キレマッスルには副作用があった?!本当の効果と口コミ全て公開!


AVEX開発のキレマッスルって?

スクリーンショット 2017-08-31 14.58.08

キレマッスルは、AVEXのプロ集団がAVEXの所属アーティストの美と健康のために、開発したビルドアップサプリで、楽天のスポーツ系サプリ、アミノ酸サプリで一位を獲得し、現在多くの脂肪燃焼をしたい方や、筋肉をつけたい方に支持されています。

スクリーンショット 2017-08-31 14.59.24

また美と健康のためのサプリというだけあって、美肌成分のコラーゲンまで含まれています。

ただのマッチョではなく、美しさを兼ね備えたマッチョに…そんな開発者のこだわりを感じるサプリメントです。また、筋肉サポート成分HMB1800mg配合は業界トップレベルの配合量です。

さて、ここまで見るとキレマッスルは、非常に優秀なHMBサプリメントに聞こえます。

しかし、キレマッスル本当に効果はあるのでしょうか?また、服用する際の副作用などはあるのでしょうか?

ここでは、キレマッスルの口コミや成分から、その効果や副作用について徹底検証していきます。


⇒キレマッスル公式サイトはこちら

キレマッスルの有効成分とその副作用は?

まずは、キレマッスルの有効成分を全てご紹介していきます。もちろん効果だけでなく、副作用についてもしっかり紹介していきます。

①HMB 1800mg

スクリーンショット 2017-08-31 15.05.52

キレマッスルの有効成分の主役はHMBです。HMBは海外の研究でもその効果が実証されている今注目を集めているトレーニング補助成分で筋力の持続力アップ筋肉の分解防止筋肉の発達促進の効果があります。

このHMBはプロテインの中にも含まれるロイシンというアミノ酸が身体で代謝されることで身体で生成されます。しかしロイシンから生成されるHMBの量は5%しかありません。

そのためプロテインを摂取してもHMBを摂取できますが、1日に必要なHMBを摂るためにはプロテイン約20杯も必要になります。

そのためHMBは直接摂取することが望まれているのです。

<副作用は?>

副作用の発生などはいまのところ医学的な研究結果ではあきらかになっておらず、オリンピックでも使用が認められています。

HMB は、筋肉をつくるタンパク質合成の増大と筋肉分解防止の両方に効果があることが明らかにされています。その結果、除脂肪量が増大し、筋力が高まります。

HMB カルシウム塩を 1 日当り 3 g 摂取することで、筋肉量を高め強度を増すことが示されています。これらの効果はトレーニングをしているかどうかに関わらず、また男女双方に効果が示されております。

【HMB なし】

【HMB あり】

出典:株式会社ヘルシーナビ

キレマッスルはHMB配合量が、他の筋トレサプリと比較して非常に秀でていますが、他の成分にも注目すべきものがあります。また、もちろん副作用の可能性についても検証していきます。

②クレアチン

クレアチンもトレーニングサポート成分としては有名で、専用のサプリメントも多く存在しています。その効果は筋力の持続力・パワーアップによってトレーニングを満足に行えるということと、筋肉の材料となるたんぱく質を筋肉に取り込んでくれるため、筋肉合成効果も持っています。

<副作用は?>

肝臓や腎臓に副作用があるという噂がありますが、米国の研究でも科学的根拠はないというのが結論のようです。肉などにも含まれているので、基本的には安心して摂取してください。

以下のデータはキレマッスルに配合されるクレアチンによる効果のデータになります。

 1992年バルセロナオリンピック陸上競技100m走の金メダリスト、リンフォード・クリスティが使っていたことで話題になり、2000年のシドニーオリンピックではメダリストの4人に3人が使用していたとも言われている。

一般的には、1週間の摂取で下記のような例もある。

●パワーアップ :ベンチプレス/5~10%UP
●瞬発力アップ:100m走/0.2秒UP
●持久力アップ :1,500m走/5~10秒UP
●除脂肪体重アップ:体重/1~2kg増
●抗炎症作用 :ケガからの回復速度UP

