市販の本当に痩せるダイエットサプリランキング【2018最新版】

更新日:2018/04/19

ダイエットサプリって本当に痩せる?

ダイエット

現在、非常に多くのダイエットサプリが市販されています。安い物から、1万円を超える高額な物までさまざまなサプリがあります。

そんなダイエットサプリですが、本当に痩せることはできるのでしょうか?

結論からいえば、自分に合ったダイエットサプリを摂取することによって、ダイエット効果を実感することは可能です。

今回、そもそもなぜ痩せることができるのか、また自分に合ったダイエットサプリの選び方を解説していきます。

市販の本当に痩せるダイエットサプリランキング

ダイエットサプリは、分類すると以下の5種類に分けることができます。

脂肪燃焼系サプリ…脂肪を燃焼させたい方
糖質制限系サプリ…甘い物をよく食べる方
脂質制限系サプリ…油物をよく食べる方
食欲抑制系サプリ…食べ過ぎが気になる方
腸内環境改善サプリ…体の中から綺麗になりたい方
筋トレ系サプリ…運動をして痩せたい人

これらの中から自分に合ったダイエットサプリを知ることがダイエットの近道です。

サプリサプリ名初回価格
脂肪燃焼系
サプリ
生漢煎3,900円
シボヘール980円
糖質カット
サプリ
大人のカロリミット1,000円
アラプラス糖ダウン2,450円
FUJIFILM メタバリアS500円
脂質カットサプリプロシア8500円
食欲抑制サプリカロリナ 990円
腸内環境改善
サプリ
 するするこうそ 990円
 酵水素328選2,095円
筋トレ系サプリ HMB極ボディ 500円

脂肪燃焼系サプリ

生漢煎 防風通聖散(しょうかんせん ぼうふうつうしょうさん)

生漢煎

価格:3,900円
内容量:90包入り/30日分

<特徴>

  • 累計450万包販売
  • 医師の92%がその効果を評価
  • 代謝の改善による脂肪燃焼効果

生漢煎防風通聖散は、92.3%の医師が「飲み続けたい」と答えた防風通聖散です。

生漢煎は雑誌『GLITTER』やテレビ番組などでも紹介され、累計販売数450万包を誇る今人気沸騰中のおすすめの防風通聖散です。

生漢煎はアイングループという調剤薬局系の上場企業が開発した商品になっており、科学的な成分は配合されておらず、生薬が18種類配合されている安全な漢方サプリとなっています。

主な効果としては脂肪燃焼効果があります。

また血流改善、デトックス作用、利尿作用、便秘改善、体温上昇効果があり、身体に不必要なものをデトックスしながら、ダイエットができることが非常に魅力となっています。

<口コミ>

11号のスーツがギリギリになり、ダイエットを決意。代謝を上げる為に飲み始め、2週間で6kg落ちました。私にはすごく体質に合ったようで、体調も良くなりました。後、食欲も抑えてくれるようで、間食をしたいと思わなくなりました。
出典:ダイエットカフェ

詳細はこちら⇒「生漢煎防風通聖散の効果や副作用とは?成分や悪い口コミも完全分析!

⇒男性用公式サイトはこちら

⇒女性用公式サイトはこちら

シボヘール

シボヘール

価格:980円
内容量:1袋/30日分

<特徴>

  • 葛の花イソフラボンによる脂肪燃焼・分解サポート効果
  • 機能性表示食品
  • 価格の安さ

シボヘールの主成分は、機能性表示食品の「葛の花イソフラボン」です。葛の花イソフラボンは、以下の効果のサポート機能が期待できる成分です。

・脂肪合成の抑制をサポート
・脂肪の分解をサポート
・脂肪の燃焼促進サポート

97名を対象に、葛の花イソフラボンを12週間飲んでもらったところ、飲んでない人と比べると平均して20cm2もお腹の脂肪が減少したという確かな検証結果もあります。

<口コミ>

最近、歳のせいかお腹の脂肪がなかなか落ちなくて困ってたんです。でもシボヘールと出会って、感覚が変わりました。本当に脂肪が減ってる!!という実感がすごいんです!もう絶対手放したくないですよね
出典:シボヘール公式サイト

