7つの人気ホワイトニング商品ランキング!白くなる秘訣教えます!

「ホワイトニングジェルを試してみたいけど失敗はしたくない」「人気の高いホワイトニングジェルを使ってみたい」という方は多くいるかと思います。ここでは人気のホワイトニングジェルを7種類紹介。今まで効果を得られなかった方、今度こそ歯を白くしましょう。


歯の黄ばみは印象最悪?!

歯が黄ばんでいる人を見たときにどんなことを感じましたか?「清潔感がない」と感じた方もいれば、特に何も感じない・気にしない方もいるかもしれません。

では、ほかの人は歯が黄ばんでいる人を見たときに何を感じているのでしょうか。アンケートサイト「Qzoo」を運営する株式会社ゲインの調査結果によると、歯が黄ばんでいる人は仕事面や恋愛面において印象が悪いと出ています。2つの調査結果を紹介します。

スクリーンショット 2017-05-17 20.32.17

出典:Qzoo

まずは「歯が黄ばんでいる人の印象」についての調査結果から見ていきます。注目したいのは、ほぼ全ての調査結果において営業職の方が人事担当者や受付業務に携わる方よりも「そう思う」「どちらかといえばそう思う」と回答した方が多い点です。

他社への訪問が多い分、やはり第一印象が重要ということの表れとも言えるでしょう。

続いて項目別に見ていきます。「不潔に見える」と回答した方は全体の80%にもなります。決して不潔にしているわけでなくても、相手には清潔感が無いような印象を与えてしまっているということです。

「だらしない」と回答した方は全体の63.3%もいます。果たして、「不潔に見える」「だらしない」と感じる人に大事な仕事を任せられるでしょうか。

さらに、「老けて見える」と回答した方も71.3%いました。歯が黄ばんでいるだけで若々しさまで感じられなくなってしまっているということになります。

スクリーンショット 2017-05-17 20.32.34

出典:Qzoo

続いて「ご自分は異性にモテる方ですか」という調査結果です。歯が白いと自覚している方、黄ばんでいると自覚している方、それぞれ別に集計されました。

歯が白いと自覚している方の67.8%がモテる方だと回答しています。その一方、歯が黄ばんでいると自覚している方だと49.2%の方しかモテる方だと回答していません。歯が白いと思っている人ほど、異性にモテる方だと感じているということがわかります。

1つ目の調査結果と関連づけると、歯が黄ばんでいることで清潔感や若々しさが感じられず、女性から敬遠されているとも考えられます。最近いい出会いが無いと感じている方、口元から見える歯は黄ばんでいませんか?

では、歯の黄ばみを落とすための方法を見ていきましょう。歯医者へ行けばホワイトニングで歯を白くできますが、今回はもっと手軽に始められるホワイトニングジェルを紹介します。

ホワイトニングジェルとは?

ホワイトニングジェル

ホワイトニングジェルとは?
出典:www.ikegami-dental.com

ホワイトニングジェルとは、研磨剤で歯を削ることをせずに、PAA(ポリアスパラギン酸)やリンゴ酸などのホワイトニング成分によって着色汚れを落としていくことのできるアイテムです。自宅で簡単に歯を白くできるとあって、とても人気が高まっています。

一般的にホワイトニングは歯医者で行われていますが、歯医者では過酸化水素や過酸化尿素などの薬剤を使用して歯を白くしていきます。これは、過酸化水素や過酸化尿素に強い光や熱を加えたときに発生する活性酸素の働きを利用したものです。

発生した活性酸素は歯の表面に付着した着色成分の有機物を分解し、脱色することができます。しかし、それだけでは歯の内側の象牙質が透けてしまうためあまり白さを実感できません。

ホワイトニングでは、エナメル質の構造を変えることで光の乱反射を起こすこともできます。それにより内側の象牙質が透けて見えにくくなるため、着色成分の分解と合わせて歯が白くなったと実感できるのです。

一般に市販されているホワイトニングジェルには過酸化水素や過酸化尿素は使用されていません。過酸化水素の濃度が6%を超えると劇薬に指定されてしまい、ホワイトニング効果が出る濃度で配合しての市販が難しいことが理由です。

