学生・未成年でも通える髭脱毛サロン6選!学割で30%OFFもある?

更新日:

学生、未成年も髭脱毛サロンは通える?

未成年も学生くらいになると、男性ホルモンが活性化してくるため髭が今までと比較すると一層伸びやすくなってきます。

脱毛を少し考えているという学生、未成年はそもそも髭脱毛サロンには通えるのでしょうか?

結論からすると、一部通えないサロンもありますが、学生でも未成年でも髭脱毛を受けることは可能です。

ただ多くのサロンでは親権者への「同意書」を必須としているところがほとんどとなっています。

おおよそのサロンが以下にもとずいて契約が可能となっています。

  • 17歳以下:カウンセリング時の親権者の同伴が必須
  • 18歳〜19歳:同伴は必要ないが、同意書が必要。また同意書の記載した人への本人確認の電話がされる。
  • 20歳〜:学生であっても、親権者の同伴や同意書は不必要

学生、未成年の髭脱毛契約時の注意事項

また契約時には注意事項もあるので、以下の点は必ず行うようにしましょう。

□トータルの金額を必ずヒアリングする

□脱毛にかかる期間をヒアリングする

この2点は通ってからの確認では遅いので、事前に確認しておきましょう。

まずは初回体験でカウンセリングと脱毛をすること

ほとんどの脱毛サロンでは、初回にカウンセリングを行っています。

また、実際に脱毛を行えるサロンもあります。

初回であれば格安で施術を受けることができるので、必ず脱毛を経験しておき、痛みや効果について事前に体験しておくようにしましょう。

未成年の髭脱毛の注意点は?

学生・未成年が髭脱毛をすること自体は危険なのでしょうか?

結論からすると危険性は基本的にないと考えて問題ありません。

皮膚がまだ成長仕切っていない10代未満はレーザーなど強い光は推奨されませんが、10代後半〜20代前半の方であれば問題ありません。

テストステロンの分泌による髭の成長

テストステロンは、男性ホルモンの約95%を占めているホルモンです。

骨格を良くする・筋肉を増やす・体毛を濃くする・性欲を増大させる効果があります。

テストステロンは、20歳前までに大量に分泌されます。

通常の成人男性であれば、レーザー脱毛やニードル脱毛などの永久脱毛で永久脱毛をすることが可能です。

しかし未成年の場合はまだ、生えてくる箇所があるため、全ての箇所を脱毛することは難しいと言われています。

その為、未成年である内は本当に悩んでいる箇所だけ施術するようにしましょう。

肌トラブルが起こりやすい

成長期の敏感肌の場合は、大人より肌が弱いです。そのため、脱毛をすると、成長過程である細胞を破壊してしまう可能性があります。

ですので髭脱毛をしたあとは、脱毛をしたからといって満足しないでセルフケアをしっかりすることが大切です。

大学生・未成年でも通える髭脱毛サロン6選!

ぜひ永久脱毛のサロンを選ぶ際には参考にしていただければ幸いです。

サロン名 料金 脱毛方法 店舗数
MEN`S TBC 1,000円(初回) ニードル脱毛 49店舗
ダンディハウス 5,000円(初回) ニードル脱毛 48店舗
リンクス 29,800円(6回) レーザー脱毛 55店舗
湘南美容外科クリニック
29,800(6回)
レーザー脱毛
55店舗
メンズリゼ 55,800円(5回) レーザー脱毛 21店舗
ゴリラクリニック 68,800円(6回) レーザー脱毛 8店舗

※表のサロンをクリックすると該当情報に移動

大学生で未成年でも通える髭脱毛サロンを、初回の施術代金が安い順番でご紹介します。

まずは体験してみて目的に合ったサロンを見つけましょう。

Men`s TBC

TBC

初回費用 1,000円
脱毛方法 美容電気脱毛(ニードル脱毛をさらに進化させた方法)

<サロン特徴>

MEN’S TBCの髭脱毛コースは、毛穴ひとつひとつに微弱な電流を流して脱毛する美容電気脱毛を使用しており、ニードル脱毛を少ない痛みで体験することができるの特徴です。

髭を1本1本丁寧に処理していくため、学生・未成年でも髭のスタイルを思いのままにデザインすることができます。

MEN’S TBCは全国に広がる長年の経験のあるメンズサロンなので、安心して任せることができるでしょう。

学生・未成年で髭脱毛するならおすすめしたいサロンの筆頭です。

“未成年の注意点“

・15歳から施術可能です。
・15歳から17歳は保護者同伴となります。
・18〜19歳は保護者の同意書が必要です。

<主要店舗>

【東京】-新宿本店 -新宿東口店 -銀座店 -上野店 -池袋本店

【関東】-横浜店 -千葉店 –大宮店

【中部】-名古屋本店

【関西】-梅田本店 -難波店 -京都駅前店 -ミント神戸三宮店

TBCの口コミはこちら⇒「MEN`S TBC「ヒゲ脱毛コース」の口コミまとめ!体験料金1000円は本当?