出典:www.dnszone.jp/nutrition_guide/6-2.php

L-バリン,L-ロイシン,L-イソロシン

バリンは必須アミノ酸で、食べ物やサプリで摂らなければならない成分の1つです。筋肉修復・疲労回復効果があります。スポーツドリンクなどにも配合されている運動補助成分BCAAの1つです。

L-ロイシンは実はHMBの前身です。ロイシンの代謝物としてHMBが生じるのです。ちなみに変換率は約5%…ですからHMBを直接取り込む必要があるわけです。ロイシンはHMBになって筋肉の分解防止・合成を助けてくれる他に、肝機能を向上してくれるため、他の有効成分の吸収力を高めてくれます。

イソロイシンのトレーニング上の効果としては、筋肉の疲労回復・修復を助けてくれます。ロイシンやイソロイシンは必須アミノ酸と呼ばれており、体内で合成することができず食べ物やサプリメントで摂取しなければならない成分です。

<副作用は?>

ロイシン、バリン、イソロイシンの3つの必須アミノ酸を配合した成分をBCAAと言います。

BCAAは摂取30分後に筋肉中に蓄えられますが、そのまま使用されずに2時間以上経過すると、肝臓から代謝され、腎臓から排出されていきます。つまり過剰摂取や、運動を全くしないのに、BCAAを摂取してしまうと肝臓と腎臓を酷使してしまうことがあります。

このBCAAはお肉からの摂取もされるので週に1回運動をしていれば問題ないですが、月に一回、もしくは全く運動をしないひとにはお勧めができません。

④L-アルギニン

アルギニンはエネルギー補給系飲料に配合されることが多い成分です。成長ホルモンの分泌を促す作用を持っており、その恩恵として様々な効果を身体にもたらしてくれます。トレーニングなどに関係する部分のみ紹介すれば、疲労回復筋肉増強効果脂肪燃焼効果が期待できます。

<副作用は?>

アルギニンはアミノ酸の一種であり人体に不可欠な成分であるため、減って困ることはあっても摂り過ぎによる副作用もないとされています。

⑤L-オルニチン塩酸塩

L-オルニチンはシジミなどに含まれている成分で、オルニチン塩酸塩はオルニチンを飲みやすくしたものです。成長ホルモンの分泌を促してくれる成分で筋肉合成を補助してくれます。

最近の研究では、脂肪燃焼効果もある可能性が出てきました。

<副作用は?>

先頭についているLは自然界に存在する成分を使っている証拠で安全性の保証にもなります。ちなみに人工物を使っている場合はDがつきます。

⑥L-シトルリン

シトルリンは日本でスイカから発見された成分で、精力増強・筋力アップなどの目的で使用されることが多い成分です。血管を拡げて血流を改善してくれる作用を持っており、アルギニンなどと一緒に働いてトレーニングを満足に行えるだけのパワーを提供し疲れにくくしてくれます。

<副作用は?>

スイカに含まれているので、基本的に副作用はありません。

⑦エラスチン

エラスチンはコラーゲンと並んで美肌効果を持つ成分として有名です。肌だけでなく、人体の体内の伸縮性を保つ役割があるため、身体を激しく動かしたときのサポーターとなってくれます。副作用がない安全性の高い成分ですが、まれにアレルギー反応が出る人がいるようです。

⑧L-グルタミン

グルタミンは腸の環境を整えてくれる成分です。口から摂取したすべての成分は消化器官を通じて、最終的には腸で栄養として吸収されます。腸の機能が低下していれば有効成分をどんなに摂取しても吸収効率は上がりません。腸環境を整備してくれるグルタミンは大事な成分です。

⑨タウリン

タウリンは約60%が筋肉に存在しているアミノ酸の一種です。主な効能として肝臓機能の補助があります。肝臓は脂肪や糖の代謝を司るため、ダイエットには肝臓のサポート成分を摂取するのが有効です。

