歯が汚い人は嫌われる?!自分を変えたい人に送る汚れの原因と対策

歯が汚い人に対する印象は非常に悪いです。女性からも敬遠されてしまうだけではなく、男性からも印象は悪いです。歯が汚くみえるのにはいくつか原因があります。ここでは歯が汚く見える原因5つを紹介。また歯が汚い人のために対策法も5つ紹介します。


歯が汚い人は無理?!女性たちの印象を聞いてみました

「歯が汚いのは、毎日の生活でどうしてもそうなってしまうことだから仕方がない」「タバコのせいで歯が汚い人だと思われているけど、タバコはやめられない」

自分の歯が汚いと気づいている場合でも、このように「仕方のないこと」だと思っていませんか?

しかし実際のところ「歯が汚い人」へ対する女性の印象は非常に悪く、歯が汚いだけで関係性まで台無しにしてしまうことも多くあります。歯が汚いだけで「キスするのが嫌」「彼氏の歯が汚くて無理、別れたい」と思われているとしたら……「仕方がない」で済ませて良いわけはありません。

歯が汚いのは「仕方がない」のではなく、今すぐにでもきれいな歯になるよう改善しなければならないのです。実際に女性たちが「歯が汚い人に対してどういった印象を持っているのか」について、以下の声を参照にしてください。

最近彼氏ができました。

…とても嬉しいのですが…すごく気持ちは複雑です。
内面はとても素敵なのに、容姿がタイプではありません…。
顔立ちは慣れても来たのですが、毛深く、背中と胸毛全体的に
モジャモジャしてます。例えて言うならお笑いでフットボールアワーの
中肉中背な岩尾みたいな感じです。
ルックスは品川庄司の品川をヒゲとか濃くした感じです。

それ以上に嫌なのは、彼の歯がかなり汚い事です。
タバコは吸わないのでヤニではなさそうですが、詰め物(?)の境目
みたいなところが黒く変色してるし、歯石とかひどくって…。

キスやセックスはしていますが、正直、好きな気持ちと拒否気持ちが
攻防しています。
ですが、歯が汚いのはキスも憂鬱です。
顔のことを言うのは、相手にも失礼かと思います。

せめて、歯の事は彼に傷つかないようやんわり言う方法はないでしょうか?

出典:教えて!goo

知人の紹介で、先日 男性とお会いしてきました。独身、30代後半の方だったのですが、話し始めて ぎょぎょぎょ!!とにかく歯が汚いー! !! 全体的に真っ黄色で、前歯は差し歯なんですが、歯の根元も真っ黒。ついでに横から話してると ヤニだらけで、まるで歯に何か貼ってるみたいでした。また 笑うと横から銀歯が見えて なんとも,…….

服装も綺麗にされていて 自営業の方なんですが、清潔感がない上 本当にそれ気づいてないの?!と生理的に絶対無理だー!と思いました。歯が綺麗な人がいい、と確認した日でした。はーー きつかったー(駄)誰かに聞いてもらいたくて、読んで頂いてありがとうございました!

出典:発言小町

Q.歯が汚い人を好きになれますか?

 A.歯並びが綺麗か汚いかは気になりませんが、歯が不潔な人はキスとかできないので、私は好きにはなれません。

出典:yahoo!JAPAN知恵袋

このように歯が汚い人への印象は非常に悪く、それだけで「絶対に無理」とまでなってしまう女性も少なくありません。「歯が汚い人とはキスができない」など、明らかに恋愛面にも影響が出ているのです。

歯が汚いと友人関係にも悪影響がある?

