自分に合ったワキガの治し方がある?自宅で簡単にできる方法を紹介!


ワキガの臭いってどんな臭い?

そもそも「ワキガ」とはどのような臭いのことをいうのでしょうか?

臭いなので、目に見えず、言葉で例えるのは難しいですが、ワキガの臭いを言葉に例えると、下記のような臭いです。

なお、ワキガの臭いは1種類ではないので、いくつかの例でご紹介します。

・スパイシーな独特の鼻にツンとする刺激臭

・玉ネギを腐らせたようなツンとくる臭い

・腐った油に香辛料を混ぜたような刺激臭

・鉛筆の芯に金属系物質を加えたような臭い

・酸味の腐ったような臭い

・生乾きの洗濯物を、数日間放置したような臭い

ワキガの原因は?

ワキガの原因は、腋の皮膚内に存在するアポクリン腺という汗を発する部位から出る汗に原因があります。

アポクリン腺から出る汗には、脂質、タンパク質、糖質、アンモニア、鉄分などが含まれています。

アポクリン腺から出る汗に含まれているこれらの成分に、腋の皮膚に存在する常在菌が反応し、これらの成分を常在菌が分解していきます。

ワキガのメカニズム

画像にするとこのようになります。

この時に強烈な刺激臭を発します。これが「ワキガ」の臭いの原因です。

ワキガは、上記にもご紹介したように、腋のアポクリン腺から出る汗に含まれるタンパク質、脂質、糖質などが、ワキガの臭いの要因となります。

食生活において、これらを多く含んでいる食材を多く摂取すると、ワキガの臭いを助長してしまう結果となります。

腋のアポクリン腺から出る汗に含まれる、タンパク質、脂質、糖質などを抑えるためには、動物性タンパク質や脂質を多く含む肉類(牛肉や豚肉の脂がのった部分など)、インスタントラーメン、スナック菓子、ファストフードなどを控える必要があります。

ワキガは遺伝するって本当?

「ワキガは遺伝する」という噂を耳にしたことはありますか?

両親がワキガの方には残念な情報ですが、この噂は本当の話です。ワキガは遺伝します

もっと正確に言えば「ワキガの原因となる、アポクリン腺の量が遺伝する」ということになります。

ワキガの原因は、先にも述べたように、腋の皮膚内に存在するアポクリン腺が大きく関係します。

このアポクリン腺の量は実は生まれたときから決まっています。

その理由は、アポクリン腺は優性遺伝として遺伝するからです。

アポクリン腺は優性遺伝するので、両親ともがワキガだった場合、遺伝する確率は80%と言われています。

両親のどちらか片方がワキガだった場合は、遺伝する確率は50%と言われています。

反対に両親ともワキガでなかった場合、アポクリン腺の遺伝は限りなく0%に近いと言えます。

ワキガは他人に感染する?

前述で「ワキガは遺伝する」とご紹介しました。ではワキガは他人に感染するのでしょうか?

答えはNoです。ワキガは他人には感染しません

なぜなら「ワキガは病気ではない」からです。生まれ持ったアポクリン腺の量が変化することはありません。

噂で「ワキガは他人に感染する」「ワキガの人の近くに長時間いると、伝染して自分もワキガになる」「ワキガの人の服を借りて着ると、自分もワキガになる」ということを聞いたことがある方は、それは全くの誤解であり、間違いです。

ワキガは決して他人に感染はしません。

ワキガの方が着用している服と一緒に置いておいた服に臭いがついてしまうことはありますが、それによってアポクリン腺が増えてワキガ体質になるといったことはありません。

ワキガを自宅で簡単にチェックする方法とは?

