男ニキビの正しい治し方とは?根本的にニキビを治す方法6選を伝授!

「ニキビを治す方法がわからない。何度も繰り返して困っている」そんな男性の皆さん。 今回は、男のニキビを治す方法をお伝えします。簡潔に3つにまとめてご紹介を致します。 根本的な男のニキビを治す方法をご紹介していますのでニキビで悩んでいる男性の皆さん必見です。


男のニキビを治す方法は間違っている?すぐに対策はダメ!

バツ

すぐにニキビの対策をしてはいけません。

ニキビを治す方法を誤るとニキビが悪化して跡が残って一生ニキビ跡が消えない可能性も出てきます。

今回はニキビで悩んでいる男性の皆さんに正しいニキビを治す方法を紹介していくために、ニキビの原因からおすすめのスキンケア用品まで幅広くお伝えしていきます。

男のニキビを治す方法6選へ

そもそもニキビの原因とは?

まずは男のニキビを治す方法を知る前に、自分のニキビの原因について知りましょう。

ニキビの原因①:不規則な食習慣

特定の食品や栄養素をたくさんとってもニキビは治りません。最近では男性の中でもダイエットが流行っていたり、特に偏食をする男性は多いのではないでしょうか?

栄養のバランスが悪くなると男女問わず体調悪化を招く確率が高まりニキビの大きな原因となります。

肌環境は腸内環境とつながっているとも言われます。特に高脂質・添加物入りの食事を取りすぎると悪玉菌が増加して腸内環境が悪化し結果として肌が荒れてしまいます。

①脂質・糖質のとりすぎ

肉類・乳製品などに含まれる動物性脂質や糖質をとりすぎると、ニキビができます。

理由は皮脂線が発達して皮脂の量が増え、肌のターンオーバーの周期が乱れ古い角質が毛穴につまるためです。

c120e7fa554f493b3e97e0933087a337_s

②たんぱく質不足

たんぱく質は肌のベースを整えて健康な肌へ導く大きな役割があります。

たんぱく質が不足すると肌を作る細胞がうまく作れなかったり、細胞の入れ替わりがスムーズに行われなくなったりします。その影響により、肌のターンオーバーの周期が乱れて残った角質が毛穴につまり、ニキビを発生を招きます。またたんぱく質には体調を整える役割があり、たんぱく質が不足すると体調悪化を招く恐れがあります。

③ビタミン不足

ビタミンは肌の健康のために大きな役割を担います。

◻︎ビタミンA

ビタミンAは肌を強く丈夫にして潤いを保つ役割があります。

ビタミンAが不足すると、肌のターンオーバの周期が乱れ古い角質が肌に残るので毛穴を塞ぎニキビが発生します。

◻︎ビタミンC

ビタミンCには抗酸化効果があり、肌は紫外線の影響によりシミの原因である肌の奥にあるメラニン色素が発生します。

ビタミンCを不足するとメラニン色素を発生させるチロシナーゼという酸化酵素の働きが抑えられず、毛穴の中で炎症を起こし、ニキビの悪化を招く恐れがあります。

ニキビの原因②:睡眠不足

例えば男性のみなさん「仕事での徹夜」や「夜更かし」をして1日中だるかったり、頭痛などの経験はありませんか?

原因は肌の修復は就寝中に行われるので、睡眠が不足すると肌を含む体全体が完全に修復されないためです。修復は体がリラックスしている就寝中に血液の量が増加し血液を通して肌に栄養を送り行われます。なのでせっかくバランスのとれた食事をとっても、適度な睡眠をとらなければ肌に栄養を送ることはできません。

しっかりと肌に栄養を送るために、今日から男性のみなさん適度な睡眠を心がけましょう。

あくび

出典:Mens HOLOS

ニキビの原因③:男性ホルモンバランスの乱れ

ストレス

現在はストレス社会と呼ばれていますが、みなさんもストレスを抱えていませんか?

