髭には毛周期がある!?4つの周期に合わせた正しい脱毛方法とは?

髭を脱毛していて、なかなか効果を実感できないと思ったことはありませんか?実は脱毛は毛の周期に合わせて受けないと効果がないのです。そこで今回は最短で髭を脱毛するために毛の周期について紹介します。毛の周期を知って効率よく脱毛をしましょう。


4つの毛周期の基礎知識

髭の脱毛を行うにあたり、毛の生え変わりの周期について知っておくことは必須です。

まずは、髭の4つの毛周期についてご説明していきます。

haircycle_s

①成長初期

毛周期の最初の段階が「成長初期」です。

すでに毛が生まれている状態ですが、皮膚上にはまだ見えていない段階です。

 ②成長期

次に毛周期の流れとして挙げられるのが「成長期」です。

この状態は、毛の種と皮膚が毛乳頭でつながり、栄養をうけて細胞分裂を繰り返している段階です。栄養を受けているため、どんどん皮膚から毛が生えてきます。

③退化期

毛周期の流れとして挙げられるのが「退化期」です。

成長期の期間にあった毛乳頭がなくなり、毛の成長がとまります。毛が抜け落ちる休止期に入る前の段階です。

④休止期

最後の毛周期の流れとして挙げられるのが、「休止期」です。

この状態は、成長が停止している段階です。これから生える毛は存在していますが、皮膚から栄養を受け取っていないため毛は成長せず、抜け落ちてくる期間になります。

これが髭の「毛周期」の一連のサイクルとなります。では、髭を脱毛するのならこの毛周期のどの段階で行えばよいのでしょうか。

効率的に髭を抜くなら周期に合わせて

Haircycle_s (1)