<副作用は?>

タウリンは過剰摂取した場合、下痢や吐き気などの症状が起こりますが、基本摂取量を守っていれば副作用はありません。

⑩ナイアシン

ナイアシンは人体で最も多いビタミンです。エネルギー作りをサポートしてくれる成分で、エネルギーづくりの60~70%くらいの役割を持っていると言われています。さらに、血行促進効果を持っていてトレーニングするときには頼りになる相棒になってくれます。

<副作用は?>

ナイアシンは副作用として、過剰摂取した場合に肝機能を阻害したり肌にかゆみが生じたりといった症状が出る場合があります。

⑪コラーゲンペプチド

少し簡単に説明するとコラーゲンを分解するとコラーゲンペプチドが現れます。コラーゲンペプチドは薄毛解消の成分としても有名です。その効果は血流の改善で、有効成分を体中にいきわたらせてくれます。

<副作用は?>

副作用としては、たんぱく質によるアレルギー反応が出てしまう方がいるようです。

⑫ヒアルロン酸

保水力に優れた成分で肌の保湿効果やキメを整える効果、肌のしわやたるみを改善する効果をヒアルロン酸を摂取することで得ることができます。加齢とともにしわが増えたり、しみができたりする原因のひとつとしてヒアルロン酸は30代を境に急激に減ることがあります。ヒアルロン酸が減る前にこのキレマッスルで摂取できるのは嬉しいメリットです。

⑬ビタミンC

皮膚や面膜の健康維持を助けながら、抗酸化作用もある成分です。肌のハリを持たせたり、シミを予防する効果を得ることができます。肌の状態を改善するためには必須の成分なので、普段ビタミンCを摂れていない方はキレマッスルでも摂取することが可能です。

結局キレマッスルには副作用はある?

上記の通りキレマッスルに含まれる有効成分は多くが、自然食品に含まれるものだったり、人体に含まれるものであるため副作用は基本的には生じません

しかし、過剰摂取をした場合は様々な副作用が起こる可能性があります。特に、肝臓機能に作用する成分が多く含まれていますので、肝臓に疾患がある方などはご注意ください。過剰摂取は禁物です。

また、たんぱく質系の成分が多く含まれていますので、たんぱく質にアレルギーがある方は反応が出る可能性があります。身体に異常を感じた場合はすぐに使用をやめてください。なんらかの持病をお持ちの方は、お使いになる前に医師と相談することをおすすめします。

過剰摂取の副作用についてはキレマッスルに限った事ではありませんが、基本摂取量の1日6~10粒を必ず守って使用しましょう。1日のHMB摂取目安は最大3000mgとなっています。

2倍食べたら2倍の効果が得られるというものではありませんので、くれぐれもご注意ください。

キレマッスル

キレマッスル

還元パラチノースの副作用について

さて、還元パラチノースという成分だけ分けて説明しているのは理由があります。これは有効成分ではないが、パッケージの2番目に来る成分…つまり量が多い成分だから説明しておかなければなりません。

還元パラチノースは一言でいえば甘味料です。砂糖に含まれている成分で、砂糖そのものを摂取するよりもカロリーが少なくて済みます。甘味料というとイメージは良くないかもしれませんが、基本摂取量を守れば副作用は特にありません。あまりにも過剰摂取した場合はお腹がゆるくなることがありますが、安全性が高いものとされています。

スクリーンショット 2017-03-05 11.53.26

キレマッスルにビルドアップ、脂肪燃焼の効果は本当にあるの?

有効成分からキレマッスルの効果を一覧にすると以下のようになります。

<キレマッスルの効果一覧>
・筋力・筋持久力アップ
・筋肉修復力アップ、疲労回復
・筋肉材料補給
・筋肉分解防止
・筋肉合成力アップ
・脂肪燃焼促進

キレマッスルは、運動やトレーニングの効果を最大限に引き出してくれる成分が多く配合されていることが分かります。これを使った場合と使わなかった場合では運動効率に大きく差が出ることが容易に想像できてしまいます。

キレマッスルに痩せる効果はある?

キレマッスルを摂取して痩せたという口コミもありますが、実際にそのような成分は配合されているのでしょうか?