ストレスを感じると生理的な現象により、男性ホルモン(ノルアドレナリン)が分泌されてしまいます。

男性ホルモンが増えることで皮脂が過剰に分泌し余分な皮脂が毛穴がつまりニキビが発生してしまいます。

ニキビの原因④:肌の乾燥

乾燥

肌の乾燥の原因は間違ったスキンケアや食事、季節の変わり目など多岐にわたります。

特に男性は肌の水分量を女性と比較すると半分しかありません。男性は乾燥しやすい肌質なのです。

肌は乾燥をすると肌を潤いを保とうとして過剰に皮脂を分泌します。ニキビは余分な皮脂が毛穴に詰まることでアクネ菌が増殖することでニキビが発生します。

男性だからこそ、しっかりとスキンケア対策をして肌の保湿をしなければいけません。

ニキビの原因⑤:間違った洗顔方法

洗顔

ニキビの原因には間違った洗顔の方法も挙げられます。

男性にありがちな洗顔方法には、そもそも洗顔料を使わなかったり、使っても泡立てなかったりなど様々あります。

特に男性は力が強いのでごしごし力を込めて洗う方が多いです。

その様な洗い方をしていると肌を傷つけて炎症を起こしたり正常な皮脂までをも落としてしまうので乾燥してしまいニキビが出来てしまいます

ニキビの原因⑥:使用している化粧品が合っていない

男性の方は普段化粧品を使われる方が少ないと思いますが、まず化粧品を使う前には自分の肌を知る必要があります。

男女問わず人間の肌は基本的には4つに区分されます。

<普通肌>

→季節や紫外線による乾燥を防ぎましょう。

健康な肌の状態ではあるが、冬の季節や紫外線などの影響により肌が乾燥する場合があります。

そのために肌が乾燥する前に保湿成分が含まれる化粧品を選び使いましょう。

<乾燥肌>

→高い保湿成分が含まれる化粧品でこまめに保湿を心がけましょう。

乾燥肌は肌の潤いを保とうと皮脂が過剰に分泌してしまうのでニキビの原因になりやすいです。

おすすめの有効成分はセラミドヒアルロン酸が含まれる保湿効果の高い化粧品です。

<脂性肌>

→肌のべたつきが目立つ方はビタミンC誘導体で皮脂を抑制しましょう。

肌のベタつきを放置すると皮脂が肌の上で酸化し刺激物に変化し肌荒れの悪化を引き起こします。

肌のベタつきの対策として皮脂を抑制する効果のあるビタミンC誘導体入りの化粧品をして防止しましょう。

<混合肌>

→全体的に保湿をして乾燥する部分はしっかりと保湿する。

一番厄介な肌タイプが脂性肌と乾燥肌が混合した肌です。

全体的に保湿をしたあとに乾燥がきになる目元や口元を丁寧にしっかりと保湿しましょう。

出典:資生堂

男のニキビを治す方法6選!

