市販のメンズボディソープ人気ランキング15選!匂いと有効成分を比較!

メンズボディソープの重要性

メンズ ボディソープ 石鹸

薬局やドラッグストアでは多くの種類のボディソープが販売されています。

大多数の方が薬局やドラッグストアで、市販されているボディソープを購入していることでしょう

しかし、そのボディソープは自分自身の肌に本当にあっているボディソープでしょうか?

自分にあっていないボディソープを使い続けていると下記のようなリスクが生じる場合があります。

  • 肌の乾燥
  • ニキビ、炎症
  • 体臭・加齢臭
  • 肌のしわ

またアメリカでは長期的に使用すると、筋力の低下や甲状腺ホルモンの減少など身体に害があるとされ、使用が禁止されている「トリクロサン」という成分が日本の有名ブランドの石鹸やボディソープに配合されていることが判明しました。

ボディソープは毎日使用するため、肌への影響も非常に大きく、自分の肌にあった正しいボディソープを使用する必要があります。

今回は正しいボディソープの選び方、そして肌に良い影響がある市販のボディソープランキングを発表していきます。

メンズボディソープの正しい3つの選び方

メンズボディソープの正しい選び方をご紹介します。

①保湿成分が配合されているか

角質層 断面図

安価なボディソープには保湿効果が不十分でない商品もあります。

ボディソープで洗浄後の肌はアカスリやタオルなどで擦っていることもあり、肌の表面にある角質層と呼ばれる0.02㎜の薄い層が傷ついて弱っている状態なので、しっかりと保湿成分の配合されたボディソープを使い肌を守ってあげる必要があります。

ヒアルロン酸セラミドなどの保湿成分が配合されているものが角質層を保護するための成分で有効とされていますので保湿成分を重視する際は成分表を確認してみてください。

②医学部外品・薬用かどうか

医薬部外品とは厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されている商品を指します。

医薬部外品は治療よりも、防止・衛生を目的に作れており、治療を目的に作られている商品は医薬品の部類に入ります。

医薬部外品に認定されていてボディソープに配合されている主な有効成分には殺菌効果の期待できる「イソプロメチルフェノール 」や「グリチルリチン酸ジカリウム」などがあります。

また、すでに発生してしまったニオイには、ニオイを消すための消臭成分が配合されているボディソープが有効です。

柿タンニン」や「」などの成分は古くから消臭成分として利用されており安全性も確認されており、消臭効果も高くボディソープを含め多くの消臭効果のある商品で使用されている成分になります。

③安全性の高い洗浄成分かどうか

洗浄成分には「界面活性剤」と「合成界面活性剤」の大きく二つがあります。

界面活性剤には肌についた油や汚れを浮かせて落とす作用があるためボディソープや洗顔料によく使用されています。

この「界面活性剤」は洗浄力も強すぎず、乾燥肌の方や敏感肌の方でも安心して使用することができますが、腐りやすかったり、酸化しやすかったり、洗浄力が弱すぎることなどのデメリットがあります。

一方「合成界面活性剤」はそのデメリットをカバーするために人工的に改良を加え、劣化しづらく、洗浄力をたかめたものです。

合成界面活性剤には安全性の高いものもありますが、安価で販売されているボディソープなどには洗浄力が非常に強く、肌の角質層の水分まで奪ってしまったり、角質層自体を傷つけてしまうことがあります。

乾燥肌や敏感肌の方は安全性の高い洗浄成分を使用するようにしましょう。

    <安全性の高い合成界面活性剤>

  • 石鹸系:カリ石鹸素地、ラウリン酸、ステアリン酸ナトリウム
  • アミノ酸系:ココイルグルタミン酸ナトリウム、ココイルアラニンTEA、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンナトリウム
  • 脂肪酸エステル系:ショ糖脂肪酸エステル、ラウリン酸スクロース、ミリスチン酸スクロース

    <刺激の強い合成界面活性剤>

  • 石油系:側鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム、直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム
  • 高級アルコール系:ラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウム、ラウリル硫酸アンモニウム、ラウレス硫酸アンモニウム
美容の専門家からワンポイントアドバイス!

