口コミで人気のおすすめ市販セルフタンニングローションランキング!

日焼けサロンにも行かずに自宅で小麦肌になれるセルフタンニングローションですが、今回口コミで人気のセルフタンニングローションランキングを発表します。また正しい使い方から、なぜ小麦肌になれるのかのメカニズム、安全性についても解説していきます。


話題のセルフタンニングって何?

スクリーンショット 2017-07-07 21.26.54

テレビや雑誌で話題になっているセルフタンニングとは日焼けをせずに肌を小麦肌にする方法で、基本的にはローションを使用してセルフタンニングを行います。

日焼けをしないので、シミやそばかすになる心配は一切なく、また7~10日ほどで色もおちるため、一時的に肌を小麦肌にしたい方に支持されている方法です。

セルフタンニングローションってどんな効果がある?

セルフタンニングローションは、ただ塗るだけで小麦色に日焼けした肌を手に入れられる商品です。

安全性も高く、名前の通り自宅で手軽に顔や全身の肌を自然に日焼けしたような小麦肌に変化させる効果があります。

通常通り日焼けしてしまうと肌の色を戻すには時間がかかってしまいますが、セルフタンニングローションを使用した場合は何もしなければ一週間程度で元の色に戻ります

例えば「旅行に行くときだけ、海へ行くときだけ小麦肌で過ごしたい」という要望にもしっかり答えられます。

また逆に定期的に使用を続けることで「一定期間だけ肌を小麦色」にするということも可能です。

このような使い方で愛用している方も多く、安全・手軽に小麦肌を作りたい方におすすめしたい商品がセルフタンニングローションです。

今回は口コミで人気の市販タンニングローションのランキングも発表しますので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

http://static.becomegorgeous.com/

出典:static.becomegorgeous.com/

小麦肌になるメカニズムとは

次に「どのように色を変化させ、また一週間でどのように元の色に戻せるのか」というメカニズムについて説明します。

セルフタンニングローションの色を変化させる成分は「ジヒドロキシアセトン」というものです。これはサトウダイコンやサトウキビから精製する、もしくはグリセリンを酸化させることにより作られます。

肌の色に着色する原料として作られ、これが肌のたんぱく質化学反応を起こして肌の色を変化させます。

日焼けと違って色を変化させるのは肌の表面だけですので、肌のターンオーバー(肌の生まれ変わり)によって一週間から10日前後で元の色の肌色に戻ります

ジヒドロキシアセトンは安全性も高く、普通に日焼けした場合にあるような肌への負担もありません。

ビーチの画像

モテモテの小麦肌になれる?

セルフタンニングローションを使用すれば、一時的に自慢の小麦肌になることが可能です。

エグザイル系ユニットの三代目j soul brothersやE-girlsなど小麦肌の美男美女がテレビなどに出演していることにより、近年小麦肌がモテる条件にもなってきました。

スクリーンショット 2017-05-31 18.12.31

スクリーンショット 2017-05-31 18.09.48

出典:DeNA travel

<SNS上での色黒の異性への声>

twitter.com/Daisyan7/status/866443138029703168

twitter.com/romiho_59/status/865849494704799744

小麦肌の画像

出典:メンズラボ

小麦肌

出典:youtube

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com/

人気の市販セルフタンニングローションランキング

それでは早速長年愛用され続けている人気のおすすめセルフタンニングローションランキングを発表します。

今回は「肌への馴染みの良さ」や「ムラのできなさ具合」、「色のつき具合」、「成分の安全性」の観点からランキングを発表していきます。

人気第一位 ブロンズターナー

ブロンズターナー

商品特徴

楽天やアマゾンでセルフタンニングローションランキング1位を継続して獲得しており、セルフタンニングローションでは長年圧倒的に人気となっているのがブロンズターナーです。

ブロンズターナーの一番の特徴は日本人の肌に合うようにもともと作られているため、自然にムラなく綺麗に肌を小麦肌にできる点にあります。ちょうど良い綺麗な小麦肌になれるということで絶大な人気を誇っています。

またセルフタンニングローションでは唯一皮膚科医も推奨しており、安全性も効果も非常に高いセルフタンニングローションとなっています。

皮膚科医も推奨している

筋肉系人気youtuberも実際にブロンズターナーを愛用しているようです。

口コミ

日本製だけあって臭いも全然しないし、綺麗に塗ればムラはあまり出来ません。オススメです。綺麗な小麦色になります。日焼けすると赤くなるだけの肌だったのですが、お風呂上がりに塗って、乾かして寝て、翌朝見てみると小麦色になっているので感動しました。ムラが出来たところはそこだけまた塗ると改善されます。塗ったところと塗ってないとこの色の差はこのくらいです。(1回塗り)これから定期的に塗ってもっと小麦色にしようと思います!