それでは、なぜホワイトニングジェルで歯が白くなるのでしょうか。先ほども説明したとおり、ホワイトニングジェルにはPAAやリンゴ酸などのホワイトニング成分が配合されています。これらの成分は歯の表面に付着した着色汚れを浮かせて剥がし、歯の黄ばみを落としてくことが可能な成分です。

一方、歯医者で行うホワイトニングでは着色成分そのものを分解していきます。汚れとして剥がし取るのではなく、漂白すると言ったほうがイメージ的に近いです。さらに、歯に当たる光を乱反射させることで歯を白く見せています。

このように、ホワイトニングジェルと歯医者でのホワイトニング、似ているようで全く異なるものなのです。

最後にホワイトニングジェルの使い方について簡単に説明します。

①普段通り歯磨きをして、口の中をゆすぎます

②歯ブラシにホワイトニングジェルを適量乗せます

③歯全体を優しくブラッシングしたらゆすいで完了です

普段の歯磨きにちょっと一手間加えるだけで、自宅で簡単に白い歯を手に入れられます。

ホワイトニングジェルのメリット・デメリット

自宅で手軽にホワイトニングができるとあって人気が高まっているホワイトニングジェル。メリットやデメリットはあるのでしょうか。それぞれまとめましたのでご覧ください。

<メリット>

□歯医者で行うホワイトニングよりも安価で済ませられる

歯医者へ行くと費用として数万円かかってしまいますが、ホワイトニングジェルなら1ヶ月あたり数千円程度で始められます。

□歯医者へ行く時間がなくても自宅で簡単にホワイトニングが始められる

歯医者でホワイトニングをすると定期的に通院しなければいけませんが、ホワイトニングジェルなら自宅や外出先、いつでも好きなときにホワイトニングに取り組めます。

□歯周病や口臭も予防できる

歯周病菌の殺菌に有効な成分や、抗炎症作用のある薬用成分が配合されているホワイトニングジェルもあるため、歯周病や口臭の予防にもつながります。

<デメリット>

□効果がすぐに現れない

歯医者で行うホワイトニングは数回で歯が白くなったことを実感できますが、ホワイトニングジェルは効果を実感できるまで1ヶ月〜数ヶ月かかることもあります。

□必ずしも効果が出るわけではない

歯が黄ばんで見える原因が着色汚れではなく透けて見える象牙質だった場合、残念ながら期待したほどの効果は得られません。

ホワイトニングジェルの選ぶ時の3つのポイントとは?

口コミで人気のホワイトニングジェルだからといって、安易に購入を決めてしまうのは危険です。ホワイトニングジェルを選ぶときには、次の3つのポイントに注目してみましょう。

①:ホワイトニング効果がきちんとあるもの

一部ですが、ホワイトニング効果を謳っているにも関わらず全く効果のない製品もあります。ホワイトニング効果がきちんとある製品を選ぶためには、成分に注目してみてください。

以下が代表的なホワイトニング効果がある成分一覧です。歯磨き粉を購入する際はこれらの成分がきちんと配合されているか確認するようにしましょう。
・ハイドロキシアパタイト(ヒドロキシアパタイト)
・シリカ
・ポリリン酸ナトリウム
・ピロリン酸ナトリウム
・PEG‐8(マクロゴール400)
・PEG‐600(ポリエチレングリコール600)

②:研磨剤を使用していないもの

エナメル質

歯のエナメル質が削れる?!
出典:sakura-dental-labo.world.coocan.jp/blankpage10.html

歯磨き粉の研磨剤は、歯の表面に付着した着色汚れを削り落とすために配合される成分です。清掃剤として炭酸カルシウムやリン酸水素カルシウムなどと書かれています。

なぜ研磨剤入りの製品ではいけないのか。それは、歯の表面に傷をつける可能性があるからです。

研磨剤入りの製品を使用して力任せに歯を磨くと、表面のエナメル質に細かな傷がついてしまいます。すると、傷の箇所に歯垢や着色汚れが付着しやすくなり、どんどん歯が黄ばんでしまいます。また、細かな傷は知覚過敏の原因にもなるので、歯がしみて痛くなるといったように、健康にも影響を及ぼすのです。

③:毎月続けることのできる金額であること

ホワイトニングジェルには即効性がありません。使い続けることで歯が白くなっていくので、無理なく購入できる金額であることも選ぶポイントとなります。

一番はどれ?人気ホワイトニングジェルランキングTOP7!

