして紹介します。おすすめの化粧水を使えば理想の肌になれること間違いなし。


男も肌の手入れが必要なのか?

一般的に男性は、女性より肌の手入れを考えていない人が多いです。「しなくても大丈夫」「化粧するわけではないから必要ない」または「男性は女性より肌が丈夫だから手入れは必要ない」と思っている男性が多く、「肌の手入れは女性か芸能人のもの」と結論づけてしまっています。

しかしそれは大きな間違いで、むしろ男性だからこそ肌の手入れが必要です。

「男性は女性より肌が丈夫」と思われがちですが、単純な「皮膚の厚み」という面だけで見ればこれは基本的に正しいです。しかし同時に「男性は女性より皮脂が多く分泌される」という特徴もあります。皮脂が多く分泌されるということは肌荒れしやすく、またニキビができやすいと言えます。男性のほうが皮脂が多く分泌されるのは、思春期時代を思い返すと納得していただけるのではないでしょうか。男性の方がニキビが多く、また悪化しやすいのです。

また男性はひげが生えてくると、ひげ剃りを繰り返すことになります。「カミソリ負け」という言葉を聞いたことがあるでしょう。刃を肌に当てるのはどれだけ保護し、気をつけたところで角質層を傷つける可能性があり、そのケアのためにも肌の手入れが必要なのです。

シェーバー

ひげ剃りはどうしても肌を傷めます

さらに男性は日頃から化粧をする習慣がある方は少なく、また日焼け止めなど紫外線対策を考えている方は多くいません。紫外線が肌に及ぼす影響は大きく、悪影響を受けたまま放っておくとシワやシミ、また乾燥肌になる危険があります。紫外線のダメージは蓄積し、たとえ今は大丈夫に見えていてもあとからシミやシワとなって現れるので、油断はできません。

肌の手入れを怠り、皮脂でギトギトの顔、またはシミだらけの顔を想像してみましょう。どう見ても清潔ではなく、周りの女性の印象も「汚い」となってしまいます。肌の手入れを怠ったまま年を取っていくと、シミやシワはどんどん増えてしまいます。そうなってから慌てて手入れを始めるより、今すぐ始めたほうが良いのは間違いありません。「男に肌の手入れは必要ない」ではなく、「男だからこそ肌の手入れが必要」なのです。

普段から化粧をしない男性だからこそ、万が一出来たシミなども隠すことはできません。できる前、増えてしまう前からしっかり手入れを行い、見た目の印象も「デキる男」になりましょう!

 

肌の手入れに必要なのは化粧水!

「化粧水」というと、どうしても女性のアイテムと思ってしまうかもしれません。しかし化粧水は肌の手入れにどうしても必要です。化粧水は「基礎化粧品」という分類で、肌を健やかに、きれいに保つためのアイテムです。

「洗顔をしない」という男性はまずいないと思いますが、洗顔はもちろん肌をきれいにするための行動です。もちろん大切なことで、洗顔により汚れや余分な皮脂を取り除くことが出来るのですが、洗顔はどうしても肌に必要な保湿成分なども一緒に洗い流してしまいます。その肌に保湿成分を与えて潤わせ、肌や角質層を整える役目を持っているのが化粧水です。洗顔後何もせずに放っておくと、それだけで皮膚は保湿成分が足りなくなり乾燥します。

「自分は脂性肌だから化粧水はいらない」と言っている男性もいますが、これも間違いです。洗顔後の肌は皮脂が落ち乾燥しやすい状態になっていて、そのまま放っておくと肌は皮膚の調子を整えようと、より多くの皮脂を分泌します。結果的に毎日の皮脂の分泌量が増え、脂性肌がよりひどく、常にギトギトした顔になってしまうのです。

肌のタイプにより化粧水を使い分けるのはもちろん良いことですが、「使わない」という選択肢で良いことはありません。「肌の手入れに化粧水は絶対に必要」だということを、しっかり覚えておきましょう。

手入れのために正しい化粧水の使い方を知ろう

化粧水は男の肌の手入れに必要ですが、もちろん正しい使い方をしなければ効果をしっかり得ることは出来ません。正しいタイミング、正しい使い方で使用することによって、効果を最大限に受けることが出来るのです。

先程お話した通り、化粧水の基本は「洗顔後」です。洗顔後、顔が一番きれいなタイミングに肌をケアすることによって、ひげ剃りのダメージや逃してしまった保湿成分を補給します。

