歯を白くするおすすめのホワイトニングジェルは?人気TOP3を紹介!

「歯医者でのクリーニングやホワイトニングは高額なため、もっと手頃な価格で歯を白くする方法を知りたい」という方は多いです。そんな方達にはホワイトニングジェルがおすすめです。ここではホワイトニングジェルのおすすめTOP3を紹介。効果や安全性も検証しました。


歯が白いと印象が変わる?!おすすめのホワイトニングジェルを紹介します!

テレビなどで見る芸能人は歯が白く笑顔がステキ・・・それに対して、自分の歯は・・・と鏡を見たりすると、悲しいことに歯が黄ばんでいることに気づいて悩んでしまう方もいるのではないでしょうか?

自分では歯が黄ばむ原因がわからずに歯の黄ばみに対する悩みだけが増えていく方にとって、今回ご紹介する内容はとても有効な内容です。歯を白くするおすすめのホワイトニングジェルを順を追ってご紹介していきます。

歯が白くなると、多くのメリットがあります。下記の引用をご覧ください。

コミュニケーション能力や仕事などの能力について歯の白い人と黄ばんだ人を比較したところ、歯が白い人の方 が歯が黄ばんでいる人より全ての項目で能力が高い、という結果になりました。

スクリーンショット 2017-05-10 23.24.42

スクリーンショット 2017-05-10 23.24.58

スクリーンショット 2017-05-10 23.25.08

出典:株式会社ゲイン

いかがでしかた? データを見ると、「人付き合い」「仕事」「モテ度」のすべての項目において歯が白い方が、歯が黄ばんでいる方よりも良い印象を与えていることが一目でわかります。反対に言えば「歯が黄ばんでいるだけで、自分が気づかないうちに相手に悪い印象を与えてしまっている」可能性もあるのです。

歯が白いということは、例えば笑顔に自信を持てるようになることにつながります。人前で話すことに対してコンプレックスをを抱かなくなり、むしろ自身をもって人前で話すことができる可能性があります。

白い歯が見える笑顔はすべてにおいて自信を持つことができ、歯が白くなることで人生そのものが明るくなると言っても過言ではありません。

そもそもホワイトニングジェルってなに?

歯のホワイトニングジェルとは、簡単に言ってしまうと、歯に付着した着色(黄ばみなど)を除去する成分が含まれた歯専用のジェルです。

ホワイトニングジェルの使い方は、基本的には簡単です。ほとんどのホワイトニングジェルは毎日の歯磨きをした後に、ホワイトニングジェルを歯につけて5分程ブラッシング(力を入れすぎないことが大切です)するだけです。自宅で使用することができ、その使い方が簡単という点で、ホワイトニングジェルの人気が高まってきています。

特に「毎日が忙しく、歯のために時間を割くことはできない」「歯医者に行っている時間がない」「歯医者でできるホワイトニングは高くて費用をかけることができない」という方には、ホワイトニングジェルの使用はとてもおすすめです。

ホワイトニングジェルのメリット・デメリットとは?

男性

ホワイトニングジェルのデメリットとは?
出典:weheartit.com

自宅で簡単に使用することができる歯のホワイトニングジェルですが、メリットばかりではなくデメリットもあります。ここではホワイトニングジェルのメリット・デメリットについて解説していきます。

<メリット>

□歯科医院でオフィスホワイトニングのような専門ホワイトニングをするよりも、費用は格段に安く済む

□歯科医院に継続通院してホワイトニングを受ける必要がない

□毎日の歯磨きの後に使用できるので、生活への負担が少なく継続しやすい

<デメリット>

□1回だけの使用では、歯の白さを得ることはできず、即効性はない

□歯の内側(象牙質)の色までを変えることはできない

□歯科医院で受けるホワイトニングよりは安いが、普通の歯磨き粉よりは高い

ホワイトニングジェルを選ぶ際の3つのポイントとは?

ホワイトニングジェルといっても、商品によって値段も特徴も違います。どのような点をポイントにしてホワイトニングジェルを選べばいいのでしょうか?ここではホワイトニングジェルを選ぶ際の3つのポイントについて紹介していきます。

ホワイトニング成分がきちんと配合されていること

あたり前のようですが「ホワイトニング成分がきちんと配合されている」ホワイトニングジェルを選ぶことです。商品によってはホワイトニング成分がきちんと配合されていないにもかかわらず、ホワイトニング効果があると紹介している商品も存在します。

下記の引用で、代表的なホワイトニング成分を解説しています。購入の際はきちんと配合成分を確認し。これらの成分がきちんと配合されているホワイトニングジェルなのかを確認することが重要です。

以下が代表的なホワイトニング効果がある成分一覧です。歯磨き粉を購入する際はこれらの成分がきちんと配合されているか確認するようにしましょう。
・ハイドロキシアパタイト(ヒドロキシアパタイト)
・シリカ
・ポリリン酸ナトリウム
・ピロリン酸ナトリウム
・PEG‐8(マクロゴール400)
・PEG‐600(ポリエチレングリコール600)

