市販ホワイトニングジェルランキングTOP7!口コミや効果を徹底検証!

市販されているホワイトニング商品がある?

ホワイトニング

一般的にホワイトニングと聞くと歯科医院で行う本格的な治療だというイメージが強いです。

しかし、最近では市販されていて家庭で行えるホワイトニングキットもあり、忙しい人でも自宅でホワイトニングが行えるようになってきました。

ここでは、手軽に購入できて自分で行える、市販されているホワイトニング商品の注意点について説明しながら、ランキング形式で人気ホワイトニングジェルを紹介していきます。

市販のホワイトニング商品を選ぶ際の注意点

歯

日本では、薬事法に基づき、歯科医院で扱われている高濃度の薬剤が配合されたホワイトニング商品は市販されていません。

それでも、歯の表面の汚れを除去する目的や、歯科医院で行ったホワイトニング後の自宅でできる手頃なメンテナンスとして白い歯を維持するため、市販の製品を利用することには大きな意味があります。

市販されているホワイトニンググッズには、歯を研磨することによって歯を白くするものが多いのも事実です。

研磨剤は文字通り歯の表面を傷つけることになるので、使い方や使う頻度をよく考えなければなりません。

研磨剤の入った市販商品に注意

歯磨き

現在では、歯の表面を傷つけることなく、歯垢やステインといった、歯の表面の汚れのみを落とすための薬剤を配合したホワイトニング商品もあるので、そちらを選んだほうが安心です。

市販のホワイトニングジェルには研磨剤は配合されていません。

ホワイトニングジェルには、ポリアスパラギン酸など、歯の汚れを浮かせて剥がし取り、除去する成分が含まれています。

研磨剤のように歯を削ることなく、歯の表面の汚れだけを除去することができるので、安全性の高いホワイトニング方法です。

ホワイトニングジェルを使ったホワイトニング方法はいたってシンプルで、普段の歯磨きの後にホワイトニングジェルを歯ブラシにつけ、3分ほどブラッシングするだけです。

この手軽さなら継続することも苦になりません。

継続できる料金であるか

市販されているホワイトニング商品を選ぶ時には、価格帯にも注意しなければなりません。

歯の汚れは毎日の食事で付着していきます。

そのため、ホワイトニング商品も毎日使い続けなければなりません。

毎日、あるいは毎月継続して使い続けることのできる価格かどうかを正しく判断しましょう。

高い効果があっても値段が高くて使い続けることができないなら、意味がありません。

費用対効果をよく考えて、継続して使い続ける商品を選びましょう。

2017年最新市販ホワイトニングジェル7選

それでは、上記の市販のホワイトニング商品を選ぶ時の注意点をふまえて、2017年最新の市販ホワイトニングジェル7選で紹介していきます。

はははのは

はははのは

容量:30g(約1ヶ月分)
価格:1,980円~

⇒はははのは公式サイトはこちら

<商品特徴>

①審美歯科にも使用される4種類のホワイトニング成分を配合

完全無農薬の10種類のオーガニック成分を配合

③安心の製薬会社との共同開発。子供でも使用できるほどの低刺激

<口コミ>

<値段・購入特典>

はははのははamazonや楽天市場などでも販売されていますが、定価販売なため、お得に購入するなら公式サイトがおすすめです。

現在、公式サイトで定期コースを購入すると以下のような特典が得られます。

<価格>

□1箱の定期コースの場合、通常価格3500円(税込)のところ43%OFFの1980円(税込)

*2回目以降も15%OFFの2980円

<購入特典>

□10日間の返金保証付き

□定期便は一回の購入から停止可能

詳細はこちら⇒「はははのはの効果は嘘?はははのはの悪い口コミ・評判・成分まとめ!

⇒はははのは公式サイトはこちら

ちゅらトゥースホワイトニング

ちゅらトゥースホワイトニング

容量:30g(約1ヶ月分)
価格:3,980円~

⇒ちゅらトゥース公式サイトはこちら

<商品特徴>

①3種類のホワイトニング成分が歯の汚れを浮かせて剥がし取る

②2017年度に54万人に行った満足調査で6冠を達成。ホワイトニングジェルの中で人気度NO.1

③歯科医推奨の医薬部外品のホワイトニングジェルで、飲んでも平気なくらい低刺激

<口コミ>

<値段・購入特典>

2017年10月現在、ちゅらトゥースホワイトニングはamazonでも販売されています。

しかし、定価購入となっているため、購入するのであれば公式サイトからの購入が一番お得です。

今、公式サイトの「特別モニターコース」では期間限定で以下のような特典があります。

<価格>

□通常価格5980円(税抜)のところ33%OFFの3980円(税抜)

□2回目以降も16%OFFの4980円(税抜)

詳細はこちら⇒「ちゅらトゥースホワイトニングの悪い口コミ評判は?効果を実際に体験!

