短期間で即痩せる!ダイエットが成功する即効性のある話題の筋トレは?

短期間でダイエットを成功させるためには筋トレが有効です。筋トレによってはダイエットに即効性のある種類のものがあり、効率的に筋トレをすることで短期間で目標を達成することが可能になります。その短期間でダイエットを成功させる筋トレ方法を紹介していきます。


筋トレは短期間のダイエットに向いてるの?

筋トレは筋肉を大きくなるため筋肉をつけてもそれが脂肪になって逆効果だ。という話をよく聞きます。確かに筋肉が脂肪となって、ダイエットに逆効果を生むことはあります。しかし、筋トレは体重を効果的に落とすために必要な要素にもなりえます。しかも、筋トレで短期間でのダイエット効果が得られます。効果を体験するには、正しい筋トレ方法を熟知しておく必要があります。

筋トレ 男性

ダイエットには筋トレが有効です

筋トレでのダイエットはどうして短期間での効果が期待できるのでしょうか?

それは基礎代謝の向上と大きな関係があります。筋肉が付くと代謝が良くなりますから、痩せやすい体質になります。さらに、消費カロリーを見ても、わずか10分程度で約100kcal弱を消費することになります。つまり、即効性が高く短期間で効果も出るので、無理して我慢してダイエットを長期間やってストレスをためて、発散するために食べ過ぎてリバウンドという問題を回避できます。

ただし、短期間でダイエットを成功させたら、そのアフターケアが大事なことを忘れないようにしましょう。せっかく付けた筋肉が脂肪に変わってしまわぬよう、維持することが大切になります。いくら即効性があると言って、即効でもとに戻ったら意味がありません。

短期間でダイエットが成功する筋トレメニュー

筋トレをいっても目的が違うとダイエットではなく筋肉をつけるための筋トレもありますから、短期間ダイエットに良い筋トレ方法を知っておく必要があります。ではその方法とはなんなのでしょうか?

即効性を狙うなら大きな筋肉を動かそう

短期間で効果が得られるダイエットの秘訣は基礎代謝の向上です。いくら小さい筋肉を一生懸命鍛えても、結局少ししか筋肉はつかないので即効性という観点からはうまみがありません。

動かすあるいはトレーニングする部位が大きければそれだけ、基礎代謝の向上を期待できます。では、どの部位での筋トレが良いでしょうか?

・背中

・胸

・お腹

・脚などのふくらはぎ部分

この部位を意識して筋トレをするなら即効性もありリバウンドしにくくなります。

ダイエットに即効性の高いおすすめの筋トレメニュー

スクワット(脚)

ここでご紹介したいのは、脚をそろえてのスクワットではなく、広げてのスクワットです。脚の太ももをより鍛え上げることができるので脚の部分が十分に使えるので、基礎代謝の向上にも効果的です。

もちろん、短期間でのダイエットも期待できます。方法は、広げた状態で手のひらを後頭部に置いて背筋を伸ばして膝を曲げて落としてまた上げるの繰り返しです。1セット20回から30回が理想的です。

プッシュアップ(胸・腕)

動画でも紹介されているように、自分の肩よりも少し広い位置に手を置いて腕立て伏せをします。基本無酸素運動ですから、息を吐きながら下げます。その時に筋肉に刺激を与えるために筋力の状態に合わせて下げた位置で数秒キープするのも効果的です。短期間での筋力アップを期待できます。1セット15回を3回するのが理想的です。

腹筋(腹)

クランチで、仰向けになって膝を立てますが、90度の状態にして腕立て伏せをします。芋虫のようにお腹を丸めるようにして腹筋を鍛えます。その時、お腹の筋肉に刺激がある程度まで上げればいいので上半身を起こしきる必要はありません。

クランチは1セット20回程度で、一日に3回すれば短期間での効果を期待できます。

バックエクステンション(背中)

日本人にとって鍛えにくい部位でもあります。でも、背中の筋トレは背筋全体なので基礎代謝はより向上します。短期間でのダイエットも期待できるので忘れないで筋トレしておきたい部位です。

動画でも説明されているように腕をしっかり広げて手を頭で抑えて置かないと力が入りません。頭と両脚を同時に上げるようにして反らすように背筋を鍛えます。反らし過ぎても背中を痛めるのである程度まで上げます。

1セット15~20回を2か3セットするなら短期間での筋トレ効果がでます。

短期間とはどれくらいの期間?

