自宅で白くする?ホワイトニング効果のある歯磨き粉ランキング!

自宅で歯を白くする方法がある?

歯を白くするために「歯科医院でホワイトニングをしてみたいけど、通院する時間がない」「ホワイトニングのために歯科医院に継続して通院するのは面倒」「歯科医院のホワイトニングは費用が高い」「忙しいので、生活時間の中で歯を白くする方法が知りたい」「時間も費用も節約して歯を白くする方法を望む」という声を多く聞きます。

そんな方の間で人気を集めているのがホワイトニング歯磨き粉です。自宅で歯を白くする方法として、歯を白くしたいと思っている方から注目されています。

しかし「ホワイトニング歯磨き粉を試したいけど、どの歯磨き粉を選べば歯を白くする効果が高いかわからない」「数多く販売されているホワイトニング歯磨き粉から、自分にあったホワイトニング歯磨き粉の選び方がわからない」という声も多く聞きます。

歯を白くする歯磨き粉を選ぶコツとは?

では、効果や安全性の面など含め、歯を白くするホワイトニング歯磨き粉はどのように選べばよいのでしょうか? 市販のホワイトニング歯磨き粉を選ぶ際のコツについてご紹介します。

①研磨剤が不配合であるか

市販のホワイトニング歯磨き粉の多くは、歯の黄ばみを落とすために研磨剤が配合されています。

しかし研磨剤が配合されているホワイトニング歯磨き粉を使用すると、必要以上に歯の表面(エナメル質)を削り落としてしまう危険性があります。歯の表面が削られすぎてしまうと、虫歯や表面の内側にある象牙質など、歯の健康被害の危険性が高まります。

歯の健康を守りながら歯を白くするためには、研磨剤が不配合のホワイトニング歯磨き粉を選ぶのがコツと言えます。

②医薬部外品の認定を受けているか

医薬部外品とは、簡単に言えば医薬品と化粧品の中間と言えるものです。

医薬品はその名のとおり「薬」に該当するものです。広義で医師が処方する薬、薬局やドラッグストアで販売している薬も含みます。

医薬部外品は、薬ほど効能は強くないものの、薬事法という日本の厳しい法律をクリアーして認められた品になります。医薬部外品の認定は厚生労働省が行います。つまり国が定めた基準をクリアーしている医薬部外品は、安全性が確保されている品と言えます。

また、最近は国内GMPが向上しました。GMPとは原料の入荷、製造、出荷に至るすべての過程において製品が安全に作られ、一定の品質が保たれるように定めた規格です。

ホワイトニング歯磨き粉で医薬部外品に認定されている商品には、製薬会社との共同開発している商品もあります。製薬会社との共同開発という点でも安全性が高いホワイトニング歯磨き粉と言えます。

③継続して使用できる費用であるか

歯を白くする歯磨き粉は、歯が白くなった後も継続して使用しないと、白くなった歯がもとの色(黄ばみなど)に戻ってしまいます。そのため歯を白くするため、歯の白さを維持するために継続して使用できる費用であるかも、ホワイトニング歯磨き粉を選ぶコツの1つです。

歯を白くする市販人気歯磨き粉ランキングTOP7!

実際に歯を白くする、市販の人気歯磨き粉TOP7をランキング形式で紹介します。

ランキング第1位:はははのは

-15-e1477620853925

容量:30g(約1ヶ月分)
価格:1,980円~
評価:★★★★★

⇒はははのは公式サイトはこちら

<商品特徴>

①4種類のホワイトニング成分で確実に歯を白くする

②完全無農薬のオーガニックを10種類配合で歯にやさしい

③製薬会社との共同開発で安全性が高い

<値段・購入特典>

スクリーンショット 2017-07-15 23.43.38

はははのははamazonや楽天市場などでも販売されていますが、定価販売なため、お得に購入するなら公式サイトがおすすめです。

現在、公式サイトで定期コースを購入すると以下のような特典が得られます。

<価格>

□1箱の定期コースの場合、通常価格3500円(税込)のところ43%OFFの1980円(税込)

*2回目以降も15%OFFの2980円

<購入特典>

□10日間の返金保証付き

□定期便は一回の購入から停止可能

⇒はははのは公式サイトはこちら

ランキング第2位:薬用パールホワイトプロEX+

容量:30ml(約2週間分)
価格:3,240円~
評価:★★★★

→パールホワイト公式サイトはこちら

<商品特徴>

①3種類のホワイトニング成分が高配合されている

②薬用成分IPMPが歯周病を殺菌、歯と歯茎を守る

③舟山久美子さん(くみっきー)や坂上忍さんなど、多くの芸能人が愛用

<価格・購入特典>

薬用パールホワイトプロは公式サイトで購入すると以下のような特典があります。

□通常価格8400円⇒初回お届けのみ3240円(税込)

□2回目からも6480円(税込)

パールホワイトプロEX+の詳細はこちら⇒パールホワイトプロEX+は効果なし?口コミ・副作用・最安値まとめ!