歯が汚い人に対するイメージは悪く、このままでは様々な面で悪影響が続きます。今まで自分の歯に興味を持っていなかった方も一度しっかり自分の歯を見直し、歯が汚い場合は今すぐに改善を考えなければいけません。女性の印象だけではなく他にも様々な悪影響がありますので、次の内容も確認してください。

<友人面>

自分自身は「歯が汚い人」と思われても気にしないし、友人関係ならそこまで大きな悪影響はないのでは、と思ってしまわれているかもしれません。そこで、次のデータを見て下さい。棒グラフの上が「歯が白い人」、下が「歯が黄ばんでいる人」です。

スクリーンショット 2017-05-10 23.24.42

スクリーンショット 2017-05-12 0.37.18

スクリーンショット 2017-05-12 0.38.37

出典:株式会社ゲイン

例えば[グラフ11-1]、人付き合いが得意か苦手かというアンケートですが、歯が白い人の「人付き合いが得意」という方は72.7%に対して歯が汚い人は49.7%です。また人付き合いが苦手な人となると、歯が白い人は27.3%……約3割であるのに対し、歯が黄ばんでいる人は50.3%半数もの方が「人付き合いが苦手」と感じているのです。

友だちの数についても歯が白い人は「多い」と答えている方が57.9%、歯が汚い人は38.0%となっています。歯が汚い人が「友だちが少ない」と思っていると答えているのは62.0%、こちらは半数以上となっており、影響が大きいことが分かります。

コミュニケーション能力を見ても同様で、歯が汚い人は明らかに歯が白い人に比べ、人付き合いに苦手意識を持っていることが多いのです。

これはいずれも直接友人関係に関わるものであり、歯が汚い人は友人関係、そして自分自身への自信にも影響が出てしまいます。

歯が汚い人は仕事ができない印象を与える?

また歯が汚い人は恋愛面・友人面だけではなく、仕事面にまで悪影響を与えています。歯が汚いだけで「仕事ができない」という印象を与えてしまう可能性があり、今すぐ改善しなければならないのです。

歯の汚さと仕事についてしっくり来ないという方もいらっしゃると思いますので、次のデータをご参照ください。

スクリーンショット 2017-05-12 0.39.02

スクリーンショット 2017-05-12 0.39.29

出典:株式会社ゲイン

[グラフ11-5]は世渡りが上手なほう・下手なほうというデータですが、歯が白い人は64.5%の方が「世渡りが上手」と答えているのに対し歯が汚い人は48.6%と、半数程度の方が「世渡りが下手」だと思っていることが分かります。

仕事ができるかどうかというものを表したグラフが[11-6]ですが、こちらは歯が白い人は80%以上になっているのに対し、歯が汚い人は66.7%と、明らかに差が出ています。

自分がそう受け取っている、つまり「毎日の仕事がうまくいっているかどうか」というだけでも、これだけの差が出ているのです。このデータを見ると、歯の汚さは仕事面にも悪影響を与えていることは間違いがありません。

このように、歯が汚い人は恋愛面・友人面・仕事面全てに悪影響を与えるほど悪い印象を持たれてしまいます。何故か仕事ができない、友人ができない、彼女が出来ないなどの悩みがある場合、その原因はである可能性もあるのです。

歯が汚い人は自分でも気づいていないうちに多くの仕事・人付き合いでの機会を失っている可能性があります。「仕方がない」と思ったままでは、この悪影響はなくなりません。今すぐ歯を白くする努力を始め、改善していかなければいけないのです。

歯が汚い5つの原因とは?

歯が汚い人だと思われる、歯が汚いことによる悪影響はこんなにたくさんあります。そして「歯が汚いのは元々だから」「自然に汚くなるから仕方がない」など思われている方もいるかもしれませんが、歯が汚くなるには必ず原因があります。

ここでは歯が汚い5つの原因について紹介していきますので、自分自身の生活を振り返り、チェックしていきましょう。

①着色性食品によるステイン

ワイン

着色性食品とは?
出典:weheartit.com

「コーヒーや紅茶などをよく飲むと歯が汚くなる」など、聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。このような食品は色素が入っており、それが歯に付着することで「ステイン」と呼ばれる歯の汚れがつく「着色性食品」です。

またこのような着色性食品と、着色補助食品と呼ばれるものを同時に摂取するとより歯にステインが付きやすく、歯が汚い原因となります。着色補助食品とは言葉の通り着色しやすくする食品のことであり、分類としては「口の中を酸性にするもの」です。口の中が酸性になった状態で着色性食品を摂取することで、よりステインが付きやすく、汚くなってしまうのです。