ワキガかどうか、自宅で簡単にチェックできる方法をご紹介します。

腋の下にティッシュを1時間程はさんで、その臭いをかぎます。

臭いが軽い方はワキガの可能性は低いですが、臭いが刺激的で強い方はワキガの可能性が高いです。

ワキガは自分で気づけません!確認必須の6つのセルフチェック」では、ワキガかどうか判断する方法を紹介していきます。

男性

もしかしたらワキガかも?
出典:weheartit

薬を使ったワキガの治し方

ワキガの治し方に「薬を使う」方法があります。

医師が処方する薬に臭化プロバリテリンという内服薬があります。

ワキガそのものの治療薬ではありませんが、アセチルコリンという汗が出るときの伝達物質を抑える薬です。

これによりワキガの臭いの要因を抑えることができるのです。

また、ワキガの臭いが強くなる要因に、自律神経の乱れが考えられます。

自律神経の働きを整えるための漢方薬などが処方され、自律神経を整えることでワキガの臭いを抑制することにつながります。

ただし、薬によっては副作用として眠気をともなうものがあります。

医師の処方による薬でワキガを治したい場合は、副作用についても医師や薬剤師に確認しておくことをおすすめします。

薬

原因や症状で使う薬は違う
出典:weheartit.com

手術でワキガを治す

ワキガの治し方として、手術を用いることも可能です。

ただし手術の種類ごとにメリットやデメリットがあり、費用もまちまちです。

下記に手術によるワキガの治し方をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

超音波手術

ワキガの原因であるアポクリン腺を超音波で破壊、熱処理、除去する治し方です。

手術時間が短く、身体への負担が少ない治し方です。日帰り手術も可能と言われています。

費用は、手術を行っている病院によっても異なりますが、相場としては腋片方に対して50000円~100000円、腋両方になるとその倍の100000円~200000円程度と言われています。

レーザー手術

アポクリン腺にレーザーを照射して燃焼させる治し方です。

傷口が非常に小さく、パッと見ただけではわからない程です。

費用は、手術を行っている病院によっても異なりますが、相場としては両腋で100000円程度と言われています。

完全摘出手術

アポクリン腺を完全に摘出する治し方です。ワキガを完璧に治したい方にはおすすめですが、傷口が残る可能性があります。

費用は、手術を行っている病院によっても異なりますが、相場としては両腋で150000円~300000円程度と言われています。

薬用クリーム使ったワキガの治し方

ワキガの治し方には、専用の薬用クリームを使う方法もあります。

メリットは、値段が手頃であったり、市販で誰でも手軽に購入でき、自分で腋に直接塗ることができたりするという点です。

商品によっては「全額返金保証」などがついているものもあり、試しに購入して効果を確かめるのも良い方法です。

ただし、敏感肌の方などは肌荒れを起こす可能性があります。

ワキガでかつ敏感肌の方は購入の際に、ワキガに対する効き目と併せて肌荒れに対する事項も確認してから購入することをおすすめします。

体臭対策の最先端「薬用ネオテクト」は本当に効果があるの?!」では、ワキガだけでなく様々な体臭を根本から解決する成分が含まれたクリームが本当に効くのかどうか検証していますので、薬用クリームの使用を検討されている方は、チェックしておきましょう。

薬

使うクリームは肌の状態に合わせて
出典:weheartit.com

制汗スプレーでワキガを治す

ワキガの治し方には、制汗スプレーを使う方法もあります。

制汗スプレーは、薬用クリーム以上に手軽に購入することができ、速効でワキガの臭いを抑えることができます。

ただし、ワキガの根本的治療にはなりません。あくまでも一時的にワキガを抑えると理解しておくとよいでしょう。

自宅でも食べ物改善でワキガは治る

ワキガの治し方として、食生活を見直すことも重要になってきます。

食べ物を改善する方法でワキガの臭いを抑えることができます。

ワキガの原因であるアポクリン腺から出る汗に含まれる、脂質、タンパク質、糖質などを抑えるためには、動物性タンパク質や脂質(牛肉や豚肉など)を抑えることが、食べ物改善によるワキガの治し方のポイントです。

そして、食べ物改善でのワキガの治し方は「和食中心にする」ことです。

前述のように動物性タンパク質や脂質を抑え、野菜類を多めに摂取するようにします。

タンパク質は豆腐などの大豆製品による植物性タンパク質を摂取すると良いです。

魚類でタンパク質を摂取することも良い方法です。

消臭効果のある食材としては緑茶やコーヒーなどが有効な食材です。

緑茶に含まれるフラボノイドやコーヒーの香りは、体内からワキガの臭いを抑える効果が期待できます。

生活習慣改善によるワキガの治し方

ワキガの治し方には、生活習慣を改善する方法もあります。

具体的には、生活の中に適度な運動を取り入れ、血行をよくして適度に汗をかく方法があります。

「汗をかくと、ワキガが強くなるのでは?」と心配される方もいると思いますが、汗をかいて、アポクリン腺から出る汗に含まれている余分な脂質、タンパク質、糖質を排出させてしまった方が、ワキガ対策としては効果があります。