出典:アマゾンカスタマーレビュー

内容量・価格

150ml/税込2916円

公式サイトからの購入で、2本同時購入もしくは定期便での購入で送料が無料になるため、公式サイトでの購入が最もお得になっています。

⇒ブロンズターナー公式サイトはこちら

人気第二位 小麦肌

412ZDhdXhjL._AC_UL246_SR190,246_

商品特徴

小麦肌も、楽天などのサイトでタンニング部門1位を獲得したことのある人気商品です。

タンニングローションにヒアルロン酸も配合されていて保湿効果があり、肌に優しく自然な小麦肌を手に入れることが出来ます。

また小麦肌は通常のタンニングローションの容量が100~200mlに対し、300mlという容量になっていますので非常にお買い得です。色合いに関しても何度も試験を徹底し、テストの被験者の周囲からも高評価を得ています。

口コミ

最初は日焼けサロンに通うことも考えていたのですが、商品の存在を知り、購入しました。類似商品も含めて初めて使用したので、何が普通か分かりませんが、とても手軽でした。商品を塗ったあともべたつかず、使いやすかったです。顔に比べ、体の色が変わりにくく感じたのは塗り方が悪かったのか、シャツやズボンを履いたからか分かりませんが少しムラを感じました。ただ重ね塗りで濃淡を変化させることができたりコスパ等考えると満足です。

出典:アマゾン販売サイト

内容量・価格

300ml/税込6800円

⇒小麦肌販売サイトはこちら

人気第三位 セルフタンニングローション100

商品特徴

セルフタンニングローション100はうるおい成分のアロエベラ葉エキス配合オイルフリー無色素と、肌にとっても優しいセルフタンニングローションです。

さらっとした伸びとベタつきのなさによる塗りやすさ、乾きの早さも特徴で、手軽に自然な小麦肌を手に入れることが出来ます。化粧水やクリームはしっかり乾いた後に使うことが出来ますが、セルフタンニングローション100は乾くのも早いのでストレスなどもありません。

長年愛用している」という方が多いのもセルフタンニングローション100の特徴で、安定して使える商品となっています。

口コミ

自分は、男ですが重宝してます。
かれこれ7年くらい使ってます、その間いろいろためしましたが、これが一番でした。
色白の男なので、年中つけてます。もう生活の一部です。
匂いも気にならないし、色も調度いいです。
何より、べとつかないのがいい、寝る前でもOK。

出典:アマゾン販売サイト

内容量・価格

150ml/税込3024円

⇒販売サイトはこちらをクリック

人気第四位 タンニングジェルKURO

商品特徴

こちらの商品は名前の通りローションではなくジェルタイプとなっているのが特徴で、ソシアルダンスHIP HOPのダンサーに愛用されています。

ジェルタイプですので伸びがよく塗りやすく、また乾きも早いので短時間で小麦色の肌を作ることが出来ます。スクワランなど保湿成分も含まれていますので、肌に優しく、負担なく自然な小麦肌になることが可能です。

口コミ

いつも使ってますが、しっかり肌が染まるのでお気に入りです。またお願いすると思います

出典:アマゾンカスタマーレビュー

内容量・価格

200g/税込4200円 送料350円

⇒KURO販売サイトはこちら

人気第五位 ブロンズマジックエクストラジェル

商品特徴

こちらもジェルタイプのセルフタンニングで、「たれにくく塗りやすい」という使いやすさが特徴です。

ブロンズマジックは累計3万本を達成している人気商品で、以前はローションタイプでしたが塗りやすさを追求し、現在はジェルとなって販売されています。またその際に容量も165mlから180mlにアップし、ジェルタイプになったことでたれずに最後まで無駄なく使える商品となりました。以前より特徴的な臭いも気にならなくなり、ストレスや肌への負担もなく小麦肌を作ることが可能です。

口コミ

1回塗ったときはあまり変化ありませんでしたが、2回目で良い具合の色になってきました。おすすめです。

出典:アマゾンカスタマーレビュー

内容量・価格

180g/税込3910円

⇒販売サイトはこちらをクリック

セルフタンニングローションの正しい塗り方

手順1:肌を清潔な状態にする

最初に洗顔・シャワーを浴びるなどで肌の汚れをしっかり落とし、清潔な状態にします。色ムラなどを防ぐためにも、必ず最初に清潔な状態にしておいてください。

手順2:肌の湿気を取り除く

入浴後の水分、またなどもしっかり拭き取り、肌が完全に乾いた状態にしておきます。こちらもムラなく塗るために必要なことですので、忘れないように注意しましょう。

手順3:2~3時間ほどなじませる

ブロンズターナー

セルフタンニングローションをムラなく塗り、その後はなるべく衣類などに触れないように気をつけ2~3時間ほど待ってなじませてください。

セルフタンニングローションが乾かないまま服を着てしまった場合、セルフタンニングローションが服に付着し取れなくなってしまう可能性があります。服はセルフタンニングローションが完全に乾いてから着用するようにしましょう。