髭の「毛周期」についてご説明しましたが、脱毛を効率的に行うためにはこの毛周期に合わせて処理を行うことが必要です。

通常脱毛は「毛乳頭」を破壊することにより、成長をとめることで毛が生えなてこない状態にします。

「毛乳頭」が存在するのは毛周期のサイクルの中で「成長期」のみです。

つまり、成長期に合わせて脱毛を行うのが一番合理的だと言えます。

反対に、「毛乳頭」が存在しない休止期や退化期に脱毛を行っても効果は現れにくくなります。

髭の毛周期は他の部位より早い

「毛周期」というのは、髭だけに関わらず髪や脇毛など毛が生えている部位すべてに存在します。

身体にある「毛」の中でも、毛周期のサイクルが早いのが「髭」です。

髪の毛周期のサイクルは一般的に3~4ヶ月程度で行われていますが、対して髭の毛周期のサイクルは2週間~1ヶ月程度。

他の毛と比べ、かなり早いペースで毛周期がまわっていると言えます。

サロンで施術を受ける際も、毛周期のサイクルに合わせる必要があるため、髭を脱毛する場合の施術頻度は大体2週間~1か月に1回ということになります。

髭の脱毛方法と通院回数の目安

毛周期のサイクルが早い「髭」ですが、どのようにして脱毛を行っていけば良いのでしょうか。

次は「髭脱毛」に適した方法と施術回数についてご説明していきます。

レーザー脱毛の場合

レーザー脱毛とは、ひとつの波長で集中して熱源を集め、施術部位に照射を行う方法です。

毛量や毛質によって異なりますが、レーザー脱毛の場合効果を実感できるのに4回ほど、10回程度施術を受け「髭がなくなった」と感じる方が多いです。

ピンポピントで毛にダメージを与えるため、フラッシュ脱毛より効果を実感できるのが早いと言えます。

脱毛

毛だけにピンポイントでダメージ与える
出典:weheartit.com/

フラッシュ脱毛の場合

フラッシュ脱毛とは、レーザー脱毛とは異なり複数の波長を用いて、幅広い範囲に照射を行っていきます。一回の施術時間は約15分~20分。

レーザー脱毛より熱量が少ないため、効果を実感できるのは6回ほど施術を受ける必要があります。

また、つるつるの状態にするためには10回以上の施術が必要です。

レーザー脱毛よりは効果が劣りますが、刺激が少なく痛みが弱いというのがメリットです。

脱毛器

範囲は広いが効果は弱い
出典:weheartit.com/

ニードル脱毛の場合

ニードル脱毛とは、針に電気を流し、皮膚を刺していくことで脱毛を行っていく方法です。

一回の施術時間は10分~20分、これはニードルを指すヒゲの本数によって異なります。

また、直接毛根に刺激を与えるため、ほかの方法よりも効果が高く、3回ほどで効果を実感できます。

つるつるにしたい場合は、5~10回ほどの施術が必要となります。他のどの脱毛よりも「直接的」に処理を行うため、効果が強くムダ毛の再発も防ぐことができます。

これらが髭脱毛に適している脱毛の方法です。

どの場合も毛周期に合わせることが必須となりますので、施術を受ける感覚としては2週間~1ヶ月に1回程度ですが、脱毛にかかる期間は、「効果の強さ」によって異なります。どれも一長一短あるように見えますが「最短で髭を脱毛するなら」どの方法を選べば良いのでしょうか。

髭の脱毛にはニードルが最も主流

最短で髭を脱毛したいのであれば、「ニードル脱毛」が最も主流となっています。

レーザー、光脱毛と比べて刺激が強く、直接毛根を刺激するため素早く効果を実感することができます。

他の方法と比べ、効果を実感できるまでの回数も少ないため「ツルツルにしたい」という方だけではなく「お手入れが楽になる程度で良い」という方にもおすすめです。

スクリーンショット 2017-06-17 13.22.05

こちらの画像はニードル脱毛で間引きと呼ばれる、全体的にまばらに脱毛した結果の画像になっています。

間引きであれば、短期間で自然な状態に仕上げることができるため、青髭を改善したいという方にも非常にオススメとなっています。

髭脱毛Before&After

脱毛サロンなどであれば、毛周期に合わせた脱毛をスタッフが提案してくれ、効率の良い脱毛を行うことができるようになっています。

以下はエステサロンでのニードル脱毛をおこなったBefore&Afterとなっています。

<デザイン脱毛の例>

1本1本脱毛していくニードル脱毛ならではの脱毛方法となっています。

自分の目指す髭の形に合わせて、スタッフさんが一本一本脱毛をおこなってくれます。

スクリーンショット 2017-06-17 13.44.38

出典:ダンディハウス

<髭を全て脱毛した例>

青髭などに悩む方に人気となっている髭を全て脱毛してしまう例となっています。

一度ニードルで脱毛すれば、永久となっているため、髭を剃ることがなくなります。

スクリーンショット 2017-06-17 13.44.31

出典:ダンディハウス

髭を脱毛するならどこがいい?

ニードル脱毛を進化させた「美容電気脱毛」を最安で受けられるサロンとしては「MEN’S TBC」が挙げられます。

メンズエステサロンの中でもTBCは脱毛に関しては最も歴史が古く、施術自体も脱毛のお客様がほとんどとなっているほどです。

脱毛のプロが毛周期に合わせて適切なタイミングで施術を行い、素早く効率的に髭を処理していきます。

また、他の方法では施術が難しい「肌が黒い方」「産毛」であってもしっかりと脱毛をすることが可能です。

MEN’S TBCでは初回料金1000円で150本の髭脱毛を体験することができます。

さらに無料診断で自分の目標の髭の状態に対してどれくらいの費用や時間がかかるかを知ることができます。

処理した毛はその場ですぐに抜け落ちていくので、一度体験するだけで美容電気脱毛の効果をしっかりと感じることができるようになっています。

⇒MEN`S TBC「ヒゲ脱毛コース」の効果とは?体験料金1000円は本当?こちらの記事ではTBCで行う脱毛に関しての施術方法や効果をご紹介しています。

スクリーンショット 2017-06-16 18.22.16

40年間脱毛を研究し続け、脱毛では最も実績のあるメンズエステサロン。

お客様のことを考え、脱毛のプロが1本1本丁寧に手作業で抜いていきます。

⇒TBC公式サイトはこちらをクリック

 

まとめ

髭脱毛を行うにあたって重要である「毛周期」についてお分かりいただけたかと思います。髭の脱毛を効果的にするには、「成長期」の状態で、施術を受けるようにしましょう。

また、脱毛方法には色々なものがありますが、「料金」「痛み」「効果」「施術回数」を考慮し、自分のライフスタイルと希望のスピードに合わせて選ぶことがおすすめです。

適切なタイミングで定期的に施術を受ければ、しっかりと髭を脱毛することが可能です。自分に合った脱毛サロンを見つけ、手入れのいらないツルツル素肌を手に入れましょう。


Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料