青髭を解消する脱毛クリームは?髭に使える抑毛・除毛クリーム10選!

更新日:

青髭を解消する脱毛クリームなんて存在しない?

青髭について悩みを持つ男性は多く、脱毛を考えている方も多いです。

そこで、お手軽にできそうな「脱毛クリーム」はないかなと探している方も多いのではないでしょうか。

しかし、「脱毛クリーム」という商品は存在しません

大半の方が、「除毛クリーム」や「抑毛ローション」のことを間違えて「脱毛できるクリーム」だと勘違いしているのです

勘違いしたまま商品を購入すると「肌が荒れてしまった」「脱毛できると期待していたのに効果が出ない」などのトラブルに繋がってしまいます。

そこで今回は「除毛クリーム」と「抑毛ローション」のことについて徹底解説していきます。

それぞれの商品の効果やと特徴を理解した上で自分にあった商品を選んでいきましょう。

除毛クリーム・抑毛ローションでは青髭の脱毛は不可能!

こちらもよく勘違いされるのですが、除毛クリームと抑毛ローションに脱毛効果はありません

除毛クリームとはあくまで表面上の毛を溶かしているだけなので、毛根は残っています。

そのため時間が経てば、毛はすぐに生えてきてしまい、脱毛することはできません。

また抑毛ローションも毛が生えるのを抑制しているだけなので、脱毛はしていません。

もし、髭が生えてこなくなるような効果を期待している場合は、脱毛サロンやクリニックに行かれることを推奨します。

脱毛サロンやクリニックは毛根にダメージを与えることが可能なので、長期的な効果や永久脱毛が期待できます。

そのため脱毛をしたい方は除毛クリームや抑毛ローションではなく脱毛サロン・クリニックを検討しましょう。

すぐにおすすめの除毛クリーム・抑毛ローションが知りたい方はこちら

【脱毛が気になる方ははこちら】

除毛クリーム・抑毛ローションは青髭に効くの?

青髭の対策として、除毛クリームと抑毛ローションがよく挙げられます。

ではなぜ、除毛クリームで青髭に効くのか、なぜ抑毛ローションは青髭が薄くなるような効果があるのか。

ここではそのメカニズムについて説明します。

まずは、除毛クリームのメカニズムからご説明します。

除毛クリームのメカニズム

一般的な除毛クリームには、チオグリコール酸カルシウムや、アルカリ性の薬剤(水酸化カリウムや水酸化ナトリウムなどが含まれています。

これらの成分には、ケラチンという毛に含まれるタンパク質を分解することで毛を溶かす性質があるため、髭を剃るよりも深く毛を処理することができます。

除毛クリームの特徴は「表面にある毛を溶かすことで綺麗に毛を無くす」ことです。

抑毛ローションのメカニズム

抑毛ローションは毛に塗り込みことによって、男性ホルモンと結びつき毛の成長スピードをあげてしまう5αリダクターゼという成分が生成されるのを抑えることが可能です。

除毛クリームは生えている毛を溶かすことで、髭をなくしますが、抑毛ローションはそもそも毛が生えづらい状態を作り上げることで青髭や濃い髭を対策していきます。

⇒すぐに抑毛クリームをみたい方はこちら

除毛クリームは髭に使えない?

実は除毛クリームはそもそも髭には不向きとなっています。

ほとんどの除毛クリームにも記載がありますが、除毛クリームはタンパク質を溶かす性質があるため、同じタンパク質でできている皮膚にも影響があります。

特に皮膚の薄い顔やデリケートゾーンへの使用は不向きとなっている商品がほとんどです。

除毛クリーム 注意点

髭に除毛クリームを使用したとしても、脱毛自体は可能ですが、表面上の毛をとかしているだけなので、生える周期は髭剃りと変わりません。

また顔などの肌の薄い部分に使用すると、肌荒れも起きてしまう可能性があるため、使用は控えましょう。

どうしても除毛クリームを使い、髭を処理したい方以外は、抑毛ローションが推奨されます。

除毛クリーム・抑毛ローションの選び方は?

