青髭を薄くする脱毛クリーム・除毛クリーム・抑毛ローションランキング


なぜ抑毛ローションで青髭が薄くなる?

S__61390887

最近、除毛クリームを使って、除毛を行う方が増えてきています。

では、なぜ除毛クリームで青髭がなくなるのでしょうか。また、よく除毛クリームと混同して考えられている抑毛ローションについてもお伝えします。

⇒すぐに抑毛クリームをみたい方はこちら

まずは、除毛クリームと抑毛ローションのメカニズムからご説明します。

脱毛・除毛クリームのメカニズム

一般的な除毛クリームには、チオグリコール酸カルシウムや、アルカリ性の薬剤(水酸化カリウムや水酸化ナトリウムなどが含まれています。

これらの成分には、ケラチンという毛に含まれるタンパク質を分解することで毛を溶かす性質があるため、髭を剃るよりも深くしっかりと髭を処理することができ、結果的に表面上に出ている毛を無くすことができます。

除毛クリームの特徴は「毛を溶かすことで綺麗に毛を無くす」ことです。

抑毛ローションのメカニズム

スクリーンショット 2017-04-24 18.42.56

抑毛ローションは髭に塗り込みことによって、男性ホルモンと結びつき髭の成長スピードをあげてしまう5αリダクターゼという成分が生成されるのを抑えることが可能です。

除毛クリームは生えている毛を溶かすことで、髭をなくしますが、抑毛ローションはそもそも髭が生えづらい状態を作り上げることで青髭や濃い髭を対策していきます。

除毛クリーム、抑毛ローションでは脱毛は不可能?

よく勘違いされているのですが、じつは除毛クリームと抑毛ローションに脱毛効果はありません

除毛クリームはあくまで表面上の毛をとかしているだけなので、毛根をとかしているわけではないため、脱毛はできていません。

毛の生える周期に伴って、毛はすぐに生えてきます。

また抑毛ローションも毛が生えるのを抑制しているだけなので、脱毛はしていません。

脱毛はエステサロンやクリニックで毛根を安全に破損することで可能なので、脱毛をしたい方は除毛クリームや抑毛ローションではなくサロンやクリニックに行かれることが推奨されます。

脱毛が気になる方はこちら⇒髭の永久脱毛の効果・費用・期間は?おすすめ永久脱毛サロン5選

除毛クリームは髭に使えない?

実は除毛クリームはそもそも髭には不向きとなっています。

ほとんどの除毛クリームにも記載がありますが、除毛クリームはタンパク質である毛を溶かす性質があるため、皮膚の薄い顔への使用は不向きとなっているのです。

スクリーンショット 2017-11-30 10.14.10

また髭に除毛クリームを使用したとしても、表面上の毛をとかしているだけなので、生える周期は髭剃りと変わりません。

また髭は毛が太いため、うまく除毛がしづらいといったデメリットがあります。

どうしても除毛クリームを使いたいという方以外は抑毛ローションが推奨されます。

除毛クリーム・抑毛ローションの選び方は?

除毛クリーム・抑毛ローションの使い方をご説明してきましたが「そもそもどんな除毛クリームを選べば良いかわからない」という方が多いのではないでしょうか。

次は、青髭対策に使える「除毛クリーム・抑毛ローションの選び方」をご紹介していきます。

①髭に使える抑毛クリームを選ぶ

抑毛クリームの場合腕や脚などに使うことを目的とした商品もあります。青髭対策に使う場合は、しっかりと「髭や顔に使える」と記載されているものを選ぶようにしましょう。

腕や脚などを用途にしている商品の場合、刺激が強く、青髭対策に使用すると肌荒れなどの原因になってしまう恐れがありますので、絶対にやめましょう。

抑毛ローションは基本的に髭に使用することがもともと推奨されているため、問題なく使用することが可能です。

②抑毛効果のある成分を配合しているか

抑毛効果のある成分を配合した抑毛ローションを使用するようにしましょう。

・ダイズエキス・ざくろエキス・アロエエキス・ガウクルア

また同時に保湿や美容成分も配合されているものが推奨されます。

③ランニングコストで選ぶ

除毛クリーム・抑毛ローションは永久的に髭が生えてこなくなる商品ではありません。青髭を対策するには必然的に使い続けることとなるので、ランニングコストを考慮するこも大切です。