かえって汗をかかない方が、アポクリン腺から出る汗に含まれる脂質、タンパク質、糖質が濃い状態になってしまい、汗が少量でもキツイ臭いを放つ可能性があります。

また十分な睡眠を取ることも、ワキガの治し方につながる生活習慣の改善方法です。

十分な睡眠時間は自律神経を整え、不必要な汗をかかないようにする効果が期待できます。

腋のアポクリン腺から出る余分な汗を抑制する効果が期待できるのです。

睡眠

リラックスして寝ることも大事
出典:weheartit.com

洗濯によるワキガの治し方

ワキガの臭いを抑えるためには、特に肌着の洗濯が重要です。

肌着をこまめに洗うことで、ワキガの臭いの原因になる菌の繁殖を抑制することができます。

肌着の素材は綿などの自然素材がおすすめです。

化学製品はワキガの方にとっては、汗の吸収をさまたげ、アポクリン腺から出る汗と皮膚の常在菌の反応を抑えることができません。

ワキガを抑えるためには、帰宅したらなるべく早めに水洗いだけでもしておくことや、漂白剤を使用することをおすすめします。

入浴によるワキガの治し方

実は、ワキガの治し方に「入浴しながらワキガを治す」方法があります。

「ワキガを治したいけど、忙しくて対策を考えている時間がない」「ワキガを治すために食生活や生活習慣を改善した方がよいことはわかったけど、そこまで考えている時間も余裕もない」といった方には、入浴剤「HotTab」を使ってお風呂に入りながらワキガを治す方法がおすすめです。

「HotTab」には重炭酸イオン、水素イオン、クエン酸が含まれています。

重炭酸イオンや水素イオンは、洗浄力を高め余分な皮脂を落とすのに効果があります。

クエン酸は皮膚内部から老廃物を除去しワキガや加齢臭などの体臭に効果を発揮します。

また「HotTab」の炭酸成分は、疲労回復に効果があります。このように入浴しながら体質改善ができ、疲労回復まで効果がある入浴剤は「HotTab」しかありません。

仕事などで忙しい方は、帰宅後、入浴してリラックスしながらワキガを治すこともできるという入浴剤です。

薬用HotTab

【薬用HotTab】

重炭酸イオン・クエン酸・水素イオンが入った安心安全日本国産のタブレット。

石鹸、シャンプーでは洗浄できないミネラル皮脂汚れをしっかり洗い流します。

⇒公式サイトはこちらをクリック

 

「HotTab」は定期便であれば送料が無料になり、また購入し忘れることもなくなります。

もし効果が実感できなかった場合、定期便で購入したとしてもいつでも解約できるのも、購入しやすいポイントと言えます。

下記の記事では「HotTab」の口コミなど、購入した方の感想をご紹介しています。購入を検討されている方は購入前にチェックしておきましょう。

⇒HotTabの詳しい効果を知りたいならコチラをクリック

まとめ

ワキガは臭いなので、残念ながら目には見えません。だからこそワキガに悩んでいる方にとっては、その対策にも苦労してしまいます。

でもご紹介したようにワキガの臭いに対する対策方法は実に様々あります。

また「ワキガは遺伝する」と知って、対策をあきらめかけてしまった方にお伝えしたいのは「ワキガは遺伝であっても治らないわけではなく、治し方・改善方法はある」ということです。あきらめずに、今回ご紹介した内容を参考にワキガ対策を始めてみましょう。

<おすすめ関連記事>

ワキガを自覚する5つのセルフチェック方法!体質と臭いの特徴とは

入浴時にオススメの薬用石鹸は?正しい使い方と選び方でワキガを改善!


『デオドラント』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48830

BiDANに広告掲載をしたい企業様はこちらの媒体資料をご覧ください。

媒体資料