選択

除毛クリーム・抑毛ローションをご説明してきましたが「そもそもどんな除毛クリーム・抑毛ローションを選べば良いかわからない」という方が多いのではないでしょうか。

次は、青髭対策に使える「除毛クリーム・抑毛ローションの選び方」をご紹介していきます。

①髭に使える除毛クリーム・抑毛ローションを選ぶ

除毛クリームの場合、腕や脚などに使うことを目的とした商品です。

青髭対策に使う場合は、しっかりと「髭や顔に使える」と記載されているものを選ぶようにしましょう。

腕や脚などを用途にしている商品の場合、刺激が強く、青髭の対策に使用すると肌荒れなどの原因になってしまう恐れがありますので、絶対にやめましょう。

抑毛ローションは基本的に髭に使用することが元々推奨されているため、どれでも問題なく使用することが可能です。

②抑毛効果のある成分を配合しているか

抑毛効果のある成分を配合した抑毛ローションを使用するようにしましょう。

・ダイズエキス
・ざくろエキス
・アロエエキス
・ガウクルア

また、同時に保湿や美容成分も配合されているものが推奨されます。

③ランニングコストで選ぶ

除毛クリーム・抑毛ローションは永久的に髭が生えてこなくなる商品ではありません。

青髭を対策するには必然的に使い続けることになるので、ランニングコストを考慮することが大切です。

ランニングコストというのは、維持管理費のことを指します。

この場合、除毛クリーム・抑毛ローションを使用し続けるにあたって必要な費用のことです。

いくら効果が高いものであっても、使い続けられる値段でなければ意味がありませんので、お財布状況に合った適切な値段のものを選びましょう。

青髭を薄くする除毛クリーム・抑制ローション10選!

青髭を無くすための「除毛クリーム・抑毛ローションのメカニズム、選び方」がわかったところで、青髭を薄くすることができる除毛クリーム・抑毛ローションをご紹介していきます。

抑毛ローションから5つ、除毛クリームからは5つご紹介していきます。

まずは抑毛ローションからの紹介です。

【抑毛ローション5選】

商品名 料金 内容量 主な有効成分
ゼロファクターゼロファクター ¥980
(初回料金)

100ml ダイズ・ザクロ
・ガウクルア
・パパイン・ジオウなど
パイナップル豆乳ローション 抑毛ローションパイナップル
豆乳ローション
¥1,800 100ml マンダリンオレンジ
果皮エキス
パイナップルエキスなど
グローストッパーEX ¥6,300 100ml 菊花・牛蒡子・桃の葉
アフターシェーブローションプレミアムアフター
シェイブローション

¥5,184 150ml ダイズ芽・ダイズ種子エキス
・ザクロエキス
など
NULLアフターシェーブローションNULL アフター
シェーブローション

¥4,980 150ml アロエベラ葉エキス
・豆乳発酵液
・ダイズ種子エキス

ゼロファクター

ゼロファクター

容量:100ml(1ヶ月分)
価格
公式初回購入:980円(90%OFF)
公式2回目以降:6,000円(33%OFF)

<特徴>

  • ①シリーズ累計180万本突破しており、販売実績も抜群
  • ②モンドセレクション3年連続受賞
  • ③11種類の5αリダクターゼ対策成分を配合し、髭の成長を抑える

抑毛成分であるダイズやザクロを10億分の1mサイズまでナノ化をしており、浸透力を圧倒的に高めていることが特徴のゼロファクターは累計180万本売れており、多くの髭で悩む方から愛用され続けています。

抑毛ローションといえばゼロファクターと言われるほど、認知度は高い商品となっています。

<口コミ>

雑誌の広告で知って始めたんですが、なかなか効きますよ。自分の髭は本当に濃くて、夕方にはうっすら生えてるのがわかるくらいだったんですが、使い始めてからは前ほど目立たなくなりました。悩んでいるなら試してみた方が絶対に良いですよ。

出典:yahoo知恵袋

ゼロファクターを使用した感想は?体験したリアルな口コミを大公開!」では、ゼロファクターの口コミを紹介し、ゼロファクターの真実に迫っていきます。購入を検討される方は、必ずチェックしておきましょう。