研磨剤を使用していないこと

研磨剤を使用していないホワイトニングジェルを選ぶこともポイントです。研磨剤は小さな粒子が歯の表面の黄ばみなどの着色を削ることで歯が白くなります。歯の表面を削るので、短期間で歯が白くなったように感じる場合があります。

しかし歯を削るということは、歯の外側を構成するエナメル質を不必要に削ったり傷つけたりする恐れがあります。

歯のエナメル質が削れてしまうと歯の表面が凸凹になってしまい、歯の表面に汚れがつきやすくなってしまいます。また、エナメル質が削れてしまうことでエナメル質の内部にある象牙質が透けて見えてしまいます。象牙質はもともと黄色がかった色をしています。

その結果歯が黄ばんでいるように見えてしまうのです。

ホワイトニングジェルの多くの商品は研磨剤を使用していませんが、念のため購入する際は研磨剤を使用しているかを確認すると安心です。

毎月継続できるような料金であること

ホワイトニングジェルは継続して使用することで効果を発揮します。毎日、毎月継続できる料金のホワイトニングジェルを選ぶことがポイントです。

以上がホワイトニングジェルを選ぶときの3つのポイントでした。購入前は以上の点に留意して商品を選ぶようにしましょう。

ホワイトニングジェルをおすすめしたい方

ホワイトニングジェルをおすすめしたい方は以下に当てはまるような方です。

□仕事が忙しく、歯医者に通う時間が取れない方

□費用を抑えてホワイトニングがしたい方

□今までの自宅でのホワイトニングケアで効果を得られなかった方

□成分の安全性を重要視したいと考えている方

□ホワイトニングの効果をお試ししてみたい方

以上ホワイトニングジェルがおすすめな方です。ホワイトニングジェルは継続して使用しなければいけない商品ですので「即効性が欲しい」という方にはおすすめできません。

これがおすすめ!人気ホワイトニングジェルランキングTOP3!

先ほどホワイトニングジェルの選び方について紹介してきました。ここではその3つのポイントを踏まえたおすすめホワイトニングジェルランキングTOP3を紹介していきます。商品の特徴や費用などを比較し、自分にあったものを選ぶようにしましょう。

第1位:ちゅらトゥースホワイトニング

スクリーンショット 2017-04-08 0.34.28

<商品特徴>

ちゅらトゥースホワイトニングは虫歯が多い沖縄県で開発されたホワイトニング商品です。ちゅらトゥースホワイトニングは厚生労働省の認定が必要な医薬部外品に指定されており、その効果の高さや安全性が認められています。

研磨剤や発泡剤を一切使用しておらず、PAA(ポリアスパラギン酸)が歯の表面の汚れを浮かせてはがし取ります。

また成分には先ほど紹介したホワイトニング効果のあるPAA(ポリアスパラギン酸)や独自開発した成分GTOなどを配合しています。ちゅらトゥースホワイトニングは高いホワイトニング効果を実感することができるだけではなく、虫歯や歯肉炎対策にも効果があることも特徴です。

<口コミ>

<値段・購入特典>

2017年5月現在、ちゅらトゥースホワイトニングはamazonや楽天市場などでも販売されています。しかし、定価購入となっているため、購入するのであれば公式サイトからの購入が一番お得です。

公式サイトでは単品購入ができず、定期コースしかありませんがこれはちゅらトゥースホワイトニングの効果を実感するのに約1~3ヶ月ほど経過を見る必要があるからです。歯医者での施術に比べると使用できる薬剤の濃度に限界があります。その結果、効果が発揮されるまでに時間が必要なのです。 今公式サイトの「特別モニターコース」では期間限定で以下のような特典があります。

<価格>

□通常価格5980円(税抜)のところ33%OFFの3980円(税抜)

□2回目以降も16%OFFの4980円(税抜)

□送料・手数料無料

<購入特典>

□ワンタフトブラシ一本無料でプレゼント

□クレジットカードでの購入なら500pt(500円分)をプレゼント

<購入注意点>

□最低3回以上の購入が必要(3980+4980+4980円)

□変更や中止の連絡は次回出荷予定日の10日までに連絡する必要がある

以上が購入特典と購入注意点のまとめでした。ちゅらトゥースホワイトニングの「特別モニターコース」はいつ終了してしまうかわかりません。今だけ定価の33%で購入することができますので試してみたい方はお早めにお申し込みすることをオススメいたします。

「薬用ちゅらトゥースホワイトニングの口コミは?効果なしの原因は〇〇?」こちらではちゅらトゥースホワイトニングの悪い口コミや効果なしの原因について記載されているのでぜひ一度チェックしておきましょう。

⇨公式サイトはこちらをクリック

第2位:薬用パールホワイトproEX

<商品特徴>

薬用パールホワイトproEXは製薬会社が開発したホワイトニングジェルです。3つのホワイトニング成分(メタリン酸ナトリウム、ポリリン酸ナトリウム、DL-リンゴ酸)によるホワイトニング効果で、美容歯科も注目している商品です。またファッションモデルでタレントの舟山久美子さんもおすすめしている商品です。

