ちゅらトゥースホワイトニングの最安価格はどこ?販売場所は〇〇!

厚生労働省が認可した医薬部外品のホワイトニング商品として多くのメディアや芸能人に注目されつつあるちゅらトゥースホワイトニング。そんなちゅらトゥースホワイトニングの価格について説明します。最安値の価格はどこなのかや販売場所などについても紹介します。


ちゅらトゥースホワイトニングの最安価格ってどこ?

ちゅらトゥースホワイトニングは「医薬部外品の着色汚れを浮き上がらせて分解するホワイトニング商品」です。

「医薬部外品」は治療を目的とする医薬品とは異なり、「防止・衛生」を目的として使われ、厚生労働省が許可した効果的とされる成分を一定量配合されたものを指します。

医薬部外品であるちゅらトゥースホワイトニングは「歯のホワイトニング」や「虫歯・歯周病・口臭の予防」などにこうクォ発揮します。

そんなちゅらトゥースホワイトニングには以下の三つの特徴があります。

□歯の黄ばみやステインをしっかり除去して歯本来の白さを実現する事ができる。
□むし歯や歯周病・口臭を予防しお口の中の健康を促進する。
□むし歯率全国ワースト1の沖縄が生んだ信頼のあるホワイトニング力
高いホワイトニング力と虫歯などの予防力が特徴の商品です。そんなちゅらトゥースホワイトニングは、どこで最安値で購入することができるのでしょうか。購入前に一度チェックしておきましょう。

ちゅらトゥースホワイトニングの最安価格は公式サイト!

スクリーンショット 2017-04-08 0.34.28

さっそくちゅらトゥースホワイトニングの最安価格についてご説明していきましょう。

実は、2017年4月現在、ちゅらトゥースホワイトニングの取り扱いは、公式サイトのみとなっています。amazonや楽天、他通販などでは購入することができません。

しかし、公式サイトの「特別モニターコース」なら最安価格でお得に購入することが可能なのです。

ちゅらトゥースホワイトニング「特別モニターコース」の価格・特典・注意点をチェックしていきましょう。

<価格>

□通常価格5980円(税抜)のところ33%OFFの3980円(税抜)

□2回目以降も通常価格の16%OFFの4980円(税抜)

□送料・手数料無料

<購入特典>

□ワンタフトブラシ一本無料でプレゼント

□クレジットカードでの購入なら500pt(500円分)をプレゼント

<購入注意点>

□最低3回以上の購入が必要(3980+4980+4980円)

□変更や中止の連絡は次回出荷予定日の10日までに連絡する必要がある

ちゅらトゥースホワイトニングの悪い口コミ評判は?効果を実際に体験!」こちらの記事ではちゅらトゥースホワイトニングの悪い口コミや評判の原因やその効果について紹介しているのでチェックしてみましょう。

やや注意点もあるものの、割引率もとても高く得られる購入特典も大きいです。公式サイトでしか購入できませんので、このお得な「特別モニターコース」を有効に活用しましょう。

では、なぜちゅらトゥースホワイトニングはamazonや薬局で販売されていないのでしょうか。

amazonや薬局で売られていない理由とは?

amazonや薬局でちゅらトゥースホワイトニングを販売するとなると「登録料」「販売手数料」がかかってしまいます。例えば、amazonで販売するとなると必然的に 販売価格に販売手数料率(10%)を掛けた金額を支払う必要があるのです。そのため、商品の価格自体を上げなければいけなくなってしまいます。

製造元がそのまま公式サイトにて販売を行えば仲介会社を一切通さずに直売することになるので余計なお金が掛からずに安く消費者に商品を提供できます。ちゅらトゥースホワイトニングは、価格を上げないためにも公式サイトのみの販売としているのです。

価格は高い?ちゅらトゥースホワイトニングの価格を比較しました!

先ほど価格について触れましたが、その価格が高いのか安いのかわかない方もいらっしゃいますよね。次は、他のホワイトニングとの価格について紹介していきます。

ちゅらトゥースホワイトニングは、ライトを照射せず薬剤のみで歯を白くする方法だということを念頭に置いて、下記をご覧になってください。

オフィスホワイトニングとの価格比較

まずは、歯科医院で行うホワイトニング「オフィスホワイトニング」との価格比較です。濃度の高い漂白剤を歯に塗布し、ライト照射しながら効果を得ます

オフィスホワイトニングの料金相場は一般歯科で1回3万円~5万円程度。ホワイトニング専門歯科の場合1万円~3万円程度と一般歯科より相対的に安い料金相場となっています。

ただ、これを一週間に三回ほど受けなくてはならないため総額はかなり高額となります。またクリーニングを併用する必要がある場合は5千円~1万円程度の追加費用が発生することがあります。さらに半年ほどで色がもどってしまうため、半年に1回ほど施術をする必要も出てきます。