以上の3つのポイントを踏まえた上で、雑誌に取り上げられるなど話題のホワイトニングジェルを7つご紹介します。口コミでの人気も非常に高いアイテムですので、選ぶ参考にしてください。

おすすめ第1位:はははのは

-15-e1477620853925

<商品特徴>

はははのはは「1日66円で歯ホワイトニングができる無添加のホワイトニングジェル」です。

モニター満足度91%と満足度が非常に高く、また研磨剤・発泡剤を含まず、安全性を徹底的に追求していることから注目を集めているホワイトニングジェルです。

<口コミ>

<値段・購入特典>

スクリーンショット 2017-07-15 23.43.38

はははのははamazonや楽天市場などでも販売されていますが、定価販売なため、お得に購入するなら公式サイトがおすすめです。

現在、公式サイトで定期コースを購入すると以下のような特典が得られます。

<価格>

□1箱の定期コースの場合、通常価格3500円(税込)のところ43%OFFの1980円(税込)

*2回目以降も15%OFFの2980円

<購入特典>

□10日間の返金保証付き

□定期便は一回の購入から停止可能

詳細はこちら⇒「はははのはは効果なし?はははのはの悪い口コミや副作用まとめ!

⇒はははのは公式サイトはこちら

おすすめ第2位:薬用パールホワイトプロEX+

<商品特徴>

薬用パールホワイトプロEX+は製薬会社が開発し、2015年の@コスメのクチコミランキングで1位に輝いたこともあるホワイトニングジェルです。

読者モデルやタレントの間でもブレイクしたホワイトニングジェルで、おしゃれ画報やCanCam、Minaなどの多数の雑誌で取り上げられています。

薬用成分IPMP(イソプロピルメチルフェノール)が歯周病の巣まで浸透して殺菌し、健康な歯茎を作ります。

また歯の汚れに対しては「トリプルホワイトニング製法」と呼ばれるメタリン酸Na・ポリリン酸Na・DL-リンゴ酸が働き、黄ばみや歯垢を取り除きます。

虫歯や口臭、歯石沈着の予防から黄ばみや黒ずみの予防、歯周炎(歯槽膿漏)の予防など、歯を白くするだけではなく、歯茎から健康にしたい方におすすめです。

<口コミ>

<価格・購入特典>

薬用パールホワイトプロは公式サイトで購入すると以下のような特典があります。

スクリーンショット 2017-06-30 12.21.10

□通常価格8400円⇒初回お届けのみ3240円(税込)

□定期プランをご利用で2回目からも6480円(税込)、4回目からは決済手数料無料、10回目以降は15%オフの5508円(税込)で購入可能

□お届けのたびにホワイトニング専用歯みがきセット(薬用パールホワイトプロシャイン40gとオリジナルホワイトニング歯ブラシ1本のプレゼント

詳細はこちら⇒パールホワイトプロEX+は効果なし?口コミ・副作用・最安値まとめ!

→パールホワイト公式サイトはこちら

おすすめ第3位:プレミアムブラントゥース

スクリーンショット 2017-06-20 16.29.48

<商品特徴>

スクリーンショット 2017-06-20 16.43.00

プレミアムブラントゥースとは、「オーガニックにこだわった自然由来のホワイトニング歯磨き」が出来る商品です。

世界5カ国で売上第1位のホワイトニングジェルであり、研磨剤を一切使わないので歯のエナメル質を傷つける心配もなく使うことができます。

ホワイトニング成分である「パパイン」などを配合。その他にも6種類の植物性オイルや16種類の植物エキスを配合しています。

<口コミ>

<値段・購入特典>

スクリーンショット 2017-06-20 16.47.14

プレミアムブラントゥースはamazonや楽天市場では販売されていませんので、公式サイトからの購入になります。

公式サイトからの購入の場合、定期便で申し込むことと以下のような特典があります。

<価格>

定期便ご利用の場合:3,980円(税抜・送料無料)

一回だけ購入の場合:9,980円(税抜)+送料650円

<購入特典>

90日間返金保証

詳細はこちら⇒「プレミアムブラントゥースの効果は嘘?!悪い口コミやデメリットを掲載!