ニキビの原因の次は、男のニキビを治す方法の紹介です。

ニキビを治す方法①:栄養バランスの取れた食習慣

食習慣で1番大切なのはバランス良く食品の栄養をとることです。やみくもに野菜を食べてもニキビ改善には効果はありません。

偏食や外食では不足しがちな最も大切な3つの栄養素を参考に、男性の皆さん今日から食習慣を見直しましょう。

◻︎たんぱく質

たんぱく質は肌のベースを整えてすこやかな肌を作る根本的な栄養素です。

たんぱく質があってこそビタミンなどの栄養が意味を持ち、ニキビが出来にくい肌をつくります。

◻︎ビタミンA

ビタミンAには正常なターンオーバーを繰り返すのには最適な栄養素です。

理由は肌や粘膜を強く丈夫にするはたらきを持っているからです。

ビタミンAはとりだめができる栄養素なので時間がある時にとっておくと良いでしょう。

◻︎ビタミンC

ビタミンCには皮脂の抑制や紫外線に対する抵抗力をつけるのに効果があります。

レモンはもちろんのこと、じゃがいもやブロッコリーなどの淡色野菜にも多く含まれております。

ビタミンCは必要以上に摂取をすると尿として排泄されるため毎日少しずつ取りニキビを治していきましょう。

ニキビを治す方法②:十分な睡眠を確保する

ニキビを治す方法で大切なのは、良質で十分な睡眠を確保することです。

特に睡眠で大切なのは以下の3点なので、ニキビを治したい方は必ず確認して実践してください。

◻︎夜10時〜深夜2時のゴールデンタイムに睡眠をとる。

食事で摂取した栄養を吸収し、細胞が活発になる時間帯なのでその間に寝る事が重要です。

◻︎就寝時刻を一定にする。

寝る時間が毎日異なるとスムーズに肌に栄養を送られず、ニキビの原因になるのでベッドに入るのは同じ時間にしましょう。

◻︎就寝1時間前から照明をシャットアウトする。

眠りを促すメラトニンは、陽が落ちて目に入る光の量が減ると分泌量が増えるので就寝1時間前には、スマートフォンの電源や部屋の照明を消しましょう。

部屋で寝るときに加齢臭に悩まされるなんて……

ニキビを治す方法③:ストレスの解消

ニキビを治すには、しっかりとストレスを解消することも大切です。

◻︎早起きをして日光を浴びる

毎日15分〜30分くらい太陽の光をあびると自律神経に整いストレスを軽減する効果があります。

理由は太陽の光には、セロトニン」という神経伝達物質を増やす効果があります。

セロトニンは「幸せホルモン」とも呼ばれており、好きな女性とのデートや友人との食事などの楽しい時間を過ごす時にも多く分泌されます。

朝日

◻︎運動をする

運動をすると筋肉がほぐれて血行がよくなり食品で摂取した栄養が行きわたりやすくなり、疲労物質や老廃物も排出されやすくなる効果があります。

例えば、ウォーキング・ストレッチ・水泳などの有酸素運動が効果的です。

◻︎自然の中で過ごす

自然の中、特に森林浴には自律神経を整う効果があると言われています。

理由は樹木から発散されるマイナスイオンや1/fゆらぎと言われる心理的にリラックスできる音を感じれるためです。

自然の中はストレスホルモンを減少させ、「緊張」「疲労」「うつ」などの状態を緩和させる事ができます。

ニキビを治す方法④:正しい洗顔方法

次はニキビを治す正しい洗顔方法について紹介をしていきます。

間違った洗顔をしてしまうと、かえって肌トラブルが生じる恐れがありますので必ずチェックしましょう。

洗顔

<正しい洗顔方法の流れ>

正しい洗顔方法の流れは4つのステップで行われます。

ではそれぞれのステップ毎に解説していくのでニキビを治したい方は参考にしてください。

①ぬるま湯でしっかりと洗い流す

はじめに38~40度くらいのぬるま湯で肌に付着している汚れやホコリなどを落としましょう。

皮脂は油なので水では落ちませんので無理にベタつきまで落とさない様にしましょう。

洗顔料も使用していない中無理やり皮脂を落としてしまえば肌を傷つけてしまいます。

②しっかりと泡立てましょう。

洗顔は泡で皮脂や毛穴の汚れを落としていきます。手のひらで摩擦をしながらの洗顔は肌を傷つけます。

今はきれいな肌でも長期間その様な洗顔をしていると必ず肌トラブルが生じます。

ニキビが出来ている方はニキビの炎症を悪化させる恐れがあるのでしっかりと泡立てましょう。

なかなか泡を立てることが困難な方は、泡立てネットを使用して洗顔をすると良いでしょう。

③泡で包み込むように洗う

しっかりと泡立てた泡で肌を包み込むようにやさしく洗っていきましょう。

乾燥しがちな目元や口元は泡を乗せてポンポンと叩くだけで大丈夫です。

包み込む様に洗うのがポイントです。決して何度もごしごし洗う様なことは控えてください。

④しっかりとすすぐ

すすぎ残しは肌トラブルの原因になります。

すすぎ残しがない様に丁寧に泡を流していきましょう。

ニキビやニキビ跡で炎症が起きている場合は、患部をあまり触れずに流していきましょう。

患部を流す場合は、水をおしつける感覚で流しましょう。決してごしごしすすぐことはやめましょう。

⇒ニキビに効果的な洗顔料が知りたい方⇒ノンエー石鹸ニキビに効果なし?成分・口コミから効果を徹底検証!

ニキビを治す方法⑤:正しいスキンケアグッズの使用

ニキビを治す方法には正しいスキンケアグッズを使用することが重要です。

とくに最近ニキビで悩んでいる男性の中で定評のあるバルクオムについて紹介をしていきます。

バルクオム

<特徴>

現在バルクオムはTVや雑誌で話題沸騰中ですが、芸能人の間では三浦翔平さんも愛用している人気の男性化粧水です。

バルクオム

バルクオムの最大の特徴は驚異的な保水力高い保湿性と浸透性です。実現できる理由は使用されている含まれる有効成分と使用している水にあります。

驚異的な保水力は収穫後4ヶ月経っても腐らないスイスの希少なリンゴ「ウトビラー・スパウトラウバー」の「リンゴ果実培養細胞エキス」のおかげです。

また日本屈指の美肌の湯として知られる「玉造温泉水」の有効成分により驚異的な保水力を肌に浸透させ保湿をしてくれる役割を持っています。

<口コミ>

弘士さん

これまで様々な化粧水を使ってきましたが、数ヶ月前からBULK HOMMEのベタつかない使用感と素敵な香りに惹かれ継続使用しています。
見た目が透明なパッケージなのもお洒落で気に入りました。今後もリピートさせて頂きます。

出典:amazonカスタマレビュー

たかCさん
30代後半です。
香りとべたつきの無さが好きです。
30代半ばからシェービング後の乾燥がひどいので化粧水を試してきました。
今までは女性ものも含め4種類ほど100ml/300~1,200円程度の化粧水を使用していましたが試しに乗り換えてみました。今までの中では一番好きです。
若干のとろみがあり、べたつくかなと思いながら使用しましたが嫌なべたつきがないのに終日いい感じ乾燥を防いでくれてます。
香りは若干ありますが、つけていても指摘されるような匂いではなく女男ともに問題ないと思いました。
私は髭剃り後でもひりひりすることなく使用できました。コスメにしろ高いものには何かしら理由があるんでしょうね。
30代後半オヤジのコスメでコスパを考えると、これがぐらいが適当かと(笑)