詳細はこちら⇒「シボヘールは効果ない?葛の花イソフラボンの効果・口コミを徹底検証

⇒公式サイトはこちら

糖質カットサプリ

①大人のカロリミット

大人のカロリミット

価格:1,000円
内容量:14日分×2袋

<特徴>

  • 日常活動の脂肪代謝力を高めるサポート
  • シリーズ累計5,000万個
  • 機能性表示食品

FANCLから販売されている機能性表示食品の大人のカロリミットです。シリーズ累計販売5,000万個を突破した人気のサプリメントです。

大人のカロリミットは、以下の3つのサポート効果があります。

1.日常活動時を送るうえで脂肪代謝力を高めるサポート
2.食事の脂肪吸収を抑制するサポート
3.食事の糖吸収を抑制するサポート

また、大人のカロリミットは、無添加にこだわっており、合成着色料・保存料を一切使用していません。

・ギムネマ酸と桑の葉由来イミノシュガー

ヒンディー語で「砂糖を壊すもの」と呼ばれるハーブと日本でも古来から親しまれる桑の葉から抽出したエキスの組み合わせで、特許取得しています。

・キトサン

カニやエビなど甲殻類の甲羅から作られる食物繊維の一種です。

「大人のカロリミット」には、他にもエピガロカテキンガレート、インゲン豆由来ファセオラミン、ペンタメトキシフラボンが含まれており、食事により摂取した糖の吸収を抑制し、日常活動時の脂肪の代謝をサポートするサプリとなっています。

<口コミ>

夕食の前に飲んでいますが、飲むと飲まないのでは大違いです。変化が感じられるので続けます。出会えて良かったです。
出典:ファンケルオンライン

詳細はこちら⇛「大人のカロリミットは本当に効果あるの?副作用は?成分・口コミから効果を検証!

⇒公式サイトはこちら

②アラプラス糖ダウン

アラプラス糖ダウン

価格:1,000円
内容量:1袋/14日分

  • 糖質の燃焼を促進
  • 機能性表示食品売上ランキング第1位
  • 85%のユーザーが継続を希望

<特徴>

アラプラス糖ダウンは「機能性表示食品」に認定されている糖質カットサプリで、燃焼を促すことで糖の吸収を効果的に抑制します。

糖ダウンは、糖質の摂取による潜在的な健康リスクを回避するために開発されました。空腹時の高血糖値を正常に近づけ、食後の血糖値の上昇を抑えます。

アラプラス糖ダウンは、取り入れた糖を燃焼させ、体内でエネルギーとして活用することで糖としての吸収を抑制するという効果が期待できます。

他の多くの糖質カットサプリメントは、糖を吸収せず排出する方法をとりますが、アラプラス糖ダウンは燃焼を前提としています。糖を吸収し、糖ではなくエネルギーとして体内に取り込むことで血糖値を抑えるというメカニズムです。

アラプラス糖ダウンは、「機能性表示食品」と「厳正な衛生管理体制」であることからその安全性がうかがえます。

機能性表示食品とは、科学的根拠のある健康促進の「機能」を、販売事業者自らの責任で表示している食品です。

これは、特定保健用食品に次ぐ健康効果のある食品として注目されています。

また、アラプラス糖ダウンは、製造過程でも厳正な衛生管理体制がとられています。

<口コミ>

診断で糖尿の予備群と言われ生活習慣の改善を言われました。時々尿検査をし糖が出る時もありサプリメントを飲み始め以来尿検査では糖が出た事がありません。また、飲むタイミングも自由ですので継続しています。
出典:ダイエットカフェ

詳細はこちら⇒「アラプラス糖ダウンは効果なし?口コミや成分からその効果を徹底検証!

⇒公式サイトはこちら

③メタバリア

メタバリアS-min

価格:500円
内容量:1袋/14日分

<特徴>

  • シリーズ累計400万個販売
  • FUJIFILMの特許技術により製造
  • 日本初のふたつの機能性表示食品

FUJIFILMが新開発したメタバリアシリーズで機能性表示食品にも指定されているダイエットサプリで累計400万個販売されており、すでに多くの方に大人気の商品になっています。

インドやスリランカ、東南アジアなどの亜熱帯地帯に広く分布しているサラシアと呼ばれるハーブを原料に、FUJIFILM独自の技術で特許を取得したサラシア由来のサラシノールを凝縮しサプリ化した商品です。

サラシノールには糖の分解を抑えて吸収を抑制する機能性があります。糖質の吸収が抑制されると食後の血糖値の上昇を抑えることができるので脂肪の蓄積を防ぐ効果があります。