短期間でダイエットと言われても短期間とはどれくらいの期間なのか知っておきたいです。

ポイントは、決まった期間の間に、こなすべき筋トレメニューをあきらめないで継続して実行することです。

上記に紹介した筋トレは体の中でも大きめの部位での筋トレです。言われた通りに実行し続けるならこのメニューでの筋トレで、2か月で15kg痩せたという方もおられます。2か月は早や過ぎても、3か月で同じように15kgほど痩せることができます。(個人差はあります。)

ポイントは基礎代謝の向上を可能にする筋トレダイエットですから、ダイエット効果を十分に期待できます。

短期間で成功するための筋トレの回数や頻度は?

トレーニング 男性

効率よくトレーニングをこなそう

短期間でのダイエット効果を得るために効率よくするには、1種類だけの筋トレを何度もするよりも体の各部位をセットごとにするほうが効果的です。

それで、それぞれの筋トレを最低でも10~15回を1セットでします。それを3セット一日のうちにやり遂げます。もちろん途中で挫折しないことが目標ですから3セットが無理なら2セットは最低という感覚で筋トレしてみてください。

それぞれの筋トレが終わるたびに20分ほど休憩します。その後、また筋トレではなく有酸素運動をするならカロリーの消費や代謝アップが格段に良くなります。この方法で15-20キロ痩せる方もいらっしゃいます。もちろんこれは肥満体質の人に限ってですが、筋トレからの有酸素運動という流れは短期間ダイエットの理想的な方法です。

筋トレダイエットの即効性を高める一押しサプリは?

栄養にも気をつけて短期間ダイエットをするには?

しかし、短期間ダイエットで気をつけていただきたいことがあります。それは、栄養不足での体調不良です。ダイエットをすると数字で目に見えるように痩せていくのでもっと痩せようとして必要な栄養を摂取するのを怠りがちです。

これでは健康にも害を及ぼすので危険です。そこで、効果的にしかも健康的に短期間でのダイエットを成功するためにご紹介したいダイエットサプリメントがあります。

それが、DCCサプリメントです。

プロのボディービルダーも愛用しているサプリで、筋肉を落とすことなくまた、普段の食生活では取り入れにくい、筋肉に必要な栄養も取り入れることができるということで、なかなか筋トレが上手くいかない方、短期間で効果を上げたい方に今、最も人気のサプリメントです。

HMBと呼ばれるアミノ酸で、筋肉の分解を防ぐことができ、さらにBCAAと呼ばれるタンパク質で3つの種類の異なるアミノ酸が含まれているので必要なエネルギーを蓄積することができ、筋トレをサポートします。さらに、ミネラル酵母や236種類もの酵素が含まれているので健康にもいいサプリです。

que-14162479239-1-e1483699093517

【DCCディープチェンジクレアチン】

⇒DCC公式はこちらをクリック

 

しかも、現在、期間限定で、初回購入に限り、95%オフの価格で購入することができます。使用される場合、期間中の購入をお勧めします。

DCCサプリについてさらに詳しく知りたい方は「⇨DCCのデメリットについてはこちらをクリック」も参考にご覧ください。DCCサプリのメリットだけでなく、デメリットも正直にお答えします。またサプリの使用方法なども詳細にまとめております。

短期間で痩せた後の「維持」が大切

運動

短期間で痩せることは今まで見てきた通りの筋トレメニューと、その後の有酸素運動の組み合わせで達成することができます。しかし、いくら即効性のあるダイエットを成功させても、その体型を維持できなければ意味がありません。特に即効性のあるダイエットは反動が出やすいので注意が必要です。

そこでオススメしたいのが、目標体重に近づいてきたら目標を切り替えることです。痩せることから、筋肉や体型づくり・マラソン大会に出る…など次の目標を設定します。

目標達成の気持ちよさは格別です。しかし、次のゴールがなければ走るのをやめてしまう、怠け者の部分を人間は誰しも持っています。必ず次の目標を設定して、健康的な身体作りを楽しんでいきましょう。

次のゴールを見つけ、筋トレや運動が当たり前のものになったとき、あなたの短期間ダイエットは本当に成功したと言えるのです。

まとめ

夏 筋肉 男性

ダイエットを成功させて筋肉を自慢しよう

短期間でのダイエットは現実可能です。それは、考え抜かれたメニューをもとに実行するだけです。

これで、ダイエットを成功させるだけでなく健康的な筋肉もゲットしましょう。


Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料