加齢臭の発生源はどこ?加齢臭の発生源を3分で簡単にチェックしよう!

身体には加齢臭が特に発生すやすい発生源があります。その発生源を知ることによって、効率良く加齢臭を対策することが可能です。まずは加齢臭対策の第一歩として、自分の体のどこから加齢臭がするのか発生源を知ることから始めましょう!


加齢臭とその発生源とは?

加齢臭とは、毛穴から出る皮脂の臭いで、汗といっしょに毛穴から出てくる皮脂が酸化すると加齢臭を発生させます。

一般的には若い時よりも40代ぐらいから皮脂の量が増えてくると言われています。
その皮脂の成分が酸化すると「ノネナール」という物質に変化して、加齢臭になってしまいます。

↓以下ノネナールの発生源となりやすい、皮脂腺の多い部位

出典:http://style.nikkei.com/article/DGXDZO46647050Y2A920C1W13001

中年になるといわゆる油っぽくなるおじさんが多いですが、自然と皮脂が増えてきちゃう年代と重なって加齢臭を発生しやすくなると言われています。

さらの脂の質、皮脂の質も加齢に伴って変化していきます。

身体の内側、内臓係が弱ってくると、若い頃のように食べた物を上手く消化吸収出来なくなります、極端な例を言いますと、加齢臭の発生源から肉の脂身などがそのまま毛穴から吹き出るような感じです。

 

加齢臭のメカニズム

加齢臭の発生源は誰でもあるので男性だけでなく女性でも発生するものです。

衣類や寝具に染み付いた加齢臭はなかなか取れず、家族や周囲に不快感を与えてしまうものです。

この加齢臭の原因となる物質はノネナールと呼ばれるものです。

ノネナールは、皮脂中の脂肪酸(パルミトレイン酸)と過酸化物質が反応し酸化・分解することで生じ、30代後半あたりから身体の衰えと同時に抗酸化作用が弱まることで発生しやすくなってきます。

加齢臭 メカニズム

加齢臭のメカニズム

出典:blog-imgs-34-origin.fc2.com. 

 

加齢臭の対策法5選!

①体を清潔に保つ

加齢臭の元となる皮脂や汚れをとることで、ニオイを抑えることができます。お風呂に入るのはもちろんですが、制汗剤や汗拭きシートなどを利用して、清潔に保つようにしましょう。

また生乾きの衣服は特有のニオイがし、そこへ加齢臭が加わるとさらにニオイが強くなります。衣服の洗濯方法も注意が必要です。

 

②洗い過ぎない

皮脂腺が集中する頭は加齢臭に気をつけたい箇所ですが、臭うからといって何度も何度も洗うのは逆効果。皮脂を多くする原因となってしまいます。

またシャンプーやリンスが頭に残っているとニオイの原因になりますから、すすぎはしっかりと行いましょう。

 

③肌着・下着にこだわる

最近ではニオイを抑えたり吸湿速乾効果があったりなど、さまざまな機能性インナーを手ごろな価格で購入することができます。

加齢臭は全身から発生しますから、体を包み込んでニオイを抑えるインナーは効果的です。

 

④食生活を見直す

加齢臭と深い関係にある皮脂腺に脂をためないようにすることで、ノネナールの発生を抑えることができます。そのためには肉類中心の食生活を改めること。

また、野菜や果物に含まれるビタミンCは活性酸素をおさえる働きがあるため、加齢臭をおさえる効果が期待できます。

 

⑤ストレスを溜めない生活を心がける

ストレスを抱えると、身体の中で活性酸素が大量発生します。

活性酸素は加齢臭発生の一因ですから、できるだけストレスを溜め込まないようにしましょう。

自分のニオイに注意を払うことは大切ですが、あまりにも気にしすぎて「自分はクサイかも?」と不安にかられてしまうと、それがストレスとなり加齢臭が発生する……という悪循環に陥ってしまいます。

気をつけるべきポイントを注意したら、あまり考えすぎないことも大切です。

ストレス加齢臭

ストレスがたまると加齢臭が

出典:http://hirokunnews.com/1050.html

 

加齢臭の発生源はどこ?

