男性の乾燥肌に効果的!?おすすめのメンズ化粧品とスキンケア方法!

「最近顔がカサカサする」そんな悩みを抱えていませんか?男性の顔は女性と比較をすると水分量が半分しかないため乾燥がしやすい肌質です。男性の乾燥肌には保湿対策を必要です。今回は男性化粧品の選び方やスキンケアの正しい使い方を紹介するので一緒に乾燥肌を対策しましょう!


最近乾燥肌やニキビ肌で悩んでいませんか?

あなたも「最近顔がカサカサする」「赤いニキビが出てきた」そのような悩みを抱えていませんか?

それは肌の乾燥が原因です。実はニキビの原因は肌の乾燥によるものなのです。

今回は男性の乾燥肌の正しい対策を紹介していきますので、乾燥やニキビ肌で悩んでいる方はぜひ参考にして下さい。

人気の男性化粧品ランキングTOP5

男性の顔は女性よりも乾燥しやすい?

実は男性は肌の水分量を女性と比較すると約半分しかありません。さらに年を重ねるごとに体内に保有できる水分量が減少していきます。

そのため男性は女性よりも乾燥がしやすい顔であると言えるでしょう。ほとんどの男性の方が乾燥肌と言われているほどです。

後ほど詳しく説明しますが、脂っこい肌も乾燥肌が原因です。べたべたした顔はニキビの原因でもあります。

では乾燥とニキビの関係について次項で詳しく見ていきましょう。

水分量

出典:ディーフラット公式サイトd

顔が乾燥するとニキビができる?

では乾燥肌とニキビの関係性について詳しく解説をしていきたいと思います。

ニキビの原因

ニキビの原因は「乾燥」です。顔が乾燥すると肌は水分や潤いを保つために皮脂を過剰に分泌します。

万が一、その余分な皮脂が毛穴につまると毛穴の中でアクネ菌が増殖し始め炎症が起き、ニキビが発生します。

また下の図の様に古い角質が毛穴に詰まることでもニキビが発生します。肌は常に古い肌は角質となって剥がれ落ちて新しい肌が生成されています。

そのことを肌のターンオーバーと呼ばれていますが、生活習慣の乱れや間違ったスキンケア方法などによって乱れると古い角質が毛穴につまることがあります。

出典:ニキビブログ

男の乾燥肌の原因とは?

男の乾燥肌の原因について詳しく解説していきます。

乾燥肌やニキビ肌で悩んでいる方はぜひ参考にして下さい。

乾燥肌の原因①:乱れた生活習慣

ストレス

あなたは偏った食事や夜遅くまでの残業による睡眠不足などをされていませんか?

乱れた生活習慣は肌に悪影響しか与えません。特にストレスや睡眠不足が起きると肌のターンオーバーの周期が乱れて新しい肌が生成されにくくなります。

規則正しい生活習慣を心がけるだけ乾燥やニキビ肌は改善されていきます。

乾燥肌の原因②:肌に合わない化粧品

当たり前の様ですが、自分の肌に合わない化粧品は使用してはいけません。では自分の肌に合わない化粧品とは一体どんな化粧品なのか。それは保湿成分が含まれておらず、洗浄力の高い洗顔料などです。

男性の肌は乾燥しやすくて肌トラブルがおきやすいため、しっかりと保湿成分が含まれている化粧品を選ばなければいけません。またアトピーなどの皮膚疾患を抱えている方は肌にやさしい弱酸性のものを使用してスキンケアをしましょう。

乾燥肌の原因③:間違ったスキンケア方法

間違った洗顔方法や間違った化粧水のつけ方をするとかえって顔が乾燥します。例えばごしごし強く手の摩擦で洗顔をしたりすると、正常な皮脂量まで落とされるので肌が乾燥します。