⇒MEN `S TBC 公式サイトはこちら


ダンディハウス

ダンディハウス

初回費用 5,000円(※2回目以降は30分で7,875円)
脱毛方法 ニードル脱毛

<サロン特徴>

学生・未成年でも1度は見たことがあるでしょう、メンズサロン「ダンディハウス」でも髭脱毛コースを低価格で体験することができます。

こちらも美容電気脱毛によるニードル脱毛が体験できます。

美容脱毛士の資格を持ったスタッフを全国に配置し、高品質な髭脱毛コースを実現しています。

髭脱毛というよりは脱毛を含めた身体のトータルサポートに力を入れている印象です。

学生・未成年のうちに髭脱毛で失敗してしまうリスクは避けたいところ、顔は大事ですから。ダンディハウスは特に安心できるサロンの1つです。

“未成年の注意点“

・20歳から施術可能です。
・学生であっても同意書は不要です。

<主要店舗>

【東京】-銀座本店 -新宿本店 -新宿東口店 -池袋店 -赤坂店 -上野店 -自由が丘店

【関東】-横浜店 -川崎ルフロン店

【中部】-名古屋栄本店

【関西】-梅田本店 -なんば店

⇒ダンディハウス公式サイトはこちら


リンクス

スクリーンショット 2017-08-19 14.09.07

初回費用 29,800円
脱毛方法 フラッシュ脱毛


<サロン特徴>

「リンクス」は東日本を中心に店舗を展開するメンズ脱毛専門店です。

日本で初めて医師監修の脱毛プログラムを組んでいます。

脱毛方法はフラッシュ脱毛を用いているので、髭周辺の肌への負担がすくないため安全性の高い髭脱毛を体験できます。

ただし、永久脱毛というわけにはいかないので、継続的に通う必要があります。

料金体系がわかりやすいことも売りにしていて、初回以外は髭脱毛は基本4200円と出費が明確なのも学生・未成年にとっては嬉しいです。

“未成年の注意点“

・15歳から施術可能です。
・保護者同伴のカウンセリングとなります。
・保護者の同意書が必要です。

<主要店舗>

【東京】-東京渋谷店 -東京池袋店 -東京新宿店 -東京上野店 -東京有楽町店

【関東】-横浜駅前店 -埼玉大宮店 -千葉中央店 

【中部】-名古屋駅前店

【関西】-大阪梅田店 -大阪難波店 -神戸本店 -京都河原町店

⇒リンクス公式サイトはこちら


湘南美容外科

湘南美容外科 ヒゲ 脱毛

初回費用 29,800円(6回)
脱毛方法 レーザー脱毛


<特徴>

脱毛だけでなく美容クリニックとしても知名度が高い「湘南美容外科」は、医療脱毛に力を入れています。

レーザー脱毛の効果と比較的低価格でのサービスが評判です。また、有資格のスタッフの多さと確かな技術を誇ります。

はじめて髭脱毛をする方も、気軽にチャレンジできるでしょう。

“未成年の注意点“

・施術の年齢制限はありません。
・保護者の同意書が必要です。
・保護者同伴のカウンセリングとなります。

<主要店舗>

【東京】-新宿本院 -新宿レーザー院 -池袋東口院 -池袋西口院 -銀座院 -表参道院

【関東】-横浜院 -川崎院 -大宮東口院 -千葉センシティ院 -高崎院

【中部】-名古屋院 -名古屋栄院

【関西】-大阪梅田院 -大阪レーザー院 -京都院 -神戸院

詳細記事はこちら⇒湘南美容外科のメンズ髭脱毛を実際に体験!効果と口コミ、注意点は?

