加齢臭ってどんな臭い?加齢臭が発生する原因と対策方法総集編


加齢臭の原因とは?

加齢臭とは、その名の通り加齢によって生じてくる独特の臭いのことです。しかし、加齢臭は対策次第ではかなりの割合で臭いを抑えることができます。加齢臭の原因をしっかりと把握して上手に対処していきましょう。

加齢臭の原因は「ノネナール」と呼ばれる成分です。1999年に資生堂が研究の中で発見に至りました。ノネナールは9-ヘキサデセン酸が過酸化脂質や皮膚常在菌によって酸化または分解されることで発生します。

スクリーンショット 2017-10-28 11.24.21

加齢臭の発生メカニズム

年齢を重ねる中でノネナールの原材料になる9-ヘキサデセン酸が増加するため、加齢臭が発生してくるという構図なのです。(※ノネナールの材料となる物質は資生堂HPではパルミトオレイン酸と説明されている箇所がありますが、誤解を避けるため正式名称の9-ヘキサデセン酸で統一いたします。)

加齢臭の発生メカニズムの流れは以下のとおりです。

歳をとる
→ノネナールの材料9-ヘキサデセン酸増加
→9-ヘキサデセン酸を過酸化脂質や皮膚常在菌が分解
→ノネナール発生=加齢臭発生

加齢臭が発生しやすい人の特徴は?

強く加齢臭が発生しやすい人の特徴は、一言でまとめると「不摂生な人、だらしない人」です。具体的に確認していきましょう。

<こんな人は加齢臭に注意>
・脂ものや間食、アルコールを良く摂る
・タバコをよく吸う
・運動不足
・身体の洗い方が大ざっぱ
・慢性的な睡眠不足
・ストレスを溜めっぱなし
・衣服の臭いを確認しない

これらは加齢臭が出やすい人かを確認するチェックリストです。どれか1つでも当てはまる場合は、加齢臭が発生する可能性があるので気を付けましょう。

加齢臭ってどんな臭い?

中高年になると発生する独特の脂臭くて、青臭いニオイが特徴です。とはいえ、色んな臭い方が報告されているので、いくつかご紹介しておきましょう。自分の臭いがどれかに当てはまったら、加齢臭を疑った方がよいかもしれません。

<加齢臭の臭いの特徴>
・脂臭い青臭い
・数日たった天ぷらのような臭い
・古いタンスや雑誌
・かびの臭い
・ブルーチーズ
・ろうそくの臭い

いかがでしょうか?まとめてみると、脂っぽい臭いと古くなった臭いは要注意ということです。

加齢臭がするのは何歳から発生しやすい?

加齢臭は一般に40代前後から臭いが出始めると言われています。なぜなら、加齢臭の原因であるノネナールは男女問わず、40歳から増加してくることが報告されているからです。

じゃあ30代なら安心でしょうか?そうではありません。30代で加齢臭であると診断された人もいますし、資生堂が見つけた「加齢臭」とは区別して他社が発見した「ミドル脂臭」というものもあります。ミドル脂臭は臭いの原因は違いますが、対策はほとんど同じです。

加齢臭は40代前後から始まるが、30代から対策をしておく必要がある、ということです。

男性

まだ若いからと安心してはいけない
出典:weheartit.com/

加齢臭が発生しやすい部位を事前にチェック!

前述の通り、加齢臭の原因はノネナールという成分で、ノネナールは体内から分泌される9-ヘキサデセン酸が、皮脂腺にある過酸化脂質によって分解されることで発生します。

ということは、加齢臭は皮脂腺が多く分布する場所で発生しやすいということです。身体で皮脂腺が多く分布する場所は、頭皮・首の後ろ・額から鼻までのTゾーン・耳の後ろ・ワキ・背中・陰部などです。これらの部分は加齢臭が発生しやすい場所としてチェックを怠らないようにしましょう。