化粧水も顔の乾燥しやすい目元や口元などにも丁寧につけなければ顔全体に肌トラブルを引き起こしかねません。そのため正しいスキンケアの方法をする必要があるのです。

男性化粧品の正しい選び方

次は男性化粧品の正しい選び方について紹介をしていきます。

ポイントは3つありますのでぜひ参考にして見て下さい。

①保湿成分

保湿

顔の乾燥を防ぐためには、化粧品にしっかりと保湿成分が含まれていなければいけません。

特に男性の乾燥・ニキビ肌に効果的な成分は、肌に潤いを保つ「ヒアルロン酸」「コラーゲン」水分を肌の中で保持してくれる「セラミド」などが含まれている化粧品は優秀であると言えるでしょう。

②美容成分

レモン

美容成分は主に乾燥肌によるシミやシワなどを改善してくれる成分です。

またビタミンC誘導体と言われる美容成分はニキビ跡を消してくれたり、肌のキメを細かくしてニキビの炎症を抑える効果もあります。

しかしビタミンC誘導体のデメリットは優秀な有効成分であるため一般に市販されている化粧品と比較をすると効果なものが多い傾向にあります。

③オールインワンタイプの化粧品を選ぼう

男性の方はスキンケアをしたことがない。スキンケアは忙しいから手間だ。と思っている方がいるかもしれません。

そういった男性の方はオールインワンタイプの化粧品を選ぶことをおすすめします。

「化粧水」「美容液」「乳液」「保湿クリーム」の4つが1つになった化粧品です。

経済的にも時間的にも余裕がない男性の方はオールインワンタイプの化粧品がおすすめです。

人気の男性化粧品5選

人気の男性化粧品を紹介します。

※ランキング掲載の廃止について

客観性の無いランキング記事がネット上に増えている中で、BiDANでは「より多くの方にわかりやすく美容情報を提供する」ことを理念としており、多くの方々に正しい美容情報を得ていただきたいと考えているため、料金や売れた本数などの客観的な数字での比較ができない商品に関してのランキング掲載を順次廃止しております。

ランキングの順位を気にせず、読者様が自分に合うと思った商品を選んでいただければ幸いでございます。

①BULK HOMME

バルクオム

 

<特徴>

顔の水分が不足しがちな男性のために作られた、男性の乾燥肌やニキビ肌を防ぐために作られたメンズ専用のスキンケア化粧品です。

特にバルクオムは男性の肌質を研究し続け、50種類以上の成分から男性の肌に必要なものだけを1%レベルの配合比率で調整を繰り返したという、まさに男性のために開発された化粧水です。

バルクオムは様々なメディアで紹介をされていますが、特に芸能人の中では三浦翔平さんも愛用しているようです。

バルクオムはオールインワンタイプの化粧品ではありませんが、男性の乾燥肌やニキビ肌を防ぐ豊富な保湿成分が魅力的です。

バルクオムには「ウトビラー・スパウトラウバー」と呼ばれる収穫後4ヶ月たっても腐らないリンゴを使用しています。バルクオムにはその驚異的な生命力を持つリンゴの培養して得られる「リンゴ果実培養細胞エキス」が豊富に配合されています。そのため男性の乾燥しがちな肌に潤いを与え続けてくれます。

また水にもこだわっております。日本最大の美肌の湯として知られる「玉造温泉水」の高い美肌成分を含む水を使用しており、肌に潤いを与えてくれます。

<口コミ>

弘士さん

これまで様々な化粧水を使ってきましたが、数ヶ月前からBULK HOMMEのベタつかない使用感と素敵な香りに惹かれ継続使用しています。
見た目が透明なパッケージなのもお洒落で気に入りました。今後もリピートさせて頂きます。