⇒湘南美容外科公式サイトはこちら


メンズリゼ

スクリーンショット 2017-08-22 17.10.27

初回費用 59,800円
脱毛方法 レーザー脱毛


<サロン特徴>

医療脱毛ならメンズリゼがおすすめです。

エステ脱毛と違い、照射力の強いレーザーでの脱毛を行います。

レーザー脱毛は痛みも出やすいですが、医師の診療や薬の処方もしてもらえるので安心です。

ただ、学生・未成年にとってはかなり痛い出費になります。

体験コースがないため勇気がいりますが、その分効果は抜群です。

“未成年の注意点“

・15歳から施術可能です。
・保護者への電話の確認・同意書が必要です。
・18〜19歳の場合は同意書のみ必要です。

<主要店舗>

【東京】-新宿院 -渋谷院

【関東】-横浜院 -大宮院 -柏院

【中部】-名古屋栄 ※名古屋駅前2018/08/25開院予定

【関西】-大阪梅田院 -心斎橋院 -神戸三宮院 -京都四条院

⇒メンズリゼ公式サイトはこちら


ゴリラ脱毛

スクリーンショット 2017-08-25 10.18.07

初回費用 69,800円(初回カウンセリング無料)
脱毛方法 レーザー脱毛

<サロン特徴>

メンズリゼと同様、協力な医療用レーザーを用いた髭脱毛によって、通常よりも早く永久脱毛を実践できます。

ゴリラ脱毛は18万件以上の脱毛実績があるレーザー脱毛です。

3種類の麻酔を使って脱毛時の痛みをほとんど感じないで済むのが大きな特徴です。

が、施術後の痛みはレーザー脱毛なので当分残るのでご注意を。

直営店は東京・大阪・名古屋・横浜といった首都圏にありますので、近くにあれば初回無料カウンセリングでご不明点を聞いてみるとよいでしょう。

“未成年の注意点“

・施術の年齢制限はありません。
・保護者の同意書が必要です。
・カウンセリングのみの場合は、同意書不要です。

<主要店舗>

【東京】-新宿院 -池袋院 -銀座院 -上野院

【関東】-横浜院

【中部】-名古屋栄院

【関西】-大阪梅田院 

⇒ゴリラ脱毛公式サイトはこちら

知っておくべき脱毛の基礎知識

以下3つの脱毛方法のメリット、デメリットについて理解を深めていきましょう。

レーザー ニードル フラッシュ(光)
脱毛効果 永久 永久 長期的
料金 高い 高い 安い
痛み 強い
※痛みの弱
機種もある
とても強い 弱い
店舗 クリニック エステサロン エステサロン
おすすめ ・VIO
・脇
・髭
・足
・足
・腕
・胸毛
クリニック
・サロン
湘南美容外科
ゴリラ脱毛
メンズリゼ
MEN`S TBC
ダンディハウス
リンクス
ラ・パルレ

 

ニードル脱毛

ニードル脱毛

ニードル脱毛とは針を毛穴に挿入し、そこから電流を流すことにより、脱毛を行う方法です。

<ニードル脱毛がおすすめの方>

・なんども通いたくなく、長期的に高い髭効果を得たい方

・髭のデザインを楽しみたい方

フラッシュ脱毛

脱毛

フラッシュ脱毛とは光によって毛根のメラニンに働きかけ、毛の再生力を弱らせる脱毛方法のことを指します。

<フラッシュ脱毛がおすすめの方>

・脱毛の痛みに弱い方

レーザー脱毛

レーザー脱毛

レーザー脱毛とは光によって毛根のメラニンに働きかけ、毛の再生力を弱らせる脱毛方法のことを指します。

フラッシュ脱毛との違いは光の波長です。

レーザーは単一の波長で集中的に熱を集めますが、フラッシュは複数の波長を含んだ光で広範囲に照射します。

レーザー脱毛はレーザーの威力が非常に強力である為、施術は医療クリニックでしか行えません。

<レーザー脱毛がおすすめの方>

・痛みよりも強い脱毛効果を得たい方

ニードル フラッシュ レーザー
メリット 脱毛効果が高く、永久脱毛が可能
デザイン性の高い脱毛が可能
脱毛の中で痛みが最も少ない
・デザイン性の高い脱毛が可能
・永久脱毛が可能
・広い範囲に強い脱毛をすることができる
デメリット 痛みが多少ある
脱毛効果が最も弱い
長期的に何度も通う必要がある
・脱毛の中で最も痛みがある

脱毛効果はどれくらい得られる?