また小腸で糖質が吸収されずに大腸へ送られると、大腸の善玉菌「ビフィズス菌」の餌となり、善玉菌の増加を促進します。サラシノールの摂取によって善玉菌が約5倍に増えたというデータもあります。

ビフィズス菌が増えることで腸内環境を整える機能も備えています。

メタバリアSは健康の維持及び増進に役立つ」食品の機能性を表示することを許可する「機能性表示食品」として消費庁から認可を受けているため、非常に安全性には高い評価があります。

詳細はこちら⇒「メタバリアSの口コミ・効果まとめ!副作用はあるのか徹底検証!

⇒公式サイトはこちら 

脂質カットサプリ

①プロシア8

スクリーンショット 2017-11-30 11.00.33

価格:500円
内容量:1袋/30日分

<特徴>

  • 安全性と効果の科学的な根拠のある機能性表示食品
  • りんご由来のプロシアニジンB2とオリーブ葉由来のオレアノール酸を特許配合
  • 有効成分が脂肪の吸収、合成、蓄積を抑制

安全性と効果が科学的に認められた商品のみ取得できる機能性表示食品となっており、特許配合しているりんご由来のプロシアニジンB2とオリーブ葉由来のオレアノール酸が脂肪の吸収と合成、蓄積するのを抑制するサポートが可能となっています。

被験者が3ヶ月で平均3kg体重が減ったというデータもあります。

科学的な根拠のある商品を飲みたいという方には特に推奨できる商品となっています。

⇒公式サイトはこちら

食欲抑制系サプリ

①カロリナ

カロリナ

価格:990円
内容量:1袋/14日分

<特徴>

  • 食欲抑止系成分のギムネマを配合
  • 脂肪を吸収するリポ酸ウルトラを配合
  • 臨床評価試験を実施済み

過剰な食事によって余ったエネルギーを脂肪に変換する酵素を抑制する効果のあるガーシトリンを15,000mgと、食事から摂取した油と吸着してくれるリポ酸ウルトラを15,000mg配合したサプリメントがカロリナです。

カロリナには上記の成分だけでなく、89種類の酵素やギムネマを配合しており、ついつい食べ過ぎてしまう方におすすめとなっています。

<口コミ>

飲んでまだ数日ですが効果ある気がします!とりあえずめちゃくちゃ快便になったのと最近外食続きだったのですが体重が全く増えてません!これを飲んで痩せるというより酵素のパワーで代謝がよくなるんだと思います!しばらくは飲み続けたいです(^^)
出典:アマゾンカスタマーレビュー

⇒公式サイトはこちら

腸内環境改善サプリ

①スルスルこうそ

スルスルこうそ

価格:990円
内容量:1袋/30日分

<特徴>

  • 管理栄養士が監修
  • 80種類の素材から抽出された野草発酵エキス配合
  • 日本国内で生産

素材や製造過程にこだわった商品で、厳選された80種類の素材の発酵は、発酵技術が優れている新潟県上越市で行われています。

野草発酵エキスや穀物発酵エキス末などの酵素が代謝をサポートしてくれます。

また、スルスルこうそ1粒に乳酸菌が500億個含まれています。これはヨーグルト5個分に値します。乳酸菌は、腸内の悪玉菌を減らす役割があるため腸内環境を改善するといわれています。

外見だけでなく、体の中から綺麗になりたい方におすすめのサプリメントです。

<口コミ>

今までに飲んだサプリの中で、一番すんなり便が出る様になりました!これにしてから、体が楽だし食べるのに罪悪感があまりありません。夜遅くに食べる事だけは止めましたが、他に厳しい制限など作らず。ただ、エスカレーターとかは使わず、階段を使うとか自転車や歩きをこまめにして、タクシーなどを使わない様にしたりというのは、続けています。健康的に痩せて、主人も喜んでくれてます。
出典:ダイエットカフェ

詳細はこちら⇛「スルスル酵素は効果なし?悪い口コミ・成分から効果を徹底検証!