監修者:丸山 紫乙さん 都内の薬科大学を卒業後、調剤薬局に入社し、管理薬剤師として、乾燥肌や敏感肌で悩む患者様のサポートを行う。 アンチ・ドーピング規則に関する知識を有する公認スポーツファーマシストとしても活躍中。

男性は汗や皮脂をしっかりと落としたいと思い、洗浄力の強すぎる合成界面活性剤が配合されたボディソープや爽快感が感じられるスクラブやメンソールが配合されたボディソープを使用する人が多いのですが、肌への刺激も非常に強いため、肌の乾燥や赤みの原因にもなります。

肌の乾燥やかゆみ、粉ふきが気になる方は「ヒアルロン酸」や「セラミド」「グリセリン」などの保湿成分が配合されたボディソープがおすすめとなっています。

また身体を洗うタオルもきめの粗いタオルやあかすり用のタオルを使用する方がいますが、肌のバリア機能のある角質層を傷つける原因となるので、泡立ちの良いタオルを使用し、ボディソープの泡で身体を洗うようにしましょう!

市販でおすすめのメンズボディソープ15選

メンズボディソープの選び方のポイントをお伝えしてきましたが、条件を満たす品質の高いメンズボディソープを今回は15種類ご紹介します。

各商品、特徴がありますので選ぶ際に参考にしてください。

商品名 内容量 価格(税込) 香り 洗い心地
クリアネオ  300ml 2,480円 ユーカリ しっとり
デオシーク 300ml 2,679円 無香料 しっとり
デオラ 480ml 3,980円 ジーノストーリア しっとり
ボタニスト 490ml 1,080円 ホワイトビーチ しっとり
シーブリーズ 600ml 918円 スーパークール さっぱり
UL・OS 500ml 1,188円 ハーバルミント さっぱり
Biore  440ml  304円  クールオーシャン  さっぱり
 Maro  400ml  799円  ハーブシトラス  さっぱり
デ・オウ 520ml 1,413円 シトラスハーブ さっぱり
axe 480ml 821円 スパークリングフルーツ さっぱり
プロテク  420ml 718円   シトラスマリン  さっぱり
ルシード  450ml  1,980円  無香料  さっぱり
 ソフティモ  550ml  620円  シトラスミント  さっぱり
DiNOMEN 700ml 1,458円 ペパーミント さっぱり
ギャッツビー 300ml 2,000円 シトラス  さっぱり

クリアネオ ボディソープ

クリアネオ  ボディソープ

  • 内容量:300ml
  • 公式サイト価格:2,480円
  • 香り:ユーカリ
  • 主な成分:ヒアルロン酸(保湿)、イソプロメチルフェノール (殺菌)、柿渋エキス(消臭)

男性特有の臭い対策力を生かしたさすがの内容成分になっていまして、消臭成分はもちろん保湿成分もしっかり配合しているオススメのメンズボディソープです。

クマザサ葉エキス・チャ葉エキス・オウゴン根エキス・シャクヤク根エキス・ユーカリ葉油と臭いの原因菌の抗菌成分を6種類も配合した徹底消臭ぶり。

ヒアルロン酸を含む保湿成分を4種類も配合して、臭いが出やすい乾燥肌を防ぎます。

ここまで紹介した成分はもちろんですが、クリアネオは無添加・天然成分のみで作られていますので、安全性もバッチリです。

<口コミ>

加齢臭のせいで風呂に入っても次の日枕や布団のが臭ってましたが使用していると臭わなくなって驚きです。仕事でよく汗をかきいてすぐ臭くなっていましたが風呂上がりに1日着た服を臭っても柔軟剤の香りだけ。体を洗うのに半プッシュ3回に分けて使ってます、半プッシュなので泡立ちは分かりませんが伸びがすごいです。

出典:Amazon

<クリアネオの有効成分や口コミはこちら>

⇒公式サイトはこちら


デオシーク ボディソープ

デオシーク ボディソープ

  • 内容量:300ml
  • 値段:税込2,679円
  • 香り:無香料
  • 主な成分:グレコシルトレハロース(保湿)グリチルリチン酸ジカリウム(殺菌)、イソプロメチルフェノール (殺菌)