出典:amazonカスタマレビュー

 たかCさん

30代後半です。
香りとべたつきの無さが好きです。
30代半ばからシェービング後の乾燥がひどいので化粧水を試してきました。
今までは女性ものも含め4種類ほど100ml/300~1,200円程度の化粧水を使用していましたが試しに乗り換えてみました。今までの中では一番好きです。
若干のとろみがあり、べたつくかなと思いながら使用しましたが嫌なべたつきがないのに終日いい感じ乾燥を防いでくれてます。
香りは若干ありますが、つけていても指摘されるような匂いではなく女男ともに問題ないと思いました。
私は髭剃り後でもひりひりすることなく使用できました。コスメにしろ高いものには何かしら理由があるんでしょうね。
30代後半オヤジのコスメでコスパを考えると、これがぐらいが適当かと(笑)

出典:amazonカスタマレビュー

→公式サイトはこちら

②AQUA MOIX 

<特徴>

市販されている男性用化粧水・ローション楽天ランキングで第1位を連続獲得する「プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス」です。

アクアモイスは乾燥しがちな男性肌のために肌に潤いを与えるヒアルロン酸や浸透型コラーゲンなどが多く含まれています。

さらにニキビの炎症を抑えてくれる漢方医学でも多く使用されているグリチルリチン酸2kやニキビ跡をケアしてくれるビタミンC誘導体などが豊富に含まれているも魅力的です。

またアクアモイスは1本で「化粧水・乳液・美容液・クリーム」を含むオールインワンタイプの化粧品なので手軽に充実したスキンケアをされたい方にはおすすめです。

<口コミ>

reseiさん

肌トラブルのある夫が主に使用しました。
夫は昔男なので顔面に何か塗ることに抵抗がある人で、冬の乾燥、夏の紫外線対策などまるで無関心。
中年になってもこの調子だったため、肌はボロボロで薄くなり、悲惨な赤ら顔で、皮膚科受診もしましたが少しマシになっては放置、そしてまた……の繰り返し。
最近ではやっとローションだけつけていました。何度説明しても、ローション(水分)+乳液など(保湿)のダブルまでは嫌がってしませんので大した効果なしの日々でした。

こちらの商品はオールインタイプ、ボトルも男性向け、匂い、ベタつきもないので、さほど嫌がらず使ってくれました。
使用後三日ほどで、顔の赤みがマシになり、皮膚が厚く健全になってきました。目に見えての効果だったので本人はもっと実感があったようです。

お値段は少し高いめですが、これ一本で済みますし、1回2プッシュでいいので二ヶ月くらいはいけるのではと思います。

追記です。 以降、面倒ぐさがりで、男が美容液なんかと言っていた夫が使い続けています。はっきりと皮膚の厚みが正常になり、「顔が赤い、かぶれてる?」と言われていた症状が無くなっています。今までが何もしなさすぎたとも言えますが、本当に助かっています。

出典:amazonカスタマレビュー

timesさん

大人ニキビ用に何度も購入しました。
2年前くらいから使ってます。
少し価格は高いですが、ニキビもまったくなくなり
肌がかさつくこともなくなりました。
油の量もいい感じで夕方でも肌がプルプルしてます。

出典:amazonカスタマレビュー

→公式サイトはこちら

③母の滴 シルバーエッセンス

<特徴>

「母の滴シルバーエッセンス」は男性専用の肌トラブルへの対策やエイジングケアを目的として作製されたオールインワンタイプの化粧品です。

最大の特徴はプラセンタと呼ばれる保湿成分が含まれている点です。プラセンタは人工的なヒアルロン酸よりも肌への浸透性がよくて保湿効果に優れています。

また肌への負担を削減するために添加物やアルコールなどの肌ストレスになる成分は一切含まれていません

他の化粧品よりも価格が抑えめなのがもう一つの特徴かもしれません。

<口コミ>

30代半ばのおっさんさん

20代からずっと洗顔や化粧水を変えながらいろいろ試してみたがどれもいまいちパッとしないか、やけに価格が高いか、あるいは使い分けがめんどくさいか、と定まらなかったが、ここに来てやっと良いものが見つかった。