→ブラントゥース公式サイトはこちら

おすすめ第4位:ちゅらトゥースホワイトニング

スクリーンショット 2017-04-08 0.34.28

<商品特徴>

スクリーンショット 2017-06-05 15.14.55

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは「虫歯率全国ワーストの沖縄県から生まれた医薬部外品のホワイトニングジェル」です。雑誌「ESSE」や芸能人の河村ひかるさんもブログで取り上げています。また歯科医師歴7年の加藤陽子先生も高評価をしています。

ホワイトニング効果のあるPAA(ポリアスパラギン酸)、歯に汚れが付着することを予防するリンゴ酸、虫歯を予防するGTOなどを配合し、ホワイトニング効果があるだけでなく、虫歯予防など、歯の予防をこれ1本で行うことが可能です。

また、2017年度に54万人に行った満足調査ではちゅらトゥースホワイトニングは6冠を達成し、第1位を獲得しました。

<口コミ>

ちゅらトゥースホワイトニングの口コミを紹介します。

<値段・購入特典>

ちゅらトゥースホワイトニング

今、公式サイトの「特別モニターコース」では期間限定で以下のような特典があります。

<価格>

□通常価格5980円(税抜)のところ33%OFFの3980円(税抜)

□2回目以降も16%OFFの4980円(税抜)

□送料・手数料無料

<購入特典>

スクリーンショット 2017-06-05 15.18.18

□ワンタフトブラシ一本無料でプレゼント

□クレジットカードでの購入なら500pt(500円分)をプレゼント

詳細はこちら⇒「ちゅらトゥースホワイトニングの悪い口コミ評判は?効果を実際に体験!

⇨ちゅらトゥース公式サイトはこちら

おすすめ第5位:ビースマイル

image5

<商品特徴>

ビースマイルとは「2017年のモンドセレクションをダブル受賞した医薬部外品のホワイトニングジェル」です。雑誌「GRITTER」に掲載され、芸能人やモデルから愛用されています。

成分としてはポリアスパラギン酸やリンゴ酸、ビタミンCなどを配合。歯の表面の汚れを浮かして落とします。また6種類の植物エキスと3種類の天然成分なども配合されています。

<口コミ>

<値段・購入特典>

スクリーンショット 2017-07-11 14.53.44

ビースマイルはamazonや楽天市場などといった通販サイトでも購入することが可能ですが、定価販売となっていますのであまりお得に購入することは出来ません。

最もお得に購入する方法は公式サイトの定期コースであり、公式サイトで購入することにより初回限定価格の半額で購入することが可能です。

<ビースマイル定期コース特典>

0408-41

定期コースを選択することによって、定期の初回限定ですが半額で購入し、お試しいただくことが可能です。その後の購入も大変お得になりますので、ぜひ公式サイトからの定期コースでの購入をおすすめします。

<価格>

□毎月1個お届けの場合→通常価格4,800円が半額の2,400円(税抜)

※2回目以降は定期コース価格、20%オフの3,840円(税抜)となります。

<購入特典>

□初回限定で半額・送料無料(メール便となりますのでご注意ください)

□2回目以降も送料無料(メール便、もしくは商品合計金額が5,000円以上の場合)

□手のひらサイズのコンパクトなサプリメントケースを1つプレゼント(種類は選べません)

□定期購入のお受け取り4回ごとに会社商品の中からひとつプレゼント(選ぶことは出来ません)

詳細はこちら⇒「ビースマイルのホワイトニング効果は嘘?口コミやデメリットも紹介!

⇒ビースマイル公式サイトはこちら

おすすめ第6位:Lilly White

ホワイトニング

<商品特徴>

LillyWhiteは世界一虫歯の少ない国、北欧スウェーデンで生まれた医薬部外品で、虫歯予防・口臭予防・黄ばみ予防に効果があります。

女性に人気のファッション誌GLITTERでも取り上げられた商品で、イソプロピルメチルフェノールが歯や歯茎を健康にし、ビタミンE酢酸エステルが歯茎の健康を血流面からサポートします。

