水素が活性酸素を除去するメカニズムとは?本当に効果があるかを検証!

活性酸素って何?

活性酸素は「肌に悪い」「老化が進む」などマイナスなイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。

まずは、「活性酸素とはなにか」をご説明していきます。

活性酸素とは空気中の酸素の一部が体内に取り込まれることで発生する物質です。

白血球から放出され、その強い殺菌力で体内の細菌やウイルスを撃退する役目をはたしていることから、体にとって必要不可欠な物質なのです。

悪いイメージもある活性酸素ですが、実は身体にとって必要な物質であることが分かりました。

活性酸素には種類がある?

次は、活性酸素の種類についてご説明します。

スーパーオキシド

体細胞内のミトコンドリアが酸素からエネルギーが作られる際に発生する物質で、大量に発生する活性酸素です。

活性酸素の中で最も一般的なものがこれにあたり、侵入してきた細菌を除去する際にも大量に発生します。

人が呼吸をしているだけでも生成されます。

ヒドロキシラジカル

4つの活性酸素の中で一番高い酸化力を持つ物質です。

糖質、核酸などを酸化させ、老化現象を引き起こします。

あらゆる細胞をサビさせてしまうため、悪性が強い物質と言えます。

過酸化水素

エネルギー代謝の際、細胞内に発生する物質です。

ヒドロキシラジカルに変化することもあるので「無害である」とは言い切れない活性酸素です。

酸素原子2つと水素原子1つが結合して成り立っています。

一重項酸素

紫外線があたる際に発生する物質です。

タンパク質を破壊する性質を持っているため、肌に悪影響を及ぼしやすい活性酸素です。

また、反応性が強いため他の活性酸素に変わりやすい物質でもあります。

上記が代表的な活性酸素として挙げられます。

悪く言われがちな活性酸素ですが、善玉活性酸素悪玉活性酸素があり「善玉活性酸素」は身体に無害なものです。

身体に悪影響を及ぼすことも多い活性酸素ではありますが、全てが悪性ではないということを覚えておきましょう。

活性酸素が作られる原因は?

先ほど挙げたとおり活性酸素は日常の呼吸などでも生成されます。

日常生活でつくられる最低限の活性酸素は特に問題がありません。

ですが、様々な要因で大量に活性酸素がつくられてしまうことは深刻な問題です。

では、どのようなことが原因で活性酸素が増加してしまうのでしょうか。

◻︎ストレス

ストレスを感じると、ストレスを緩和させるために「副腎皮質ホルモン」が分泌されます。

このホルモンが分泌される際、同時に活性酸素も生成されてしまいます。

◻︎喫煙

タールやニコチンなど、有害物質が体に入ることで「細胞を守ろう」と活性酸素が増加します。

◻︎過度な飲酒

アルコールを分解する際に活性酸素が発生します。

少量であれば問題ありませんが、過度な飲酒は活性酸素増加の原因となってしまいます。

◻︎紫外線・ブルーライト

紫外線やブルーライトがあたると、「細胞を守ろう」と活性酸素が増加します。

特に、一重項酸素が生成されやすく、シミの原因となってしまいます。

◻︎食品添加物・加工食品

加工食品などに含まれる食品添加物が体内に入ると、有害な物質だと判断し細胞を守るために活性酸素が増加します。

このようなことが原因で活性酸素は通常以上に増加してしまいます。

では、体内に活性酸素が増加するとどのような変化が起こるのでしょうか。

活性酸素が増加するとどうなる?

次は、体内に活性酸素が増加するとどうなるかをご説明していきます。

◻︎老化現象(シミ・シワなど)

紫外線を浴びることによって活性酸素が増加します。

増加した活性酸素は、アミノ酸を酸化させ、メラニン色素を生成します。

このメラニン色素が皮膚に残ってしまうことでできるのがシミです。

また、活性酸素はコラーゲンなど肌の弾力を左右する物質までも酸化させます。

その結果、肌の弾力はなくなりたるみやシワが発生してしまいます。

◻︎動脈硬化

体内に活性酸素が増加すると、コレステロールを摂り過ぎた際にLDLコレステロールが酸化され「変性LDL」という物質になります。

この物質が、血管内皮細胞に入り込み、血管内を狭くさせてしまうことで動脈硬化に繋がると考えられています。

◻︎ガン

活性酸素によって酸化した細胞が傷つくとガンが発生すると言われています。

細胞膜や細胞の核が傷つくことであらゆる身体の働きに乱れが生じます。

その結果発がん物質が発生したり、がん細胞に変質にしてしまうと考えられるのです。

◻︎白内障

紫外線に当たることで眼球に活性酸素が増加します。

目にある不飽和脂肪酸が酸化した過酸化脂質が水晶体などに付いてしまい白内障の症状が現れてしまうと考えられます。

このような症状が活性酸素が原因の現象・疾患です。

善玉の活性酸素もあるとは言え、ときに深刻な症状を引き起こしてしまう活性酸素。

どのように対処すれば良いのでしょうか。

水素の効果は?