ランニングコストというのは、維持管理費のことを指します。この場合、除毛クリーム・抑毛ローションを使用し続けるにあたって必要な費用のことです。

いくら効果が高いものであっても、使い続けられる値段でなければ意味がありませんので、お財布状況に合った適切な値段のものを選びましょう。

青髭を薄くする除毛クリーム・抑制ローション7選

青髭を無くすための「除毛クリーム・「抑毛ローション」の選び方」がわかったところで、青髭を薄くすることができる除毛クリーム・抑毛ローションのオススメ7選をご紹介していきます。

※ランキング掲載の廃止について

客観性の無いランキング記事がネット上に増えている中で、BiDANでは「より多くの方にわかりやすく美容情報を提供する」ことを理念としており、多くの方々に正しい美容情報を得ていただきたいと考えているため、料金や売れた本数などの客観的な数字での比較ができない商品に関してのランキング掲載を順次廃止しております。

ランキングの順位を気にせず、読者様が自分に合うと思った商品を選んでいただければ幸いでございます。

ゼロファクター

S__61079555

容量:100ml
価格:980円~

<特徴>

①シリーズ累計180万本突破しており、販売実績も抜群
②モンドセレクション3年連続受賞
③11種類の5αリダクターゼ対策成分を配合し、髭の成長を抑える

<口コミ>

 雑誌の広告で知って始めたんですが、なかなか効きますよ。
自分の髭は本当に濃くて、夕方にはうっすら生えてるのがわかるくらいだったんですが、使い始めてからは前ほど目立たなくなりました。
悩んでいるなら試してみた方が絶対に良いですよ。

出典:yahoo知恵袋

ゼロファクターを使用した感想は?体験したリアルな口コミを大公開!」では、ゼロファクターの口コミを紹介し、ゼロファクターの真実に迫っていきます。購入を検討される方は、必ずチェックしておきましょう。

⇒公式サイトはこちらをクリック

パイナップル豆乳ローション

S__61390886

容量:100ml
価格:1800円~

<特徴>

①シリーズ累計340万本の販売実績を誇っている。
②yahoo!ショッピング「ボディローション部門」で1位を獲得
③イソフラボンやザクロエキスなどを配合し、美肌効果も実現

<口コミ>

確かに効果はあります。
無駄毛処理後(処理してなくても)朝晩2回しっかり割と大量に塗れば、毛の生えるサイクルも遅くなるし、生えてこなくなる毛もあるし、生えている毛も遅くなる。

出典:@コスメ

口コミはこちら⇒「パイナップル豆乳ローションは効果なし?口コミや成分から効果を徹底検証!

⇒公式サイトはこちらをクリック

薬用グローストッパーEX

グローストッパーEX

容量:60ml
価格:5400円~

<特徴>

①シリーズ累計13万本を突破している
②Amazonアフターシェービングランキングで売上第1位を獲得
③熱を使用せず、長時間熟成エキスを配合し、特許を取得している

<口コミ>

いつも濃い髭に悩まされていた私ですが、この商品を使い始めて1週間くらいで髭が生えてこなくなりました。
使い始める前は1日に2度剃らないと青くなっていたのですが、今では3日たっても青くなりません。
私のように髭で悩んでる人がこの商品で少しでも減ることを願っています。

出典:アマゾンカスタマーレビュー

グローストッパーEXの効果を口コミから徹底検証!ひげの悩み解消講座!では、グローストッパーEXの口コミや成分の安全性を徹底検証していくので、購入を検討されている方は、チェックしておきましょう。

⇒公式サイトはこちらをクリック

NULLリムーバークリーム

S__61063171

容量:150ml
価格:2980円~

<特徴>

①楽天シェービング部門ランキング売上第1位を獲得
②3種類の抑毛エキスが高い抑毛効果を実現
③美肌効果のある成分も配合している

<口コミ>

今まで数多くの除毛クリームを試した中で、一番もヒリヒリしなかったのと、独特のにおいがなかった所がよかったです!
パッチテストで問題なかったので、様子を見つつ、私は10分ほどで、ごっそり除毛できました。
また無くなったら、リピートしたいと思います。
この度は、ありがとうございました。

出典:amazon

詳細はこちら⇒「市販No. 1″NULL”の男性専用除毛クリームの詳細・販売店はこちら!