色が変わっていくことが実感出来る時間は、「塗ってから6~12時間程度」となります。

<ムラになった時に対策方法>

前述したセルフタンニングローションの正しい塗り方を行うことでムラの可能性を抑えることは出来ますが、それでもムラになってしまうことはありえます。

その場合は1日に2度もしくは翌日に再度セルフタンニングローションを塗ることで、ムラをなくしていくことが出来ます。

塗り残しなどがあるとムラになってしまいますので透明なセルフタンニングローションタイプなどは特に注意を払い、可能であれば見えない部分は他の方に確認してもらいましょう。

セルフタンニングローションの効果

実際にセルフタンニングローションの効果はどうなのでしょうか?

実際に使用している動画があるので、以下の動画を見ておきましょう。

以下の画像はローションを塗る前の画像となっています。

スクリーンショット 2017-07-07 21.37.07

出典:youtube

以下の画像が塗った後の画像です。

日焼けしたような小麦肌の色になっていることがわかります。

スクリーンショット 2017-07-07 21.36.35

出典:youtube

セルフタンニングローションの安全性

セルフタンニングローションは通常の日焼けと違って紫外線を浴びずに小麦肌を作りますので、むしろ通常の日焼けより安全に肌を小麦色にすることが出来ます。

また小麦肌を作る方法も肌の角質部分を染めるだけですので、肌のターンオーバーによって一週間程度で染めた部分が垢となって剥がれ落ち、元の肌色になります。

このように表面だけへの影響ですので肌への負担もなく、安心してご使用いただけます。

セルフタンニングローションによる副作用としては、接触性皮膚炎などの可能性も指摘されています。

しかしこれも色を変化させる成分であるジヒドロキシアセトンが原因ではないと考えられています。「原因はローションに含まれる防腐剤香料である」とされているほど、色を変化させる部分に関する安全性は高い商品です。

日サロとの違い

日サロマシーン

出典:www.j-bronze.jp/kasai/

健康的に日焼けした肌を手に入れる方法としては日サロ、「日焼けサロン」があります。

しかし日焼けサロンで使われている日焼けマシンは通常の日焼けと同じ、紫外線を照射してメラノサイトに刺激を与え、日焼けさせているものです。

肌の表面に炎症を起こす危険なUV-B波はカットされていますので、通常通り太陽光で日焼けするよりはダメージが少なくなっています。

しかし「紫外線(UV-A)を浴びてメラノサイトを刺激し、メラニン色素を増やして日焼けさせている」というメカニズムについては基本的に同じです。

紫外線を浴びることによる影響、例えば「将来のシミやシワ、たるみ」といった可能性がもちろんあります。

一方セルフタンニングローションは、紫外線を一切使わず自宅内だけで肌を小麦色に変化させる商品です。肌の角質部分である表面だけを小麦肌にしますので内部への悪影響もなく、皮膚にとっても安全です。

セルフタンニングローションには保湿成分なども含まれていることもあり肌への負担なし、そして将来の悪影響もなく、自然に小麦肌を作ることが可能です。

セルフタンニングローションのメリット・デメリット

日焼けの画像

セルフタンニングローションを紹介してきましたが、次のセルフタンニングローションを使うことのメリットデメリットも紹介します。

メリット・デメリットどちらもご確認いただき、しっかり把握してからセルフタンニングを始めることをおすすめします。

セルフタンニングのメリット

□紫外線の影響なく、安全に小麦肌を作ることが出来る

□日焼けサロンなどに通う必要がなく、自宅で自分で行える

□肌の色を戻したい場合も簡単である

セルフタンニングのデメリット

□小麦肌をキープする場合は、継続してセルフタンニングローションを塗る必要がある

□ムラになる可能性がある

□完全に乾くまでは服を着れないなど、ある程度まとまった時間を作る必要がある

セルフタンニングをおすすめしたい方

前述のメリットとデメリットを踏まえ、セルフタンニングをおすすめしたい方は以下のようになります。

□肌への負担がなく、安全に小麦肌を作りたい方

□短期間だけ、数日だけなど、決まった期間だけ小麦肌を作りたい方

□日焼けサロンなどに通う時間がない、面倒だと思われる方

□自分で肌の色を作り、肌色の状態をコントロールしたい方

このような方にセルフタンニングはおすすめですので、当てはまる方はぜひ一度セルフタンニングもチェックしてみてください。

また今回市販のセルフタンニングローションのランキングも発表しましたので、そちらもぜひチェックしておきましょう。通常の日焼けや日焼けサロンより安全して小麦肌を作ることが出来るセルフタンニングは、肌の健康のためにもおすすめします。

スクリーンショット 2017-05-31 16.34.10

⇒一位のブロンズターナーはこちら


『スキンケア』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48846

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料