中年太りの原因は?40代でも簡単にできる筋トレや運動、食事を紹介!


40代前後は中年太りに注意が必要?

40代になると、若い頃と比べてどんどん太りやすくなり、いわゆる「中年太り」と言われる太り方になってきます。

しかし、この「中年太り」という言葉の意味をしっかり理解している方は少ないのではないでしょうか。まずは「中年太り」がどんな意味の言葉なのか、ご説明します。

【中年太りとは?】

中年太りというのは、加齢とともに体の機能が衰える「老化」のひとつです。

若い頃はしっかり機能していた器官が衰え、基礎代謝が低下し「太りやすくなる」ことを中年太りと言います。基礎代謝は、10代後半からどんどん低下し、40代からさらに低下しはじめます。そのため、40代を越えたあたりに「太りやすくなった」と感じやすくなってしまいます。

太っている状態は、健康にも良くありませんし、様々な疾患を引き起こす要因となってしまいます。また、しっかり中年太りを対策することができれば、病気になるリスクを下げられるほか、若々しい見た目を維持することができます。

「最近中年太りかも」と感じている方は、今すぐ対策を行っていきましょう。

<おすすめ記事> 痩せたらカッコ良くなれる?!痩せるとイケメンになる5つの理由

2151f1e4cd3e57f355d57f2cc31a9de9_s

中年太りには注意!

中年太りになる原因とは?

次に、中年太りになる原因をご説明していきます。

先ほどご説明したとおり、中年太りになるのは「老化現象」の一つです。では、どのような原因が理由で中年太りが始まってしまうのでしょうか。

①:基礎代謝量の低下

先ほども挙げた通り、原因の一つとして「基礎代謝の低下」が挙げられます。

基礎代謝というのは、普段何もせずとも生命活動をしているだけで消費されるエネルギーのことを指します。この基礎代謝のピークは10代後半。その後、ゆるやかに低下していき、40代なるとさらにガクっと低下していきます。

基礎代謝が低下すると、当然消費されるエネルギーが少なくなるため、過剰にカロリーを摂取するとその分簡単に太りやすくなってしまいます。

②:筋肉量の減少

次に挙げられるのが「筋肉量の減少」です。

40代になると筋繊維の数が減り、萎縮することで筋肉量がガクっと減少します。実は、筋肉は先ほどご説明した「基礎代謝」で消費するエネルギーの多くを占めています。そのため、筋肉量が減少するとそれにともない、基礎代謝も低下し、さらに中年太りが加速しやすくなります。

③:自律神経やホルモンバランスの乱れ

次に挙げられるのが、「自律神経やホルモンバランスの乱れ」です。

加齢にともない、若い頃はしっかり分泌されていたホルモンの分泌が抑制されると、ホルモンバランスや自律神経が乱れやすくなります。

ホルモンバランスが乱れてしまうと、筋肉量が付きにくくなるだけでなく、脂肪を分解しにくくなり中年太りに繋がりやすくなってしまいます。

これらが中年太りの原因として挙げられます。では、中年太りを解消するにはどのような方法があるのでしょうか。

中年太りを解決するダイエット法〜食事編〜

次に、中年太りを解決する「食事ダイエット」をご紹介しますが、その前に中年太りでついてしまう脂肪の種類についてご説明していきます。

脂肪には、皮膚の下につく「皮下脂肪」と内臓周りにつく「内臓脂肪」があります。多くの中年太りの場合は「内臓脂肪蓄積型」に当てはまります。

内臓脂肪

内臓脂肪ってどこにあるの?
出典:dietbook.biz/nizousibounootosikata-630.html

内臓脂肪は、内臓を守るクッションのような役割もありますが、付きすぎると糖尿病などの生活習慣病を疾患する要因にもなる脂肪なので、しっかりと解消する必要があります。

内臓脂肪は、皮下脂肪と比べて「つきやすく、落としやすい脂肪」のため、食事を改善したり定期的な運動をすることできちんと対策することが可能です。

では、どのような食事を改善して内臓脂肪を解消していけば良いのでしょうか。さっそくご説明していきます。

消費カロリー>摂取カロリーの徹底

ダイエットを行うために、徹底すべきなのが「消費カロリー>摂取カロリー」です。

摂取カロリーが消費カロリーを上回っていれば、余分なエネルギーは「脂肪」として蓄積されてしまうので、ダイット中は「消費カロリー>摂取カロリー」を徹底することが必須です。

40代男性の場合、運動量にもよりますがダイエットをするためには1500~1600kcalを目安にカロリー制限を行うのが理想的です。

1日三食しっかり食べる

次に、「1日三食しっかり食べる」ということです。

よく「ダイエット中は1日一食しか食べない」という方がいますが、これは逆効果です。食べる回数を減らしてしまうと、身体は「飢餓状態だ」と感じ、一食あたりのエネルギーをため込みやすくなってしまいます。

もちろん三食全てを過剰に食べてしまうと逆効果ですが、バランス良くメニューを考え、一食に偏らないように気を付けることが大切です。

減量中に摂取するべき食べ物と摂取すべきでない食べ物

次に、減量中に摂取すべき食べ物と、摂取すべきでない食べ物をご説明していきます。

【摂取すべき食べ物】

◻︎キャベツ

食物繊維が豊富なキャベツはダイエットに最適な食材です。食物繊維を摂取することで、腸内環境が整い便通を良くすることに繋がります。

◻︎納豆

納豆は大豆を原料としている食材で、納豆に含まれる「大豆タンパク」には、脂肪を燃焼する作用や、筋肉量を高め基礎代謝を向上させる効果があります。

◻︎青魚

青魚に含まるEPA・DHAは、脂の一種ですが、脂肪を燃焼させる作用を持っています。また、青魚にはヒスチジンという物質が含まれており、食べることで「満腹物質」であるヒスタミンに変化し満腹感を得やすくなります。

88981a2e1b4aa15eaa611bfe67a077c7_s

どんな食べ物を摂取すればいい?