⇒ちゅらトゥース公式サイトはこちら

薬用パールホワイトプロEX+

薬用パールホワイトプロEX+

容量:30ml(1ヶ月分)
価格:3,240円~

⇒パールホワイト公式サイトはこちら

<商品特徴>

①3種類のホワイトニング成分を高配合し、即効性が高い

②薬用成分IPMPが歯茎の健康も守る

③くみっきーさんや坂上忍さんなど、多くの芸能人に愛用

<口コミ>

<価格・購入特典>

薬用パールホワイトプロは公式サイトで購入すると以下のような特典があります。

□通常価格8400円⇒初回お届けのみ3240円(税込)

□2回目からも6480円(税込)

詳細はこちら⇒パールホワイトプロEX+は効果なし?口コミ・副作用・最安値まとめ!

⇒パールホワイト公式サイトはこちら

プレミアムブラントゥース

プレミアムブラントゥース

容量:30g(約1ヶ月分)
価格:3,980円~

⇒ブラントゥース公式サイトはこちら

<商品特徴>

①ホワイトニング先進国アメリカなど、世界5カ国で売上1位

②自然のホワイトニング成分「パパイン」を配合

③6種類の植物性エキスや16種類の植物エキスを配合。オーガニック成分を高配合

<口コミ>

<値段・購入特典>

プレミアムブラントゥース

プレミアムブラントゥースはamazonや楽天市場では販売されていませんので、公式サイトからの購入になります。

公式サイトからの購入の場合、定期便で申し込むと以下のような特典があります。

<価格>

・定期便ご利用の場合:3,980円(税抜・送料無料)

・2回目以降も50%OFF4,980円(税抜)

<購入特典>

90日間返金保証

詳細はこちら⇒「プレミアムブラントゥースの効果は嘘?!悪い口コミや最安値を掲載!

⇒ブラントゥース公式サイトはこちら

 

ビースマイル

ビースマイル

容量:30g(約1ヶ月分)
価格:2,400円~

⇒ビースマイル公式サイトはこちら

<商品特徴>

①2017年のモンドセレクションをダブル受賞

②3種類のホワイトニング成分を配合

③口臭予防や歯周病対策などオーラルケアを一本で実現

<口コミ>

<値段・購入特典>

ビースマイルはamazonや楽天市場などでも購入することが可能ですが、定価販売となっていますので、最もお得に購入する方法は公式サイトの定期コースです。

<ビースマイル定期コース特典>

<価格>

・毎月1個お届けの場合→通常価格4,800円が半額の2,400円(税抜)

※2回目以降は定期コース価格、20%オフの3,840円(税抜)となります。

詳細はこちら⇒「ビースマイルのホワイトニング効果は嘘?口コミやデメリットも紹介!

⇒ビースマイル公式サイトはこちら

Lilly White

Lilly White

容量:30g(約1ヶ月分)
価格:3,980円~

⇒Lilly White公式サイトはこちら

<商品特徴>

①世界一、虫歯の少ない国スェーデンで作られたホワイトニングジェル

②虫歯・口臭予防効果もある

③女性に人気のファッション雑誌「GRITTER」に掲載

<口コミ>

#LillyWhite #リリーホワイト #ホワイトニング #白い歯 北欧スェーデンで生まれた医薬部外品 リリーホワイト 30g 5980円 ♡虫歯予防 ♡口臭予防 ♡黄ばみ予防 イソプロピルメチルフェノール 歯や歯茎をお掃除 ビタミンE酢酸エステル 歯茎の健康を血流面からサポート グリチルリチン酸ジカリウム 歯や歯茎の健康を維持 ポリリン酸ナトリウム 歯をピカピカにホワイトニング スポイドタイプのデンタルエッセンスです。 ホワイトニング、興味あるけど時間やお金がかかりそうで〣( ºΔº )〣 このリリーホワイトなら自宅で簡単にホワイトニング♡ 1回約115円✿ ・* 歯がツルツルしてきて、口臭にとても効いてます♡ 私は喫煙者なのでこのデンタルエッセンス、とても気に入りました♡

A post shared by eve (@makieve) on

<価格・購入特典>

Lilly Whiteは公式サイトで購入すると以下のような特典があります。

<価格>

・通常価格5980円⇒33%OFFの3980円(送料無料)

※現在の特別モニターコースの場合、33%OFFがずっと継続します

詳細はこちら⇒「Lilly Whiteは効果なし?!悪い口コミやデメリット・最安値を紹介!