活性酸素を除去するために効果的であると言われているのが「水素」です。

水素を体内に取り込むと活性酸素と水素が結びつきます。

結びついた水素は、活性酸素を中和し、身体に影響を及ぼす悪玉活性酸素のみ無害な「水」へと変えます。

つまり、「水素を体内に取り入れることで「活性酸素」を水へと変えることができる」というのが水素の効果となります。

水素が悪性活性酸素に効果があるメカニズム

では、どうして水素は悪性の活性酸素だけに働きかけることができるのでしょうか。

悪玉活性酸素はギザギザしており反応性が強いという特徴があります。

そのため、水素と結合しやすく悪玉活性酸素を、水へ変えるということが可能です。

反対に、善玉活性酸素は反応性が弱く水素とは結合しないため、善玉活性酸素は残し、悪玉活性酸素のみを無害にすることができるのです。

活性酸素

出典:EMIRA

水素が抗酸化物質中で最も優れている理由は?

次は、水素が抗酸化物質の中で最も優れている理由についてご説明していきます。

①:悪性の活性酸素としか結合しない

先ほどもお伝えしたように「悪性の活性酸素のみに作用させることができる」ということです。

身体に必要な良性の活性酸素が除去されてしまう心配がありません

他の抗酸化作用を持つ物質は、悪性以外の活性酸素にも反応してしまうため除外する必要のない良性活性酸素にも影響を与えてしまいます。

このようなことから悪性の活性酸素のみに作用させることができる水素は非常に優れた働きをすると言えます。

②:非常に小さく、拡散性がある

水素は極めて小さい原子です。大きさは、微生物であるミトコンドリアの1/10000ほど。

なおかつ拡散性があり細胞内にも入り込むので身体の隅々まで水素を行き渡せることができます

そのため、全身の有害の活性酸素をしっかり除去することが可能です

水素風呂なら水素水を飲むより100倍水素吸引できる!

水素と言って思い浮かぶのが飲用を目的としてつくられた「水素水」ですが、実は水素水にはあまり効果が期待できません。

というのも、水素水はペットボトルに入って販売されています。

キャップでしっかりと密閉されているように見えますが、水素はとても小さくて軽い元素です。

目に見えないごくわずかな隙間から水素が漏れてしまっていると考えられるのです。

対して、水素風呂は電極にて水素をその場で発生させるため水素が漏れてしまう可能性もありませんし体全体から水素を取り入れることができるため効果がとても高いです。

全身を水素が溶けたお湯に浸からせるので全身の皮膚から効率良く水素を吸収することが可能となります。

水素風呂は水素水を飲むより100倍水素を吸引できると言われています。

風呂

出典:weheartit

水素風呂は高い?!水素風呂は購入よりもレンタルがオススメ

「水素風呂を試してみたい」という方が一番に考えるのはやはり水素発生器の購入でしょう。

しかし、実は購入型の水素発生器は非常に高額で、10万円以上の価格がするものがほとんどです。

とても高額ですので、購入となると現実的ではありません。

次に考えるのが「水素入浴剤」ですが、実はこれもコストパフォーマンスが良くありません。

というのも入浴剤はひとつひとつの価格は安いものの、一袋一人分として使用しなければならないものも多く、家族での使用や毎日の使用となると非常に高額になる可能性があります。

5包で2000円以上の価格がほとんどで、1ヶ月12,000円以上かかってしまうこともあり意外とコストパフォーマンスは良くありません。

「家庭で水素風呂を試したい」という方に一番おすすめなのはレンタルの水素発生器です。

レンタルであれば、費用を抑えられる上、必要なくなったときは返却することも可能です。

レンタルを行っている水素発生器として挙げられるのが「リタライフ」ミセスマートTVをはじめ、美STなど数多くのメディアに取り上げられた実力のある水素発生器です。

そんなリタライフですが、現在期間限定でとてもお得なキャンペーンを行っています。

このキャンペーンを利用すると、通常料金5,000円のレンタル料金をなんと30%オフの3,500円でずっとレンタルすることができます

さらに、いまだけ初回1ヶ月丸まるレンタル料金が無料に。

3カ月間のレンタル継続が必要という注意点がありますが、とてもお得なキャンペーンです。

期間限定のキャンペーンですのでいつ終了してしまうのか分かりません。

気になる方は早めにお試ししてみることをおすすめします。

スパーレ

⇒公式サイトはこちらをクリック

まとめ

活性酸素と水素の関係についてご説明しました。

活性酸素は、体に必要不可欠でありながらときに深刻な現象を引き起こしてしまいます。

今回ご紹介した水素の効果を利用し、体内の活性酸素を減少させ、健康的な毎日を送りましょう。

<おすすめ関連記事>

混合肌の正しいスキンケア!混合肌におすすめの洗顔料を紹介!

モテる美肌男性になれる?肌をキレイにする正しいスキンケア方法!

『スキンケア』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48846

広告を掲載したい方はこちらをご覧ください。

広告を掲載したい方はこちらをご覧ください。