酸性になるとどうして着色しやすくなるのかについても、これから説明します。

食事を取ると虫歯の原因となるミュータンス菌(虫歯菌)が食べ物などの糖質を分解して、を作り出します。そして歯の表面にあるものはエナメル質ですが、エナメル質は酸性がpH5.5以下になると溶けてしまう脱灰・だっかい)する成分でもあります。歯の表面が溶けてしまっている状態ですので、この状態のときは虫歯になりやすく、またステインの付着の可能性も高くなります。

エナメル質は唾液によって30分から1時間かけて元の状態に戻ります(再石灰化)が、戻るまでの間歯はにさらされ、ステインの付着や虫歯の危険があるのです。ですから食事や間食の回数が多ければ多いほど、虫歯や歯の汚れの可能性も高くなります。

「着色補助食品は酸性のもの」と説明しました通り、この歯の表面が溶けてしまう「脱灰」という現象を起こす原因となります。その状態で着色性の食品を摂取すると当然ステインとして汚れになりやすくなり、「同時に摂取しないほうが良い」と言う結論になるのです。

着色性食品・着色補助食品については以下のようになっていますので必ず一度確認し、一緒に摂取しないようにする、そして接種後の歯磨きなどを心がけておきましょう。

<着色性食品一覧>

コーヒー・コーラ・ウーロン茶・赤ワイン・ブルーベリー・赤ぶどう・カレーライス・ソース・ケチャップ・醤油・人口着色料を使用した食品・色の濃いうがい薬

<着色補助食品一覧>

・炭酸飲料・アルコール飲料・スポーツドリンク・柑橘系食品・飲料・シュウ酸(ほうれん草や青いバナナ、キャベツなど)・クエン酸(パイナップルやレモン、グレープフルーツ、酢、梅干しなど)

炭酸飲料のひとつ、コーラはどちらの特徴も持っていますので、出来るだけ摂取を避けることをおすすめします。

②タバコのヤニ

タバコ

喫煙がもたらす影響とは?
出典:weheartit.com

歯は表面にある薄いタンパク質の膜「ペリクル」が歯を保護する役割を持っており、食後の酸や熱い・冷たいといった飲み物の刺激から守られています。しかしこの保護しているペリクルとタバコのタールが、歯にヤニを付着し汚い歯となる原因を作っています。

どのようにして歯にヤニがついてしまうのかというメカニズムについてしっかり把握し、どうすればヤニが取れるのかを把握していきましょう。下に行けば行くほど歯についたタールが取りにくく、また汚くなっていきますので、毎日の生活や歯磨き習慣を思い出しながらチェックしてください。

①ペリクルの特徴

ペリクルは歯の表面を覆っているところからも分かる通り、「粘着性がある」という特徴を持っています。

②タバコのタールも粘着性

タバコのタールにも粘着性という特徴があり、ペリクルとタールどちらも粘着性の性質を持っているので、強く結びつきやすい状態となっています。

③短時間であれば問題なし

結びつきやすいという特徴はありますが、付着した直後などに歯磨きをしっかり行うことで問題なくタールを落とすことが出来ます。

半日もしくは1日以上経ってしまった場合は?

時間が経てば経つほどタールとペリクルはしっかり結びつき、歯に強くこびりつきます。こうなると歯磨きでは簡単に取ることができない上に更にタールがつきやすくなり、増々「歯が汚い人」になっていってしまいます。

⑤歯磨きが下手だと残る

しっかり歯磨きを行っているつもりでも歯磨きがしっかり出来ておらず磨き残しなどがあると、やはりその部分は取れなくなり、次のタールも付着しやすくなります。

⑥どんどん重なっていくことでより強固に汚く

磨き残し、また歯磨きのタイミングが遅く歯にしっかりこびりついてしまうことを繰り返すことで、歯はどんどん汚く、また汚れをおとしにくくなってしまいます。

タールペリクルは結びつきやすく、歯にしっかりこびりついてしまうとなかなか取れない特徴を持っています。そうなってしまう前にきちんと歯磨きを行い、付着させない努力が必要です。