⇛公式サイトはこちら

②酵水素328選生サプリメント

生酵素328選生サプリメント

価格:2,095円
内容量:90粒入(30日分)

<特徴>

  • 328種類の植物発酵エキスを配合
  • ビタミンBを豊富に配合
  • 橋本マナミさんがこのサプリでダイエットに成功

りんごやレモンなどの果物、野草、きのこ類などの328種類の野菜の発酵エキスをメインで配合したサプリメントです。

また豚モモ肉287枚分のビタミンB1や鶏レバー128枚分のビタミンB2、アボカド140本分のビタミンB6、しじみ244個分のビタミン12が配合されており、普段の食生活の栄養補給としても使用することができます。

また、女優の橋本マナミさんやお笑いコンビたんぽぽの白鳥さん・川村さんも、このサプリメントでダイエットに成功しています。

購入特典として、たんぽぽさんがダイエット時に実践した、栄養士の教える食事方法や運動方法について書いてあるダイエット読本が無料でついてきます。

<口コミ>

酵素と水素が生タブレットで、体内にきちんと届くところが魅力的です!!ダイエットと美容に良い。飲むことで、健康を常に意識した生活ができました。肌の調子とお通じが良くなったのが驚き。
出典:@コスメ

⇒公式サイトはこちら

筋トレ系サプリ

①HMB極ボディ

HMB極ボディ

価格:500円

<特徴>

  • HMB含有量2,100mg
  • クレアチン・アストラジン配合
  • アミノ酸18種類をバランスよく配合

HMB極ボディは、筋トレをする人に摂ってほしい成分「HMB」が2,100mgも含まれています。この量は、HMBサプリのなかでも最大級の含有量です。

また、特許成分のアストラジンも配合されているので、HMBを効率よく吸収することができます。

アミノ酸も18種類が配合されているので、バランスよく栄養補給ができるおすすめの筋トレサプリです。

<口コミ>

トレーニングを開始していて、実際にこのサプリを飲んでいます。実感としては、非常に短い期間で大きな効果が出ていると思いますし、周りからも体つきが変わったと言われることが多いです。
出典:PRTIME

詳細はこちら⇛「亀田興毅さんおすすめのマッスルサプリ!HMB極ボディの口コミと効果を検証

⇒公式サイトはこちら

ダイエットサプリの選び方は?

サプリメント

サプリメントでダイエットを考えるときに、どのようなことに注意して選べばよいのでしょうか?

多くのダイエットサプリから自分に合った良いものを見つけるためには、以下の3点がポイントです。

  • 有効成分が配合されているか
  • 安全性
  • 継続できる価格であるか

有効成分が配合されているか

1点目は、ダイエットサプリに配合されている成分についてです。

ダイエットサプリの公式サイトを見て、どの有効成分がダイエットにどう効果をおよぼすのか知っておきましょう。

安全性

2点目は、ダイエットサプリの安全性についてです。

客観的な安全性が保証されているサプリメントを選ぶことが大切です。

ダイエットサプリの安全性を確かめるには、以下の観点で見てみましょう。

・第3者的機関によってその安全性が保障されているか
・国内の工場で製造されているか

例えば、商品のパッケージにトクホ機能性表示食品、医薬部外品と呼ばれる国の指定ロゴが表示されていると、基本的に安全性が保障されたものといえます。

スクリーンショット 2017-10-24 17.35.35
出典:消費者庁

*注:ダイエットサプリの中には、著名人・芸能人がプロモーションしているものもあります。ただ、テレビCMのようにプロモーションだけしていて実際使用していない可能性も十分にありますので、注意が必要です。芸能人の顔を当てにするよりも第3者機関などの安全性の保障を当てにしましょう。

継続できる価格であるか

3つ目のポイントは、ダイエットサプリが継続できる価格であるかどうかということです。

そもそも筋トレサプリメントは医薬品ではなく「健康補助食品」なので、即効性を求めてはいけません。

個人差はありますが、効果が大きく発現するまでには最低でも1〜3カ月は継続利用することをおすすめします。そのため、高額なサプリメントでは続けて購入することが困難になってしまい、効果を実感できないおそれがあります。

また、初回や定期コースだと安くなるサプリメントもあり、購入時には条件をしっかりと確認する必要がありますが、継続して使用する際には、そういったキャンペーンの利用もおすすめです。

ダイエットサプリのメカニズムは?