3つのホワイトニング成分によるトリプルホワイト製法により、ステイン(歯の着色)、口臭、雑菌にアプローチし、虫歯予防にもおすすめであることも特徴です。

<口コミ>


<値段・購入特典>

□通常価格8400円のところ、白い歯お届け便(定期プラン)で1回目61%OFFの3240円(税込)

□2回目~6回目は6480円(税込)

□7回目~9回目は10%OFFの5832円(税込)

□10回目以降は15%OFFの5508円(税込)

□送料無料。4回目以降は決済手数料無料。

□毎回、ホワイトニング専用歯磨きセットプレゼント

□5回目、15回目にデンタルケア商品プレゼント

⇨公式サイトはこちらをクリック

第3位:Lilly White

ホワイトニング

 

<商品特徴>

Lilly Whiteは、世界一虫歯の少ない国と言われているスウェーデンで生まれ、日本で販売されている商品は日本で生産されている医薬部外品のホワイトニングジェルです。医薬部外品に認められているので安全性が高いという点でおすすめです。

主なホワイトニング成分としてポリリン酸ナトリウムが配合されています。実験でコーヒー着色された卵の殻にLilly Whiteを塗布したら、卵の殻が白くなったという結果が出ている商品です。

<口コミ>


<値段・購入特典>

□通常価格5980円のところ、特別モニターコースでずっと33%OFFの3980円(税別)

□2箱定期のファミリーコースなら40%OFFの7164円(1箱あたり3582円)(税別)

□送料無料。

□バーコード3枚でQUOカード500円分、必ず貰えるキャンペーン実施中

公式サイトはこちらをクリック

歯を白くするには歯磨き粉も有効?!ホワイトニングジェルとの違いを紹介

歯をホワイトニングする方法として、ホワイトニング効果のある歯磨き粉を使用する方法もあります。ただし、ホワイトニングジェルとは下記のような違いがあります。ぜひご一読、ご参照ください。

<効果>

ホワイトニングというようりも、歯の表面のクリーニングという要素に近くなります。歯の表面の汚れを除去することは可能ですが、歯を白くするホワイトニング効果は薄い傾向にあります。

<安全性>

ホワイトニング効果のある歯磨き粉の多くには研磨剤が使用されています。研磨剤は粒子で歯の表面を削って着色や汚れを落とします。その効果と引き換えにブラッシングが強かったり、必要以上の量を使用すると歯の表面を傷つけ、傷ついた歯の表面に後日、かえって汚れ付着や着色がついてしまったりする可能性があります。歯にダメージを与えるという点ではホワイトニングジェルに比べると安全性は低いと言えます。

<費用>

商品にもよりますが、1本1000円~3000円程で購入することができます。費用の点ではホワイトニングジェルよりもおすすめと言えます。

ホワイトニング歯磨き粉を選ぶ際にもホワイトニングジェルと同様に「きちんとホワイトニング効果のある成分が配合されているか」「研磨剤を使用していない、もしくは研磨剤の粒子が細かく歯の研磨をほとんどしない」商品を選ぶようにしましょう。

以下にもう一度ホワイトニング効果のある成分をまとめましたので確認してみてください

以下が代表的なホワイトニング効果がある成分一覧です。歯磨き粉を購入する際はこれらの成分がきちんと配合されているか確認するようにしましょう。
・ハイドロキシアパタイト(ヒドロキシアパタイト)
・シリカ
・ポリリン酸ナトリウム
・ピロリン酸ナトリウム
・PEG‐8(マクロゴール400)
・PEG‐600(ポリエチレングリコール600)

画像の歯磨き粉「アパガードリナメル」はナノサイズのハイドロキシアパタイトを高配合しています。通常、ハイドロキシアパタイトは研磨剤として使用されるものが多いですが、この商品はナノ化に成功することによってエナメル質を滑らかにしてくれます。

歯を白くするおすすめのホワイトニングジェルは?人気TOP3を紹介!まとめ

歯を白くするおすすめホワイトニングジェルTOP3を中心にご紹介してきました。

ホワイトニングジェルは、歯科医院でのオフィスホワイトニングに比べれば費用が安く、自宅でできて通院する必要がないので、日常生活の中で歯科医院に通院しているだけの時間が無い方、費用を抑えたい方にはおすすめです。

また費用だけを考えれば、ホワイトニング効果のある歯磨き粉を使用して歯を白くする方法もありますが、そのような歯磨き粉の多くは研磨剤が使用されています。研磨剤は歯にダメージを与えるため、安全性を考えた場合も、ホワイトニングジェルがおすすめと言えます。

おすすめホワイトニングジェルTOP3の中でも、特におすすめは「ちゅらトゥースホワイトニング」です。効果も実証されており、費用の面でも高すぎず、定期コースでさらにお得に購入が可能で、継続しやすい点でもちゅらトゥースホワイトニングはおすすめの商品です。

ホワイトニングジェルの中で最もおすすめなのはちゅらトゥースホワイトニングです。ちゅらトゥースホワイトニングの詳細な口コミやその効果は「薬用ちゅらトゥースホワイトニングの口コミは?効果なしの原因は〇〇?」で紹介していますので気になる方はチェックしておきましょう。

 

⇨公式サイトはこちらをクリック