更にグリチルリチン酸ジカリウムが歯茎のトラブルや口臭、歯周炎などを抑え、歯や歯茎が健康になった上でポリリン酸ナトリウムが着色汚れを落とし、再付着を防ぎます。

歯茎から健康にしたい方、口臭や歯周炎を予防したい方には LillyWhiteがおすすめです。

<口コミ>

LillyWhiteの口コミもご紹介しますので、検討する際の参考にしてみてください。

#LillyWhite #リリーホワイト #ホワイトニング #白い歯 北欧スェーデンで生まれた医薬部外品 リリーホワイト 30g 5980円 ♡虫歯予防 ♡口臭予防 ♡黄ばみ予防 イソプロピルメチルフェノール 歯や歯茎をお掃除 ビタミンE酢酸エステル 歯茎の健康を血流面からサポート グリチルリチン酸ジカリウム 歯や歯茎の健康を維持 ポリリン酸ナトリウム 歯をピカピカにホワイトニング スポイドタイプのデンタルエッセンスです。 ホワイトニング、興味あるけど時間やお金がかかりそうで〣( ºΔº )〣 このリリーホワイトなら自宅で簡単にホワイトニング♡ 1回約115円✿ ・* 歯がツルツルしてきて、口臭にとても効いてます♡ 私は喫煙者なのでこのデンタルエッセンス、とても気に入りました♡

A post shared by eve (@makieve) on

口臭予防、そして自宅で簡単にホワイトニングできることがLillyWhiteのメリットで、続けることでより効果を実感することが出来ます。費用も一回約115円で他のホワイトニングジェルよりも費用が安いことも特徴と言えます。

<価格・購入特典>

Lilly Whiteは公式サイトで購入すると以下のような特典があります。

Lilly White

□通常価格5980円⇒33%オフの3980円(送料無料)

※現在の特別モニターコースの場合、33%オフがずっと継続します

□バーコード3枚で500円分のQUOカードが必ずもらえるキャンペーン実施中

詳細はこちら⇒「Lilly Whiteは効果なし?!悪い口コミやデメリット・最安値を紹介!

→Lilly White公式サイトはこちら

おすすめ第7位:リュミエールブランネージュ

リュミエールブランネージュ

<商品特徴>

リュミエールブランネージュは、歯科医監修の元で作られた歯のホワイトニングが出来るホワイトニングジェルです。

研磨剤を使用したホワイトニング歯磨き粉のような汚れを削って落とすタイプではなく、「汚れを浮かせて剥がし取る」という特徴があります。

リュミエールブランネージュは、歯を傷つけずにステインを根元から剥がして歯をきれいに白くする効果があり、@コスメの口コミランキング歯磨き粉部門で、第1位を獲得したという実績があります。

<口コミ>

<値段・購入特典>

スクリーンショット 2017-06-14 0.56.48

リュミエールブランネージュは、amazonや楽天市場でも販売されています。

公式サイトからのご購入の場合は約50%オフの2,980円となり、10日間の返金保証もついています。

<価格>

・初回価格:約50%オフの2,980円(税別・送料無料)

・2回目以降:17%オフの4,980円(税別・送料無料)

<購入特典>

スクリーンショット 2017-07-02 21.37.48

・10日間返金保証

詳細はこちら⇒「リュミエールブランネージュの効果は嘘?!デメリットや口コミも紹介!

⇒リュミエール公式サイトはこちら

ホワイトニングジェルの使用感は?

ちゅらトゥースホワイトニングを実際に使用し、その効果を検証したのでご覧ください。

Image uploaded from iOS (16)

まず、ちゅらトゥースホワイトニングはスポイト式になっています。蓋を閉じると1回分のジェルが勝手にスポイトに溜まってくれるので、1回の使用量が非常にわかりやすく使い勝手が良いです。

Image uploaded from iOS (17)

ちゅらトゥースホワイトニングを歯ブラシにつけた画像です。ちゅらトゥースホワイトニングのジェルは青い色をしています。

以下にちゅらトゥースホワイトニングを実際に使用してみてわかったことをまとめました。

<ちゅらトゥースホワイトニングを実際に使用してわかったこと>

□味は青リンゴのような味、磨いていくとだんだん酸味を感じるようになる

□歯磨き粉のように発泡剤を使用しているわけではないので泡立ちなどはない

□勝手にジェルが1回分溜まっているので1回の使用量がわかりやすい

ホワイトニングジェルの効果を検証!

