老け顔な男でも髪型次第で問題解決!老け顔な男に似合う髪型をご紹介

老け顔は髪型でごまかせる?

男

実際の年齢よりも老けて見えてしまう、それが老け顔です。

老け顔そのものを改善していくことももちろん大切なことですが、まず手軽に隠す方法として、自分に似合った髪型にするというものがあります。

そこで今回は、

・若く見える髪型
・老け顔の原因
・老け顔の改善策

の3つを中心に解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

自分に似合う髪型とは?

考える男性

老け顔の男に似合う髪型の見つけ方は、

顔型をチェックする→三角顔、丸顔、面長、ベース型、おでこが広いなど自分の顔型をチェック

・アプリを利用して髪型を自分の写真に合わせてシュミレーションする

美容師さんに老け顔の男でも似合う髪型を相談する

など方法は多数あります。もともと持って生まれた顔のパーツが老け顔に見えるパーツだからとあきらめないようにしましょう。老け顔は髪型次第で改善できます。老け顔の男にピリオドを打って似合った髪型見つけて男前をあげていきましょう。

老け顔男性の特徴とは?

男 鏡 スキンケア

そもそも老け顔に見える男にはどんな特徴があるのでしょうか?

・肌が汚い(ニキビ跡がある、ニキビ肌である、オイリーでてかてかしている)
・髭の手入れがされていない
・目の下にクマがある
・しみやほうれい線がある
・顔の皮膚がたるんでいる
・一重まぶたである
・若白髪である

このような特徴が老け顔の男にはあります。

[似合う髪型がわからない男性向け]若く見える髪型3選

老け顔に見える男の特徴はこれでわかりましたが、老け顔を自分に似合う髪型でカバーすることも大いに可能です。老け顔の男みられる自分の顔かたちを把握しなければ、自分に似合う髪型は決められません。まずは、今どき、どんな髪型が老け顔でなく見られる髪型なのか3選ご紹介します。

ツーブロック

トップはある程度の長さがありながらサイドやアンダーを短くした髪型です。短くするサイドやアンダーは刈り上げてしまうのがほとんどです。トップはモヒガンやデザインパーマ、ボブスタイルなど多様なスタイルがあります。色々なアレンジを加えながら根強い人気のスタイルです。

ショートレイヤー

学生から社会人まで幅広い男性の間で人気の髪型です。トップから毛先に向けて長めに切りそろえた部分に段差を入れた髪型です。あかぬけしたイメージを感じさせ髪の毛全体に動きが出るのが特徴です。

エッジショート

サイドをすっきりと切ったまたは剃りあげた髪型で、直毛で髪質が固くサイドがツンツンたってしまう男性に似合う髪型です。固い髪質なのに髪の毛の量が多く、また顔型がベース型の男性に似合う髪型です。

髪型以外にもある!老け顔を改善する方法

老け顔で悩む男は髪型以外にもこんな点にも気を付けると老け顔の男の改善になります。

正しいスキンケア

化粧水

ニキビ肌やオイリーな肌は老け顔の男の原因です。肌を清潔にすることで老け顔は改善されます。まずは正しい洗顔法をマスターして、保湿をしっかり行い肌を守りましょう。

<洗顔>

洗顔の回数は朝、夜の2回が理想的です。洗顔の正しい方法を下記に示しましたので実践してみましょう。

①石鹸は泡立ちのいいものを使う。またよく泡立ちがよくなる布などを使って泡をつくる。

②できた泡をクリームを塗る感じで肌にのせて撫でる。この時絶対にこすらないようにすることがポイントです。

③すすぎはひと肌程度のぬるま湯ですすぐこと。すすぎ終わったら、清潔なタオルで拭くようにしてください。

<保湿>

洗顔の後はしっかりと保湿するようにしましょう。男は女性に比べて肌質が脂っぽので保湿は必要ないと思われがちですが、肌の奥では乾燥していている場合もあります。表面はオイリーでも根本的な肌の乾燥はシワやくすみの原因になるので保湿は欠かさず行いましょう。保湿の正しい仕方を記しましたので老け顔が気になる男性はぜひ実践してください。

化粧水で肌を潤わす。

②エッセンスなどの美容液をつける

クリームで肌にバリアをつくる

おすすめメンズ化粧品

ビーグレン

容量:1週間分(トライアルセット)
価格:1,944円

特徴

こちらのビーグレンは、老け顔の原因となる、コラーゲン不足や肌の乾燥を改善します。

さらに、洗顔料に含まれている、モンモリロナイトが毛穴の汚れをしっかりと取り除くことで、ニキビや毛穴のつまりも改善できます。

⇒公式サイトはこちら

乾燥肌に効果がある栄養素を摂取する

和食 朝食

乾燥肌は食生活を見直し、乾燥肌に効果的な栄養素を摂取することでも防止できます。乾燥肌にはどのよう成分が効果的で、豊富に含まれている食べ物を一緒にご紹介します。

たんぱく質

たんぱく質が十分摂取されていると角質細胞の代謝が正常に行われ、お肌の保湿に効果的な作用があります。たとえば卵、鶏のささみなどに多く含まれています。

必須脂肪酸

細胞膜に必要な栄養素で、細胞の代謝を正常に行うよう働きかけ、代謝が正常に行われることで肌の潤いを保つので、保湿には欠かせない栄養素となります。たとえばサバ、イワシなどに多く含まれています。