男性ならではの肌トラブルをすべて解決してくれるクリームで、ビジネスマン向けのネット情報誌『SankeiBiz』や男性ファッション雑誌『Mr.Babe』を始めとして数々の雑誌・新聞で紹介されている話題の商品です。

殺菌、抑臭、美肌、保湿すべてをサポートする成分が含まれていて、その効果は医薬部外品としてしっかりと保証されています。

臭いは全くの無臭で、香りでごまかさないこだわりを感じます。

グリチルリチン酸ジカリウムという殺菌・抗炎症成分が雑菌の繁殖を抑えて肌を清潔に保ちます。

また、イソプロピルメチルフェノールというニキビケアに使われる成分が、臭いの原因菌を殺菌して体臭の材料を作らせず、ダブル殺菌で清潔な肌を作ります。

アシタバエキス・ビワ葉エキス・ドクダミエキス・クロロフィル・ヨモギエキスなど天然由来の美肌成分を多数配合し、優しく肌環境を整えてくれます。

乾燥は肌荒れ、ニキビ、体臭を作りだす肌環境の大敵ですが、デオシークは乾燥を防ぐための保湿力に力を入れています。

<口コミ>

 ワキガ臭にも、加齢臭にも効果があるって言うのに感動しました。ワキガと加齢臭って発生メカニズムが違うみたいだから、両方への効果ってあまり期待してなかったんです。ですが、きちんと両方のメカニズムを理解したうえでワキガにも加齢臭にも効果があるような成分配合になっているようですね。サプリとボディソープもあって、全身トータルケアという感じがしました。正直ここまで満足いく結果になると思っていませんでしたが、かけがえのないパートナーになりそうです。

出典:デオシークモニター 50代男性 Y・Iさん

<デオシークの効果と口コミはこちら>

⇒公式サイトはこちら


デオラ

デオラ

  • 内容量:480ml
  • 値段:税込3,980円
  • 香り:ジーノストーリア
  • 主な成分:トレハロース(保湿)銀イオン(殺菌)、活性炭(消臭)

<商品特徴>

女性目線で臭い対策に力を注いだメンズボディソープです。

6つの消臭成分と4つの美肌成分を配合して臭いと肌荒れをブロックします。

また、女性からの支持が高いメンズ香水「ジーノストーリア」の香りを配合してあるので、女性に好かれたい臭いが気になる男性は、メンズボディソープ「デオラ」がおすすめです。

<口コミ>

加齢臭が気になる50代です。実際に臭いとまでは、言われませんが、言われてからでは遅い、悪いイメージは一度出来たら簡単には消えませんよね。使ってみると、とてもいい香りがします。(第一印象)つかってて気持ち良い、おしゃれな香り。いい匂いがすると、言われました。(しめしめ)気に入ってます。

出典:Amazon

⇒公式サイトはこちら


ボタニスト

スクリーンショット 2017-12-21 22.52.24

  • 内容量:490ml
  • Amazon販売価格:1,080円
  • 香り:ホワイトビーチ
  • 主な成分:ボタニカルバターミルク(保湿)、グリコシルトレハロース(保湿)

<商品特徴>

メンズ専用のボディソープというよりは女性向けに作られた店頭でも見かける商品です。

女性向け商品は高品質なものが多く、このボタニカルボディソープも天然成分にこだわって肌に優しく安全性の高い商品です。

男性特有の悩みには少し弱いのが唯一弱点でしょうか。

<口コミ>

夏でもたまに粉が吹いてしまうようなひどい乾燥肌で、ここ最近は加湿器を使っても乾燥が酷く全身痒かったのですが、これを使って3日ほどで乾燥も徐々に治り、かゆみも治まりました。
少し高いですが損ではなかったです

出典:Amazon

⇒Amazon販売サイトはこちら


シーブリーズ

スクリーンショット 2017-12-21 10.18.34

  • 内容量:600ml
  • Amazon販売価格:918円
  • 香り:スーパークール
  • 主な成分:ラウリン酸(殺菌)、グリセリン(保湿)