次にちゅらトゥースホワイトニングの効果について検証してみました。

まずは以下の画像をご覧ください。

<ちゅらトゥースホワイトニング使用前>

S__45056004

S__45056006

よく見るとカップの内側に茶色いものが付着しています。茶色いものの正体はコーヒーや茶渋がカップにこびりついてしまったものです。

私たちの歯もこのカップと同様に、コーヒーや茶渋によって変色してしまいます。ここではカップを使用していますが、歯でも同じようなことが起こっています。

この着色している一部分を、ちゅらトゥースホワイトニングをつけた歯ブラシでブラッシングしてみました。その結果は以下の通りです。

<ちゅらトゥースホワイトニング使用後>

S__45056007

一部分だけ着色が綺麗に落ちていることがお分かりいただけるでしょうか。ちゅらトゥースホワイトニングを使用した箇所だけ着色が綺麗に落ちています。ちゅらトゥースホワイトニングを使用していない他の箇所と比較するとその効果は一目瞭然です。

意外な盲点?!歯磨きする際のポイントとは?

人気のホワイトニングジェルを使って着色汚れを落としても、毎日の歯磨きがいい加減ではすぐに歯が黄ばんでしまいます。ここで、間違った歯磨き方法を紹介していきます。

□飲食を終えた直後に歯を磨く

飲食を終えた直後の口の中は酸性に傾いています。酸性だと歯のエナメル質がもろく傷つきやすくなっているので、飲食直後の歯磨きは避けるようしましょう。

特に炭酸飲料、柑橘類、マヨネーズやドレッシングを使った料理を飲食した後は15〜30分ほど置いてから歯磨きをすることが勧められています。

□「かため」の歯ブラシで力を入れて歯を磨く

エナメル質に傷をつけてしまい、着色汚れが残りやすくなってしまいます。毛先が潰れるほどの力を入れて磨かなくても歯についた汚れは十分落とすことができるので、ペンを握るように歯ブラシを持って優しく磨いていきましょう。

歯ブラシの硬さも「かため」だと傷がつきやすいので「ふつう」「やわらかめ」がお勧めです。

□濡らした歯ブラシに、歯磨き粉をたっぷりつけて歯を磨く

口の中が泡だらけになることで、しっかりと磨けていなくても磨けた気になってしまいます。歯磨き粉は歯ブラシに対して3分の1〜4分の1くらいの量で十分です。

以上、よくありがちな間違った歯磨き方法です。

最後に正しい歯磨きの方法を紹介した動画を紹介します。上手に歯を磨いて、ホワイトニングの効果を長持ちさせましょう。

まとめ

歯の黄ばみがあるだけで、仕事面や恋愛面においてマイナスの印象を与えてしまいます。歯医者へ行く時間が無くても、ホワイトニングジェルを使えば自宅で簡単に黄ばみを落としていくことができます。

しかし、ホワイトニングジェルならどれでもいいわけではありません。きちんとホワイトニング成分が含まれている、研磨剤が含まれていないなど気をつけるポイントはあります。今回紹介した7つのホワイトニングジェルは、いずれも効果の高い人気の商品です。

その中でも特にお勧めしたいのは、はははのはです。1日わずか66円でホワイトニングをすることができ、また定期縛りなども一切ないので非常に購入しやすいホワイトニングジェルです。

 <歯を白くするホワイトニングジェルランキング>

1位:はははのは

-15-e1477620853925

⇒はははのは公式サイトはこちら

2位:薬用パールホワイトプロEX+

→パールホワイト公式サイトはこちら

3位:プレミアムブラントゥース

スクリーンショット 2017-06-20 16.29.48

→ブラントゥース公式サイトはこちら

4位:ちゅらトゥースホワイトニング

スクリーンショット 2017-04-08 0.34.28

⇨ちゅらトゥース公式サイトはこちら

5位:ビースマイル

image5 

⇒ビースマイル公式サイトはこちら

6位:Lilly White

ホワイトニング

→Lilly White公式サイトはこちら

7位:リュミエールブランネージュ

リュミエールブランネージュ

⇒リュミエール公式サイトはこちら

<関連記事>

はははのはの効果は嘘?はははのはの悪い口コミ・評判・成分まとめ!

ちゅらトゥースホワイトニングの悪い口コミ評判は?効果を実際に体験!

2017年最新歯のホワイトニングジェルランキング!口コミも掲載!

歯についたヤニの落とし方は?自宅できるヤニ取り歯磨き粉TOP7!

歯の黄ばみを簡単に落とす方法とは?市販歯磨き粉ランキングTOP7!

歯のホワイトニングジェルのおすすめは?自宅で白い歯を手に入れる!


『デオドラント』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48830

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料