まずはそもそもの痩せるメカニズムについて見ていきましょう。

痩せるには消費カロリー>摂取カロリーが必須

人間が痩せていくメカニズムは非常にシンプルで、消費カロリー(代謝・運動など)が摂取カロリー(食事)を上回れば、その分だけカロリーが消費されていき、痩せることが可能です。

つまり、以下のどちらかまたは両方をすればいいわけです。

・摂取カロリーを減らす
・消費カロリーを増やす

正しいダイエットサプリを摂取すればカロリーの吸収を抑える効果や脂肪を燃焼する効果によって、摂取カロリーを消費カロリーが上回ることができるのです。

摂取カロリーと消費カロリー
出典:ほしのブログ

では、次項からは各サプリの痩せるメカニズムについて解説していきます。

脂肪燃焼系サプリのメカニズム

ランニング男

「脂肪燃焼系」と呼ばれるダイエットサプリは、脂肪細胞に直接働きかけたり、脂肪の燃焼を助ける働きをする成分を中心に配合されたサプリです。

脂肪燃焼作用で注目されている成分は、コレウスフォルスコリやL-カルニチン、L-オルニチン、α-リポ酸などで、引き締まった身体を作るには効果的と言われています。また、最近は、代謝をあげる漢方も人気です。

これらは、溜まってしまった基礎代謝をあげるなど、体脂肪を効果的に燃やし、引き締まったカラダを作り出すサポートをします。

運動と併用して脂肪の燃焼を効果が高まるので、運動を中心にダイエットしたい、引き締まった身体にしたい人におすすめです。

糖質カット・脂質カットサプリのメカニズム

スイーツ

糖質吸収抑制・脂質吸収抑制系サプリは、体に入った糖質や脂肪を吸収しにくくするサプリです。

糖質や脂質の吸収を抑制する働きのサラシアやギムネマ酸、桑の葉由来イミノシュガー、エピガロカテキンガレート、キトサン、インゲン豆由来ファセオラミンといった成分を配合したサプリを摂取することで、血糖値の上昇を抑え、脂肪が蓄積されにくくなります。

糖質吸収抑制・脂質吸収抑制系サプリは、ごはんやパンなどの炭水化物、スイーツなどの間食をがまん出来ない人におすすめです。

食欲抑制系サプリのメカニズム

食欲抑制

食欲抑制系ダイエットサプリは、食事を控えたいのに食べ過ぎてしまう人や、間食がやめられない人のためのサプリメントです。酵母や食物繊維の効果で満腹感を感じさせ、食べ過ぎを抑制することに重点を置いたサプリです。

空腹感は血糖値が急激に低下することで栄養を求めているのですが、ギムネマシルベスタのように血糖値を安定させる成分で、空腹感を感じさせない効果もあります。

食欲をコントロールすることで、摂取するカロリーを減らし、ストレスのなく食事制限してダイエットを実現するダイエットサプリです。

腸内環境改善サプリのメカニズム

女性のお腹

腸内環境改善サプリは、食物繊維やビフィズス菌、乳酸菌など、整腸作用のある成分が豊富に配合されて、自然な便意を促して便秘を改善し、お通じを促進して余分なものを排出することでダイエット効果を期待するサプリです。

腸は必要な栄養を吸収、新陳代謝をつかさどる重要な部分ですので、腸の動きが停滞すれば、便秘だけでなく、代謝低下、冷え性やむくみなどカラダ全体の不調の原因になり、太りやすい体質になってしまうのです。

サプリの効果で腸内環境を改善、溜めてしまった老廃物を排出して、不足しがちな栄養素を補給して代謝を高めることで健康的な身体とダイエット効果を期待します。

ここでは、皮下脂肪を落とすと同時に腹筋等、筋肉をつけ、引き締まった体を作るサポートになる脂肪燃焼系サプリを紹介していきます。

筋トレ系サプリのメカニズム

週に1回以上の運動を行っており、ダイエットをしながら筋肉をつけていきたいという方には筋トレ系サプリがおすすめです。

筋肉の量が多くなると、基礎代謝が上がるので、太りにくく、痩せやすい体になります。年齢とともに太りやすくなるのは、筋肉量が落ちて代謝が下がっているからです。

そのため、筋肉をつけて代謝を上げるということもダイエットでは重要なポイントです。

筋トレ系サプリには筋肉をつけるための栄養素が豊富に含まれており、筋トレや運動をサポートしてくれます。

市販のダイエットサプリの安全性・副作用は?