⇒Lilly White公式サイトはこちら

リュミエールブランネージュ

リュミエールブランネージュ

容量:30g(約1ヶ月分)
価格:2,980円~

⇒リュミエール公式サイトはこちら

<商品特徴>

①歯科医監修の本格的ホワイトニングジェル

②アルカリ性カルシウムイオンに含まれたケイ素・圧縮酸素がステインを除去

③押切もえさんなど、多くの芸能人に愛用。@コスメの口コミランキング歯磨き粉部門でも第1位を獲得

<口コミ>

<値段・購入特典>

リュミエールブランネージュは、amazonや楽天市場でも販売されていますが、公式サイトからのご購入の場合は約50%オフの2,980円となり、10日間の返金保証もついています。

<価格>

・初回価格:約50%OFFの2,980円(税別・送料無料)

・2回目以降:17%OFFの4,980円(税別・送料無料)

<購入特典>

・10日間返金保証

詳細はこちら⇒「リュミエールブランネージュの効果は嘘?!デメリットや口コミも紹介!

⇒リュミエール公式サイトはこちら

☑︎BiDANピックアップ

BiDANでは製薬会社と共同で開発し、無添加ながらホワイトニング効果のある”はははのは”をホワイトニングジェルでは推奨しています。購入の縛りもなく、ホワイトニングジェルでは最も安い税込1980円で購入できるため、多くの方に愛用されています。 スクリーンショット 2018-04-11 13.55.07-min

⇒はははのは公式サイトはこちら

 

市販商品で歯が白くなるメカニズム

歯の断面図-min

市販の商品はどのように歯の黄ばみを落としているのでしょうか?

歯の汚れは上記の画像のエナメル質に付着しています。

このエナメル層にはさらにペクリル層とい唾液が作り出す薄い膜があり、このペクリルにタバコのヤニや着色性のある食べ物が付着することで、「ステイン」となり、色が黄ばんだように見えます。

つまりこの「ステイン」を落とすことができれば、歯の汚れを取り除き、歯を白くすることができるのです。

上記の”はははのは”という商品による歯の汚れが落ちるメカニズムについては以下となっています。

①「ポリリン酸ナトリウム」と「メタリン酸ナトリウム」がステインを浮き上がらせる②「パパイン」によって、歯の表面のタンパク質を分解する

③「ソープナッツ」で浮いた汚れを洗浄する

④コーティング成分と抗菌成分で汚れから歯を守る

表面上の汚れを取り除くことができるため、歯を白く見せることができるのです。

市販のホワイトニング商品のデメリット

ホワイトニング

市販のホワイトニング商品のデメリットについてもしっかりとお伝えします。

市販のホワイトニング商品のほとんどが上記の通り、エナメル層についたステインを除去することで、歯を白く見せることができます。

逆に考えると、象牙質が黄ばんでいると、歯を白く見せることができないのです。

象牙質は加齢に伴う新陳代謝によって、黄ばみを増していきます。

つまり加齢による象牙質は市販の商品では白くすることができません。

象牙質を白くするためにはクリニックでのホワイトニングが必要となっています。

ホワイトニングジェルがおすすめの理由とは?