洗顔は朝・晩(入浴時)に行うことが多いので、その後に化粧水をつけるクセを身につけましょう。タイミングは出来るだけ早く、洗った後や入浴後すぐにつけます。特に入浴時は夏でもお湯を使うため肌の水分が蒸発しやすく、時間が経てば経つほど乾燥して傷んだ肌になってしまいます。入浴後タオルで拭いて化粧水をつけるまでを一連の流れにしてしまうと良いですね。

入浴後は出来るだけ早く保湿しましょう

もし乳液や美容液をつける場合も、まず最初に化粧水をつけます。保湿と肌のケアはまさに「基礎」で、乳液や美容液の説明を見ても「化粧水の後に使用」と書かれてあるはずです。先に乳液などを使ってしまうと肌や毛穴にフタをしてしまい、化粧水がしっかり浸透出来ませんのでご注意ください。

最後に化粧水の付け方ですが、そのまま手に取って肌を軽くポンポンと叩くように染み込ませます。化粧水のCMなどで女性が化粧水をつける際に、よく見かける行動ですね。これは「パッティング」と言い、肌の奥まで化粧水を浸透させるための方法なのです。

化粧水をつけるタイミング、順番、そして浸透させやすい付け方。どれも大切なことなので、自然に行えるようお風呂上がりにすぐ手の届く場所にまとめておくと便利ですね。

 

デキる男の肌になる!おすすめ化粧水ランキング

化粧水は女性のものだったのはもう昔の話で、今はメンズ化粧水もたくさん販売されています。逆に種類が多すぎて、初めて化粧水を探そうと思われても戸惑うことになりかねません。そんな男性に、おすすめの化粧水をランキング形式で紹介します。どれもおすすめですが、肌の特徴などでより自分に合った化粧水を選ぶことが出来ます。商品の特徴をしっかり確認していただき、自分にあったおすすめ化粧水を見つけてください。

 

男性におすすめの化粧水第1位 母の滴シルバーエッセンス

30代からのエイジングケア、そして乾燥肌や敏感肌の方に、特に使っていただきたいオールインワンタイプの化粧水です。

シルバーエッセンス

エイジングケア、乾燥肌対策などにシルバーエッセンス!

■内容量・価格(税別)
HAHAnoSHIZUKU シルバーエッセンス 100ml/2400円
※単品販売はRoseの香りのみ
3本セット Rose、Crystal、Neroliの香りのセット 100ml×3/6840円
定期便もあります

■特徴
母の滴シルバーエッセンスは男性のエイジングケアを目的に作られたプラセンタ化粧品で、毎日のシェービングや肌への悪影響による肌トラブルをケアする化粧水です。スーパープラセンタが肌を潤し、シルバーナノコロイドが肌をきめ細やかに整えます。スーパープラセンタは「天然のヒアルロン酸」とも言われる保水力抜群の保湿成分、シルバーナノコロイドは「銀」が持つマイナスイオンの働きによって老廃物を無くし、健やかな肌を作ります。

肌に負担がかかる「パラペン・着色料・フェノキシエタノール・石油系合成界面活性剤」は使われていません。安心して毎日の肌の手入れに使える、男性におすすめしたい化粧水です。またこの1本で「化粧水」「美容液」「クリーム」のステップを全てこなすことが出来るので、毎日仕事などで時間に追われがちな男性にもおすすめできます。

「エイジングケア」が目的と言われている通り、男性も30代に入るとエイジングケアを考えた肌の手入れが必要になります。そろそろ肌に年齢を感じるようになってきた男性、乾燥肌や敏感肌の男性、そして30代に入った男性へ特におすすめしたい化粧水です。当てはまる男性はぜひ一度じっくり商品をご覧いただき、多くの男性が愛用している化粧水を確認してください。まずは1本からお試しになるのも良いですし、5%オフとなる3本セット、また定期的に送ってもらえる定期便のコースもおすすめします。

⇒公式サイトはこちら

 

 

男性におすすめの化粧水第2位 クワトロボタニコ

とろみのあるオールインワンタイプの化粧水なので保湿力も高く、くすみや皮脂のてかりが気になる男性におすすめしたい化粧水になります。

とろみのある化粧水で保湿!

