髭の部分脱毛で後悔しない!部分脱毛成功のための5つの対策とは?


どんな人が髭の部分脱毛を受けている?

ここ最近髭を脱毛している男性が増えてきています。

例えば、サッカーの日本代表などのスポーツ選手や有名芸能人においてもその傾向は見られるでしょう。

テレビに映るなど、人前に出ることが多い有名人は脱毛エステに通って部分脱毛を受けている方が多いです。

その影響もあるのでしょうが一般の男性が髭の部分脱毛を受けるようになり始めています。

たった2年足らずでその数も2倍に成長しているとの調査結果も報告されているようです。

男性が髭の部分脱毛を受ける動機については様々なものがあります。

脱毛すると毎日髭を剃る面倒から免れられるから

毎朝ギリギリまで寝ていたい方や、髭が濃くて朝剃っても夕方にはすでに剃り直さないといけない方にとって脱毛はとても有効な手段です。

気軽に通えるようになったから

男性専門サロンが増えて女性の目を気にせずに通えて、料金もお手軽になってきていることも大きな要因の一つです。

整っていない髭が嫌いな女性が多いから

いろいろな調査結果を見ても、整っていない髭を嫌う女性が圧倒的に多い現実があります。

女性にモテたいと考える男性は髭脱毛に通うこともおすすめです。

■ヒゲを生やしてる男性は好き?苦手?

苦手 167人(84.8%)
好き  30人(15.2%)

苦手という意見が大多数を占めました。それぞれどんな理由があがっているのか見ていきましょう!

●不潔

・ヒゲに清潔さがあればいいけどなければだめ(25歳/その他/女性)
・汚いイメージがある。食事中に邪魔そう(21歳/短大・専門学校生/女性)
・似合っている人はいいけれど、多くは汚く見える(21歳/大学4年生/女性)
・あまり清潔であるように見えないから(22歳/大学4年生/女性)
・雑菌が多そうだから(22歳/大学2年生/女性)

出典:マイナビ

<参考記事>

髭があると不潔と思われる!?清潔感のある髭になる5つの対策とは?

清潔感が保てるから

自分で髭脱毛すると肌が黒くなったり青髭になってしまうことがあります。

脱毛エステにいけばリスクもなく美肌・美顔で若さをキープできます。

large (9)

髭の部分脱毛の種類は?

髭の脱毛方法もいくつかあります。事前にその特徴を基礎知識として頭に入れておくことは重要なことです。

ここでは主要な3つを紹介していきます。

部分脱毛の方法① レーザー脱毛

レーザー脱毛

出典:岡山中央クリニック

黒い色にレーザー光線を当てて髭を熱処理する部分脱毛方法です。

かなり痛いので肌が柔らかい部分にはおすすめできません。

痛みを感じやすい鼻の下、口の下、眉の下は別の方法で脱毛しましょう。

部分脱毛の方法② フラッシュ脱毛

レーザー脱毛と同様に光を当てることで髭を熱処理する部分脱毛方法です。

痛みはほとんどなく少し熱を感じる程度です。痛みが苦手な方にはおすすめの脱毛です。

部分脱毛の方法③ ニードル脱毛

出典:髭の脱毛.net

毛穴から極細の針で電気を流して脱毛します。

髭の再生の確立が低くなる永久脱毛です。

脱毛本数または時間単位で料金が設定されているので、比較的料金が高くなります。

髭の部分脱毛のデメリットは?

