勃起しない原因とは?病気?勃起のメカニズムから原因と対策法を解説!


そもそも勃起のメカニズムとは?

なかなか勃起しないという辛い悩みを持つ男性がいると思いますが、勃起しないことは明確な原因があったのです。

今回はなぜ勃起しないのかを勃起のメカニズムから解説をおこなっていきます。

まずは正しく勃起しない原因を理解するために、勃起のメカニズムについて確認しておきましょう。

illust

①脳が性的刺激を受容する

②神経が性的刺激を伝達する

③血液が陰茎へ流入する

上記の①〜③が勃起するまでの流れとなっています。

まず脳に性的刺激が受動されていると、その刺激が陰茎海綿体に伝えられます。

そうすると神経から「一酸化窒素(NO)」が放出されます。

一酸化窒素が生成されると、次に血液と筋肉内に「サイクリックGMP」という物質が生成され、この物質の働きにより、陰茎海綿体が緩みます。

すると緩んだ海綿体中に血液が流れ込みます。

次に海綿体の内側から生動脈が圧迫され、流れが止まり、海綿体から血液が流出できなくなるため、海綿体内部の圧が高まり、勃起するという流れになっています。

勃起するためには上記の①〜③の流れは必須であり、逆に勃起しない原因は①〜③のどこかにあるのです。

勃起しない5つの原因

では勃起しない原因について解説をしていきます。

勃起しない原因は①心因性②器質性③混合性④薬剤性の4つが主な原因となっています。

またその4つに加えて、勃起しないその他の原因についてお伝えします。

原因①心因性

勃起しない原因が心因性によるものである場合に考えられるのは、精神的ストレスです。

性的に興奮しているにもかかわらず、精神的なストレスにより、神経の性的興奮がペニスに上手く伝わらずに勃起しない可能性が考えられます。

またかつての性行為時のコンプレッスや異性に言われた言葉などがトラウマとなり、勃起しないということがあります。

原因②器質性

勃起しない原因が器質性の場合、動脈硬化などの血流の問題、神経障害、泌尿器系の病気などが考えられます。

身体組織そのものが変化していることが原因です。

加齢とともにこの器質性の勃起不全の可能性は高くなります。

原因③混合性

混合性による原因で勃起しないという状態は、器質性原因と心因性原因を合わせもった結果、勃起しない状態になったことを言います。

もともと性へのコンプレックスがある方が、加齢とともに動脈硬化になり、勃起不全となることがあります。

原因④薬剤性

勃起しない原因が薬剤性の場合、病気などによって使用している薬剤によって勃起しない状態になっていることが考えられます。

解熱剤、精神薬、不整脈治療薬、抗コリン薬など、様々な薬が勃起しない原因に結びついています。

原因⑤その他

勃起しない原因が、上記①~④以外の場合もあります。例えば性的刺激のマンネリ化によって「脳が性的刺激を受容する」という流れができておらず、勃起しない原因となっていることもあります。

この性的刺激のマンネリ化は個人差があります。

年齢と勃起の関係性

スライド1

勃起しない原因を考察するときに、年齢と勃起の関係性にも着眼する必要があります。

男性ホルモンであるテストステロンは、男性らしいたくましい身体を作る働きをしたり、体毛が増えたりすることに影響を与えます。その男性ホルモン(テストステロン)の役割の1つが「性欲」「性的刺激の受容」です。

この男性ホルモン(テストステロン)は、加齢とともに低下していきます(個人差はあります)。

下記の図をご覧ください。男性ホルモン(テストステロン)が、20歳を過ぎたあたりから急激に低下していくのが理解できます。

男性ホルモン(テストステロン)は、性欲をつかさどるホルモンであるので、加齢で男性ホルモン(テストステロン)が分泌が少なくなると、いくら性的刺激があったとしても、そもそも勃起しづらい状態になります。

つまり加齢で男性ホルモン(テストステロン)の分泌が低下することも、勃起しない原因に大きく関係しているのです。

勃起しないあそこの5つの対策方法

上記の通り、勃起しないのには明確な原因があります。

ではそんな勃起しない原因を改善することができる対策方法についてお伝えします。

対策①ストレスを発散し、副交感神経を整える

ストレス発散

勃起しない原因に心因性が大きく関わっている場合、ストレスが大きく関係していることが考えられます。個人差はあるものの、ストレスがたまりすぎているとと勃起しない可能性が高いのです。

ストレスがたまると、コルチゾールというホルモンが分泌されます。このコルチゾールは人間の身体を防衛するために血管を収縮させる働きがあります。

ストレスがたまる→コルチゾール(ストレスホルモン)が分泌過多になる→血管が収縮する→ペニスの海綿体に血液が流れにくくなり、勃起しない原因となる、このような流れになってしまうのです。

ストレスを上手に発散し、できる限り正しい生活習慣で過ごすことで、ストレスによる勃起しない原因が改善される可能性が高いです。

対策②食生活を改善する

野菜

驚く方、耳にしたことがない方もいるかもしれませんが、実は食生活が、勃起しない原因となっている可能性があります。

下記の引用をご覧ください。性欲を減退させる食べ物(勃起しない原因に結びつく)と、精力の上がる成分・精力の上がる食べ物を紹介しています。高脂質であったり悪い油が多い食べ物は、コレステロールの原因となり、コレステロールが増えると血流が悪くなり、ペニスの海綿体への血液の流れを妨げ、勃起しない原因となります。

