ダイエットするなら筋トレを!1週間で痩せたいなら○○をあげる?


1週間でダイエットはできる?

「1週間でダイエットすることは不可能」だと思っていませんか?

(ダイエットしたいレベルと方法にもよりますが)1週間でダイエットは可能です。2~3kg程度なら、方法次第で1週間でダイエットすることが可能です。

1週間でダイエットするためには「筋トレ」が有効です。

「食事を極力制限した方が1週間でダイエットできるのでは」と思っている方も多いかと思います。事実、食事を制限する方法でも1週間でダイエットできます。しかし最大のデメリットは「食事制限のみの1週間ダイエットは、その後の食事を元に戻すとリバウンドしやすい」という点です。食事制限を1週間したことで、身体は「必要なエネルギーを蓄えよう」とする身体になるからです。

筋トレによる1週間ダイエットがなぜ有効かをご説明します。筋トレすることで、身体の基礎代謝が上がります。さらに筋肉量が増えれば、比例するように基礎代謝はもっと上がります。基礎代謝が上がるということは、言いかえれば「脂肪が燃焼しやすい身体」と言えます。

筋トレで筋肉を使うことで脂肪が燃焼し、さらに食事を適切に摂取して筋肉量を増やすことで、「脂肪が減り、筋肉質の身体を手に入れる男らしいダイエット」に結びついていきます。1週間で極端に筋肉量を増やすことは難しいですが、少なくとも身体についている筋肉を使うことで基礎代謝は確実に上がります。同時に適切な食事を摂取することで、食事制限ダイエットにありがちな空腹に対するストレスや、空腹の我慢が限界に達した時に過食してしまうリスクを回避することができます。

男性

1週間でダイエットを成功させよう!

 

基礎代謝が下がっていませんか?

ところで、基礎代謝とは何でしょう?

広い意味では「普通の生活において自然に消費されるエネルギー(カロリー)」です。呼吸、心臓の動き、食べ物を消化する胃腸の働きで消費されるエネルギーも基礎代謝です。筋肉量が増えると、付いている筋肉そのものがエネルギー(カロリー)を欲して消費しますので、ダイエット成功には基礎代謝を上げることが非常に大切です。

基礎代謝を上げることがダイエット成功のカギ」なので「基礎代謝が下がるとダイエットは成功しにくい」と言えます。

1週間でダイエットしたい方、基礎代謝が下がっていませんか?

 

基礎代謝が下がる原因は?

筋トレ

ダイエットするなら基礎代謝アップ

基礎代謝が下がる原因はいくつかありますが、代表的な原因は「筋肉量が落ちる」「極端な食事制限によって、基礎代謝で消費するエネルギー(カロリー)が摂取できていない」「加齢」等です。基礎代謝が下がることは、脂肪が燃焼しにくくなります。食事制限をしても、身体についている脂肪そのものが燃焼していくわけではないので、例えば「体重は落ちたけど、身体は(脂肪で)ブヨブヨしたまま」ということにもなりかねません。脂肪を蓄えたままのダイエットは一時的に体重が落ち成功したような錯覚におちいりますが、脂肪が減ったわけではないので、ダイエット後の食生活によってはリバウンドの危機にさらされます。むしろ筋トレによるダイエットで、基礎代謝を上げておく方が適度な食生活において身体に脂肪が付きにくいと言えます。

 

基礎代謝を上げるための対策は?

では基礎代謝を上げるためにはどんな対策が必要でしょうか?ポイントは「食事内容」と「筋トレ」です。

たんぱく質メインの食事にしよう

肉

ダイエットするならたんぱく質を

たんぱく質メインの食事にすると、基礎代謝は上がります。

大きな理由は、たんぱく質は筋肉のモトになる大切な栄養素だからです。たんぱく質を制限しすぎると筋肉量が落ち、基礎代謝が下がります。

たんぱく質は栄養素としての性質上、一気に食べて体内に蓄えるのは難しい栄養素です。例えば1日1食だけをたんぱく質多めの食事メニューにしても、基礎代謝は効果的に上がりません。できれば3食の食事メニューすべてにおいてたんぱく質を意識して摂取することがおすすめです。なお動物性肉類によるたんぱく質の摂取は、同時に脂質も摂取しがちです。脂質の少ない赤身を選ぶなどして脂質の摂取が増えすぎないように注意が必要です。

1週間でダイエットをしたい方は、たんぱく質は毎食適量が摂取できるように工夫しましょう。食事メニューだけでたんぱく質が摂取しにくい方は、プロテインを飲むこともおすすめです。

 

筋トレで基礎代謝をあげよう

基礎代謝を上げるためには、筋トレも重要です。

1週間でダイエットをしたい方が短期間で結果を出すためには、筋肉に負荷をかける筋トレが効果的です。筋肉に負荷をかける→筋肉の疲労が回復する(連動してたんぱく質メインの食事メニューが大切です)→筋肉の疲労が回復する過程においてもエネルギーは消費し、疲労の回復後に再度筋トレをすることでさらに基礎代謝は上がっていきます。

 

1週間でダイエットするのにおすすめの筋トレ

「食事メニューや筋トレで、本当に1週間でダイエットできるのか?」と半信半疑に思っている方もいると思います。そんな方におすすめの筋トレ方法をご紹介します。下記の動画内容をぜひ試していただきたいと思います。3分間程の動画です。

基礎代謝を上げるのに効果的な筋トレ

ポイントとしては「筋肉量の多い足の筋肉を使う筋トレである」「朝、自宅でもできる筋トレである」「片足10回(1回の屈伸動作で10秒保持)、両足合わせても20回だけで1日の基礎代謝が上がる筋トレである」という点です。

 

1週間でダイエットしたい方におすすめのサプリとは?

「筋トレをして基礎代謝を上げようとしているけど、効果が実感できない」「なるべく早くで結果の出るダイエットをしたい」「仕事などで、食事メニューをたんぱく質メインにすることが難しい」といった方には「サプリ」を使うことがおすすめです。ご紹介するサプリ「DCC」は、筋肉を増やして大きくする要素として大切な「クレアチン」「HMB」「BCAA」が黄金比率で配合されています。筋トレで基礎代謝を上げたい方にはまさにおすすめのサプリです。

que-14162479239-1-e1483699093517

【DCCディープチェンジクレアチン】

⇒DCC公式はこちらをクリック

 

「DCC」は、通常価格1袋(約1か月分)11200円が、初回限定560円(送料無料)と、初めて試す方にとって、非常にお得に購入できます。また90日間限定返金保証がついていますので、効果が感じられない方は返金してもらうこともできます。返金保証がついているということは、それだけ商品に自信のあるサプリと言えるのです。試したい方は、期間中の購入をおすすめします。

⇨DCCのデメリットについてはこちらをクリック

 

まとめ

1週間でダイエットしたい方は基礎代謝を上げる筋トレが重要です。1週間でダイエットしたい方がおちいりやすい間違いは食事制限です。食事制限をすると一時的にダイエットできたような気にはなりますが、脂肪はさほど燃焼していません。それよりも筋トレを行って基礎代謝を上げて、食事は適切に摂取する方が1週間で効果が出やすいです。

今回ご紹介した内容を参考に、1週間ダイエットを試みてください。食事制限によるス空腹のストレスのないダイエットをすることができ、なおかつ筋肉も増える可能性があり、男らしいダイエットができます。


『ダイエット』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/49552

BiDANに広告掲載をしたい企業様はこちらの媒体資料をご覧ください。

媒体資料