<商品特徴>

規定量最大のL-メントールと冷却持続成分を配合しているため、洗い上がりの爽快感はナンバーワンのボディソープとなっています。

植物由来の肌救援・保護成分である植物性クレンジング成分やブレンドハーブエッセンスを配合しているため、爽快感だけでなく、肌を雑菌や細い傷からまもる働きもあります。

<口コミ>

クール感が強すぎても嫌だな…と思っていたのですが、良い具合のスースー感でした。ナイロンタオルの水洗いの時の泡切れも凄く早くて気に入りました

出典:Amazon

⇒Amazon販売サイトはこちら


UL・OS(ウル・オス)

スクリーンショット 2017-12-21 10.17.38

  • 内容量:500ml
  • Amazon販売価格:1,188円
  • 香り:ハーバルミント
  • 主な成分:グリチルリチン酸ジカリウム(殺菌)、o-シメン-5-オール(殺菌)

<商品特徴>

着色料・合成香料・パラベンを無配合ながら、殺菌成分である「o-シメン-5-オール」と抗炎症成分である「グリチルリチン酸2K」により、肌を殺菌・消毒し、肌ニキビや体臭、汗の臭いを抑えることができます。

また泡立ちが非常によく、泡立ちを重要視する方にはオススメとなっています。

<口コミ>

かれこれ5-6年愛用しています。その間何度か他社製品にも手を出したのですがULOSに戻っています。泡立ちが良く、洗い流す際泡落ちも良く、サッパリしますがカピカピに皮ふが乾燥する分けでもありません。中年男性向けの商品はどれも普通のボディーソープよりちょっと値段が張りますが納得出来る商品です。

出典:Amazon

⇒Amazon販売サイトはこちら


Biore

スクリーンショット 2017-12-21 22.57.16

  • 内容量:440ml
  • Amazon販売価格:304円
  • 香り:クールオーシャン
  • 主な成分:イソプロメチルフェノール (殺菌)、ラウリン酸(殺菌)

<商品特徴>

メントールを配合しており、お風呂上がりはひんやりした感覚を味わうことが可能です。

ニキビケア用品などにも配合されている「イソプロピルメチルフェノール」という殺菌成分を配合しているため、肌の炎症や体臭の原因を改善することが可能です。

香りは「クールオーシャン」となっています。

<口コミ>

同じシリーズでせっけんの香りを使用していて気に入っていたので暑い日のクールダウン用にこちらを購入しました。いつものようにスポンジに付けて洗いましたが、ひんやり感がなく今ひとつな感じでしたが、手で塗るように洗うと全身がひんやり感に包まれました。ただ、スーパークールではなく、優しいクールな感じです。ジェル状で手でも泡立ちは良い方だと思います

出典:Amazon

⇒Amazon販売サイトはこちら


Maro

Maro

  • 内容量:400ml
  • Amazon販売価格:799円
  • 香り:ハーブシトラス
  • 主な成分:ラウリン酸(殺菌)、o-シメン-5-オール(殺菌)

<商品特徴>

泡立ちポリマーを配合しており、簡単に泡立てることが可能です。

ハーブシトラスの香りとなっており、またメントールも配合しているため、爽快感を感じることが可能です。

口コミでは加齢臭など体臭が改善されたという口コミもあり、体臭にも有効となっています。

<口コミ>

クール系の商品の特徴であるひんやり・スースー感についてあまり長持ちはしないものの、その場では強く感じます。また弾力が出るほどに泡立ちは良く、汚れや脂がきちんと落とせているようで水切れもよいため、かなりさっぱりとした洗い上がりとなります。汗の臭いもきちんと落とせるようですが、加齢臭はないので加齢臭も落とせるかは不明です。洗浄力が強い分、洗顔にはオススメできませんが夏の時期には最適の商品かと思います

出典:Amazon

⇒Amazon販売サイトはこちら


デ・オウ

デ・オウ

  • 内容量:520ml
  • Amazon販売価格:1,413円
  • 香り:シトラスハーブ
  • 主な成分:ベンザルコニウム塩化物(殺菌)、薬用炭(消臭)