歯についたヤニの正しい取り方は?自宅での取り方や費用教えます!」では歯にヤニがつくメカニズムやその対策法について紹介してあるのでチェックしておきましょう。

③歯垢

歯垢とは歯の表面に付着した細菌のことを指し、歯と歯の間抜けた歯の周り歯と歯茎の境目奥歯のかみ合わせなど、歯磨きが届きにくいところに多くつきます。

細菌ですので放置してしまうと虫歯の原因となり、また歯垢も黄ばみとして見えます。歯の表面にぬめりが出ていることもあり、「歯が汚い人」の特徴のひとつでもあるのです。

歯垢はプラークとも呼ばれ、ペリクルに細菌が付着し、食物中の糖分を栄養とすることで数を増やします。そしてデキストランというネバネバした物質を作り出して、歯の表面に付着してしまうのです。

歯垢は通常きちんと歯磨きをすれば取り除くことが出来ますが、最初に説明しました通り、歯磨きの届きにくい場所に残ってしまうことがあります。これは溜まっていくと次に説明する「歯石」の原因にもなり、歯周病の原因となっていくのです。食後の歯磨きを正しく行うことで付着を防げますので、毎日の歯磨きできちんと落とすことが大切です。

④歯石

前述の歯垢が固まってしまうと歯石となりますが、これは唾液中のミネラルと結合して硬くなることにより作られます。歯垢を放っておくとわずか2日ほどで歯石になり、歯石になってしまうと簡単に歯磨きで落とすことが出来ません。

更に放っておくことで歯石はどんどん固くなり、また歯石の表面は凸凹状態ですので、重なって歯石が付きやすい土台を作ってしまいます。これを繰り返し段階が進むと歯肉を刺激して歯周病の原因となる、もしくは歯周病を悪化させていくことになります。

対策としては歯石になる前に歯磨きで歯垢をしっかり取り除くことになりますが磨きにくい場所などもあり、歯石はどうしても少しずつついてしまうものでもあります。

⑤被せ物の劣化

虫歯の治療として詰め物被せ物をすることがありますが、保険適用されるプラスチック製の被せ物はどうしても劣化し、変色して黄色くなってきます。

また土台に金属を使っているため、根元や歯茎が黒く、汚くなってしまうこともあります。保険が適用されないオールセラミックであれば変色や劣化が起こりませんので、きれいな歯を維持することが可能です。

歯が汚い原因と考えられる主なものは以上になり、複数の原因が合わさって更に「歯が汚い人」と思われている可能性もあります。

今回ご紹介した原因は、しっかり対策を行うことで改善も可能なものばかりです。自分の生活や歯の状況を振り返り、改善していくことが大切です。

歯が汚い人必見!歯を白く綺麗にする方法5選!

歯が汚い人の5つの原因をご紹介しましたが、次に歯が汚い人のために、歯を白くきれいにする5つの方法をご紹介します。

5つのうち3つは歯医者で出来る治療法、残り2つは自宅で歯を白くする方法ですので、自分の歯の状況や生活にあった方法を考えながら、チェックしてみてください。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは歯医者で行うホワイトニング方法で、歯に薬剤(過酸化水素)を塗布し、を当てることによって効果を高めて歯を白くしていく方法です。

一度で効果を発揮しますが持続はしませんので、自宅でのホワイトニングと併用して白さを維持することになります。

シェード

シェードとは?
出典:www.ks-dent.com

また、ホワイトニングする際は自分の歯がどのような色なのかや理想の色が何色なのかについて決める必要があります。歯の色のことをシェードといい、シェードには様々な段階があります。以下にまとめてありますので確認しておきましょう。

