なぜ青い髭になってしまうのか?!青髭の原因と対策マニュアル

みなさんは毎日髭を剃っているのに、青い髭が目立っていませんか?青い髭があると、老けて見えたり、清潔感のない人と見られたりして損をします。そこで今回は青い髭のおすすめの対策を紹介します。すでに青い髭になっている人も実行すれば、悩みを解消してくれます。


青髭は女性から印象が悪い?

男性の青髭の印象は女性から見てどうなのでしょうか?

男性にとってはきになるテーマではあると思いますが実際の一般女性の声を聞いてみましょう。

twitter.com/UoxoUm9Wwwwwww/status/736889544063078401

Twitter上での男性の青髭に対する女性の印象を見てみると不衛生で汚いイメージが多いようです。

やはり女性に対する印象をあげるためにも青髭をしっかりと対策して綺麗な肌を実現する必要があります。

女性に対する印象をあげる他にも社会で活躍するためには印象がとても重要です。

しっかりと青髭対策ができるように今回は5つの方法を用意していますのでぜひ参考にしてください。

青い髭が見える理由とは?

青髭に悩んでいる方、なぜ髭を毎日剃っているのに青い髭が目立って見えてしまうのかご存じですか?

悩む

青い髭が見える理由の1つは、髭が剃られている毛の場所に問題があります。髭に限らず、人の身体に自然に生えてくる毛は(髪の毛や他の体毛含め)毛先が細くなっています。髭も、もし自然に生えたまま伸びていくと毛先が細く、髭の中ほどから毛根にかけて太くなっていく傾向にあります。

青い髭が見える理由は、髭を剃っている毛の位置がカミソリや電気シェーバーの性質上、髭の毛根に近い部分をカットしている状態となり、髭の断面が目立つことで青い髭となって目立っているのです。髭の毛質が太い方ほど、そのような傾向にあります。

青い髭が見える理由のもう1つは、髭は剃っても毛根から髭そのものが抜けているわけではないという点です。カミソリや電気シェーバーであっても、髭を抜いているわけではなく、あくまでも剃っているので、深剃りができたとしても、髭そのものは皮膚の中に残っています。髭を剃った後の鼻の下やアゴをさわってツルツルと上手に剃れていたとしても、皮膚の中に残っている髭のせいで、肌から髭が透けて青く見えてしまうのです。特に色白の肌の方はこのような傾向にあります。

青い髭になってしまう原因とは?

では、青い髭になってしまう原因は何でしょう?原因をご紹介します。

①男性ホルモンが多い

男性ホルモンの分泌が多いと、青い髭の原因となります。

テストステロン」という男性ホルモンの働きで、男性はより男らしくなります。テストステロンのプラスの働きとして「骨格や筋肉がたくましくなる」というものがあります。反対にマイナスの働きとして「髪の毛が薄くなりハゲる」「髪の毛以外の体毛が濃くなる」という点があります。したがってテストステロンの分泌が増えることは、髭が青く濃くなる要因になります。ハードな筋トレなどでもテストステロンの分泌が増えるので、青い髭に悩んでいる方はトレーニング方法やトレーニング量には注意する必要があります。テストステロンはストレスの蓄積食生活の偏りによっても分泌が助長されるので、青い髭に悩んでいる方は、ストレス緩和や食生活のバランスにも注意してください。

腕立て

ハードな筋トレでも男性ホルモンは増える
出典:http://weheartit.com/entry/121920291/search?context_type=search&context_user=olalyz166&query=Push%E3%80%80up%E3%80%80men

②間違った髭の処理をしている

間違った髭の処理は、青い髭の原因となります。

髭を手で抜いてしまうと、そのときは毛が全くなくなったような感じになりますが、数日後に以前の髭よりも濃く太い髭が生えてくる可能性があります。

また青い髭を目立たなくさせようと、カミソリなどで一生懸命に深剃りをしようとすると、そのときは肌の表面がツルツルして青い髭が解消された感じになります。しかし深剃りは肌を傷つけることにもなります。カミソリによって傷ついた肌をケアしないままだと、髭を剃った部分が肌荒れを起こす要因にもなります。またその肌(皮膚)を守ろうと、より濃く太い髭が生えてくる可能性があります。

したがって間違った髭の処理は、青い髭をより青くしてしまう可能性があり、注意が必要です。

髭を抜いて処理したい場合は、メンズエステの髭専用脱毛コースなど、専門家による適切な脱毛をおすすめします。専門家に処理してもらうことで、髭の量が少なくなり、かつその後の髭の処理にかける手間や時間を省くこともできるようになります。

青い髭を解消する5つの対策!