医者

本当に痩せるためにダイエットサプリを購入する場合に心配となるのは安全性です。ここではダイエットサプリによる副作用について紹介していきます。

ドラッグストアなどで購入するサプリメントには、基本的には副作用はありません。

ただ普通の食材においても同じものばかりを食べすぎると体調を崩したりすることがあるように、痩せるためだからとダイエットサプリを飲みすぎてしまうと身体に悪影響が出てしまいます。

この副作用にも思える悪影響を出させないようにするのは、使用上の注意をよく読んで用途や要領を守ることが重要です。

ダイエットサプリを飲むと一時的に「お腹が痛くなる」、「下痢気味になる」、「おならが出やすくなる」などの症状が現れることがあります。

腸は「ぜん動運動」と呼ばれるミミズが這うような動きによって消化活動を行っています。痩せる目的でダイエットサプリをドラッグストアなどで購入して飲むと腸内環境が改善されてぜん動運動が一時的に過敏になってしまうことがあります。

そのため上記のような症状が出る場合があるのですが、3~5日もすれば腸内が良好なものに改善されるので症状は解消されてきます。

ダイエットサプリはどれくらいの期間で痩せる?

ダイエットサプリを購入してからどのくらいで痩せることができるのかが一番気になるところです。

ドラッグストアなどでも購入できるサプリメントはあくまでも食べ物ですので通常の食材よりも栄養素を濃くして効果を高めたものではありますが、薬ではないのです。

そのため効果が出るまでには時間がかかるため継続しての服用が必要となります。サプリメントは「時間をかけて体質を改善していく栄養素」なので服用しながら体質が変化してくるのをじっと待つことが重要です。

個人差はあるのですが、通常体質が変わるには新陳代謝が3回転する3カ月程度は必要であると言われています。

痩せるためにダイエットサプリを購入して飲み始めたら、最低でも3カ月は継続する根気を持ちましょう。

ダイエットサプリであなたが痩せなかった理由

「あの芸能人は痩せたのに私は痩せなかった」
「しっかり継続したのに痩せなかった」
「一回は痩せたいに、リバウンドしてから戻らなくなった」

こういった意見の方もいらっしゃると思います。実際、ダイエットサプリを摂取したのに痩せなかったという方もいらっしゃいます。

次に摂取するダイエットサプリで失敗をしないように以下の痩せなかった人の特徴を確認しておきましょう。

特徴①飲むだけで痩せると思い、食事制限や運動をしていない

ダイエットサプリはあくまでサプリであって、「サプリだけで痩せる」ということは非常に難しいことを理解しておきましょう。

上記にもあるとおり、痩せるメカニズムは「消費カロリー>摂取カロリー」なので、どんなに良いサプリを摂取したとしても、食事を食べ過ぎて、摂取カロリーが多くなってしまったり、運動をせず消費カロリーが少なくなってしまうと痩せることができません。

よくあの芸能人が「このサプリで10kg痩せた!」といった広告がありますが、実際に痩せていたとしても、そのサプリだけで痩せたとは限りません。

食事制限や運動などを行い、その上でサプリを摂取する必要性もあることを理解しておきましょう。

特徴②継続的な摂取をしていない

上記にもあるとおり、ダイエットサプリは継続的な摂取が必要です。

1日に2錠飲むべきサプリを節約して、1日に1錠だけにしたり、一週間程度で飲むのを辞めてしまったりすると効果を十分に体感することができません。

サプリごとに摂取目安があるので、その摂取目安は確実に守るようにしましょう。

特徴③意味のないダイエットサプリを摂取している

食事制限もして、運動もしっかりして、継続もしたのに痩せなかったという場合は意味のないダイエットサプリを摂取していた可能性、もしくは自分にあっていないサプリを摂取していな可能性ががあります。

上記の正しい選び方を参考に自分にあったサプリを摂取するようにしましょう。

間違ったダイエットが危険な理由

医者

ダイエットサプリを飲んでも痩せなかったからといって、食事を極端に減らしてしまったり、栄養バランスの偏った食生活を行うことは非常に危険です。

間違ったダイエット方法が危険な理由を確認しておきましょう。

酵素の働きが弱くなる

消化酵素や代謝酵素などダイエットにおいては欠かせない酵素の働きですが、この酵素は補酵素というビタミンやミネラルのサポートがないとうまく働くことができません。

痩せることには成功したけど、体温が下がってしまったり、冷え性になってしまったり、便秘になってしまったりなど、身体の不調が出た方は、ビタミンやミネラルのバランスが悪くなってしまったせいで、酵素の働きが弱くなり、身体に不調をきたした可能性が非常に高いのです。

