オススメ顔筋トレダイエット法とは?簡単にモテ小顔になる方法!

顔が太る原因にはむくみや食生活の乱れがあります。今すぐ顔のダイエットをしたいなら、顔の筋肉や腹筋の筋肉を鍛える筋トレダイエット方法をオススメします。こちらでは顔痩せに効果的な筋トレダイエット法と脂肪を燃やすサプリをご紹介しています。


顔に脂肪がつく原因は?

「最近顔がパンパンに膨れている」とお悩みではありませんか?顔に脂肪がついていると、それだけで「太っている」という印象がついてしまいます。第一印象を決めるといっても過言ではない「顔」。しっかりと脂肪を落としてすっきりさせたいものです。

では、どうして顔に脂肪がついてしまうのでしょうか。まずは顔がパンパンに膨れてしまう原因を探っていきましょう。

代謝の低下によるむくみ

一つの原因として、代謝の低下による顔の「むくみ」が挙げられます。水分を多く摂取しすぎたりすると手や脚などがむくんでしまうことがありますが、これは顔にも当てはまります。

顔がむくんでしまう場合は、睡眠不足やストレス、水分やアルコール・塩分などの過剰摂取で代謝が低下していることが考えられます。

また基礎代謝自体、加齢とともに減少していきます。

顔のむくみを放置しているとたるみの原因になってしまうこともありますので、「顔がむくんでいる」と感じた場合はダイエットではなく、マッサージなどをして素早くむくみを解消するようにしましょう。

基礎代謝

出典:http://www.l-carnitine.jp/carnipure_land/about/basal_metabolism.html

食べ過ぎ

次に原因として考えられるのが食べすぎです。むくみ以外の原因の場合、ほとんどがカロリーオーバーによる顔の脂肪の増加。過剰なカロリー摂取をしてしまった場合、お腹から太る方もいれば、顔に出る方もいます。

マッサージなどをしてもパンパンな顔が解消されない場合や、数日たっても状態が変わらない場合は顔に脂肪がついてしまっていると考えられます。むくみとの見分け方で簡単なのは、体重の変化。

むくんでいる場合は体重の増減が激しく、1日で2~3キロ急増化することがあります。毎日体重をチェックして、急に体重が増えた場合はむくみだと考えて良いでしょう。反対に、脂肪の場合は徐々に蓄積されていくので、ゆるやかな右肩上がりとなります。

また、皮膚を押してむくみかどうかを判断するのも一つの手段。むくみの場合は皮膚を指で押すと、しばらくへこんだり跡がつきますが、脂肪の場合はへこむことなくすぐに元の状態に戻ります。このような方法でむくみと脂肪の判別を行い、「脂肪」だと分かった時点ですぐにダイエットを行いましょう。

⇨顔の皮下脂肪についてはこちらをクリック

男性 ピザ

食べ過ぎには要注意!

表情筋の劣化

顔には表情筋と呼ばれる小さな筋肉がたくさん集まっています。この表情筋は笑ったり、人と話したり、遠くを見たり、ものを噛んだりするだけでも使用される筋肉です。

しかし普段から表情筋をあまり変えず、人ともはなさず、硬いものも食べずに携帯やパソコンばかり使用していると表情筋がほとんど使われません。

その結果筋肉が落ちてしまい、肌のたるみやしわの原因になってしまっているのです。

顔の筋トレダイエット法!

「顔が脹らんでいるのは脂肪が原因だった」というあなたは、今すぐ顔の筋トレダイエットを行いましょう。顔に筋肉をつけることで、引き締まった顔を手に入れることができます。

①割り箸を使った筋トレダイエット

まずは、割り箸を使った筋トレダイエットの方法をご紹介します。

1.割り箸を奥歯でしっかりと噛む

2.口をひらがなの「い」の形にして、口角を上げる

3.そのままの状態を30秒キープする

4.10秒ほど休憩し、再度行う

5.数回繰り返す

この筋トレをすることにより、顔の表情筋を鍛えることができます。詳しくは下記動画で説明されているのでチェックしておきましょう。

②舌を使った筋トレダイエット

次に、舌を使った筋トレダイエットをご紹介します。

1.口を閉じたまま、舌を唇と歯の間に挟みこむ

2.歯に沿って、時計周りに10~20回舌を回す(ゆっくりと時間をかける)

3.半時計周りに10~20回舌を回す

4.以上を1セットとし、1日に2~3セット繰り返す

この筋トレダイエットをすることで、表情筋を鍛え顔のゆがみを解消することができます。道具も使わず、どこでも実践できる方法なので、ちょっとした空き時間にさっそく実践してみましょう。

③腹筋の筋トレダイエット

次にご紹介するのが腹筋の筋トレダイエットです。一見顔に関係なく思われがちな腹筋ですが、腹筋に筋肉をつけることで身体の機能がスムーズになり、顔の代謝を上げることができます。

動画で紹介されているのは、複数の腹筋トレーニングを組み合わせた約7分間のダイエット方法です。動画をみながら一緒に行うことができますので、ぜひご覧になってください。

また、一般的な腹筋の筋トレダイエットとして有名なのが下記の方法です。

1.床にあおむけになり、ヒザを90°に曲げる

2.胸の前で両腕をクロスさせる

3.両ひじを太ももにつけ、約5秒間キープ

4.元の状態に戻す。

これを繰り返すことで、腹筋がつき、顔の代謝をサポートする効果があります。腹筋の筋トレダイエットには様々な方法がありますので、自分の身体に合った方法でダイエットを行いましょう。

顔の表情筋をトレーニングできるメンズエステ

すぐに顔を鍛えて小顔にしたいという方にはメンズエステがおすすめです。

芸能人やモデルは当たり前のように通うメンズエステですが、実績あるエステティシャンがその人にあった施術をしてくれるので、効率よく顔を鍛えて小顔にすることができます。

そんなメンズエステの中では大手サロンのダンディハウスでは他のサロンでは行っていない「表情筋トレーニングコース」という表情筋に特化したコースがあります。

この表情筋トレーニングコースはスキンケアから顔のリンパに溜まった老廃物をデトックスするフェイシャルマッサージ、高級パックまでと表情筋を顔の深部から鍛えるコースになっており、一度の施術だけでも高い効果を実感することができます。

ダンディハウスに一度も行かれたことがない方は初来店特典を利用すれば通常の70%OFFで施術を受けることが可能です。

こちらは期間限定になっているので、まだ一度も行かれたことがない方はお得に施術を受けることができるので、一度チェックしておきましょう。

ダンディハウスのトップ画像

【DANDY HOUSE】

高級感のある上質な空間で受けるフェイシャルトリートメントはあなたに一生忘れられない体験をもたらしてくれます。

⇒DANDY HOUSE公式HPはこちら

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。顔というのは、人の第一印象を決める重要なもの。パンパンに膨れてしまった顔は、筋トレダイエットを行ってすっきり引き締めましょう。

筋トレを行うことで、表情筋が鍛えられ、顔のゆがみを矯正しすっきりとした小顔を手に入れることも可能です。また、筋トレの効果をさらに上げるためには、サプリメントの使用もひとつの手段。

生活習慣・食生活・筋トレ・サプリメントの使用などを調整し、自分に合ったダイエットを行いましょう。


Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料