一般的に痩せるサプリのメカニズムは非常に簡単で、「消費を促すサプリ」もしくは「摂取カロリーを抑えるサプリ」の二種類がメインとなっています。

そもそも痩せるためには「消費カロリー>摂取カロリー」の公式を守る必要があり、摂取カロリーを消費カロリーが上回った分だけエネルギーを消費することが可能です。

そしてキレマッスルには結論として「消費を促す成分」が配合されており、より痩せやすい体質をつくることが可能となっています。

特にL-アルギニンL-オルニチンは身体の基礎代謝を底上げし、脂肪燃焼をする効果があるため、摂取して運動などをするとかなり効率よく、身体の無駄なエネルギーを消費できるようになっているのです。

キレマッスルの口コミ・評判

キレマッスルは最新のサプリであるためネット上に口コミはほとんどありません。ネット上に口コミがあったとしてもサイト作成者が作った口コミになります。

そこで今回はSNS上に上がっている評判をまとめました。

また、公式サイトには、杉浦太陽さんの感想が載っていますので、こちらも参照ください。

⇒キレマッスル公式サイトはこちら

 

 

⇒キレマッスル公式サイトはこちら

プロビルダーからの口コミ・評価

キレマッスルは筋トレ、筋肉サプリを熟知したプロのビルダーからも評価されています。

自分の筋肉を職業にしているトップビルダーの口コミになります。

HMBのサプリメントは海外製のものを使用していましたが、キレマッスルに乗り換えます!もっと早く出会いたかったです。

森本 淳也さん(ボディビルコンテスト関東大会ファイナリスト)

さすがプロ仕様!他社のHMBサプリメントよりも早く効果を実感できました。

安田 一垣さん(ボディビルコンテスト岐阜・名古屋大会グランプリ、ボディビル日本大会ファイナリスト)

サプリメントだから持ち運びに便利なので、いつもバックに入れています。僕にとって欠かせないアイテムになりそうです!

野澤尚一郎さん(神奈川ボディビル選手権オーバーオール優勝)

キレマッスルに適している効果がでやすい方

キレマッスルは成分の特徴上効果がでやすい人と出にくいひとがいます。

◻︎最低月に一回、多くて週に一度は運動をしている方

⇒脂肪が燃焼し、筋肉が身体につくメカニズムとしては

①筋トレ・運動により筋繊維の欠損

②筋肉のアミノ酸やビタミンなどの栄養補給

③筋繊維の修復・合成促進

の①〜③の流れに従っています。キレマッスルだけ飲んでいても、栄養補給にはなりますが、筋繊維の欠損がそもそも起きていないので筋肉自体は付きづらくなってしまいます。

逆に運動を定期的に行っている方は筋繊維の欠損が起きており、キレマッスルで筋肉の合成に必要なHMBやクレアチンを摂取することができるので高いビルドアップ効果、脂肪燃焼効果を期待することが可能です。

◻︎今までHMB系のサプリを摂取したことがない方

⇒HMBは普段から摂取している人より、初めて摂取する方や長期的に摂取していない期間が続いた方により高い効果を発揮するという調査結果が発表されています。

特に初めてHMB系のサプリを飲む方は最大限の効果を発揮することができるのです。

キレマッスル

⇒キレマッスル公式サイトはこちら

効果が出やすい摂取方法・おすすめ摂取方法

実は公式サイトには運動しなくても摂るだけで効果が出ると勘違いしそうな描写がありますが、有効成分を見る限り間違いなく、運動との合わせ技で最大の効果を発揮する製品です。

プロテインもそうですが、摂取するだけでは効果が半減します。

もちろん不足しがちな成分ばかりですし、カロリーも1日分で68キロカロリーと低カロリーなので、摂るだけでも身体にはいいのですが、運動・トレーニングを並行して行うことで、効果は目覚ましく大きくなります。

キレマッスルの効果を最大限引き出すためには、筋トレなど運動・トレーニングの30分ほど前に摂取することをおすすめします。1日分の摂取量6~10粒を厳守するようにご注意ください。また摂取する際は成分変化を避けるためにお水で飲むようにしましょう。