<商品特徴>

ニオイや汚れ、皮脂のサイズにぴったりの無数の吸着孔がある炭を配合しており、体臭を改善することが可能なボディソープとなっています。

殺菌作用のある有効成分「ベンザルコニウム塩化物」を配合しているため、肌の菌の繁殖を抑えることも可能となっています。

<口コミ>

旦那用に購入。毎日風呂に入っているのに服・枕カバーなど全て加齢臭…。本人に罪はないのに可哀そうです。このデ・オウに出会ってから全然におわなくなりました。頭・体と使っているようです

出典:Amazon

⇒Amazon販売サイトはこちら


axe

axe

  • 内容量:480ml
  • Amazon販売価格:821円
  • 香り:スパークリングフルーツ
  • 主な成分:、ラウリン酸(殺菌)、ラウレス硫酸Na(殺菌)

<商品特徴>

最後に身近な商品「AXE(アックス)」をご紹介します。

内容成分的には特筆すべき点はありませんが、とにかく香り重視という方は良いでしょう。

値段もお求めやすいメンズボディソープです。

<口コミ>

メタリックな紫の液体を最初に見たときは、かなりびっくりしました笑床に落ちてもまだ残るほどの色です。正直AXEのシリーズと言えばどぎつい香りが多いイメージで、これも決して香りが弱くはありませんが、洗い流して残った香りとしては、意外とちょうどいいな!という感覚です。よほど近くで嗅がなければ、問題ないのではと…パッションフルーツ系の香りですね。ということでなんだかんだ、そのまま愛用してしまっています。

出典:Amazon

⇒Amazon販売サイトはこちら


プロテク

プロテク

  • 内容量:420ml
  • Amazon販売価格:718円
  • 香り:シトラスマリン
  • 主な成分:イソプロメチルフェノール (殺菌)、ラウリン酸(殺菌)

<商品特徴>

男性の汗や皮脂、汚れに着目して作られたボディソープのプロテクは洗い上がりの気持ちよさや、体臭改善効果が非常に人気となっています。

メンソールを配合しており、香りは爽快なシトラスマリンの香りとなっています。

<口コミ>

夏場の体臭予防に使用してみましたがいいです。使用感はかなりさっぱりでメントールが気持ちいいです。泡立ちは一般的なボディーシャンプーと比べると悪いですが泡が多ければ良いわけではないので問題ないです。何より一日中汗仕事しても以前に比べて体臭がなくなりました

出典:Amazon

⇒Amazon販売サイトはこちら


ルシード

ルシード

  • 内容量:450ml
  • Amazon販売価格:1,980円
  • 香り:無香料
  • 主な成分:イソプロメチルフェノール (殺菌)、緑茶エキス(消臭)

<商品特徴>

30~50代の体臭の原因であるミドル脂臭に着目し、作られたデオドラントボディソープとなっています。

一度毛穴に入り込むとべっとりとした性質のため、なかなか取りづらいミドル脂臭ですが、ルシードに配合された緑茶エキスなどの消臭成分やイソプロピルメチルフェノールなどの殺菌成分によって落とすことが可能となっています。

<口コミ>

臭いがきになる年代のため買いましたが香りも好みで泡立ちもよくすっきり洗えて大満足です。ただ加齢臭に効くのかは正直わかりませんが石鹸よりはマシと思って毎日使っています

出典:Amazon

⇒Amazon販売サイトはこちら


ソフティモ

スクリーンショット 2017-12-21 22.58.23

  • 内容量:550ml
  • Amazon販売価格:620円
  • 香り:シトラスミント
  • 主な成分:炭(消臭)、ラウリン酸(殺菌)

<商品特徴>

吸着力に優れた桐炭が配合されており、身体にこびりついた臭いを取り除くことができます。

香りはシトラスミントとなっており、メンソールも配合しているため爽快感を感じることが可能となっています。

<口コミ>

炭なので、墨汁みたいな色を想像して手に出してみたら、透き通った薄めの黒っぽい色でした。泡も黒いのを想像してましたが、白っぽい泡で、泡立ちが良くてメントールが効いていてスースーして、さっぱり洗えて気持ちよかったです。洗い上がりの香りは普通のボディソープみたいなフルーティーとかフラワー系な香りではなく、あまり香りは、何も残らない感じです。