これまで紹介してきた通り、市販のホワイトニング商品の中ではホワイトニングジェルが最もおすすめです。

なぜなら、ホワイトニングジェルには研磨剤が全く配合されておらず、歯を研磨することなく、歯の汚れを浮かして剥がし取ることによって歯を白く見せることができるからです。

安全に自宅でホワイトニングを行いたいと考えておられる方におすすめのアイテムです。

また、毎日の通常の歯磨きの後に、ホワイトニングジェルを使って3分ほどブラッシングするだけでいいので、継続して使いやすいというメリットがあります。

費用の面で考えても、歯科医院に通院するよりは、ずっとコストを抑えることができます。

高濃度のホワイトニングはできませんが、日常的な歯のメンテナンスとしてのホワイトニングを求めている方にはおすすめです。

ホワイトニングジェルの正しい使い方

正しい歯磨きの仕方を理解して実践するなら、ホワイトニングジェルを使った自宅でできるホワイトニングの効果を最大限に高めることができます。

よくある間違った歯磨きの方法は、毛先がつぶれるほど力を入れてゴシゴシと歯を磨く方法です。

歯の表面の汚れは、強い力で磨かなくても、優しく磨くだけで十分落とすことができます。

同じ理由で、歯ブラシは鉛筆を持つように優しく握りましょう。

このペングリップという形なら、無駄な力が入りにくいので、歯や歯茎を傷めることなく、優しく歯を磨くことができます。

また、意外に思われるかもしれませんが、歯ブラシを濡らしてから歯磨き粉をつける方法は、実は間違いです。

そうすると歯磨き粉が早く泡立つので、短時間で磨いた気分になって、汚れや細菌が残ってしまうことが多いです。

効果的に歯を磨くためには、乾いた歯ブラシに歯磨き粉をつけて磨くのが正しい方法です。

少し物足りないと感じるかもしれませんが、その方が歯磨き粉の有効成分を作用させながら、効果的に歯を磨くことができます。

歯ブラシは細かく振動させながら磨くと効果的です。

磨く順番を決め、一本一本丁寧に磨いていくことも大切です。

下記動画を参考にして、正しいブラッシング方法を身につければ、ホワイトニングの効果を最大限に上げることができます。

市販ホワイトニングジェル7選まとめ

歯のホワイトニングを行うためには歯科医院に行って施術をしてもらうようなイメージが強いですが、今は市販のホワイトニンググッズを使って自宅でホワイトニングを行うことができます。

歯科医院への通院時間や費用面を考えると、市販のホワイトニンググッズを購入して自宅で行うほうが時間もかかりませんし、手軽で費用も節約できます。

ホワイトニンググッズの中でも、おすすめなのはホワイトニングジェルです。

市販されているので手軽に購入することができます。

ホワイトニングジェルには研磨剤が配合されておらず、歯を削ることなく、汚れを浮かせて剥がし取ることによって歯の白さを維持することができるからです。

安全に自宅でホワイトニングを行うことができます。

通販で市販されているホワイトニングジェルを購入する時には、上記のランキングを参考に、値段や購入特典をよく比較しながら、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

ホワイトニングジェルは一度使って効果がすぐに現れるわけではありません。

継続して使うことによってホワイトニング効果を実感することができます。

市販のホワイトニングジェルは歯の表面の汚れを浮かして除去する商品ですから、歯の内側の象牙質の黄ばみまで除去することはできません。

高濃度の薬剤を使ったホワイトニングを行うためには歯科医院に通う必要があるでしょう。

とはいっても、歯科医院でのホワイトニングは高価ですから、頻繁に行えるものではありません。

歯科医院で施術してもらったあとの自宅でのメンテナンスという目的でホワイトニングジェルを使っている人も少なくありません。

自宅で安全に、歯科医院よりも安い費用で、手軽にホワイトニングを続けたいのであれば、ホワイトニングジェルはぜひおすすめです。

<関連記事>

2017年最新歯のホワイトニングジェルランキング!口コミも掲載!

歯についたヤニの落とし方は?自宅できるヤニ取り歯磨き粉TOP7!

歯の黄ばみを簡単に落とす方法とは?市販歯磨き粉ランキングTOP7!

歯のホワイトニングジェルのおすすめは?自宅で白い歯を手に入れる!


はははのは

⇒はははのは公式サイトはこちら

ちゅらトゥースホワイトニング

⇒ちゅらトゥース公式サイトはこちら

薬用パールホワイトプロEX+

⇒パールホワイト公式サイトはこちら

プレミアムブラントゥース

⇒ブラントゥース公式サイトはこちら

 ビースマイル

⇒ビースマイル公式サイトはこちら

Lilly White

⇒Lilly White公式サイトはこちら

リュミエールブランネージュ

⇒リュミエール公式サイトはこちら

『デオドラント』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48830

広告を掲載したい方はこちらをご覧ください。

広告を掲載したい方はこちらをご覧ください。