⇒公式サイトはこちら


パイナップル豆乳ローション

パイナップル豆乳ローション 抑毛ローション

容量:100ml(1ヶ月分)
価格
3本定価:税込8,100円(1本2,700円)
公式サイト価格:税込5,400円(1本1,800円)+初回購入返金保証付き

<特徴>

  • ①シリーズ累計340万本の販売実績を誇っている。
  • ②yahoo!ショッピング「ボディローション部門」で1位を獲得
  • ③イソフラボンやザクロエキスなどを配合し、美肌効果も実現

髭剃り後の髭の黒ずみやチクチクッとした感触を抑えることができる商品となっています。

髭だけでなく全身にも使用できるので、体毛の処理が多い女性にも人気の商品です。

<口コミ>

確かに効果はあります。無駄毛処理後(処理してなくても)朝晩2回しっかり割と大量に塗れば、毛の生えるサイクルも遅くなるし、生えてこなくなる毛もあるし、生えている毛も遅くなる。

出典:アットコスメ

口コミはこちら⇒「パイナップル豆乳ローションは効果なし?口コミや成分から効果を徹底検証!

⇒公式サイトはこちら


薬用グローストッパーEX

容量:60ml(3ヶ月分)
価格
通常価格:税込7,200円
定期購入:税込6300円

<特徴>

  • ①シリーズ累計13万本を突破している
  • ②Amazonアフターシェービングランキングで売上第1位を獲得
  • ③熱を使用せず、長時間熟成エキスを配合し、特許を取得している

ごぼうの種子やモモ葉を抽出したエキスを使用したりなど、独自の製法と成分で特許をとっている商品です。

香料や着色料、パラペンを使用しておらず肌にもやさしい商品となっています。

<口コミ>

ひげが 濃いほうなのですが 少し薄くなって きたような 気がします。いつもひげを 剃ると 血だらけに なってましたが 薄くなって きたせいか 楽にひげを 剃れるように なってきました。 これからも 続けてみます。

出典:楽天市場

グローストッパーEXの効果を口コミから徹底検証!ひげの悩み解消講座!では、グローストッパーEXの口コミや成分の安全性を徹底検証していくので、購入を検討されている方は、チェックしておきましょう。

⇒公式サイトはこちら


プレミアムアフターシェイブローション

アフターシェーブローション

容量:150ml(朝晩の使用で約2か月分)
価格:
単品の購入:税込5,184円(1日当たり約86円)+送料540円
定期コース購入:税込4,666円(1日当たり約78円)+送料無料

<特徴>

  • ①楽天シェービング部門売上第1位
  • ②3種類のエキスが高い抑毛効果を実現
  • ③美肌効果のある成分も配合

「大豆芽・大豆種子エキス」「クズ根エキス」「ザクロエキス」が濃い髭・青髭・ムダ毛にアプローチする抑毛ローションです。

「アロエベラ葉エキス」「グリチルリチン酸2K」を配合して肌荒れを防ぎ、肌に潤いを保ち、化粧水としても使用することができます。

<口コミ>

騙されたと思って、以前1本購入したのですが、使ってみて大満足でした!!一番初めに感じたのが、肌がビックリするほどキレイになったこと!母親にもキレイになったねと言われました。ヒゲの方は、使っていくうちに薄くなっていくのが体感できました。昔