対してちゅらトゥースホワイトニングの場合、半年使用したとしてもかかる費用は特別価格で購入して23,880円。圧倒的にコストパフォーマンスが優れています。

ホームホワイトニングとの価格比較

次に、「ホームホワイトニング」との価格比較です。ホームホワイトニングとは、歯科医院でマウスピースを作成し、専用薬剤を自宅で塗布しながら効果を得る方法です。

安価であると思いがちですが、歯科医院でマウスピース作成、コーティングや検診、専用薬剤を購入すると2~4万円ほどのお金がかかります。

ホームホワイトニングでは一年近く効果を実感することができますが、色素の強いものを頻繁に飲んだり食べたりする人は効果の切れが早まります。

また、ホームホワイトニングでは溶液の濃度が低いため白くなるまでに1週間〜3週間かかるため即効性に欠けることや、マウスピースを毎日2時間は装着する必要があることがデメリットとして挙げられます。

セルフホワイトニングとの価格比較

次に「セルフホワイトニング」との価格比較です。セルフホワイトニングとは、その言葉通り、エステサロンなどで自分で施術を行う方法です。

費用は一回あたり5,000円ほどで平均回数は1~3回と安め。ですが、法律上必ず自分で施術を行う必要があるため難易度が非常に高いです。

さらに、医薬品を使用できないため効果もいまひとつ。重曹などを使用し表面の汚れが取れるだけと考えておいたほうが良いでしょう。白くなったとしても1~3週間程度で再び着色してしまうのでコストパフォーマンスが良くありません。

他のジェルホワイトニングとの価格比較

次に「他のジェルホワイトニング」との価格比較です。先ほどもお話したとおりジェルホワイトニングとは、ライトを照射せず薬剤のみで歯を白くする方法を指します。

ちゅらトゥースホワイトニングと同じ主成分であるリンゴ酸を配合した「薬用パールホワイト」と比較してみましょう。

□:薬用パールホワイト30ml 8,400円

□:ちゅらトゥースホワイトニング3oml 3,980円

上記のとおり、ちゅらトゥースホワイトニングのほうが圧倒的にコストパフォーマンスが高いことが分かります。

また、ブラニカなどちゅらトゥースホワイトニングよりの価格が安いものもありますが、ちゅらトゥースホワイトニングは独自の成分であるPAAを使用していたり、研磨剤を使用していないことなど非常に安全性にも優れた商品となっています。歯に直接塗布するものですので、出来るだけ安全性の高いものを購入することをおすすめします。

実際の効果は?ちゅらトゥースホワイトニングを使用した方の口コミ

最後に、実際にちゅらトゥースホワイトニングを使用した方の口コミをご紹介します。

公式サイトにも記述してある通り、基本的には効果を実感できるのは早い方で1ヶ月、通常では2~3ヶ月ほどで効果を実感することができます。継続して利用することがしっかり効果を発揮するためのポイントです。

ちゅらトゥースホワイトニングの口コミは?効果・成分・副作用を検証!」こちらの記事でもちゅらトゥースホワイトニングの口コミについて詳しく記載されているのでチェックしておきましょう。

ちゅらトゥースホワイトニングの価格まとめ

ちゅらトゥースホワイトの価格について詳しくご説明しました。ちゅらトゥースホワイトは効果が高いことはもちろん、非常にコストパフォーマンスも良い商品です。お得な「特別モニターコース」に関しては、いつキャンペーンが終了してしまうかわかりません。ぜひこの機会を逃さず最安価格でちゅらトゥースホワイトを手に入れましょう。

2017年最新歯のホワイトニングジェルランキング!口コミも掲載!」こちらの記事ではおすすめしたいホワイトニングジェルについてランキング形式で紹介しているので参考にしてみてください。

ちゅらトゥースホワイトニングの悪い口コミ評判は?効果を実際に体験!」こちらの記事ではちゅらトゥースホワイトニングの悪い口コミや評判の原因やその効果について紹介しているのでチェックしてみましょう。

Image-uploaded-from-iOS-13-1-e1493992594376

⇨公式サイトはこちらをクリック

<関連記事>

はははのはの効果は嘘?はははのはの悪い口コミ・評判・成分まとめ!

ちゅらトゥースホワイトニングの悪い口コミ評判は?効果を実際に体験!

2017年最新歯のホワイトニングジェルランキング!口コミも掲載!

歯についたヤニの落とし方は?自宅できるヤニ取り歯磨き粉TOP7!

歯の黄ばみを簡単に落とす方法とは?市販歯磨き粉ランキングTOP7!

歯のホワイトニングジェルのおすすめは?自宅で白い歯を手に入れる!

 


『デオドラント』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48830

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料