かっこいい髭を得たいと頑張って部分脱毛に通ったのに失敗してしまって後悔している男性も少なからずおられます。

部分脱毛を受けて後悔してしまういくつかの理由を挙げておきましょう。

肌のトラブルになることがある

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛では熱処理により髭を部分脱毛します。

技術的に未熟な施術家に当たってしまったり、衛生面で配慮を欠いたサロンで施術するとごくまれに肌にトラブルを起こしてしまいます。

サロンを選ぶ際に十分注意しましょう。

基本的に永久脱毛は後戻りはできないから

女性が永久脱毛に通うと大半がハマってしまい、全身の毛を脱毛しないと気が済まなくなる場合があります。

男性にも少なからずそのような状態になることもあり、「もみあげは残しておいても良かった」「鼻の下の髭は自分に似合っていた」など後悔してしまうことがあります。

満足のいく髭の部分脱毛を行うための5つの対策

髭の部分脱毛へ向かうに当たっては、後悔のないように事前に対策を練っておくことが重要です。

満足のいく髭の部分脱毛にするための5つの対策をご紹介しておきましょう。

対策① 部分脱毛にかかる費用や施術回数を予め知る

部分脱毛にかかる費用や施術回数は、施術する部位によって変わってきます。

完全にツルツルにしたい場合の目安は以下になります。

<あごひげや鼻下>

・フラッシュ脱毛の場合だと15~25回(2~3年)で口下で約20万円、鼻下は約13万円ほどです。

・レーザー脱毛の場合は、10~18回(1~2年)で口下・鼻下ともに約16万円ほどです。

・ニードル脱毛の場合は、20~40時間(1~2年半)で口下・鼻下ともに36万円相当の金額が目安になります。

<頬やもみあげ>

・フラッシュ脱毛の場合だと8~12回(1年半~2年半)で全顔セットで約43万円ほどになります

・レーザー脱毛の場合は、6~10回(1~2年)で全顔セット料金が36万円程度です。

・ニードル脱毛ですと、全顔セット価格は約90万円が目安です。

これらの価格はその都度払う場合の価格の目安です。

店舗ごとに回数であったりセット割引などが設定されているので直接問い合わせをしておくことが必要でしょう。

対策② 自分の目的に合わせた脱毛方法を選ぶ

脱毛方法の選択は自分の目的に合わせたものにするべきです。

それぞれの脱毛方法の特徴を知っておくと良いでしょう。

<レーザー脱毛・フラッシュ脱毛>

・広範囲の脱毛になるので、足や腕などの広範囲の脱毛におすすめ

・薄くはなりますが永久脱毛はできません。

・レーザー脱毛にはかなり痛みを伴いますがフラッシュ脱毛なら痛みはありません。

・資格を保有していない施術家が照射するため不安があります。

・20回以上通う必要があり場合によっては終わりが見えてこないこともあります。

<ニードル脱毛>

・一本一本脱毛するため、あごひげなどの狭い範囲の脱毛におすすめ

・10回~15回程度で終了することができ脱毛効果は高くなります。

・若干痛みを伴うことがあり扱っているサロンが限られています。

対策③ 部位ごとに脱毛の痛みが違うことを知る

髭の部分脱毛をするときには痛みを伴います。

脱毛後には冷たいタオルやジェルで肌を冷却しておかないと細菌感染を起こし、赤く腫れてしまったり痛みや熱が出たりすることがあります。

アフターケアとして鎮静効果のあるジェルや鎮静剤を塗って肌の鎮静化を行うことも重要です。

基本的にはサロンで処置を行ってくれます。

痛みの感じ方は部位によって異なるのですが、最も痛い順に並べると以下になります。

<1位:鼻下> 髭が密集していて神経に近いのでとても痛みを感じる部分です。

<2位:口下> 鼻下と同様に髭が密集していて神経に近いので痛みを感じます。

<3位:骨の上> 顎から耳にかけてのほほの部分は骨の上に当たるのですが、ここも痛いところです。

対策④ 髭の周期に合わせて脱毛をする

髭の部分脱毛を永久なものにするには相当の時間がかかります。

髭には生えてくる周期(毛周期)があり、以下のように分類されます。

スクリーンショット 2017-05-24 22.14.51

<成長期>

毛が成長している期間

<退行期>

成長を終え、毛が毛乳頭から離れる期間

<休止期>

次に成長を始めるまで活動を停止している期間

表面に見える毛(成長期の毛)の割合は、の場合、15-20%と言われています。

脱毛は髭が毛穴にしっかりと根付いている「成長期」に施術しないと効果は上がりません。

毛包(毛穴の中で髭を守る役目をする)が抜けた「退行期」や髭が生えない「休止期」に毛穴の中を熱処理してもまた髭が再生してしまいます。

髭の部分脱毛を永久のものにするには、髭の毛周期に合わせて施術を行うことが必要です。

対策⑤ 最後に自分の意思を再確認

自分の顔には本当に髭が不要なのかを熟考しておくことが最も重要です。

部分脱毛とはいえ永久脱毛ですから永久に髭は再生できません。

ツルツルお肌の代償に髭を失うことをじっくり考えてから髭の部分脱毛に向かうようにしましょう。

髭の部分脱毛をするならどこがおすすめ?

毎日自分で髭を剃って整えるのは手間がかかります。

更に道具立てや洗顔フォーム、乳剤など髭を整えるだけでなく肌のケアのために費用もかかるため、長い目で見ると脱毛するよりもコストパフォーマンスに劣ります

そんな悩みを解消するためには思い切って永久脱毛に踏み切ってしまうのも良い方法です。

MEN’S TBCに行けば、安心安全でコストパフォーマンスに優れた永久脱毛が可能になります。

MEN’S TBCには熟練したスタッフが1本1本丁寧に施術をしてくれる「スーパー脱毛コース」があり、しかも初回は期間限定ですが1000円で体験できるので、安心で安全さらに低価格で思い通りの肌を手に入れることができるでしょう。

MEN`S TBC「ヒゲ脱毛コース」の効果とは?体験料金1000円は本当?ではTBCでの脱毛の効果、副作用、料金などについて詳しく解説行っていきます。

髭の悩みをかけている方はチェックしておきましょう。

エステサロンでの脱毛体験を行いたい場合、キャンペーン期間でのお試しをおすすめします。

スクリーンショット 2017-06-16 18.22.16

40年間脱毛を研究し続け、脱毛では最も実績のあるメンズエステサロン。

お客様のことを考え、脱毛のプロが1本1本丁寧に手作業で抜いていきます。

⇒TBC公式サイトはこちらをクリック

 

まとめ

最近男性専門のサロンで髭の部分脱毛をする男性が増えています。

その方法もレーザー脱毛・フラッシュ脱毛・ニードル脱毛と選択肢はさまざまです。

脱毛の方法によっては痛いものや完全な永久脱毛にはなりにくいものもあるので事前によく調べてチャレンジすることが必要です。

長い目で見た場合の費用や生涯の手間を考慮すると、髭の永久脱毛が確実にできる方法を選択することがツルツルお肌を手に入れる最良の方法です。

⇒TBC公式サイトはこちらをクリック

<脱毛サロン関連記事>

MEN`S TBC「ヒゲ脱毛コース」の口コミまとめ!体験料金1000円は本当?

髭の永久脱毛の効果・費用・期間は?おすすめ永久脱毛サロン5選!

料金の安い髭脱毛メンズサロンランキング!初回最安値は0円から?

<抑毛ローション関連記事>

ゼロファクターは効果なし!?悪い口コミや成分・安全性を徹底検証!

パイナップル豆乳ローションは効果なし?口コミや成分から効果を徹底検証!

グローストッパーEXの効果を口コミから徹底検証!ひげの悩み解消講座!

髭を薄くする市販の人気抑毛ローションランキング!男性の顔に効果あり

青髭を薄くする脱毛クリーム・除毛クリーム・抑毛ローションランキング


『脱毛』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/49177

BiDANに広告掲載をしたい企業様はこちらの媒体資料をご覧ください。

媒体資料