加齢臭が発生源は次にあげる6つのゾーンです。

ここは日頃から気をつけてみるようにして下さいね。

加齢臭の発生源は、

①耳の裏〜首

②頭皮

③わき

④胸の中心〜おへそ

⑤背中の中心

⑥陰部

の6つです。

まずよく言われるのが耳の裏から首にかけてのゾーンです。

お風呂での洗い残しが多い部分で、しかも身体の中では体温が高くて皮脂腺も多い発生源です。この発生源はニオイも強くなりやすい加齢臭の危険ゾーンです。

同じく皮脂腺が多く集まる頭皮も加齢臭の発生源で頭皮、首、耳の裏と、枕に接するので、枕カバーから加齢臭がしやすくなっています。他にもわき、胸の中心からおへそ、背中の中心とそして陰部も臭いが発生する箇所になります。

これらの6つのゾーンは、皮脂分泌が盛んな部分で、加齢臭が多い発生源となるのです。

中高年の男性、女性でも加齢臭が気になっている方は、この6つの部位を重点的にケアすることがポイントになります。発生源を重点的に洗いましょう。

 

加齢臭発生源

加齢臭の発生源を知ろう

出典 https://complex7.com/karei-2-313

 

発生源ごとの対策をしよう!

加齢臭は少し前までは耳の裏から発生しているって言われていました。しかし、最近では耳の裏だけではなくて、皮脂が多く分泌される頭皮や背中、首も加齢臭の発生源と言われています。

耳の裏だけ拭けば加齢臭対策は「バッチリ」というのは間違いですので、全身の加齢臭発生源をケアしていく必要があります。

1.身体の皮脂を落とす対策
2.衣類に染みついた皮脂対策
3.身体の内側からの加齢臭対策(皮脂の質の改善)

これら3つ全ての対策が必要になります。

現状の皮脂に対しては「1.身体の皮脂を落とす対策」が重要になります。今まで蓄積した加齢臭には「2.衣類に染みついた皮脂対策」が重要です。これから先の加齢臭に対しては「3.身体の内側からの加齢臭対策」が重要になります。

また、入浴方法を工夫することで加齢臭の発生を抑えることができます。特に臭いが気になる人が陥りやすい間違った入浴方法も…?加齢臭対策としての入浴方法について知りたい方は下記の記事もご参照ください。

⇒加齢臭をお風呂場で洗い流したい方はこちらをクリック

加齢臭を解決して若々しく暮らしていきましょう!

加齢臭対策

洗いすぎには注意

出典:http://otokomaeken.com/mensfashion/16310

加齢臭の発生源を劇的に消臭する商品とは?

加齢臭を消す方法として、食事だけでは摂りきれない栄養素を、抗酸化サプリを利用して簡単に摂取するという方法があります。

抗酸化とは、酸化を防ぐという意味で、ビタミンA、C、E、ベータカロチンなどが配合されたサプリが、抗酸化作用があるサプリメントとして知られています。

サプリメントを使用することによって加齢臭を内側から改善することができます。

数あるサプリメントの中でもお勧めしたいのがメンズデオです。メンズデオには「シャンピニオンエキス」「センス」「フラクトオリゴ糖」などの七つの成分が配合されており、それらの成分が腸内フローラのバランスを整え、加齢臭を内側から改善してくれます。

そのため多くの加齢臭で悩む方が、メンズデオを飲んで一時的ではなく、長期的に加齢臭を改善できたと支持されています。加齢臭対策サプリは通常50%リピートすれば良いとされていますが、このメンズデオのリピート率は90%を超えています。身体の内側から加齢臭の原因をなくしていきたいという方はとてもおすすめです。

現在期間限定で初めてメンズデオを購入される方は初回が71%OFFの990円で購入できるキャンペーンを開催しています。さらにキャンペーン中なら送料も無料になります。

期間限定中にまだメンズデオを飲んだことがない方は購入をおすすめします。

「メンズデオ8400って効果あるの?!悪い口コミ・有効成分全て公開!」こちらではメンズデオの有効成分について、また悪い口コミまで公開されています。加齢臭を治したい方は一度チェックしておきましょう。

メンズデオ8400

【MEN`s Deo8400】

GMP基準認定・HACCP・有機JAS認定と徹底した品質管理をされた国産サプリメント。

柿渋エキスや緑茶エキスなど天然由来の消臭成分で身体の内側から体臭対策をすることができます。

⇒公式サイトはこちらをクリック

 

 

まとめ

加齢臭の原因物質は「ノネナール」

加齢臭対策の基本は生活習慣の改善です。また、加齢臭の発生源は6つもあるため、全身ケアが必要になります。発生源ごとに3つの加齢臭対策が必要です

加齢臭用商品を使って身体の内外から加齢臭を予防しましょう。


Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料