やっぱり、良いものでもいろいろするのがめんどくさくて続かないと言うのが大きかったが一体型なのでホントに楽。
今まではメンズの化粧水や乳液などが一体化した物は安物で効かない気休めなものばかりだったが、これを使い始めてからほぼ肌荒れがない。
同じものを使い続けると肌が慣れてくるから定期的に変えないといけないと言う説もあるが、
3本をその日の気分で使い分けている(こと自体に意味があるかはわからないが)ことでずっと効いているように思う。

今回で3本セット3回目。
朝夕の洗顔・風呂後に使って4.5ヶ月はもつのでコスパも良い。

また買うと思う。

出典:amazonカスタマレビュー

O.makotoさん

初めてオールインワンの製品を使用しましたが感動しました。
液は化粧水寄りの乳液で塗りやすく、すぐ浸透します。
塗った後も全くベタつかず、オイリー肌だった顔はもちもちに。手はすべすべになりました。
匂いは仄かに香る程度で人工感もありません 。買う前は高いと思いましたが、リピートします。

出典:amazonカスタマレビュー

→公式サイトはこちら

④ZIGEN

<特徴>

ZIGENは「化粧水・乳液・美容液・クリーム」全てが揃っているオールインワンタイプの化粧品です。

化粧品の選び方の保湿成分のところでご説明した保湿成分が全て揃っているのオールインワンタイプの化粧品です。

肌に潤いを与えてくれる「ヒト型セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」の保湿成分が豊富に含まれています。これらの保湿成分によって男性の肌に潤いとハリを与えながら健やかな肌をキープしてくれます。

またアミノ酸配合なので敏感肌の方にも安心して使えるのが特徴的です。

<口コミ>

田口さん

この34年間全くスキンケアなんて気にすることなかったのですが、嫁にうるさく言われてしまい、何やらネットで見つけたのがZIGENでした。まさか自分がこういったものつけるなんて考えても見なかったので、しょうがなくつけ始めることに。

すると今まで全く使ったことがないから翌朝、自分の姿にとても感激でした。使ってみるとこうも納得できるとは、ぜひ使い続けたいと思います。

出典:公式モニター

井尻さん

つけた後もとてもさっぱりしていて、ベタベタしないところが一番気に入った点です。付き合っている彼女にも好印象で喜ばれてます。

肌が整うだけでデキル人になる気分がとってもわかります。

出典:公式モニター

→公式サイトはこちら

⑤クワトロボタニコ

<特徴>

「クワトロボタニコ」はオールインワンタイプの化粧品です。

有効成分にはお肌に弾力を与える「ビルベリー葉エキス」、毛穴の詰まりを改善させる「オウゴン根エキス」、肌の乾燥から保湿をする「チガヤ根エキス」、お肌を引き締めて消臭消炎効果のある「チャ葉エキス」を含み男性の肌トラブルに効果的な肌にやさしい植物エキスを配合しています。

またストレスを軽減してくれるローズマリーの独特な香りもあり、毎日が忙しくストレスを抱えがちな男性の方におすすめしたい化粧水です。

<口コミ>

Amazonカスタマーさん

もう1年以上継続して使用していますが、継続により効果をより実感します。自分の場合は、毛穴が目立たなくなり肌のハリも出てきました。それに伴い、女性からだけでなく男性からも肌が綺麗とか肌が若いなどと言われることが増しました。
ボディー用のローションやクリームも今後考えて頂けると嬉しいです!

出典:amazonカスタマレビュー

岡嶋 聖哉さん

今までいろいろな化粧水を試してきましたが、この商品は大変使用感がいいです。
手に取った時は、保湿感の高いとろみのあるものでベタつくかなと思いきや
肌にのせたときすーっと肌になじむのが分かりました。
自分はオイリー肌ですがベタつくこともなく、これから湿度が高くなる時期ですが毎日使えそうです。
いつもお風呂上がりに使っていますが、朝の肌の調子もいいです。
香りも私好みで、森林浴をしているような気分になりリフレッシュ出来ます。
また、容器の質感も良くワンラク上の男になった感じがします。
次はシェービングフォームを購入してみようと思います。

出典:amazonカスタマレビュー

→販売サイトはこちら

男性化粧品を使う前に洗顔をしましょう!