シェードとは色の明るさや色調をいいます。
歯の色には様々なタイプがあり、A・B・C・Dタイプに分かれます。
Aタイプ:赤茶色 A1・A2・A3・A3.5・A4
Bタイプ:赤黄色 B1・B2・B3・B4
Cタイプ:灰色  C1・C2・C3・C4
Dタイプ:赤灰色 D2・D3・D4  (D1はありません)
※ホワイトニングによって最も歯が白くなりやすいのは赤茶色系のAタイプ、次いで赤黄色のBタイプ、最も歯が白くなりにくいのが赤灰色系のDタイプです。

出典:フカサワ歯科クリニック

<費用>

オフィスホワイトニングの費用としては一般の歯科で3~5万、ホワイトニング専門の歯科で1~3万程度です。また理想とする白さのシェードを実現するのは、基本的に3~5回ほど施術をする必要があります。

オフィスホワイトニングは歯科によって料金も違いますので、インターネットなどでお近くのホワイトニング専門の歯科がないか、安く施術している歯科はないか探してみましょう。

また歯科によっては診察料などが別途加算となることもありますので、オフィスホワイトニングを受ける前にしっかり確認しておくと安心です。

<期間>

オフィスホワイトニングは歯医者で行い、一回の施術時間30分から1時間程度になります。

歯科医にもよりますが初回は1~2週間かけて定期的に自分の目標の白さになるまで施術を繰り返し、理想の白い歯になった後は同じ白さの維持のためにも自宅でのホワイトニング、そして1~3ヶ月に一度の定期的な施術を続けることになります。

オフィスホワイトニングは一度目の施術から白さを実感することもありますが、効果の持続期間はおよそ3ヶ月から半年となっています。

<安全性>

オフィスホワイトニングで使われている薬剤はほとんどが過酸化水素を主成分としたものであり、過酸化水素は口の消毒にも使われているような薬剤です。

FDA(米国食品医薬品局)でも安全性が認証された、クリニックでのみ使用を許可された高濃度の薬剤を使用しています。また歯の状態などによって痛みが発生する場合もありますが、通常はホワイトニング処置後24時間以内に収まります。

<デメリット>

オフィスホワイトニングは一度で効果を実感でき、また安心して施術を受けることもできますが、やはりデメリットもいくつか存在します。オフィスホワイトニングのデメリットについてもまとめていますので、デメリットをしっかり把握の上、オフィスホワイトニングを行うようにしてください。

痛みが発生する可能性がある

歯茎の状態によっては施術ができない場合がある

通院の必要がある

費用がかかる(1回の施術で3~5万円程度)

□永続的に白くはならないので、メンテナンスが必要

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは?
出典:www.hirata-dental.net/homewhitening/

ホームホワイトニングとは歯医者で自分に合ったマウスピースを作成してもらって薬剤を塗り、歯を白くする方法です。

マウスピースに過酸化尿素を主な原料として作られたジェルを塗布し、毎日装着することによって歯を白くします。方法がとても簡単であること、歯医者に通わずホワイトニングが可能であることなどメリットが多く、日頃多忙な社会人の方に人気の高い方法です。

実際に、どのような手順でオフィスホワイトニングを進めていくのかを説明します。オフィスホワイトニングを検討している方は、ぜひ手順もご確認ください。

①カウンセリング

希望の白さや種類、ホワイトニング料金などを事前に相談し、どのようなホワイトニングを行うのかを選びます。

②写真を撮る

現在の歯の写真を撮り、ホワイトニングする前の歯の色を測定します。

③型取り

歯の型取りを行います。

④マウスピースの作成

型から自分の歯に合ったマウスピースを作成しますが、マウスピースは高熱などにより形が歪んでしまう可能性もあるのでケースにしっかり保管しておきましょう。

⑤歯磨きをする

歯の汚れはホワイトニング効果を弱めてしまいますので、装着前には必ず、いつもより丁寧に歯磨きを行いましょう。

⑥ジェルを塗る

マウスピースの歯に合わせ、ジェルを規定量入れていきます。

⑦ジェルを伸ばす

ジェルを歯の裏側などにも軽く伸ばしておくとホワイトニング範囲が広がり、効果を実感しやすくなります。

⑧マウスピースをつける

ジェルがしっかり広がっているかを確認するためにも、まずは鏡を見ながらしっかり装着します。装着後はリラックスしながら過ごしますが、2時間ほどかかりますのでその間の飲食は不可となっています。