一方、精力の上がる食べ物は血液をサラサラにしたり、スタミナアップに効果のある代表的な食べ物と言えます。ペニスの海綿体に血液が流れやすく勃起のメカニズムをアシストします。またスタミナアップでペニスが勃起した後の持続力アップにも効果があります。

また精力の上がる成分は、食べ物以外にも最近では精力剤や精力上昇サプリメントでも摂取することも可能になりました。

<性欲を減退させる食べ物>

・砂糖が多く入ったジュースやお菓子 ・添加物がたくさんはいったお弁当やお菓子 ・悪い油を使った揚げ物 ・高脂質のお肉や揚げ物

<精力の上がる成分>

・アルギニン ・マカ ・タウリン ・亜鉛 ・オルニチン ・クラチャイダム ・トンカットアリ ・DHA ・EPA ・アリシン ・ビタミンE

<精力の上がる食べ物>

・ニンニク ・玉ねぎ ・ニラ ・カキ ・しじみ ・青魚(あじ、いわし、サバ) ・亜麻仁油 ・レバー ・ナッツ類

対策③病院・クリニックに行く

勃起不全(ED)を外来受診する医療機関は、医師が、その人それぞれの勃起不全(ED)の原因を専門的に解明、治療します。また薬の処方を受けることができ、重度の勃起不全の方にはおすすめです。勃起しない原因が一気に解決する可能性が非常に高いです。

勃起不全(ED)で受診する場合は「上野クリニック」が男性専門医療機関としておすすめです。下記をぜひ参考にしてください。

スクリーンショット 2017-08-16 10.39.32

⇒上野クリニック公式サイトはこちら

対策④活力剤を摂取する

普段の食生活では十分に摂取することができない成分を補うことができる活力剤を摂取することでの対策もあります。

シトルリンなど活力向上に必要な成分は身体内で生成できないにもかかわらず、1日に800mg必要ですが、シトルリンが含まれているスイカですら1/7切れで180mgしか配合されておらず、食事からの摂取が難しいため、サプリからの摂取が必要なのです。

活力サプリではVITOX-αというサプリが使用した方の満足度が96.5%と非常に高くおすすめとなっています。

また実感速度は個人差はあるものの、最短5日で効果を感じることができます。

男性用サプリメントランキング1位を獲得した実績もあります。

またモンドセレクション2016受賞商品であり、品質の安全性も高い精力剤です。

S__72376328

⇒VITOX-α公式サイトはこちら

口コミはこちら⇒ヴィトックスαは効果なし?本当の効果・副作用を徹底解析!

対策⑤勃起薬を摂取する

phot02

出典:今井内科診療所

医薬品でもある勃起薬を摂取するという対策もあります。

勃起薬にはバイアグラとレビトラ、シアリスの3種類があり、一度勃起するとすぐに柔らかくなったり、中折れがしなくなるようにすることができます。

この勃起薬には「シルデナフィル」という成分が配合されており、勃起を支えるために分泌されるサイクリックGMPを分解してしまうPDE5という酵素の働きをこの成分が抑えることができるため、一度勃起すると射精するまで、ふにゃふにゃにならない状態にすることが可能です。

即効性も高いため一錠持っておくだけで、強い味方となります。

勃起薬のデメリットとしては料金が高いことと副作用があります。

スクリーンショット 2017-11-28 13.46.18

スクリーンショット 2017-11-28 14.53.32
出典:上野クリニック

勃起薬の料金は上記のようになっています。

バイアグラ:1800円/一錠

レビトラ:1500円/一錠

シアリス:2000円/一錠

勃起薬は医薬品となっているため、副作用もあります。

・吐き気 ・顔のほてり ・頭痛

といった副作用の症状が確認されています。

勃起薬は医師からの処方が必要なので、中度〜重度の勃起不全の方は一度診断してもらうことをおすすめします。

上記の上野クリニックなどの泌尿器科にて処方してもらうことが可能です。

まとめ

勃起しないということは男性にとって精神的に非常に辛いものです。しかし勃起しない状態の多くは明確な原因があります。今回、勃起するメカニズムを解説しながら、なぜ勃起しないのか、その原因を専門的に分析し、対策法を解説いたしました。

勃起しない原因は個人によっても違います。自分が勃起しない原因は、上記でご紹介した原因の何にあてはまるのかを冷静に考察してみてください。

<おすすめ参考記事>

【2017年版】おすすめ精力剤ランキング!効果のある精力剤のみ厳選!

市販の勃起薬おすすめランキングTOP5!硬くしたい!維持させたい方

EDに効く人気精力サプリランキングTOP5!EDになる4つの原因も解説

インポの解消法とは?ED(勃起不全)の原因から改善する解消法


『デリケート』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/49059

BiDANに広告掲載をしたい企業様はこちらの媒体資料をご覧ください。

媒体資料