次は正しい洗顔方法について紹介をしていきます。

化粧水や乳液などの化粧品を使用する前には、顔を清潔する意味でしっかりと洗顔をしましょう。

間違った洗顔方法をすると、かえって肌が乾燥して肌トラブルが生じるので必ずチェックしましょう。

洗顔

<正しい洗顔方法の流れ>

正しい洗顔方法の流れは4つのステップで行われます。

①ぬるま湯でしっかりと洗い流す

はじめに38~40度くらいのぬるま湯で肌に付着している汚れやホコリなどを落としましょう。

必要以上にごしごし洗うのを避けられるので洗っておきましょう。

②しっかりと泡立てましょう。

洗顔は泡を使って皮脂や毛穴の汚れを落としていきます。

手のひらで摩擦をしながらの洗顔は肌を傷つけるので肌トラブルの原因となります。

③泡で包み込むように洗う

しっかりと泡立てた泡で包み込むようにやさしく洗っていきましょう。

乾燥しがちな目元や口元は泡を乗せてポンポンと叩くだけで大丈夫です。

④しっかりとすすぐ

すすぎ残しは肌トラブルの原因になります。

すすぎ残しがない様に丁寧に泡を流していきましょう。

正しい男性化粧品の使い方

化粧水

次は正しい男性化粧品の使い方について紹介をしていきます。

オールインワンタイプの化粧品の方は化粧水のやり方を参考にしていただければと思います。

化粧水

①手のひらに適量の化粧水を取ります

②まずは手のひらで顔全体になじませていきます。

③乾燥しがちな目元や口元は塗りすぎ丁寧になじませていきましょう

美容液

①美容液を適量手のひらにのせましょう。

②手のひらで顔全体になじませていきましょう

③マッサージするイメージで内側から外側に浸透させていきましょう

④最後に軽くおさえてなじませましょう。

乳液

①手のひらに適量の乳液を取りましょう

②乳液は頰から顔全体になじませていきましょう

③乾燥しがちな目元や口元にも丁寧になじませましょう

④脂性肌の方はTゾーンやUゾーンなどは控えた方がいいかもしれません。

⑤最後に全体的に軽くおさえてなじませれば終わりです。

男の乾燥肌の正しいスキンケア対策のまとめ!

男の乾燥肌の正しいスキンケア対策を紹介しました。乾燥肌やニキビ肌で悩んでいる方は、もう一度自分自身のスキンケアの仕方や選んでいる化粧品を見直しましょう。

ニキビは一度できると赤みが消えにくく跡に残りやすいです。自分の肌にあった化粧品を使って、美しい肌を手に入れましょう。

<おすすめメンズ化粧品>

BULK HOMME

バルクオム

→公式サイトはこちら

AQUA MOIX

アクアモイス

→公式サイトはこちら

母の滴 シルバーエッセンス

母の滴シルバーエッセンス

→公式サイトはこちら

ZIGEN

ZIGEN

→公式サイトはこちら

クワトロボタニコ

クワトロボタニコ

→販売サイトはこちら

<おすすめ関連記事>

肌荒れを治したい方⇒「男のひどい肌荒れは〇〇が原因?肌荒れの正しい改善方法7選!

肌荒れを隠したい方⇒「薬局で人気のおすすめメンズ用コンシーラー・ファンデーション6選!

ニキビ跡を消したい方⇒「ニキビの跡を完治できる!メンズエステの口コミ・料金ランキング3選!

胸・背中ニキビを治したい方⇒「なぜ治らないの?男性の胸と背中ニキビの原因と正しい治し方6選!

美白・色白を手に入れたい方⇒「色白男子になりたい!男の肌を白くする究極の方法6選とは?


『スキンケア』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48846

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料