⑨マウスピースを洗う

マウスピースを外し、マウスピースをしっかり水洗いして清潔にしておきます。もジェルが残っているとむしろ歯に汚れがつきやすくなってしまいますので、しっかりゆすぐようにしてください。

⑩繰り返し

ホームホワイトニングは毎日続けることでより効果が高まりますので、毎日の継続をおすすめします。

<費用>

ホームホワイトニングを行う場合は自分に合ったマウスピースを作成してもらう必要がありますし、過酸化尿素が配合されたジェル購入することになります。

回数や歯科によっても多少変動はありますが、おおよそ費用は20000~35000円程度と考えておきましょう。内訳としてはマウスピース作成に5000~10000円ジェルが一本2500円程度です。

しかしホームホワイトニングも歯科医、またマウスピースの素材などにより費用が変わりますので、事前にしっかり相談しておくことが大切です。それでもほとんどの場合、オフィスホワイトニングと比べ安く済むのもホームホワイトニングのメリットです。

<期間>

オフィスホワイトニングと比べると効果はゆっくり発揮し、約2週間から1ヶ月ほどで歯が白くなったと実感出来ることが多いです。更に歯をしたい場合はそのまま継続を続け、理想の白さになるまで自分のペースで進められるというメリットもあります。

<安全性>

ホームホワイトニングで使われているジェルの主な成分は過酸化尿素ですが、これは自然に分解過酸化水素尿素に分離するものです。基本的にオフィスホワイトニングで使われている過酸化水素同様、安心してご使用することが可能です。

オフィスホワイトニングで使われているものと違い分解しますので濃度は下がり、漂白効果もその分弱くはなります。濃度が下がるので痛みの発生も抑えられるというメリットもありますので、自宅で継続するホワイトニングとしては問題ありません。

<デメリット>

ホームホワイトニングは自宅で自分のペースで進められるというメリットもある一方、やはりデメリットもいくつか存在します。ホームホワイトニングのデメリットについてもまとめていますので、デメリットをしっかり把握の上、ホームホワイトニングを行うようにしてください。

□白さの実感に時間がかかる(早くて2週間ほど)

即効性はなく、今すぐ白くしたい方には向いていない

□マウスピース装着中は飲食禁止

□ホームホワイトニング中は装着時以外でも飲食に制限がある

虫歯がある場合など、歯の状態によっては施術が不可能

PMTC

PTMCとはProfessional Mechanical Tooth Cleaningの略であり、専門家によって歯を清掃(クリーニング)してもらうことです。通常の歯磨きでは取れない部分の歯垢をきれいに除去してもらい、虫歯や歯周病の予防を行えます。

PTMCの手順についても説明していきますので、どのような流れで施術が行われているのかぜひ確認して下さい。

①磨き残しの確認

磨き残しがないかを歯科衛生士が確認し、歯磨きで苦手な部分、必要に応じて歯磨き方法などのアドバイス指導が受けられます。

②歯磨きのやり直し

指導内容を振り返り、しっかり歯磨きを行います。

③虫歯や歯周病がないかを確認

初期虫歯歯周病のチェック、歯周ポケット(歯と歯茎の境目にできる溝のことのチェックなどを行います。

④歯石や歯垢を取り除く

出来てしまった歯石歯周ポケット内の歯垢などを超音波の器具を使い、取り除きます。

⑤歯の表面をきれいにする

超音波器具により汚れを落とした歯の表面はザラザラしていますので、細菌・歯石がつきにくいように歯の表面をきれいにします。

⑥フッ素塗布(必要時)