出典:Amazon

⇒Amazon販売サイトはこちら


DiNOMEN

スクリーンショット 2017-12-21 22.59.16

  • 内容量:700ml
  • Amazon販売価格:1,458円
  • 香り:ペパーミント
  • 主な成分:イソプロメチルフェノール (殺菌)、柿タンニン(消臭)

<商品特徴>

殺菌成分であるイソプロピルメチルフェノールや柿タンニンを配合しており、消臭効果を発揮することが可能です。

さらに保湿成分としてペパーミントエキス 、ヒアルロン酸、コラーゲンを配合しているため、洗い上がりもすべすべの肌を実感することが可能となっています。

<口コミ>

可もなく不可もなくといった感じです。少しメンソールがあるので冬は寒いかも。防臭効果はあるのかなと

出典:Amazon

⇒Amazon販売サイトはこちら


ギャッツビー

スクリーンショット 2017-12-21 23.00.19

  • 内容量:300ml
  • Amazon販売価格:2,000円
  • 香り:シトラス
  • 主な成分:ラウリン酸(殺菌)、プロピレングリコール(保湿)

<商品特徴>

3種のパワースクラブが配合されているため、触り心地もザラザラになっています。

毛穴につまった皮脂や汚れを落とすことが可能です。

洗浄力が強くなっているため、汗をとてもかく方にオススメとなっています。

<口コミ>

液体はスクラブが入ってザラザラ。ボディータオルに取るより、手で直塗りした方が気持ち良さは断然UP体に塗り込むとスーっとします。洗い流すと、COOL感は特にありませんがサッパリはします。シトラスの香りとありますが、やや控えめな感じで特に感じません

出典:Amazon

⇒Amazon販売サイトはこちら

メンズボディソープに必要な成分

メンズボディソープに配合されていることの多い成分を紹介します。

この情報を元にボディソープを購入する際は、パッケージの成分表示を見ていただければ自分にあったボディソープを選ぶことができると思います。

あくまで今回は一部を紹介しているだけですので、他にも効果のある成分は多く存在します。

保湿成分  ①ヒアルロン酸
 ②セラミド
 ③グリセリン
殺菌成分  ①イソプロメチルフェノール 
 ②銀イオン
 ③グリチルリチン酸ジカリウム
消臭成分  ①柿タンニン
 ②炭
 ③ミョウバン

保湿成分①:ヒアルロン酸

化粧品や保湿剤にも多く利用されているヒアルロン酸は、聞いたことがあるという方も多いと思います。

肌は表皮、真皮、皮下組織の3層からできており、ヒアルロン酸は真皮に含まれております。

ヒアルロン酸が真皮に含まれていることによって、肌は水分を保つことができ潤いとハリを維持することができています。

保湿成分②:セラミド

セラミドは上記でも説明した皮膚の組織でいうと一番上にある表皮に含まれている成分です。

さらに表皮の中でも1番上の層である角質と呼ばれる場所にセラミドは含まれています。

ヒアルロン酸と同様で肌に保湿とハリを与える成分になり、角質にセラミドが足りていない状態だと乾燥肌の原因となってしまします。

保湿成分③:グリセリン(濃グリセリン)

グリセリンはアルコールの1種でパームやヤシの油脂に含まれています。

グリセリンには保湿効果はもちろんですが、肌のターンオーバーを促す効果があります。肌はターンオーバーを繰り返すことにより、潤いやハリを保つことができるため肌にとって非常に重要なことであると言えます。

ボディソープの多くの商品に含まれており商品によっては「濃グリセリン」と記載されていることがありますが、これは濃度の濃いグリセリンということですので、効果自体に大きな差はないので安心してください。

殺菌成分①:イソプロメチルフェノール (o-シメン-5-オール)

