男性の5つの精(性)欲増強法!食べ物での対策から薬局の精力剤まで


精欲増強と男性ホルモンの関係

男性ホルモンの一つである「テストステロン」には、興奮作用のあるドーパミンの分泌量を増やし、男性の性欲を高める働きがあります。

テストステロンはその95%以上が精巣で作られますが、加齢によって精巣の機能が衰えていくにつれ、その衰えと比例する様に体内のテストステロン濃度も減少していきます。

また、テストステロンは20代頃をピークに徐々に減少していきますが、特に45歳~65歳までの間に急激に減少してしまう事が分かっています。

テストステロンの量の減少

出典:テストステロン.jp

男性の精欲増強させる5つの方法

ここでは、特に加齢による性欲減退に対して大きな効果のある、誰にでも簡単に行える対策方法について解説していきます。

もちろん若年性のEDの改善などにも効果が期待出来ますので、性生活に何かしらのお悩みを抱えておられる方は、是非参考にして下さい。

①副交感神経を整える

副交感神経

人間がストレスを感じると、肉体的・精神的な痛みを緩和したり、食欲を増進させてリラックスさせようとする「コルチゾール」というホルモンが分泌されます。

ストレスが適度な物であれば、コルチゾールを抑えるために、性ホルモンを含むほぼ全てのホルモンの元となる「DHEA」の体内濃度が上昇するため、テストステロンなどの体内濃度も高くなり性欲を高めてくれます。

しかし、ストレスが過剰に長期間に渡って掛かり過ぎると、身体がその状態に慣れてしまい、コルチゾールの濃度は高いままDHEAは分泌されにくくなるため、結果的に性欲減退にも繋がってしまいます。

またコルチゾールの生成原料が男性ホルモンと同じ、コレステロールのため、コルチゾールが大量に生成されると反比例して、男性ホルモンは減少してしまいます。

精欲増強には適度なストレスコントロールが重要であり、仕事とプライベートのON・OFFをきっちりと分けたり、適度な睡眠や遊びの時間を取る事が大切です。

②運動で男性ホルモンを分泌させる

走る

男性の性欲を高めるホルモン物質を多く分泌させるには、筋力トレーニング…とりわけスクワットなどの下半身のトレーニングが効果的です。

これは、筋力トレーニングによって筋組織が壊れると、それを修復しようと体中のホルモンの分泌が活性化し、それに伴ってテストステロンなどの性ホルモンの濃度も上がるためです。

また、適度な運動はストレス発散にもなりますし、下半身の筋肉を動かす事で血流が上がり、勃起力の低下や中折れなどを防ぐ事にも繋がります。

③過度な飲酒や喫煙を控える

ビール

過度な飲酒をすると、短期的な場合は酩酊によって神経の伝達が阻害され、一時的な勃起障害を引き起こす事があり、長期的な物では肝機能の低下によって性ホルモンの分泌が悪くなり、性欲を抑制させる「プロラクチン」が異常分泌されてしまう可能性があります。

一時的な性機能不全であれば、アルコールが抜けてしまえば問題ありませんが、一度肝機能障害になると自然に治癒する事はまず無いため、週に1~2回は休肝日を設けるなどの肝臓へのケアに気を配る様にしましょう。

また、喫煙は血液の流れを阻害してしまうため、下半身に血液が集中しにくくなり、勃起力の低下や勃起不全を引き起こす可能性があります(勃起障害のリスクが非喫煙者の1.8倍高いとされる)。

もしも、喫煙者の方が加齢によって精力が減退してきたと感じたならば、まずはタバコの本数を減らしてみるだけでも、精力の回復に高い効果が期待出来るでしょう。

④食べ物を改善する

食べ物を改善する

私達が毎日何も気にせずに食べている物の中にも、性欲を減退させてしまう食べ物があります。これらはトランス脂肪酸を多く含むファストフードや、砂糖・塩分・脂質を大量に含む市販のスナック菓子やジュースなどが代表的な食べ物として挙げられます。

また、肥満大国アメリカにおいての研究では、高脂血症や高コレステロール症(HDL)、高血糖の方にはEDへのリスクが高くなるという研究結果もあります。

もちろん、全く食べてはいけないという訳ではありませんが(とは言え、アメリカではトランス脂肪酸は全面禁止)、日頃の食事の栄養バランスや味の濃さには出来るだけ気を付けるようにしましょう。