出典:楽天市場

⇒公式サイトはこちら


NULL アフターシェーブローション

NULLアフターシェーブローション

容量:150ml(朝晩の使用で約2か月分)
価格:5,980円(税込)
公式サイト特価:4,980円(税込)+30日間の返金保障制度付き

<特徴>

  • 楽天シェービング部門ランキング売上第1位
  • yahooショッピングシェービング用品部門でも第1位
  • 豆乳発酵液と大豆種子エキスが抑毛効果を実現

<特徴>

メンズ化粧品ブランドのNULLが開発した商品で、楽天yahooショッピングで部門1位を獲得しており、多くの方が愛用しているローションとなっています。

容器・成分ともに国内産となっており、肌に合わない場合や効果に満足できなかった場合でも30日間の返金保障がついてくるため安心して購入できる商品となっています。

NULLのローションは抑毛効果のある大豆成分なども配合していますが、どちらかというと髭剃り後の患部の保湿や引き締めとしての効果が強いです。

<口コミ>

ヒゲが濃くて朝剃っても夜には、青黒くなっていました。毎朝夜、塗り続けて3週間ほどですが、だんだんと効果が出てきて、ヒゲも細くなってきて生えてくるのも遅くなってきました!今までの夕方くらいの感じの生え方が、遅れてきて深夜になった感じです。このまま使い続ければ、濃かったヒゲば撃退そうです!美肌効果もあるのでしょうか、肌もきれいになってきました。感覚的には、おそらく2ヶ月も使えば、つるつるになりそうです。思いきって購入して良かったです^

出典:楽天市場

詳細はこちら⇒「NULLアフターシェーブローションは効果がない!?口コミを徹底検証!

⇒公式サイトはこちら

☑︎BiDANピックアップ

BiDANでは20年間抑毛ローションを研究し、より浸透力を高めたベストセラー抑毛ローションであるゼロファクターを推奨しています。

美容成分も配合しているので、乾燥シーズンや肌が気になる方にもおすすめです。

スクリーンショット 2018-04-11 8.59.16-min

⇒公式サイトはこちらをクリック

【脱毛ローション4選】※髭の使用は推奨しておりません。

商品名 料金 内容量
NULL
リムーバークリーム
¥2,980
200g
ソランシア・リムーバークリームソランシア
・リムーバークリーム
¥3,219 250g
プレミアムリムーバーミルク 除毛クリームプレミアムリムーバーミルク ¥2,895 150g
Veet 除毛クリームVeet
¥727 150g
除毛パイナップル除毛クリーム
¥2,808 200g

NULLリムーバークリーム

容量:200g
価格:2980円~

<特徴>

  • ①楽天シェービング部門ランキング売上第1位を獲得
  • ②3種類の抑毛エキスが高い抑毛効果を実現
  • ③美肌効果のある成分も配合している

男性用の除毛クリームとしては認知度の高い男性コスメブランドのNULLの除毛クリームです。

除毛時の独特な臭いを排除し、また保湿成分も配合されているので、肌を傷つけずに除毛することが可能です。

<口コミ>

主人が買ったものですが、私も使わせてもらいました。カミソリばっかりだと毛穴が傷付いて心配なので、クリーム使ってみました♪腕と足に使ってみましたがすごくつるつるになりました!

出典:アットコスメ

詳細はこちら⇒「市販No. 1″NULL”の男性専用除毛クリームの詳細・販売店はこちら!

⇒公式サイトはこちら


ソランシア・リムーバークリーム

ソランシア・リムーバークリーム

容量:250g
価格:3219円~

<特徴>

  • ①累計販売実績10万本を突破
  • ②楽天除毛クリーム部門で第1位を獲得
  • ③安全の国内生産で医薬部外品の認定を受けている

100日間の全額返金保証もついた医学部外品の除毛クリームです。

スクワランといった保湿成分も配合されており、肌へのダメージを最小限にできるよう設計されています。

<口コミ>

最近になって空気が乾燥してきたせいで、太腿やすねの毛がズボンにひっかかり、かなり煩わしく感じていました。敏感肌なのでソランシアを使う前は、不安があったのですが、実際に使ってみると何も問題はなく、あの煩わしかった毛達がごっそりいなくなりました。しかも、保湿成分のおかげか除毛した後の方がしっとりすべすべになっています。

出典:楽天市場

⇒公式サイトはこちら


プレミアムリムーバーミルク

プレミアムリムーバーミルク 除毛クリーム

容量:150g
価格:2,895円~

<特徴>

  • ①有効成分チオグリ有効成分チオグリコール酸による高い除毛効果
  • ②4種類の美肌エキスを配合
  • ③医薬部外品の認定を受けている

こちらも医学部外品認定のされている除毛クリームです。

美肌エキスを配合しており、肌を傷つけないようなクリームとなっています。

<口コミ>

地肌が見えない程度に塗ってみたらするするっと抜けました。痛みは無かったのですが、逆に抜けた毛の量を見て驚いてしまいました。ムダ毛全処理だと人によっては1本じゃ足りないかもしれません。非常に満足しているのでこれからも愛用していきたいです。