→パールホワイト公式サイトはこちら

ランキング第3位:プレミアムブラントゥース

スクリーンショット 2017-06-20 16.29.48

容量:30g(約1ヶ月分)
価格:3,980円~
評価:★★★★

→ブラントゥース公式サイトはこちら

<商品特徴>

①世界5カ国で売上1位、世界中のセレブも愛用

②ホワイトニング成分「パパイン」配合、タンパク質汚れにアプローチ

③6つの植物性オイル、16種類の植物エキスで歯と口の中を整える

<値段・購入特典>

スクリーンショット 2017-06-20 16.47.14

プレミアムブラントゥースはamazonや楽天市場では販売されていませんので、公式サイトからの購入になります。

公式サイトからの購入の場合、定期便で申し込むと以下のような特典があります。

<価格>

・定期便ご利用の場合:3,980円(税抜・送料無料)

・2回目以降も50%オフ4,980円(税抜)

<購入特典>

90日間返金保証

プレミアムブラントゥースの詳細はこちら⇒「プレミアムブラントゥースの効果は嘘?!悪い口コミやデメリットを掲載!

→ブラントゥース公式サイトはこちら

ランキング第4位:ちゅらトゥースホワイトニング

スクリーンショット 2017-04-08 0.34.28

容量:30g(約1ヶ月分)
価格:3,980円~
評価:★★★★

⇨ちゅらトゥース公式サイトはこちら

<商品特徴>

①効果検証済みのホワイトニング成分3種類を配合

②54万人に行った満足度調査で第1位を獲得

③医薬部外品かつ歯科医推奨、安全性が高い

<値段・購入特典>

2017年11月現在、ちゅらトゥースホワイトニングはamazonでも販売されています。しかし、定価購入となっているため、購入するのであれば公式サイトからの購入が一番お得です。

今、公式サイトの「特別モニターコース」では期間限定で以下のような特典があります。

<価格>

□通常価格5980円(税抜)のところ33%OFFの3980円(税抜)

□2回目以降も16%OFFの4980円(税抜)

ちゅらトゥースホワイトニングの詳細はこちら⇒「ちゅらトゥースホワイトニングの悪い口コミ評判は?効果を実際に体験!

⇨ちゅらトゥース公式サイトはこちら

ランキング第5位:ビースマイル

image5

容量:30g(約1ヶ月分)
価格:2,400円~
評価:★★★

⇒ビースマイル公式サイトはこちら

<商品特徴>

①モンドセレクション2017ダブル受賞の世界品質

②3種類のホワイトニング成分配合で確実に歯を白くする

③口腔内全体のオーラルケアをこの1本で実現

<値段・購入特典>

ビースマイルはamazonや楽天市場などでも購入することが可能ですが、定価販売となっていますのであまりお得に購入することは出来ません。

最もお得に購入する方法は公式サイトの定期コースです。

<ビースマイル定期コース特典>

<価格>

・毎月1個お届けの場合→通常価格4,800円が半額の2,400円(税抜)

※2回目以降は定期コース価格、20%オフの3,840円(税抜)となります。

ビースマイルの詳細はこちら⇒「ビースマイルのホワイトニング効果は嘘?口コミやデメリットも紹介!

⇒ビースマイル公式サイトはこちら

ランキング第6位:Lilly White

ホワイトニング

容量:30g(約1ヶ月分)
価格:3,980円~
評価:★★★

→Lilly White公式サイトはこちら

<商品特徴>

①世界一虫歯の少ない国スウェーデン発祥

②虫歯や口臭予防もこの1本で可能

③雑誌「GRITTER」に掲載され、海外セレブなどからも注目

<価格・購入特典>

Lilly Whiteは公式サイトで購入すると以下のような特典があります。

<価格>

・通常価格5980円⇒33%オフの3980円(送料無料)

※現在の特別モニターコースの場合、33%オフがずっと継続します

Lilly Whiteの詳細はこちら⇒「Lilly Whiteは効果なし?!悪い口コミやデメリット・最安値を紹介!