■内容量・価格(税別)
115ml(約2ヶ月分)/2000円

■特徴
世界中から厳選された肌に良い4種の植物エキス、ハリ不足の肌に弾力を与える「ビルベリー葉エキス」、消臭効果や引き締め効果があり、臭い対策にも使われている「チャ葉エキス」、皮脂のテカリやベタつき、その他毛穴のトラブルに効果があり、清潔感のある肌を作り出す「オウゴン根エキス」、そして砂漠という過酷な環境でも生息出来る「チガヤ根エキス」が乾燥肌に潤いを与えます。

また「化粧水」「乳液」「美容液」がひとつになったオールインワンタイプの化粧水のため、手入れの手間や時間もかからず、忙しい男性への肌サポートにおすすめです。1本で約2ヶ月となっていますが、使い方によっては3ヶ月、4ヶ月持つ男性も多く、コストパフォーマンスの面からもおすすめできる化粧水です。

さらに、ストレスや生活習慣でも肌トラブルは起こります。ストレスの軽減に「香り」が良いことはアロマセラピーなどからも分かる通り、広く知られています。クワトロボタニコには「癒やし」の効果がある「ベルガモット」と「ローズマリー」のエッセンシャルオイルが配合され、毎日の肌の手入れを更に香りでサポートしてくれるのです。

肌トラブルは外部の刺激はもちろん、ストレスによる悪影響や年齢による肌のターンオーバー機能の低下などで避けられません。乾燥によるカサカサ肌、毛穴の黒ずみや開き、皮脂のテカリ、ハリ不足……これらはきちんと肌の手入れを行い、エイジングケアを考えていくことが大切です。

クワトロボタニコは使いやすさの面、コストパフォーマンスの面から見てもおすすめ出来る、男性のエイジングケアのための化粧水です。肌トラブルに記憶がある方、エイジングケアを考えている方にとくにおすすめします。商品をじっくりご覧いただき、またぜひ一度試し、その効果を実感してみてください。

⇒公式サイトはこちら

 

男性におすすめの化粧水第3位 ノトマニア8

こちらもオールインワンタイプの化粧水で、このタイプとしては珍しいプッシュタイプとなっています。いつでもお手軽に肌の手入れが可能な、毎日持ち運びできる化粧水です。

使いやすいプッシュタイプの化粧水です

■内容量・価格(税別)
90g/3800円
公式サイトにて定期コースも用意されています(30%オフ/税込2980円)

■特徴
ノトマニア8は、化粧水・乳液・美容液・パック・アフターシェーブローション全てをこれ1本でこなすことが出来るおすすめ化粧水です。またプッシュタイプで簡単に手入れすることができ、化粧水にありがちな「出しすぎた」ということもありません。

男性の肌に合わせて選ばれた3つの成分「プラセンタ」「EGF(ヒトオリゴペプチド-1)」「α-リポ酸(チオクト酸)」が、若々しくハリやツヤのある肌を作ります。男性は皮脂が多い特徴があるので気にしない方が多いのですが、男性のスキンケアで最も重要とされているのは「保湿」です。ノトマニア8には「FGF(ヒトオリゴペプチド-13)」「ヒアルロン酸Na」「コエンザイムQ10」をはじめとして、40種類以上もの保湿成分が配合されています。

また何かと荒れやすい男性の肌の手入れのために「アロエベラ葉エキス」「アラントイン」「フルボ酸(フムスエキス)」と言った天然成分が配合され、肌荒れを未然に防いだ上で肌の調子を整えます。このように肌に良い成分を与えるだけではなく、「シアバター」「ホホバ種子油」「セラミド2」と言った天然成分が外部からの刺激や水分の蒸発を守り、潤いのある肌を持続させてくれるのです。

仕事などでストレスを受けやすく、化粧をしない男性の肌は紫外線などの影響も受け続けています。ワンプッシュで肌の手入れが出来るので、そのような忙しい男性や肌トラブルが気になってきた方、そして特に乾燥が気になる方におすすめしたい化粧水なのです。当てはまる方、手入れの時間は出来るだけ短縮したい方、携帯して気になったタイミングで常にケアしておきたい方におすすめします。ぜひ一度じっくり商品の詳細を確認し、おすすめの理由を見てください。

⇒公式サイトはこちら

 

まとめ

肌の手入れの基本は「洗顔」→「化粧水」→「乳液」→「美容液」ですが、今回ご紹介したように全てが一本となったオールインワンタイプもたくさん販売されています。

毎日の肌の手入れに時間がかかっては、忙しい日にうっかり忘れてしまったなんてこともありえます。全てが一本となったオールインワンタイプは、仕事などで忙しく、肌の手入れに時間をかけられない男性に、手軽に肌の手入れを行える化粧水としておすすめです。

どの化粧水も男性の肌を考えて作られたものでありおすすめですが、どうしても個人差により合わない場合もあります。「使っていて違和感を感じた」などありましたら即座に使用をやめ、説明書や化粧水を持って専門の方や医師に相談してください。

男の肌トラブルを化粧水で防ぎ、清潔感あふれるきれいな肌を作っていきましょう!


『スキンケア』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48846

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料