【摂取すべきでない食べ物】

◻︎揚げ物

揚げ物は高カロリーな食材であるのはもちろんのこと、コレステロールを過剰に摂取しやすく内臓脂肪が蓄積しやすくなってしまいます。

◻︎甘いもの

甘いものに含まれる糖質は、体に必要な栄養素ですが摂りすぎるとカロリーオーバーの原因になってしまいます。必要最低限の糖質は米などの主食で摂取するようにしましょう。

これらがダイエット中に摂取すべき食べ物と、摂取すべきでない食べ物です。これを意識して、毎日のメニューを考えると良いでしょう。

中年太りを解決するダイエット法〜筋トレ・運動編〜

次に、中年太りを解決するための「筋トレ・運動」についてご紹介します。

まずは、ダイエットになぜ「筋トレ」と「有酸素運動」が必要であるかご説明していきます。

◻︎筋トレ

冒頭でもご説明したとおり、筋肉は基礎代謝の多くを占めます。そのため、筋トレをすることで筋肉量を増加し、基礎代謝を上げることが必須となります。

◻︎有酸素運動

有酸素運動は、脂肪を燃焼する有効的な運動です。ランニングが水泳などがこれに当てはまり、酸素を取り入れながら運動をすることで、効果的に脂肪を燃焼することができます。

筋トレ中は大腿四頭筋など大きい筋肉を意識する

筋トレを行うにあたって意識すべきなのは、大きい筋肉です。太ももに位置する大腿四頭筋など、比較的面積の広い筋肉を鍛えることで、より効率的に筋肉量を増やし、基礎代謝を上昇させることが可能です。

40代でも取り組みやすいのはスクワットとクランチ

40代で取り組みやすい「筋トレ」として挙げられるのが、スクワットとクランチです。それぞれのポイントをご説明していきます。

<スクワット>

スクワットは、大腿四頭筋である太ももを効果的に鍛えることができます。

回数は10~12回、2~3セットを目安に行います。

下記動画で詳しいやり方が説明されていますので、チェックしておきましょう。

<クランチ>

クランチは、いわゆる「腹筋運動」で、腹直筋の上部を効率的に鍛えることができます。

回数は10~15回、2~3セットを目安に行います。

下記動画で、実際に腹筋運動をしている様子が紹介されていますので、チェックしておきましょう。

 

30分〜1時間は毎日継続してウォーキングをしよう

次に、脂肪を燃焼させるためにおすすめな有酸素運動が「ウォーキング」です。

ウォーキングは、ランニングや水泳よりも手軽で毎日の生活の中で取り組みやすい有酸素運動です。30分以上継続して酸素を取り組みながら行うことで脂肪を燃焼させることができます。

ウォーキングをするにあたってのポイントは下記になります。

・30分以上継続して行う

・毎日行う

・通常より早いペースで歩く

ランニングなどよりも負荷が少ないため、運動不足の方でも気軽に取り組むことができます。また、ウォーキングであれば無理に運動の時間をつくる必要はありません。通勤を徒歩に変えてみたり、下車する駅を一つ離れた駅などにして効率良くウォーキングを行いましょう。

運動に漢方を併用すると得られる効果とは?

中年太りを解消するための様々な方法をご紹介しましたが、さらに効果的にダイエットをしたいのであれば、漢方を併用することをおすすめします。

生漢煎防風通聖散は、18種類の生薬、漢方を有効成分として配合した脂肪燃焼系サプリで、生漢煎防風通聖散には

便通を良くする:ダイオウトウキキキョウ

代謝を高める:シャクヤク・サッコウ・ショウキョウ

などが豊富に含まれています。

さらに有効成分である防風通聖散料エキスが45,00mg配合されており、脂肪を内側から、分解・燃焼します。

自然由来の漢方や生薬を配合しているので、安全性も高く「健康的にダイエットを成功させたい」という方に適しているサプリメントです。

公式サイトからの購入であれば、初回限定の方のみ、通常価格の半額で2ヶ月間の定期購入ができることができるので、ぜひ一度お試しいただいてはいかがでしょうか。

スクリーンショット 2017-07-04 14.15.02

⇒生漢煎女性用公式サイトはこちら

⇒生漢煎男性用公式サイトはこちら

まとめ

中年太りは避けられない「老化現象」ですが、しっかり対策することで解消することができます。運動や食事改善を行いながら、ときにサプリメントなどを効果的に使用し、若々しい身体をキープしましょう。

また、2017年最新!市販されている”男性専用ダイエットサプリ”ランキングこちらのページでは、市販されている男性専用サプリをランキング形式でご紹介しているので、ぜひ合わせてご覧ください。


『ダイエット』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/49552

BiDANに広告掲載をしたい企業様はこちらの媒体資料をご覧ください。

媒体資料