ダイエット中でもビタミンB1(豚肉やうなぎに含まれる)や鉄分(レバーなど)の栄養素を補給しながら、カロリー調整をするようにしましょう。

リバウンドの可能性が高くなる

ダイエットをして3kg痩せたのに、ダイエットを辞めたとたん6kgも太ってしまう現象、通称「リバウンド」。このリバウンドを引き起こす原因はダイエット期間中にありました。

リバウンドの主な原因の一つとして「筋肉量の低下」があります。

拒食や栄養バランスの乱れたダイエットによって体重が3kg痩せたとしても、その3kgが実は筋肉が落ちていただけの可能性が高いのです。

脂肪と筋肉
出典:instagrammernews.com

そしてまた3kg戻ったとして、元々の同じ体重になったとしても、体脂肪率が大きく異なります。

この状態は元々の状態よりも、基礎代謝が落ち、脂肪が蓄積してしまったので、痩せにくい状態になっているのです。

そうなるとより一層太りやすくなり、また痩せにくくなっているので、リバウンドが引き起こされてしまうのです。

まとめ

ドラッグストアでも市販されているダイエットサプリで本当に痩せることができるのかを検証しました。

購入した市販サプリメントでも、脂肪の吸収を抑制して新陳代謝を促進し、脂肪を燃焼する効果があるものを選ぶと、十分に痩せることができます。

しかしながらサプリメントは食べ物であり、薬ではないので数日飲んだからと劇的に痩せることはありません。また急に大量に服用してしまうと、腸の活動が過敏になってしまい下痢や腹痛などの副作用に思える症状が出てしまいます。

使用上の注意をよく読んで、容量用法を守った上で時間をかけてゆっくりと痩せることを目指すと、思ったとおりの効果を実感できるでしょう。

市販でも購入できるダイエットサプリによって健康的に痩せるための最短の方法としては、ある程度の運動と食事生活の改善などの努力をした上で、そのサポート役としてダイエットサプリを使用することが望まれます。

☑︎BiDANピックアップ

【シボヘール】
シボヘール

価格:980円
シボヘールは、脂肪の分解・燃焼の効果をサポートするサプリメントです。値段も980円とお求めやすい価格なのでおすすめのサプリメントです。

⇒公式サイトはこちら

コラム:基礎代謝とは?

脂肪燃焼において非常に重要となっていた基礎代謝について整理しておきましょう。

基礎代謝とは、安静にしていても生命維持のため使用されるエネルギーです。主なものに、呼吸や内臓の運動、体温調節などがあります。(代謝とは外部から取り入れたエネルギーや栄養などが体内で利用・消費されることを言います。)

エネルギーを消費する代謝では、基礎代謝生活活動代謝(運動など)・食事誘導性耐熱産生(食事した後、消化吸収過程で熱になって消費されるもの)の3つがあり、それぞれ

基礎代謝:70%

生活活動代謝:20%

食事誘導性耐熱産生:10%

となっています。

この3つの代謝、特に基礎代謝を高め、効率良く摂取カロリーを消費することで、確実に脂肪を落とすことができます。

基礎代謝
出典:www.l-carnitine.jp

<おすすめ関連記事>

男性におすすめのダイエットサプリランキングTOP10【2018年版】

糖質カットサプリランキング!糖質制限におすすめのサプリ5選

脂質カットサプリの効果は?人気のサプリをランキングで紹介!

内臓脂肪を減らす市販サプリ5選!おすすめランキング!【厳選】

皮下脂肪を落とすおすすめのサプリ5選!人気のダイエットサプリを厳選

※ランキング掲載の廃止について

客観性の無いランキング記事がネット上に増えている中で、BiDANでは「より多くの方にわかりやすく美容情報を提供する」ことを理念としており、多くの方々に正しい美容情報を得ていただきたいと考えているため、料金や売れた本数などの客観的な数字での比較ができない商品に関してのランキング掲載を順次廃止しております。

ランキングの順位を気にせず、読者様が自分に合うと思った商品を選んでいただければ幸いでございます。

『ダイエット』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/49552

広告を掲載したい方はこちらをご覧ください。

広告を掲載したい方はこちらをご覧ください。