歯の表面が最もきれいになったこのタイミングでのフッ素塗布は効果が高く、歯の表面を強くすることが出来ます。

⑦一定期間ごとに繰り返し

<費用>

PTMCの費用は歯科医によってかなり変動があり、自費診療保険診療かについても歯科医の考え方によるところがあります。

保険適用されるのは

一ヶ月に一度

・糖尿病骨粗相症などの病気により歯周病に悪影響が出ると判断した方

・歯茎の再生などの外科的な処置を行った方

三ヶ月程度に一度

その他の方

となっています。

保険適用された場合の費用は2500~3000円、保険適用されない場合の費用は5000~20000円程度となっています。

<期間>

その場で歯垢などを落としてもらえるため、一度行うと歯はきれいになります

しかし毎日の生活で少しずつ歯垢なども溜まっていくため、いつまでもきれいなままというわけではありません。どの程度の期間を空けてPMTCを行うか、きれいにしていくかは口の中の状態などを踏まえて歯科医と相談の上決めますが、一ヶ月・三ヶ月・半年程度のサイクルで行うことがほとんどです。

<安全性>

PMTCは出血痛みなどといったリスクもなく30~1時間程度で終わります。専門家である歯科衛生士が行いますし歯科で施術していますので、安心して受けることが出来ます。

<デメリット>

PMTCは保険適用内で受けることもできるクリーニングですし、特に大きなデメリットというものは存在しません。とはいえ歯をきれいにしたい場合については以下のようなデメリットも考えられますので、ぜひ参考にしてください。

□ホワイトニングを行うわけではないので、歯は本来より白くならない

短期間で受けたいなどの場合、保険が適用されない場合がある

定期的に歯医者へ通う必要がある

ホワイトニング用歯磨き粉

ホワイトニング用の歯磨き粉は、研磨剤を使用し歯の黄ばみ汚れを除去し、歯を白くするものです。歯磨き粉としてそのまま使えますので虫歯予防口臭予防にもなるタイプもあり、継続がしやすいというメリットが大きいです。

しかし商品によっては「ホワイトニング」と名前がついているだけの、歯を白くする成分が入っていない、効果が出ない歯磨き粉も存在します。効果があるものを選ぶときは以下のような歯を白くする成分が入っているかどうかを確認して選び、購入する必要があります。

以下が代表的なホワイトニング効果がある成分一覧です。歯磨き粉を購入する際はこれらの成分がきちんと配合されているか確認するようにしましょう。
・ハイドロキシアパタイト(ヒドロキシアパタイト)
・シリカ
・ポリリン酸ナトリウム
・ピロリン酸ナトリウム
・PEG‐8(マクロゴール400)
・PEG‐600(ポリエチレングリコール600)

<安全性>

ホワイトニング専用歯磨き粉を選ぶ際は、できるだけ研磨剤の小さなものを選ぶ必要があります。研磨剤は歯の表面を削ってしまう可能性があり、研磨剤による傷が歯の汚れの原因となる場合もありますので注意が必要です。

研磨剤は粒子の小さなものを選べば歯の表面を傷つけずに汚れや歯垢、ステインなどをしっかり落としてくれます。

<値段>

今お使いの歯磨き粉とホワイトニング専用歯磨き粉を置き換えるだけですので気軽にホワイトニングを続けることができ、費用も2000円前後と安く済みます。

ホワイトニング専用歯磨き粉は商品による価格差が大きいですが、価格よりも入っている成分を確認することが大切です。研磨剤の大きさ歯を白くする成分の有無などをきちんと確かめ、歯を白くする効果があるものを選びましょう。

<デメリット>

ホワイトニング専用歯磨き粉はお手軽に自宅でホワイトニングが可能ですが、やはりデメリットもいくつかあります。デメリットもご確認の上、しっかり効果のあるホワイトニング専用歯磨き粉を探して下さい。

効果のないホワイトニング専用歯磨き粉もある

有効成分が含まれている歯磨き粉を探す必要がある

研磨剤で歯を削ってしまう危険がある

元の歯の白さ以上にはならない

□すぐに白くすることは出来ない

画像の歯磨き粉「アパガードリナメル」はナノサイズのハイドロキシアパタイトを高配合しています。通常、ハイドロキシアパタイトは研磨剤として使用されるものが多いですが、この商品はナノ化に成功することによってエナメル質を滑らかにしてくれます。