出典:楽天市場

⇒公式サイトはこちら


Veet

Veet 除毛クリーム

容量:150g
価格:727円~

<特徴>

  • ①世界中の助脱毛ブランドの中で売上No. 1
  • ②保湿成分のアーモンドオイル、ビタミンEを配合し、敏感肌でも使用可能
  • ③1週に度、たった5分で除毛効果を実現

海外ブランドでもあるVeetの除毛クリームには保湿成分のアロエベラとビタミンEが配合されています。

たった5分で除毛ができるため、短時間で除毛したい方におすすめです。

<口コミ>

低評価ですが自分はかなりオススメです!しっかり取れるのに肌荒れも起こらずリピートしてます。ただ短すぎると取れないです。

出典:アットコスメ

Amazon link
楽天link
Yahoo!ショッピング link


パイナップル除毛クリーム

除毛

容量:150g
価格:2,808円

<特徴>

  • ①使用後のツルツル感が持続する
  • ②処理後にチクチクしない
  • ③肌にやさしい成分が配合

ダイズエキスやローズマリーエキスなど種類のハーブエキス加配合していますので肌にやさしいです。

除毛クリーム特有のニオイがしないので使いやすくなっています。

敏感肌でも全く荒れることなく使えてとても良いです。使用している間のツンとしたにおいは多少気になりますが、除毛クリームでは仕方のないものなので気になるほどではありません。体の産毛程度ならつるつるになります、またデリケートゾーンにも使ってみましたがこちらも荒れることなくきれいになりました。

出典:アットコスメ

⇨公式サイトはこちら

※ランキング掲載の廃止について

客観性の無いランキング記事がネット上に増えている中で、BiDANでは「より多くの方にわかりやすく美容情報を提供する」ことを理念としており、多くの方々に正しい美容情報を得ていただきたいと考えているため、料金や売れた本数などの客観的な数字での比較ができない商品に関してのランキング掲載を順次廃止しております。

ランキングの順位を気にせず、読者様が自分に合うと思った商品を選んでいただければ幸いでございます。

正しい抑毛ローションの使い方は?

抑毛ローションの使い方は非常に簡単です。

①洗顔などで肌を清潔な状態にする
②髭を剃る
③抑毛ローションを満遍なく髭に塗り込む

これを最初の1週間だけ1日2回ほど繰り返すと、おおよそ1週間ほどで髭が薄くなることがわかります。

生えてくるペースが遅くなるので、1日に2回髭をそっている方などは特に嬉しい効果を得ることが可能です。

抑毛ローションのデメリット・メリット

青髭対策に抑毛ローションのデメリット・メリットを説明します。

【抑毛ローションを使うデメリット】

□体感が出るまでにおおよそ1~2週間ほどかかる

このようなデメリットが挙げられます。では、反対に抑毛ローションを使う「メリット」としてはどのようなことが挙げられるのでしょうか。

【抑毛ローションを使うメリット】

□肌を気づけずに青髭を薄くすることができる
□青髭の成長が遅くなるので、髭を剃るペースが遅くなる
□髭が細くなるので、髭を剃る時間が短縮する

このようなメリットが挙げられます。

抑毛ローションは髭全体が薄くなり、剃る時間が短縮したり、ペースが遅くなることがメリットになります。

正しい除毛クリームの使い方は?