青い髭の原因がわかれば、青い髭を解消する対策もたてやすくなaります。下記に、青い髭を解消する5つの対策をご紹介します。

①生活習慣改善で男性ホルモンの発生を抑える

前述でもご紹介しましたが、青い髭になってしまう原因の1つは「男性ホルモンの分泌が多い」ことです。テストステロンという男性ホルモンを抑制することで青い髭の解消に結びつけることができます。テストステロンを抑制する生活習慣をご紹介します。

ストレスを発散させる

運動

ただし暴飲暴食やタバコでストレス発散させると、かえって男性ホルモンの分泌を促してしまうので、運動、ストレッチ、音楽などによるリラックスなど、できるだけ健康的な方法でストレスを発散させる。

食生活を意識して改善する

野菜

特に大豆製品に含まれる大豆イソフラボンの摂取は、男性ホルモンを抑制する効果がある。動物性の脂質やタンパク質を控え、前述の大豆製品や青魚などでタンパク質を摂取するようにする。

忙しいビジネスマンにありがちな、不規則な食事時間の繰り返しは、ホルモンバランス崩す要因となる。男性ホルモンの分泌が必要以上に増える可能性があるので、できるだけ食事時間を規則正しくする。

・規則正しい睡眠習慣

ベッド

規則正しい睡眠習慣とは一定時刻に就寝し成長ホルモンが活発になる夜22時~深夜2時までに睡眠をとることです。

夜22時~深夜2時の間は肌のゴールデンタイムと呼ばれるほど体内でも重要な時間です。しっかりと睡眠をとってホルモンバランスを整えていきましょう。

②正しい髭剃りで肌を労わる

正しい髭剃りで肌を労わることは、青い髭を解消する対策になります。

正しい髭剃りは、肌のダメージを少なくし、その結果、皮膚内に残っている青い髭を目立たなくさせる効果があります。青い髭の対策としての髭の剃り方のポイントは下記のとおりです。

・髭は朝剃る

人間の身体は睡眠中に疲労やダメージを回復するが、髭も同様で睡眠中に濃く太く成長してしまう可能性がある。

・剃る前に顔を洗浄し温める

・剃った後はローションなどでスキンケアをする

下記の動画では「肌を痛めない髭の剃り方」をご紹介しています。シェービングクリームを使い、カミソリを用いた髭剃り方法です。カミソリ派の方は参考にしてください。

③肌の色を変え見えにくくする。

肌の意をを変えることで、青い髭を見えにくくすることが可能です。皮膚の色が白系の方は、肌から青い髭が透けてみえることで目立ってしまいます。目立たなくさせるためには、日焼けしたり、メンズ用コンシーラー(女性化粧品のファンデーションに類するもの)を使用することで、青い髭を見えにくくすることが可能です。

「ファンデーション」と聞くと女性化粧品というイメージがありますが、メンズ用コンシーラーは最近ではドラッグストアや雑貨店などでも販売されています。メンズ専用コーナーを設けている店舗もあります。

特に青髭の男性に選ばれているファンデーションがNullBBクリームです。男性の肌に合わせるために16回の品質改良を行っているため馴染みも良く自分の肌色に合うと評判です。

さらにつけているだけでスキンケア効果を発揮するので肌荒れで悩んでいる方も問題なく使用することができます。特に保湿効果の高い「セイヨウオトギリソウエキス」やニキビの炎症を抑える「セイヨウトチノキ種子」などの美容効果の高い有効成分が豊富に含まれています。