出典:amazonカスタマレビュー

<価格>

初回価格500円(税別)+送料無料(1週間分容量)

二回目以降⇒特別価格7,200円(税別)(10%OFF)

さらにバルクオムの購入方法を知りたい方⇒バルクオムを激安で購入する裏技はこちら!〇〇%OFFで購入可能!の記事をご参照下さい。

バルクオム

⇒公式サイトはこちらをクリック

ニキビを治す方法⑥:乾燥を防ぐ保湿クリームを使用する

ディーフラット

ニキビを治す方法には乾燥を防ぐために保湿クリームを使用することが有効的です。

男性は女性と比較とすると肌の水分量は半分以下しかありません。そのため乾燥がしやすくニキビが発生しやすいのです。

今多くのニキビ肌で悩む多くの男性に選ばれている保湿クリームがディーフラットです。まだご存知ない方もいらっしゃると思いますがディーフラットは肌に潤いを与える驚異的な水分量を持つ「ヒアルロン酸」や水分を肌の中で保持してくれる「セラミド」などの保湿成分が豊富に含まれています。

またニキビの炎症を抑えるために「グリチルリチン酸2k」も含まれており抗炎症作用も発揮するためニキビに効果的な保湿クリームと言えるでしょう。

まだお持ちでない方はぜひお試しください。

ニキビ肌で悩んでいる方はこちらのディーフラットはニキビに効果ある?口コミと有効成分を徹底検証を参考にしてください。

→公式サイトはこちらをクリック

なかなかニキビが治らない方はニキビの専門家に頼ろう!

ニキビのケアを効果的に施術できる実績のあるメンズ専門サロンです。

体の内と体の外の両方のダブルケアで、抜本的にニキビを治してくれます。施術前にはそれぞれの肌タイプや皮脂の量などを細部に至るまで診察し、あなただけのニキビを治す方法を実践します。

具体的には個人では対策が出来ない外から肌の代謝を促す可視光線や、超音波を利用した毛穴の汚れや角質を取り除き肌に適度な潤いを与えるスクライバーを使用し、ニキビに効果のある施術を行ってくれます。

また社内資格を取得している専門のアドバイザーが在職しており、高バランスな生活を送れるためのアドバイスを的確に行ってくれるので、生活習慣全体が改善されニキビが継続的かつ根本的に解決されていきます。

現在初来店の方のみ、期間限定で初回1000円でお試しができます。もし体験してみて気に入らなかったら、今回で終わりにしましょう。どうしても正しいニキビを治す方法を実践しても悩んでいるあなた、初回は1000円なので一度体験することをおすすめします。

詳しくは、初体験限定!ラ・パルレのニキビ内外コースは1000円って本当?!をご参照下さい。
ラパルレ

【La PARLER(ラ・パルレ)】

33年間の実績とノウハウをもった、究極の男性エステサロン。

社内資格をもったスタッフが一生忘れることのできない体験を提供します。

⇒公式サイトはこちらをクリック

 

男の正しいニキビを治す方法まとめ!

今回は男のニキビを治す方法をまとめました。男性特有の過剰な皮脂分泌などのニキビの原因から始まり、各原因に対する対策を網羅的に紹介しています。

ぜひ参考にして、ニキビのないキレイな肌を手に入れましょう。

<男の正しいニキビを治す方法>

①栄養バランスの取れた食習慣

②十分な睡眠を確保する

③ストレスの解消

④正しい洗顔方法

⑤正しいスキンケアグッズの使用

⑥乾燥を防ぐ保湿クリームを使用する

男の正しいニキビを治す方法6選に戻る

<おすすめ関連記事>

肌荒れで悩んでいる人⇒男のひどい肌荒れは〇〇が原因?肌荒れの正しい改善方法7選!

ニキビ跡で悩んでいる方⇒ニキビの跡を完治できる!メンズエステの口コミ・料金ランキング3選!

ニキビやニキビ跡を隠したい方⇒薬局で人気のおすすめメンズ用コンシーラー・ファンデーション7選!

胸・背中ニキビで悩んでいる方⇒なぜ治らないの?男性の胸と背中ニキビの原因と正しい治し方6選!

スキンケアを見直したい方⇒男の肌荒れが治る?モテる男の最新人気化粧水ランキングTOP7!


『スキンケア』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48846

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料