殺菌成分では有名で高い殺菌力と肌への刺激が少ないことから、多くのボディソープに配合されている成分です。

ボディソープ以外では、ニキビケア用品や洗顔剤などにも含まれていることの多い成分でもあります。

安心できる成分なので殺菌力を求めている人は、イソプロメチルフェノールが配合されているかを確認してみてください。

殺菌成分②:銀イオン

ボディソープに限らず、さまざまな商品に使用されている成分でもある銀イオン

殺菌能力はもちろんですが抗菌作用が高く、銀イオンが配合されているボディソープを利用すれば体を洗った後も菌が皮膚上で繁殖することを防ぐことができます。

殺菌成分③:グリチルリチン酸ジカリウム

元々は甘草という根に含まれている成分で、漢方などに使用されていました。

口内炎や喉の炎症を抑える薬などにも利用されているので、口に入れても安全なくらい安全性は高いです。

効果としては抗炎症作用、抗アレルギー作用があります。

消臭成分①:柿タンニン

柿から抽出された天然由来の成分で安全の高さに定評があります。

消臭能力も非常に高く、同じく消臭成分の茶カテキンの約25倍の消臭能力の誇ると言われております。

消臭成分②:炭(活性炭、竹炭)

ボディソープ以外にも冷蔵庫の消臭剤などさまざまな商品に使用されている成分です。

炭の成分は表面がスポンジのような形状でニオイ成分を吸着して消臭してくれることにより消臭効果を発揮します。

こちらも安全性が証明されている成分ですのでボディソープに配合されていても安心して使用することができます。

消臭成分③:ミョウバン(焼きミョウバン)

古くから消臭成分として使用されている成分で、なすの漬物の色落ち防止などにも利用されてることがあるくらい安全性の高い商品です。

消臭効果はもちろんのことですが、制汗作用もあるので汗が出やすい人などにとっておすすめの成分になります。

ボディソープの正しい使い方

体臭が気になる方などはゴシゴシ洗ってしまいがちですが、実はゴシゴシ洗いはNGです。

必要な皮脂まで落としてしまってかえって皮脂の分泌量を増やしてしまい、乾燥肌やオイリー肌などの肌トラブルを悪化させる要因になります。

ボディソープはゴシゴシ洗いしなくても済むだけの洗浄力を持っていますのでご安心ください。

しっかりと泡立ててネットで優しく泡で洗い流すイメージで身体を洗いましょう。

<注意点>

・泡をしっかりとたてて、泡で洗うこと

・ハード系の硬いタオルはできれば使用しないこと、泡だてネットなどを利用して泡を作ることがおすすめ。

・体臭が気になる方は脇や足の指の間など普段洗いづらい部分を重点的に洗うこと

メンズボディソープがオススメの方

メンズボディソープは以下のような人におすすめです。

当てはまる方は紹介したボディソープを使用してみることをおすすめします。

□ニキビや肌荒れが気になる

□肌の劣化が気になり始めた

□加齢臭やワキガなど体臭が気になる

□夏場べたべたして気持ちが悪い

まとめ

以上メンズのボディソープについて紹介しました。

メーカーによって特徴が出やすいのがボディソープです。

ぜひ、自分のお気に入りを見つけてください。

⇒「市販でおすすめのメンズボディソープ15選」に戻る

※ランキング掲載の廃止について

客観性の無いランキング記事がネット上に増えている中で、BiDANでは「より多くの方にわかりやすく美容情報を提供する」ことを理念としており、多くの方々に正しい美容情報を得ていただきたいと考えているため、料金や売れた本数などの客観的な数字での比較ができない商品に関してのランキング掲載を順次廃止しております。

ランキングの順位を気にせず、読者様が自分に合うと思った商品を選んでいただければ幸いでございます。

<おすすめ関連記事>

加齢臭・体臭対策に人気のボディソープとは?おすすめ5選!

足の臭いを消すおすすめ薬用石鹸ランキング!口コミ・効果を解説!

足から酸っぱい臭いがする原因とは?今すぐできる7つの対策法!

ワキガ対策用市販・通販ボディソープランキング!使い方や口コミも!

デリケートゾーンの臭いにおすすめの市販石鹸・ボディソープランキング

『デオドラント』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48830

広告を掲載したい方はこちらをご覧ください。

広告を掲載したい方はこちらをご覧ください。