上記の中で、気になりやすいのが「耳の後ろ・頭皮」です。だから、枕から嫌な臭いがするようになるという話が加齢臭の話題で上がるのです。

耳の後ろは洗い損ねが多い箇所のため臭いの原因物質や常在菌も残りやすいから、頭皮は皮脂が最も多く蒸れやすいから、加齢臭の臭いが最も生じやすい箇所となっています。耳の後ろ・頭皮の臭い関しては、特に注意しましょう。

加齢臭が発生しているかチェックする方法

何はともあれ、自分が今現在、加齢臭かどうか知りたいという方も多いはずです。加齢臭チェックを用意したので早速確認をしてみましょう。

<加齢臭発生チェックリスト>
□肉類や脂っこいものをよく食べる
□お酒をよく飲む
□タバコを吸っている
□生活が不規則である
□いつもストレスが溜まっている
□睡眠不足が続いている
□お風呂で身体の洗い方が雑
□運動不足である
□40代以上である
□身だしなみにあまり気を使わない

おおよそ3つ以上に当てはまる場合は、加齢臭の発生する要素は揃っていると思ってよいでしょう。3つ以内なら安心、というわけではありませんが一つの判断材料としてお使いください。

加齢臭を予防する7つの方法

加齢臭の発生メカニズムをもう1度確認しておきましょう。次のような流れでした。

歳をとる
→ノネナールの材料9-ヘキサデセン酸増加
→9-ヘキサデセン酸を過酸化脂質や皮膚常在菌が分解
→ノネナール発生=加齢臭発生

この流れから、加齢臭を予防する方法を導き出してみると、

(1)歳をとらない

(2)9-ヘキサデセン酸の分泌を抑える

(3)過酸化脂質を減らす

(4)皮膚常在菌を減らす

(5)発生した加齢臭を抑える

の5つのアプローチが考えられます。このうち①は現代科学では難しいので、他の4つのアプローチを実践する効果的な手法を7つを紹介していきます。

①:脂質を抑えて、抗酸化作用の強い食事をする

(2)と(3)のアプローチに有効な手段として、食事を見直す方法があります。日々食べているものから臭いが作られます。したがって、加齢臭の予防には食事を見直すことがとても有効なのです。

具体的には脂質の高いものの摂取を控えること、そして抗酸化作用の強い食事をするよう心掛けることです。つまりノネナールの材料を減らし、さらに材料を加工する道具を減らすことでノネナールの発生を抑えるという2重予防策になります。どんな食材が脂質が高いのか、抗酸化作用が強いのか、下記にいくつか挙げてみます。

<控えたい脂質の高い食べ物>
・肉類(特に豚・牛バラ肉)
・スナック菓子
・洋菓子
・揚げ物
・乳製品

<摂りたい抗酸化作用の強い食べ物>
・バナナ
・ニンニクやしょうが
・緑黄色野菜(ニンジン、かぼちゃ、トマト)
・大豆製品
・リンゴ

簡単にまとめると、脂の多い箇所の肉類と間食を減らしてその分果物や野菜をたくさん摂ることが重要です。

②有酸素運動で酸化を防ぐ

次に(2)~(4)まで幅広いアプローチをカバーする加齢臭対策として有酸素運動を生活に取り入れることをおすすめします。無酸素運動ではなく、有酸素運動です。

有酸素運動は、ご存知の通り脂肪を燃焼する効果があります。すでについている脂肪を燃やすと考えがちですが、この際に燃えるのは血中の脂肪「遊離脂肪酸」です。この遊離脂肪酸は放っておくと加齢臭の原因ノネナールの材料になります。ノネナールの材料になる前に遊離脂肪酸を燃やしてしまえます

また、有酸素運動は体内の酸化を防ぐ効果も期待できます。体内が酸化すると増える活性酸素は過酸化脂質を作り出すため加齢臭発生の原因になりますが、有酸素運動によってこの活性酸素を無害化する酵素が分泌されることが分かっています。逆に、急激な運動は酸素を取り込み過ぎて活性酸素が増加する原因になりますので要注意です。