⇒公式サイトはこちら

ソランシア・リムーバークリーム

除毛クリーム

容量:250g
価格:3219円~

<特徴>

①累計販売実績10万本を突破
②楽天除毛クリーム部門で第1位を獲得
③安全の国内生産で医薬部外品の認定を受けている

<口コミ>

毛が多く、塗る量も多かったと思いますが、きっちり二回分の量があり、満足でした。
初めての徐毛クリームだったので比較できませんが、しっかり徐毛でき、肌が弱い方ですが、肌荒れ等もありませんでした。
匂いはパーマ剤のようなツンとした匂いがありますが、使用後は全く気になりません。
また使いたいと思いました。

出典:amazon

⇒公式サイトはこちら

プレミアムリムーバーミルク

スクリーンショット 2017-02-11 17.39.09

容量:150g
価格:2895円~

<特徴>

①有効成分チオグリ有効成分チオグリコール酸による高い除毛効果
②4種類の美肌エキスを配合
③医薬部外品の認定を受けている

<口コミ>

脱毛クリームのほとんどが肌荒れが多いとレビューに書いてあったので、
少し高かったですがこの商品を買ってみました。
使用してみて、まったく肌には影響ありませんでした。
ただ、結構な量を使用しましたがちらほらと残りました。
他の方のレビューの通り、毛の根元が見えないくらいに厚く塗った方がいいみたいですね。
ちょっと難しいですが、ちゃんと脱毛できます!

出典:amazon

⇒公式サイトはこちら

Veet

容量:150g
価格:736円~

<特徴>

①世界中の助脱毛ブランドの中で売上No. 1
②保湿成分のアーモンドオイル、ビタミンEを配合し、敏感肌でも使用可能
③週に一度、たった5分で除毛効果を実現

<口コミ>

体が水で濡れていると効果は全く出ないので注意です。
私はアルコールが入っている化粧品を受け付けない体質ですが、問題なく使えました。
ただし、玉袋にクリームを塗ると激痛が走るので注意です(笑)。

出典:出典元URLリンクを必ず入れること!

⇒販売サイトはこちら

⇒除毛クリーム・抑毛ローションランキングに戻る

☑︎BiDANピックアップ

BiDANでは20年間抑毛ローションを研究し、より浸透力を高めたベストセラー抑毛ローションであるゼロファクターを推奨しています。

美容成分も配合しているので、乾燥シーズンや肌が気になる方にもおすすめです。

ゼロファクター

⇒公式サイトはこちらをクリック

正しい抑毛ローションの使い方は?

抑毛ローションの使い方は非常に簡単です。

①洗顔などで肌を清潔な状態にする

②髭を剃る

③抑毛ローションを満遍なく髭に塗り込む

これを最初の1週間だけ1日2回ほど繰り返すと、おおよそ1週間ほどで髭が薄くなることがわかります。生えてくるペースが遅くなるので、1日に2回髭をそっている方などは特に嬉しい効果を得ることが可能です。

正しい除毛クリームの使い方は?