亜鉛

お肌や髪の毛などに重要なミネラルのひとつです。亜鉛が不足すると肌荒れをおこしたり脱毛の原因となります。たとえば牡蠣やレバーなどに多く含まれています。

ビタミン類

皮膚や粘膜を正常に保つためにビタミン類の摂取は必要な栄養素です。肌の新陳代謝が正常におこなわれることは肌の乾燥を防いでくれます。果物や野菜に多く含まれている栄養素です。

ファッションに気を使う

男 ファッション

老け顔の男はファションセンスを気づかうことで老け顔を解消することもできます。年代別にはこんなことに気を付けて服装選びをしてみましょう。

・まだまだ遊びに夢中な20代の男性

たとえばスェットを履くにも膝が出ていたり、よれよれのものでなく清潔感が感じられるものを着るように心がける。

・仕事中心の30代の男性

たとえばオフィスカジュアルのスーツに落ち着いた色をそろえて身だしなみを整える。

・自分のペースをつかんできた40代の男性

少し高価な革ジャンや、ベーシックな装いで清潔感と男らしさを醸し出す。

④:レム睡眠を意識してターンオーバーを活性化する

睡眠

毎日の睡眠を見直すことも老け顔の男に効果があります。皮膚や顔の筋肉などの新陳代謝を正常に働かすためには成長ホルモンが必要ですが、このホルモンは睡眠中に最も多く分泌されます。そのため睡眠時間をしっかり取ることは老け顔の予防になるのです。睡眠は時間だけでなく質の良い睡眠をとることがより効果的です。深い眠りであるといわれるノンレム睡眠時には、より活発に成長ホルモンが分泌され肌のターンオーバーを活性化してくれるので、ぐっすりと眠れる工夫をしてより良い睡眠をとるようにしましょう。

⑤:輪郭別!表情筋を鍛えるトレーニングをする

老け顔の男は表情筋を鍛えることで解消されることもあるます。

・目のまわりの筋肉(眼輪筋)は目元のたるみに効果的

・顎の中央の縦に付いている筋肉(オトガイ筋)は二重あごに効果的

・目尻から唇の両端に付いている筋肉(大頬骨筋・少頬骨筋)は口角をあげるのに効果的

・口にまわりの筋肉(口輪筋)は口のまわりの小じわやほうれい線に効果的

このように自分の気になる部分の表情筋を鍛えることは、しわやたるみを予防して、顔が若返る方法のひとつです。下記に表情筋を鍛えるおすすめサイトを紹介します。どうぞご参照ください。

【小顔にするには頬にたるみを改善するエクササイズ】

口のサイドを動かして頬の筋肉を鍛えましょう。

【卵型は目元を鍛えるエクササイズ】

目元の表情筋は目を大きく開けたりちじめて、眉毛も一緒に動かしましょう。

【ベース顔は口元を鍛えるトレーニング】

口輪筋は口強く結んだり口を尖らしす。そして顎を上に人差し指で抑えてみてください。

すぐにでも効果を得たい男性にはエステがオススメ!

男 エステ 癒し

上記で紹介した対策方法以外にも、メンズエステで施術を受けるという方法があります。

メンズエステでは施術をしてくれるだけでなく、普段の生活などに関して専門家からアドバイスをもらうこともできます。

おすすめメンズエステ

ダンディハウス

スクリーンショット 2018-03-01 17.51.35-min

  • コース名:表情筋トレーニングコース
  • 初回料金:7,560円

<特徴>

  • たるんだ表情筋をトレーニングで鍛えて固定。
  • 肌に必要な栄養素を角質層まで届ける。
  • 肌に潤いを補給しカサついた肌からハリのある肌へ。

顔が老けて見える原因の1つであるたるんでしまった表情筋を、8つのパッドに夜トレーニングで引き上げて固定します。

そして肌に潤いを届けて男性特有の肌の乾燥をケアし、肌のテカリを防止します。

<主要店舗>

・新宿店・渋谷店・横浜店・大宮店

・札幌店・名古屋栄店・梅田店・京都店

・広島店・福岡天神店

*その他店舗は公式サイトよりご確認ください

⇒公式サイトはこちら

まとめ

老け顔は自分に似合う髪型でいくらでも改善できます。自分の顔型をよく知って、自分に合う髪型を見つけて老け顔にピリオドをうちましょう。老け顔は髪型だけではなく、ファッションや食事や睡眠などの生活習慣をあらためることでも解消されていきます。日頃から表情筋を鍛えることはシワやたるみをつくらない効果的な方法です。すぐに効果を期待したい男性はエステに通うこともいいえしょう。老け顔から脱出して男前をあげましょう。

<おすすめの関連記事>