さらにもう一つ有酸素運動は体臭に良い効果をもたらしてくれます。汗をかく習慣がない人は体臭が酷くなる傾向があります。これは、汗腺が弱り本来なら血中に戻されるべき成分が分泌されていしまい、そこに雑菌が繁殖してしまうためです。しかし、有酸素運動を習慣づけることで汗腺を鍛えることができ、加齢臭など体臭の悪化を防ぐことができます。

有酸素運動は加齢臭対策の王道であることがお分かりいただけたでしょうか?ちなみに有酸素運動を始めて20分経過すると脂肪燃焼酵素が活発化するので20分以上の有酸素運動がおすすめです。

③耳の後ろなど加齢臭の発生しやすい部位を重点的に加齢臭対策石鹸で洗い流す

(5)のアプローチとしては、発生した加齢臭をしっかりと洗い流すことがまず求められます。加齢臭対策として思いつきやすいものですが、洗い方にはいくつか注意点があるので確認しましょう。

1つ目の注意点は、加齢臭が出やすい場所を重点的に洗うことです。洗いにくい場所は洗うのを忘れてしまいがちですが、加齢臭が残るのはそういう洗いにくいところに多いのです。耳の後ろや首の後ろなど、普段意識していないところをしっかり洗いましょう。

2つ目の注意点は、ごしごし洗わないことです。これは盲点になりやすいのですが、ごしごし洗いは臭い対策には逆効果です。必要な皮脂まではぎ取ってしまうため、肌を守るために余計な皮脂の分泌を促してしまいます。ちゃんと泡立ててから、その泡で優しく汚れを落としてあげるイメージで洗いましょう。

3つ目の注意点は、ちゃんと加齢臭対策の石鹸を使いましょうということです。もちろんどの石鹸でもある程度臭いは落ちますが、加齢臭用の石鹸の方が効果が当然効果は高いです。加齢臭をターゲットとした石鹸で、口コミでも定評のある柿渋石鹸をおすすめします。

薬用柿渋石鹸の口コミ・評判は?有効成分の効果も徹底調査!

④:タバコの数を減らす

(3)のアプローチとして真っ先に見直したいのが、タバコの習慣です。

タバコを1本吸うと、ビタミンCが25~100mg失われると言われています。1日に摂るビタミンCは100mg程度…オレンジを食べて補いきれるものではありません。ビタミンCは抗酸化作用の高い成分なので、ビタミンCが失われた分だけ過酸化脂質を作りやすい身体になります

また、タバコを吸うと体内の活性酸素が増加します。活性酸素は過酸化脂質の材料になるので、喫煙を減らすことは加齢臭対策としては大きなポイントを握っています。

いきなりタバコをやめるのが難しい方は、少しずつ本数を減らすところから始めてみてはいかがでしょうか?

⑤:十分な睡眠を取る・ストレスを溜めない

十分な睡眠をとることで、(3)のアプローチをカバーすることができます。あなたは夜しっかり寝れていますか?

睡眠時に分泌されるメラトニンや成長ホルモンは、抗酸化作用があるため脂質の酸化を防いでくれる大切な成分です。睡眠が不足してしまうと、加齢臭の原因を作る過酸化脂質が増えてしまいます。

また、睡眠不足はストレスにつながります。ストレスは身体の中の活性酸素を増加させてしまうため、これも過酸化脂質を増加させる原因になります。睡眠不足は2重で加齢臭づくりに貢献すると覚えておきましょう。

ストレスの話をしましたが、睡眠不足に限らずストレスは加齢臭を増大させるやっかいな相手です。もし、普段からストレスを溜めてしまっている人は睡眠前に癒される音楽などを聞いてリラックスして、心地よい眠りにつける工夫をしてみてください。