さらに紫外線による肌ダメージを避けるためにUVカットや日焼け止めの成分も含まれているので1日つけていても問題ないほどです。

詳しくはこちらのおすすめ人気メンズコンシーラー5選!正しい使い方・選び方とは?も参照にしてください。

⇒公式サイトはこちらをクリック

④除毛クリームで髭を薄くする

除毛クリームで髭を薄くすることも、青い髭を解消する方法です。

青い髭が見える要因の1つは、髭そのものが太いことにあります。髭そのものを除毛して薄くしてしまえば、青い髭を目立たなくさせることが可能です。

この「除毛」と、次にご紹介する「脱毛」は厳密には違いがあります。除毛クリームを使用した除毛のメカニズムは、簡単に言えば「アルカリ性の成分で毛を溶かす」ことになります。除毛クリームを使う方法は、自宅で手軽にできるという点がメリットです。

下記の記事では、青い髭に悩む方はもちろん、その他の体毛が濃かったり多かったりすることで悩んでいる方におすすめの男性専用除毛クリームをご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

市販No. 1″NULL”の男性専用除毛クリームの詳細・販売店はこちら!

⑤髭を脱毛する

髭そのものを脱毛すれば、青い髭は目立たなくなります。

ただし素人判断で髭を抜くことは、次に生えてくる髭がより太く濃くなる危険があります。メンズエステなどを利用し、専門家による専門の脱毛をおすすめします。

髭を脱毛することで、青い髭は目立たなくなります。それ以外のメリットとして「髭そのものが少なくなる」ので「髭剃りにかける時間が少なくなる」等、髭の処理にかける手間も社武家ます。

髭脱毛という点でおすすめなのが「MEN’S TBC」の「ヒゲ脱毛コース」です。「MEN’S TBC」は脱毛研究40年という実績があり、メンズエステの中で脱毛に関しては最も実績があるメンズエステサロンです。

tbc

【MEN`S TBC】

40年間脱毛を研究し続け、脱毛では最も実績のあるメンズエステサロン。

お客様のことを考え、脱毛のプロが1本1本丁寧に手作業で抜いていきます。

⇒公式サイトはこちらをクリック

 

今なら初めての方限定で「150本脱毛+カウンセリング=1000円」と、とてもお得にヒゲ脱毛を試すことができます。「メンズエステサロンなんて使ったことがない」という方にとっては、初回限定で、しかもカウンセリングも受けることが可能という、とてもお得にヒゲ脱毛体験ができます。青い髭で悩んでいる方は1000円というお得な価格でぜひ試していただくことをおすすめします。下記の記事もぜひ参考にしてください。

⇒MEN`S TBC「ヒゲ脱毛コース」の効果とは?体験料金1000円は本当?

青髭対策の後はしっかりと保湿!

青髭対策をして肌に負担をかけた後はしっかりと保湿ケアをする必要があります。

ただでさえ男性の肌は女性よりも水分量が半分以下しかないため乾燥がしやすく肌荒れがしやすい肌質なので保湿ケアは必須です。

そこで青髭対策のアフターケアや肌トラブルの対策として多くの男性に選ばれている保湿クリームがディーフラットです。ディーフラットには肌に潤いを与える「ヒアルロン酸」や水分を肌の中で保持してくれる「セラミド」などの保湿成分が豊富に含まれていることで有名です。またニキビの炎症を抑えてくれる「グリチルリチン酸2k」などの漢方医学でも使用される成分も多く含まれています。

男性の肌に徹底的に合わせて高い美容効果も得られるディーフラットの保湿クリームをぜひ使用して青髭対策の後に保湿ケアを行いましょう。

詳しくはこちらのディーフラットはニキビに効果ある?口コミと有効成分を徹底検証を参照してください。

まとめ

青い髭で悩んでいる方は、日々の髭の剃り方や処理方法に問題がある可能性があります。しかし青い髭への対応方法がないわけではありません。青い髭になる原因を知り、それに見合う対策を講じることで、青い髭を目立たなくさせたりすることができます。また手間や費用の面からも、青い髭の処理方法、対策は様々あります。今回ご紹介した処理方法、対策方法を参考に、できる方法から始めてみてください。ぜひ青い髭が目立たない、爽やかで清潔な男性を目指してください!

tbc

【MEN`S TBC】

40年間脱毛を研究し続け、脱毛では最も実績のあるメンズエステサロン。

お客様のことを考え、脱毛のプロが1本1本丁寧に手作業で抜いていきます。

⇒公式サイトはこちらをクリック