太りたい人におすすめの筋トレメニューとは?プロテインは必要?

太りたいのに太れない理由とは?

どうしたら太れるのかを端的に言えば、「摂取カロリー」が「消費カロリー」を上回ることです。

人間は生きるためにもエネルギーを消費しています。

太りたいのに太れない人はこの消費カロリーが摂取カロリーを上回ってしまっているのだと思われます。

消費するカロリーに比べて、摂取するカロリー、つまり、食べる量が不足 しているのでしょう。

太るには、まずたくさん食べることが大切です。

食事だけでなく筋トレも重要な理由

太りたいといっても、ただ太ればいいというものではありません。

引き締まった理想の身体になりたいものです。

ただ食事量だけ多くして太ったとしても、それは不健康で生活習慣病の危険もありあます。

太ることはできても引き締まった体にはなれなければ意味がありません。

筋肉は脂肪よりも重いので、体重を増やすには効率的に筋肉をつけることがベストです。

ただ太りたいならば、糖質や脂質の多いスナックや脂ものを多く食べれば足ります。

しかし、痩せてて理想の体型のように太りたい人には、体脂肪だけを増得ることは不本意なはずです。

健康的に理想的に太るためには、必要な栄養の摂取と正しい筋トレが必要です。

太るために筋肉をつけること、つまり筋トレすることが必要なのです。

太りたい方がするべき筋トレとは?

筋トレには、長時間で行い脂肪を燃焼する、つまり痩せる有酸素運動と、短時間で行い筋肉をつける、

つまり太る無酸素運動があります。効率的に筋肉をつけるには無酸素運動がポイントです。

筋トレのやり方によっても、筋肉のつき方が変わります

筋肉をつけるなら負荷を強くすることと、もう無理と思ってからのプラス3回、休憩を短くとることがコツです。

限界を超えてから筋肉がつき始めるので、「もうできない・・・」という限界からさらに3回が大切です。

筋トレとしてお勧めなのがビッグ3です。

ベンチプレス、スクワット、デッドリフトの三種目のトレーニングの事です。

初心者はBIG3をやっておけば問題ない、と言われるほどの3種目です。

ビッグ3は、複数の関節や筋肉を動かす種目ばかりです。

多くの補助筋群が使われ、全身の筋肉をバランスよく鍛えることが出来ます。

全身にバランスよく筋肉が付くことで、バランスよく健康的に理想的な引き締まった体型に太ることができるのです。

ベンチプレス

①グリップはバーの目印を基準に肩幅より少し広めにもつ。
②バーを下ろす所は肩の近くでなく、胸の下部あたり
③肘が90°に曲がることを意識する。

スクワット

①足を肩幅程度に広げ、足は前を向け、背筋はピンと伸ばし、足を曲げて降りていきます。
②イスに座るように足を曲げる。膝がつま先より前に出ないようにする。
③腰を下げ、上半身を少し前に倒し、手も前に出すとやりやすいです。太ももが地面と平行になったら元に戻す。

デッドリフト

①足を腰幅より少し広めに開き、つま先は平行か、やや外側を向け、重心はカカトに。
②肩幅より少しだけ広めにバーを握る。膝を曲げ、前傾して腰を後ろに突き出し、膝が前に出ないようにし、スネが地面と垂直の角度をキープする。
③胸を張り、背すじを一直線に保ち、足に力を入れてバーを床から浮かせる。腰を前に突き出すようにして全身を一直線に伸ばしていき、バーを持ち上げていく。視線は常に正面を向くように。バーを上まで持ち上げたら、胸を張り、肩を後ろに引きながら肩甲骨を寄せる。

筋トレの際にプロテインは必要?

効率的に太りたい、効率的に筋肉をつけたいなら、普段の食生活で摂取できないタンパク質を補うためにプロテインは必要です。

プロテインだとスプーン6~8杯で70g~90gほどのたんぱく質が摂取できます。

これを煮干しで摂取するには50匹、納豆なら12パック、牛乳なら3リットルです。

普通の食事でこれだけたんぱく質を摂ろうとするとカロリーオーバーですし、食べきれませんよね。

おすすめのタイミングは筋トレ直後と翌日の朝に飲む事です。

太るために必要な栄養素の吸収率を高めるには?

太利他と思ったときに筋トレと同じく必須なのが、栄養を効率的に吸収することですよね。

そこでおススメなのがサプリメントです。

太るサプリは、太れない体質の改善効果が期待されます。

サプリの力で食事の栄養の吸収力を上げるのです。

太るサプリで吸収力を上げ、食事をした分栄養を効率的に吸収し、体重アップにつなげるのです。

太るためのサプリに共通するのが酵素です。

酵素というと、ダイエットのイメージがありますが、太るサプリの酵素はダイエット用の酵素とは別物です。

酵素は、もともと体内にもあるもので、代謝をよくしたり、食べ物の消化吸収を助けてくれます。

ダイエット用の酵素は、代謝を良くする効果があり、太るサプリの酵素は食べ物の消化吸収を助けます。

太るサプリはいくつかありますが、その老舗ともいえる定番のサプリが七種の酵素を配合したプルエルです。

「生きた酵素」が含まれ、しっかり酵素が体に届き、活躍できる工夫がされています。

単純に酵素が入っているだけでなく、その質と量が充実した点でもこのプルエルがおススメです。

プルエル3-min

<特徴>

□プルエルにはこれら炭水化物、タンパク質、脂質の分解を助ける消化酵素が7種類含まれていて、脂質や筋肉を蓄積を促す効果が期待されます。

□7種の和漢が含まれ、胃腸を整えたり食欲増進したりする効果があり、体の中から植物由来の優しい力で健康的に消化吸収をサポートします。

□BCAA が含まれ、筋肉の維持、増強に効果的です。痩せやすい人は筋肉や脂肪の分解が進みやすいので、BCAAを摂取することで分解を抑える効果、タンパク氏の合成を促進する効果があり、皮脂決まったたくましい身体に導きます。

□国内生産で安全安心にこだわって作られ、香料・着色料・保存料など無添加なので安心して毎日続けられるサプリメントです。

<口コミ>

男性 32歳 ★★★★★

最初の1ヶ月は気持ち男らしくなったかな?ぐらいだったのですが、2本目に突入してから徐々に理想的な体に近づいてきました。

出典:公式サイトモニター

<価格>

90粒入り1本が税別5980円と送料で購入できますが、ある程度の期間飲み続ける必要があるのでおススメはまとめ買いです。

90粒入りのプルエル2本セットなら送料が無料になり、3本セットだと送料無料に加えて1000円オフの税別16940円で購入できて経済的です。

→プルエル公式サイトはこちら

太りたい方におすすめの筋トレメニューまとめ

筋トレをして痩せ体型を改善 出典:http://weheartit.com/entry/294841039?context_query=man&context_type=search

筋トレをして痩せ体型を改善
出典:weheartit

ただ一言太りたいとっても、健康的に理想的な太り方があります。

ここでご紹介したような、太るメカニズム、太るための筋トレを実践して、ただ脂肪だけ増える不健康な太りでなく、筋肉をつけて健康的に理想的な体型に体重を増やすことができることを応援しています。

筋肉をつけて体を大きく、引き締まった身体に改善したい、健康的な体になりたいと悩んでいるなら、ここで紹介した方法やサプリを是非実践してみてください。

<おすすめ関連記事>

太るサプリは市販されてない?!薬局やドラッグストアを調査した結果!

太りたい人に人気の食材とは?食事回数や健康に太る方法を紹介!