 ⑥:肌着の素材を綿にする・洗剤を体臭用にする

(5)のアプローチとして衣服、特に肌に直接触れる下着・肌着類の素材に気を付けましょう。化学繊維はもともと存在するものではないので、通気性や吸水性が悪いものが多いです。特に肌着は臭いの発生地点と接触しやすい場所、通気性・吸水性に富んだ綿100%のものを使用することをおすすめします。

また、加齢臭は衣服に染みついた皮脂が原因になることも多いので、選択するときに臭い菌を除菌してくれる洗剤を選ぶことも効果的です。

アタック 消臭ストロングジェル 本体 900g

⑦:お風呂に浸かり毛穴につまった皮脂汚れを落とす

(5)のアプローチとしてもう一つ簡単な方法をご紹介します。それはお風呂にちゃんと浸かることです。あなたはシャワーで済ませていませんか?

お風呂に浸かることで、全身の毛穴が広がるため余分な皮脂や毛穴の奥の汚れが流れるようになります。また、適度にふやけることで身体を洗う時にも力を入れる必要がなくなりますので有効です。

ただし、入り過ぎや熱すぎはNG。逆に肌の環境を悪くしてしまいます。38~40℃程度の温めのお湯に最大15分程度浸かるようにすると加齢臭対策としてバッチリです。

また、体臭専用の入浴剤もあります。せっかくなら家族全員の臭いを予防できる体臭専用の入浴剤を使ってみてはいかがでしょうか?

[Hot Tabコード]

体臭対策で最も有名な入浴剤「薬用HotTab」は本当に効果あるの?!

加齢臭対策が面倒臭い・している暇がない方におすすめの対策

加齢臭対策を7つご紹介してきましたが、なかなか面倒くさいという人、またはしている暇がないという人もいらっしゃるでしょう。特に、食事はなかなか簡単に変えられるものではありません。

そこで、ものすごく簡単にできる加齢臭対策をご紹介します。それは「メンズデオ8400」というサプリメントです。これならただ飲むだけで加齢臭対策ができてしまいます

数あるサプリメントの中からメンズデオ8400をオススメするのには理由があります。まず、メンズデオは自然由来の成分のみを配合しているということ。サプリメントは安全性が気になるところですが、自然由来成分なら安心です。

そしてその成分も加齢臭など臭いに有効な成分を6つ(シャンピニオンエキス、緑茶エキス、柿渋エキス、鉄クロロフィリンナトリウム、デオアタック、センスピュール)も配合し、含有量もたっぷりと凝縮されています。

安全で効果が高く、また楽にできる加齢臭対策を探しているなら、メンズデオ8400を自信を持っておすすめします。

メンズデオ8400って効果あるの?!悪い口コミ・有効成分全て公開!

メンズデオ8400

【MEN`s Deo8400】

GMP基準認定・HACCP・有機JAS認定と徹底した品質管理をされた国産サプリメント。

柿渋エキスや緑茶エキスなど天然由来の消臭成分で身体の内側から体臭対策をすることができます。

⇒公式サイトはこちらをクリック

 

加齢臭対策で女性から一目置かれる清潔感のある男性に!

今回は加齢臭の基本を学び、加齢臭の原因を直接減らしていくための対処法をご紹介いたしました。

自分の臭いは気づきにくいものです。加齢臭の適齢期に達している方は、加齢臭が出ていなくても、気づいたときにはもう手遅れ、などということにならないために。対策を始めましょう。

スクリーンショット 2017-02-03 21.43.32

上記の研究結果をご覧ください。Beauty総研が女性600名に行った男性の美容に関する調査では90.3%の人が第一印象において清潔感が重要と回答しています。

あなたの清潔感を台無しにする加齢臭を撃退して、女性から一目置かれる男性になりましょう。

<おすすめ関連記事>

加齢臭対策・予防サプリランキング!効果が高いと口コミで絶賛

足の臭いを消臭できる市販の人気クリームランキングTOP5!


『デオドラント』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48830

BiDANに広告掲載をしたい企業様はこちらの媒体資料をご覧ください。

媒体資料