また、一部の食材には精力を増進してくれる食材もあるため、精力が減退気味の方はそれらの食材を積極的に摂るようにすると良いでしょう(下記表参照)。

<性欲を減退させる食べ物>

・砂糖が多く入ったジュースやお菓子 ・添加物がたくさんはいったお弁当やお菓子 ・悪い油を使った揚げ物 ・高脂質のお肉や揚げ物

<精力の上がる成分>

・アルギニン ・マカ ・タウリン ・亜鉛 ・オルニチン ・クラチャイダム ・トンカットアリ ・DHA ・EPA ・アリシン ・ビタミンE

<精力の上がる食べ物>

・ニンニク ・玉ねぎ ・ニラ ・カキ ・しじみ ・青魚(あじ、いわし、サバ) ・亜麻仁油 ・レバー ・ナッツ類

⑤精力剤を摂取する

精力増強に必要な栄養分を積極的に摂る事は大切ですが、それを毎日の食事から補うのは非常に大変です。

そういった時にお勧めなのがサプリメントなどの精力剤で、沢山の食材の栄養素が小さな錠剤に凝縮されているため、精力増強に必要な栄養素を手軽に摂取する事が可能です。

勃起のメカニズムとは

そもそも精欲が減退し、あそこがたちづらくなっているという方もいらっしゃる方もいいるかと思います。

まずはそもそもなぜそこが勃つのか、勃起のメカニズムについて解説します。

illust

①脳が性的刺激を受容する
②神経が性的刺激を伝達する
③血液が陰茎へ流入する

勃起をするまでの流れは上記の①〜③となっています。

まず性的刺激を受容し、それが陰茎海綿体に伝えられると、神経の末端から「NO(一酸化窒素)」が放出されます。

NOが生成されると、血液と筋肉内に「サイクリックGMP」という物質が生産され、海綿体が緩み始めます。

すると海綿体の中に大量の血液が流入します。

次に海綿体の内側から、生動脈の流れを圧迫し、海綿体から血液が流出できなくなるため、海綿体内部の圧が高まり、血液が充満している状態になり勃起するというメカニズムになっています。

つまり勃起が出来ない原因は①〜③の脳や神経、血管のどこかに問題があるのです。

勃たない場合の対策とは

EDの原因には、ここまで解説をしてきた「機能的な問題」の他に「精神的な問題」によっても引き起こされてしまう可能性があります。

また、20~40代の男性において、勃起障害の方のほとんどは後者の「精神的な問題」に原因があるとされています。

そのため、勃起が出来ない場合には、まずは心の不安感やプレッシャーなどを取り除く事が大切ですが、これは自分一人で対策をするのはやや難しい部分があります。

もしも、勃起障害が心の問題から引き起こされているならば、パートナーの女性に協力してもらい、安心してセックスに臨めるムード作りを行っていくようにしましょう。

例えば、「香り」や「音」という物も勃起力改善に効果があり、セックスの際に女性に男性がリラックス出来る様な好みの香水を付けてもらったり、バックミュージックに男性の好きな音楽をかけるなどの対策も効果的です。

具体的に何を食べれば良い?

精欲増進ではやはり「食」は重要です。

ただ具体的に何を食べれば精力がつくのかわかないという方に「クックパッド」にレシピ紹介されている食べ物を紹介していきます。

疲労回復ネバうどん

ねばうどん
出典:クックパッド

【材料】

・うどん ・長芋 ・納豆 ・オクラ ・卵 ・千切りごまたくあん ・ごま ・ねぎ ・のり ・めんつゆ

詳しくはこちら⇨疲労回復ネバうどん

鯖の煮込み

鯖の煮込み
出典:クックパッド

【材料】

・さば ・長ネギ ・にんにく ・醤油 ・砂糖 ・酒 ・みりん ・水

詳しくはこちら⇨鯖の煮込み

男性の精欲増強まとめ

男性にとっては精力の低下が自信の低下にも繋がってしまう程の大きな問題ですが、そのためだけに多くの労力やお金を使うのは難しい事です。

上記の対策を日頃から行いましょう。

 

<おすすめ関連記事>

男性専用精力剤人気ランキングTOP10!市販・通販の精力増強剤!

【2017年版】おすすめ精力剤ランキング!効果のある精力剤のみ厳選!

強精剤・精力剤は副作用がある!?副作用が少なく効果があるのは強壮剤


『デリケート』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/49059

BiDANに広告掲載をしたい企業様はこちらの媒体資料をご覧ください。

媒体資料