続いて、初めて使う方に向け、除毛クリームの正しい使い方をご紹介していきます。

1.洗顔や入浴を済ませ、肌を柔らかくしておく

⇒肌の雑菌をしっかりケアし、毛穴を開くことでより除毛クリームが浸透しやすくなります。

2.クリームをしっかりと塗布し、規定の時間放置する

⇒規定時間以上放置しても、効果は変わらない上に肌を痛めてしまう恐れがあるので規定時間をしっかり守るようにしましょう。

3.クリームが残らないように、徹底的に洗顔する

⇒洗顔の際は、毛穴を引き締めるために冷水を使用するのがおすすめです。

4.化粧水・乳液などでケアをする

⇒薬剤に触れ、洗顔を行った肌を労わるために、化粧水などで十分に保湿を行います。

以上が除毛クリームの正しい使い方の一連の流れとなります。「さらに詳しく知りたい」という方は、下記動画で詳しく解説されていますのでチェックしておきましょう。

 除毛クリーム・抑毛ローションを使うデメリット

青髭対策に除毛クリーム・抑毛ローションを使うデメリットは以下になります。

【除毛クリームを使うデメリット】

◻︎敏感肌の人は肌荒れする可能性がある

◻︎髭剃りと比べると、時間がかかる

□もともと毛深い方は2日くらいで毛が生えてくる

【抑毛ローションを使うデメリット】

□体感がでるまでにおおよそ1~2週間ほどかかる

このようなデメリットが挙げられます。では、反対に除毛クリーム・抑毛ローションを使う「メリット」としてはどのようなことが挙げられるのでしょうか。

除毛クリーム・抑毛ローションを使うメリット

次は、青髭対策に除毛クリーム・抑毛ローションを使うメリットを紹介します。

【除毛クリームを使うメリット】

◻︎髭剃りと比べ、深い部分からしっかりと処理できる

◻︎剃刀を使用しないため、肌に傷がつきにくい

◻︎自宅で簡単に処理をすることができる

※メリットもないことはありませんが、推奨はされません。

【抑毛ローションを使うメリット】

□肌を気づけずに青髭を薄くすることができる

□青髭の成長が遅くなるので、髭をそるペースが遅くなる

□髭が細くなるので、髭を剃る時間が短縮する

このようなメリットが挙げられます。

除毛クリームは髭の内部から除毛ができる点、抑毛ローションは髭全体が薄くなり、剃る時間が短縮したり、ペースが遅くなることがメリットになります。

除毛クリーム・抑毛ローションを使う時の注意点

次に、除毛クリーム・抑毛ローションを使う際の注意点をご紹介していきます。

・肌の状態が悪いときは使用しない

⇒除毛クリームに含まれているチオグリコール酸や水酸化カリウムや水酸化ナトリウムは、肌への刺激が強い物質です。ニキビや吹き出物ができているときは、刺激となってしまうので使用を控えましょう。

・日焼けした肌へは使用しない

⇒日焼けをしている状態は肌にかなり負担がかかっているので、肌状態が悪い時同様に使用は控えましょう。

・使用する前はパッチテストを行う

⇒クリームによって「合う・合わない」がありますので、使用する前は腕の一部などで【パッチテスト】を行いましょう。

【パッチテストの方法】

1.腕やヒザなど皮膚の柔らかい部分に除毛クリームを少量塗る(目安としては10円玉くらいの大きさ)

2.除毛クリームの規定の時間放置する

3.赤みやヒリヒリがないか確認する

上記の方法で除毛クリーム・抑毛ローションが自分に合っているかどうか確認することができます。

・使用用途、使用方法を守る

⇒除毛クリームは商品よって、用途や使用方法が異なります。腕や脚用のものは髭の脱毛には向きません。目的に合わせた商品を選び、適切な方法で使用しましょう。

これらが除毛クリームを使用する際の注意点になります。使用前は、かならず使用説明書を読んでから処理を行ってください。

髭が濃すぎる人は脱毛が必要

髭が濃すぎて青髭になっているという方には脱毛が必要です。

抑毛ローションは毛根自体を破損しているわけではないため、効果が一定以上でるまでには時間がかかります。

また使わなくなるとまた髭は生えてくることなどの理由から髭が濃すぎる方には脱毛の検討も必要です。

脱毛が初心者という方は以下のTBCであれば、初回が1000円のみで150本の永久脱毛が可能です。

その場でカウンセリングをしてくれるので、どれくらい費用がかかるのかや自分に脱毛が向いているのかを判断してもらうことが可能です。

もちろん一回限りでも問題ないので、まだ一度も行ったことがない方はお得になっているので、一度検討しておきましょう。

スクリーンショット 2017-06-16 18.22.16

40年間脱毛を研究し続け、脱毛では最も実績のあるメンズエステサロン。

お客様のことを考え、脱毛のプロが1本1本丁寧に手作業で抜いていきます。

⇒TBC公式サイトはこちらをクリック

 

MEN`S TBC「ヒゲ脱毛コース」の口コミまとめ!体験料金1000円は本当?

青髭対策の除毛クリーム・抑毛ローションまとめ

青髭を処理する除毛クリーム・抑毛ローションについてご紹介しました。

あなたのライフスタイルに適した「青髭対策法」を見つけ、青髭を無くしていきましょう。

脱毛、除毛クリーム・抑毛ローション

ゼロファクター

S__61079555

⇒公式サイトはこちらをクリック

パイナップル豆乳ローション

S__61390886

⇒公式サイトはこちらをクリック

グローストッパーEX

グローストッパーEX

⇒公式サイトはこちらをクリック

⇒ランキングに戻る

<抑毛ローション関連記事>

ゼロファクターは効果なし!?悪い口コミや成分・安全性を徹底検証!

パイナップル豆乳ローションは効果なし?口コミや成分から効果を徹底検証!

グローストッパーEXの効果を口コミから徹底検証!ひげの悩み解消講座!

髭を薄くする市販の人気抑毛ローションランキング!男性の顔に効果あり


『脱毛』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/49177

BiDANに広告掲載をしたい企業様はこちらの媒体資料をご覧ください。

媒体資料