→Lilly White公式サイトはこちら

ランキング第7位:リュミエールブランネージュ

リュミエールブランネージュ

容量:30g(約1ヶ月分)
価格:2,980円~
評価:★★★

⇒リュミエール公式サイトはこちら

<商品特徴>

①歯科医監修で研磨剤不使用の、本格的なホワイトニングジェル

②アルカリ性カルシウムイオンに包まれたケイ素・圧縮酸素がステイン(着色汚れ)を除去

③押切もえさんやSAEKOさんなど多くの芸能人が愛用、@コスメの歯磨き粉部門で1位獲得

<値段・購入特典>

リュミエールブランネージュは、amazonや楽天市場でも販売されていますが、公式サイトからのご購入の場合は約50%オフの2,980円となり、10日間の返金保証もついています。

<価格>

・初回価格:約50%オフの2,980円(税別・送料無料)

・2回目以降:17%オフの4,980円(税別・送料無料)

<購入特典>

・10日間返金保証

リュミエールブランネージュの詳細はこちら⇒「リュミエールブランネージュの効果は嘘?!デメリットや口コミも紹介!

⇒リュミエール公式サイトはこちら

歯を白くする歯磨き粉は安い?

歯を白くする歯磨き粉が本当に安いのか、歯科医院で行う施術方法と比較してみます。

歯科医院で行う歯を白くする施術は、オフィスホワイトニングホームホワイトニングの2種類があります。歯を白くする歯磨き粉と費用を比べてみましょう。

<オフィスホワイトニング>

□1回3万円~5万円程度(一般歯科の場合)

□歯を白くする、歯の白さを維持するためには1~3か月に1回の施術が目安

<ホームホワイトニング>

□2万円~4万円程度(一般歯科の場合)

□1万5千円~3万5千円程度(ホワイトニング専門歯科の場合)

□専用マウスピースを作った後は、自宅で自分で施術する

上記のように歯科医院で行うホワイトニングに比べると、歯を白くする歯磨き粉の方が費用は安いです。

歯を白くする歯磨きの方法とは?

歯を白くする歯磨き粉を購入しても、歯磨きの方法が間違っていると効果が発揮できなくなります。

よくある間違った歯磨きの方法をご紹介します。

□歯ブラシを濡らしてから歯磨き粉をつける

□歯磨き粉を歯ブラシの上でのばさずに、そのまま口の中に入れる(歯磨き粉が塊のままだと、歯全体に効果が広がらない)

□口をゆすぎすぎる(ホワイトニング成分が必要以上に流れてしまう)

以下の動画で、正しい歯磨きの方法についてご紹介しています。歯を白くする歯磨き粉の効果を十分に発揮させるためにぜひ参考にしてください。

自宅で歯を白くする歯磨き粉まとめ

歯を白くするために歯科医院に通院する時間も費用も無くて悩んでいた方、歯を白くする歯磨き粉のうちどれを使ってよいかわからなかった方、そんな方のために、今回は自宅で歯を白くするホワイトニング効果のある歯磨き粉をランキング形式で7種類ご紹介しました。

ご紹介した7種類の歯を白くする歯磨き粉は安全性が高く、歯を白くする実績のある歯磨き粉ばかりです。費用を確認し、継続できる価格帯であることも検討してください。ぜひご自身に合う歯磨き粉を選べることを願っております。

 <歯を白くするホワイトニングジェルランキング>

1位:はははのは

-15-e1477620853925

⇒はははのは公式サイトはこちら

2位:薬用パールホワイトプロEX+

→パールホワイト公式サイトはこちら

3位:プレミアムブラントゥース

スクリーンショット 2017-06-20 16.29.48

→ブラントゥース公式サイトはこちら

4位:ちゅらトゥースホワイトニング

スクリーンショット 2017-04-08 0.34.28

⇨ちゅらトゥース公式サイトはこちら

5位:ビースマイル

image5 

⇒ビースマイル公式サイトはこちら

6位:Lilly White

ホワイトニング

→Lilly White公式サイトはこちら

7位:リュミエールブランネージュ

リュミエールブランネージュ

⇒リュミエール公式サイトはこちら

<関連記事>

はははのはの効果は嘘?はははのはの悪い口コミ・評判・成分まとめ!

ちゅらトゥースホワイトニングの悪い口コミ評判は?効果を実際に体験!

2017年最新歯のホワイトニングジェルランキング!口コミも掲載!

歯のホワイトニングジェルのおすすめは?自宅で白い歯を手に入れる!

歯についたヤニ(黄ばみ)の落とし方は?自宅できるケアTOP3!

歯が汚い男は100%嫌われる?!歯の黄ばみの印象・原因・対策まとめ!