キレマッスルのお得な購入方法

キレマッスルは定価で購入した場合は9972円(税込)になります。

楽天で購入した場合最も安く購入できても、4ヶ月の定期制限があって6980円になります。

楽天販売サイト

またアマゾンでは定価の9972円の定価販売になっています。

キレマッスル

ではどうすればお得に購入できるかといえば、公式サイトにも記載がありますが、最もお得に購入する方法は公式サイトからの購入になっています。

毎月300名限定で数量限定ではありますが、初めてキレマッスルを購入する方なら96%OFFの630円(税込)で購入することが可能です。

さらにこのキャンペーンに適用された場合であれば送料無料になることと、効果に満足できなかった場合は30日間の全額返金保証がついてきます。

<公式サイト購入特典>

□初回分が9972円の96%OFFの500円

□2回目以降も30%OFFの6980円

□送料無料

□満足できなかった場合でも全額返金保障付き

そのため公式サイトから期間限定中にお求めいただくことをおすすめします。

⇒キレマッスル公式サイトはこちら

購入注意点と返金方法・解約方法は?

初回分が96%OFFで購入できるという通常ではありえないほどのキャンペーンですが、その分購入時の注意点があります。以下の注意点を理解した上で購入しましょう。

<キレマッスル購入上の注意>

・初回を含めた最低4回(4ヵ月分)の継続が必要

・キャンペーンは期間限定中のみで先着から外れると定価の9960円

・楽天などの公式サイト以外からの購入だと初回の96%OFFと返金制度が使えない

<解約・返品時の注意点>

・解約の際は5回目以降の商品到着の10日前までに電話にて解約の連絡

・返品をする際は2回目の発送予定日の7日前までに電話で連絡をする

・返送をする際は商品パッケージと納品書が必要

スクリーンショット 2017-03-05 12.18.07

⇒キレマッスル公式サイトはこちら

他社サプリメントとの違いは?

キレマッスルと他社のHMB系サプリとの違いはどうなのでしょうか?

今回HMB系サプリでは有名なビルドマッスルHMBと比較していきます。大きな違いとしては値段有効成分保証制度があります。

まず値段に関してはビルドマッスルの方が初回は130円、2回目以降は1065円安いことがわかります。

しかしその値段分の違いとしてあるのが有効成分の種類と含有量になります。

まずHMBの量が1日あたりで300mgの違いがあります。この300mgの違いは1カ月で考えると9000mgも摂取量が変わってきます。この摂取量の違いは非常に大きく、すぐに効果を出したいという方には特に重要です。

またキレマッスルにはコラーゲンヒアルロン酸、ビタミンCなどの美容・美肌成分も配合されているため、摂取しているだけで美容サプリとしても機能することが可能です。

最後に保証制度ですが、ビルドマッスルは3カ月後にのみ返金保証対応がされますが、キレマッスルは2回目から返金保証が使用することができるので、まずは試してみたいと言う方はキレマッスルが適しているとされます。

他社との違い

まとめ

キレマッスルの有効成分の効果と副作用を確認して、更に口コミの評価も確認してきました。まず副作用については、安全な成分を使用していることがわかったため、安心してご使用いただけます。

全体の評価としては、AVEXの所属アーティストの美と健康のために作られた製品というのは伊達ではないと言えるでしょう。有効成分を見る限り、トレーニングで効果が表れないはずがない…そう言える内容でした。

ただし、これは他のサプリメントにも同様に言えることですが、過剰摂取には注意が必要です。

万が一、全く効果が感じられない場合は30日間の全額返金制度を活用すれば良いので、公式サイトの期間限定キャンペーンを利用しお得にお試しいただくことをおすすめします。

スクリーンショット 2017-08-31 14.58.23

⇒キレマッスル公式サイトはこちら


『筋トレ』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/49830

BiDANに広告掲載をしたい企業様はこちらの媒体資料をご覧ください。

媒体資料