続いて、初めて使う方に向け、除毛クリームの正しい使い方をご紹介していきます。

1.洗顔や入浴を済ませ、肌を柔らかくしておく

⇒肌の雑菌をしっかりケアし、毛穴を開くことでより除毛クリームが浸透しやすくなります。

2.クリームをしっかりと塗布し、規定の時間放置する

⇒規定時間以上放置しても、効果は変わらない上に肌を痛めてしまう恐れがあるので規定時間をしっかり守るようにしましょう。

3.クリームが残らないように、徹底的に洗顔する

⇒毛穴を引き締めるために冷水を使用するのがおすすめです。

4.化粧水・乳液などでケアをする

⇒薬剤に触れ、洗顔を行った肌を労わるために、化粧水などで十分に保湿を行います。

以上が除毛クリームの正しい使い方の一連の流れとなります。「さらに詳しく知りたい」という方は、下記動画で詳しく解説されていますのでチェックしておきましょう。

除毛クリームのデメリット・メリット

青髭対策に除毛クリームのデメリット・メリットについて説明します。

【除毛クリームを使うデメリット】

◻︎敏感肌の人は肌荒れする可能性がある
◻︎剃毛と比べると、時間がかかる
◻もともと毛深い方は2日くらいで毛が生えてくる

このようなデメリットが挙げられます。では、反対に除毛クリームを使う「メリット」としてはどのようなことが挙げられるのでしょうか。

【除毛クリームを使うメリット】

◻︎剃毛と比べ、深い部分からしっかりと処理できる
◻︎剃刀を使用しないため、肌に傷がつきにくい
◻︎自宅で簡単に処理をすることができる

除毛クリーム・抑毛ローションを使う時の注意点は?

次に、除毛クリーム・抑毛ローションを使う際の注意点をご紹介していきます。

・肌の状態が悪いときは使用しない

⇒除毛クリームに含まれているチオグリコール酸や水酸化カリウムや水酸化ナトリウムは、肌への刺激が強い物質です。ニキビや吹き出物ができているときは、刺激となってしまうので使用を控えましょう。

・日焼けした肌へは使用しない

⇒日焼けをしている状態は肌にかなり負担がかかっているので、肌状態が悪い時同様に使用は控えましょう。

・使用する前はパッチテストを行う

⇒クリームによって「合う・合わない」がありますので、使用する前は腕の一部などで【パッチテスト】を行いましょう。

【パッチテストの方法】

1.腕やヒザなど皮膚の柔らかい部分に除毛クリームを少量塗る(目安としては10円玉くらいの大きさ)
2.除毛クリームの規定の時間放置する
3.赤みやヒリヒリがないか確認する

上記の方法で除毛クリーム・抑毛ローションが自分に合っているかどうか確認することができます。

・使用用途、使用方法を守る

⇒除毛クリームは商品よって、用途や使用方法が異なります。腕や脚用のものは髭の脱毛には向きません。目的に合わせた商品を選び、適切な方法で使用しましょう。

これらが除毛クリームを使用する際の注意点になります。使用前は、かならず使用説明書を読んでから処理を行ってください。

青髭の「脱毛」を検討したい方は?

根本的に青髭を無くしたいという方には脱毛がおすすめです。

抑毛ローションは毛根自体を破損しているわけではないため、効果が一定以上でるまでには時間がかかります。

また使わなくなると髭は生えてくることなどの理由から髭が濃すぎる方には脱毛の検討も必要です。

脱毛が初心者という方は以下のTBCであれば、初回が1,000円のみで150本の永久脱毛が可能です。

その場でカウンセリングをしてくれるので、どれくらい費用がかかるのかや自分に脱毛が向いているのかを判断してもらうことが可能です。

もちろん初回体験の1回限りでも問題ないので、脱毛に調味のある方は公式サイトをチェックしましょう。

スクリーンショット 2018-04-11 14.03.31-min

 

⇒TBC公式サイトはこちら

 

【おすすめ記事はこちら】

まとめ

青髭対策の除毛クリーム・抑毛ローションについてご紹介しました。

除毛クリームは多くの動画やサイトでも紹介されており、腕や足などの部位には効果的ですが、あくまで髭への使用は推奨されていないため、使用は控えましょう。

あなたのライフスタイルに適した「青髭対策法」を見つけ、青髭を無くしていきましょう。

⇒おすすめ除毛クリーム・抑毛ローショ一覧に戻る

<おすすめ関連記事>

ゼロファクターは効果なし!?悪い口コミや成分・安全性を徹底検証!

パイナップル豆乳ローションは効果なし?口コミや成分から効果を徹底検証!

グローストッパーEXの効果を口コミから徹底検証!ひげの悩み解消講座!

髭を薄くする市販の人気抑毛ローションランキング!男性の顔に効果あり

男性おすすめの市販抑毛剤5選!濃い髭やすね毛にも効くメンズ抑毛剤!