ホワイトニングジェル

スクリーンショット 2017-04-08 0.34.28

ホワイトニングジェルは歯磨きの後に歯にホワイトニング剤を塗り、歯を白くしていくタイプの商品です。

ホワイトニングジェルで使われている薬剤は主にポリアスパラギン酸など歯の表面の汚れを落とすことができます。ですので、飲食物やタバコによる着色は落とすことができますが、もともと歯が黄ばんでいる人やテトラサイクリンと呼ばれる抗生物質を幼少期に使用していた場合は効果は薄いです。

ホワイトニングジェルはどのように使用するのかについてをまとめましたので、一度しっかりご確認ください。

①食事後に歯を磨く

最初にしっかり歯を磨いておくことで、ホワイトニング効果もより高くなります。歯磨きは歯の再石灰化虫歯予防のためにも必ずやっておきましょう。

②口をすすぎ、ホワイトニングジェルをつけた歯ブラシでブラッシング

歯磨き後にホワイトニングジェルを歯ブラシにつけます。ホワイトニングジェルには基本的に研磨剤は入っておらず汚れを浮かせて除去するという特徴がありますので、軽くブラッシングしていきましょう。

③水でゆすいで吐き出す

歯全体をまんべんなく磨き終わったら水でしっかりゆすぎ、吐き出して終了です。

<安全性>

ホワイトニングジェルは「浮かせて落とす」タイプなどが多く、研磨剤はほとんど使用されていません。ホワイトニングジェル以外の自宅での黄ばみ除去などの商品は研磨剤が含まれていることも多く、安全面から見てもホワイトニングジェルはおすすめです。

こう言った安全性の視点からホワイトニングジェルを選択している方も多い程で、安心してご使用いただけます。

<値段>

ホワイトニングジェルは商品によって多少の価格差はありますが、基本的には3000円から6000円ほどで購入することが可能です。また商品の購入方法によって更にお得になるものもありますので、簡単かつ費用も抑えてホワイトニングを行うことが可能です。

<デメリット>

ホワイトニングジェルは簡単かつ安全にホワイトニングを進めていける方法ですが、やはりデメリットもいくつかあります。デメリットを確認することで対策も分かりますので、ホワイトニングジェルのデメリットも必ずご確認ください。

継続しないと効果を発揮しない

正しい方法で使わないと効果を発揮しない

□継続中は出費が続く

画像の商品「ちゅらトゥースホワイトニング」では独自開発の成分であるPAAやGTO配合しており、厚生労働省の認可が必要である医薬部外品に認定された注目の商品です。その詳細については以下の公式サイトで確認することができますので、一度チェックしておきましょう。

「薬用ちゅらトゥースホワイトニングの口コミは?効果なしの原因は〇〇?」こちらではちゅらトゥースホワイトニングの悪い口コミや効果なしの原因について記載されているのでぜひ一度チェックしておきましょう。

⇨公式サイトはこちらをクリック

歯が汚い人は嫌われる?!自分を変えたい人に送る汚れの原因と対策まとめ

男性と女性

歯の汚れを除去して積極的な自分になろう1
出典:weheartit.com

歯が汚い人は恋愛面・友人面・仕事面で大きな悪影響がある可能性が高く、今回ご紹介した5つの歯を白くきれいにする方法で少しずつ改善する必要があります。生活スタイルやかかる費用など、自分に合った、継続出来る方法を選ぶことが大切です。

歯医者へ行くホワイトニング方法は効果も高いですが定期的に通う必要がありますので、自宅でホワイトニングを選択することも多いでしょう。

自宅でホワイトニングをする場合はホワイトニングジェルを使用するのが一番オススメです。効果・安全性の側面から見て自宅で最も効果が高いのはホワイトニングジェルです。

ホワイトニングジェルの詳細については以下の「薬用ちゅらトゥースホワイトニングの口コミは?効果なしの原因は〇〇?」で紹介していますので気になる方はチェックしておきましょう。

 

⇨公式サイトはこちらをクリック