文字で見るよりも、画像で確認したほうが脱毛効果を確認しやすいです。

一例として、Men’s TBCの美容電気脱毛で処理した場合の画像が以下のようになります。

毛穴が引き締まり肌がきれいになっているのがわかります。

学生・未成年らしい若々しい見た目を取り戻すことができます。

<Before>

スクリーンショット 2017-06-29 16.01.55
出典:MEN`s TBC

<After>

スクリーンショット 2017-06-29 16.02.08
出典:MEN`s TBC

次に青髭の方が間引きした例を見ていきましょう。

<Before>

スクリーンショット 2017-06-29 16.02.23
出典:MEN`s TBC

<After>

スクリーンショット 2017-06-29 16.02.31
出典:MEN`s TBC

学割脱毛があるのはリンクスとメンズリゼ

上記の髭脱毛サロンの中でリンクスとメンズリゼには、学割があります。

リンクス

スクリーンショット 2017-09-06 20.36.20

リンクスでは学生の特典として、2年間脱毛し放題で、メニューが30%OFFになります。

とはいえ、髭脱毛は定価80,700円となっているため、30%OFFでも56,490円になるので、劇的に安いとは言えません。

RINXでは月々支払いも可能なので、2年で分割などすれば月額数千円で通うことが可能です。

⇒公式サイトはこちら


メンズリゼ

メンズリゼには、ヒゲのみに限らず、全身の中からご希望のセットプランや単部位の5回コースが総額の20%OFFになります。

脱毛通常価格が59,800円ですので、20%OFFであれば47,840円となります。リンクスと同様、劇的に安いとは言えません。

注意点としては、5回コースのみとなっています。1回コースなどは対象外となっています。

⇒メンズリゼ公式サイトはこちら

コストを抑えたい学生は初回体験を使おう

お金がないからなかなか脱毛サロンに通えないという方は初回体験を利用するという手段があります。

エステ系の脱毛サロンであれば初回体験料金が1,000円となっており、また入会が条件ではないので、初回体験をいくつか受けることも可能です。

またいくつかのサロンを比較した上で、通うサロンを選べるというメリットもあるので、コストを抑えたいという学生はまずは初回体験をするようにしましょう。

費用を抑えたい学生は抑毛ローションもオススメ

スクリーンショット 2017-03-28 22.36.03

脱毛サロンやクリニックのコースを受けるとなると費用が高くなってしまいます。

少しでも髭の悩みを解決するものとして「抑毛ローション」があります。

抑毛ローションとは髭剃り後に塗布することによって髭の成長を抑える効果のあるローションのことです。

抑毛ローションであれば脱毛サロンやクリニックに通わなくても、費用を抑えることができ、きになる青髭や濃い髭の成長を抑えることができます。

抑毛ローションの中でも、オススメなのが「ゼロファクター」です。

ゼロファクターはシリーズ累計180万本を突破したモンドセレクション受賞の抑毛ローションです。

はメーカー独自の製法により、抑制成分を10億分の1mサイズまでナノ化することに成功しており、毛乳頭まで抑毛成分がしっかり浸透します。

ゼロファクターは通常価格9,000円ですが、公式サイトで購入すると、初回限定で980円で購入することができます。

期間限定でいつ終了してしまうかわからないので、購入を検討している方は早めに購入することをオススメします。

ゼロファクターの詳細はこちら⇒「ゼロファクターは効果なし?効果が出るまでの期間や口コミを紹介!

スクリーンショット 2018-04-11 8.59.16-min

⇒公式サイトはこちらをクリック

学生・未成年にはMEN`s TBCが最もおすすめ

学生・未成年の方に1つだけおすすめするというなら、MEN`s TBCをおすすめします。

ニードル脱毛は髭を1本1本脱毛するので、好きなデザインを作ることができますし、永久脱毛なので継続して通う必要がないのでその分コストが安く済むからです。

また、微弱な美容電気による脱毛なので危険も少なく、肌を極力痛めなくて済みます

学生・未成年にとっては肌もこれから長年付き合う必要があるので、大切なポイントです。

体験では150本の髭脱毛をしてくれます。やりすぎずに効果を確認することができるので、未成年の学生さんにはMEN`s TBCをおすすめします。

TBC

⇒MEN `S TBC 公式サイトはこちら

まとめ

今回は、学生や未成年でも通える髭脱毛サロン6選をご紹介しました。

髭脱毛をしたからといって満足しないでしっかりお手入れすることが大切です。しっかり脱毛をしておけば、自信を持って楽しい学生生活が送れますよ。

髭が濃くて悩んでいる学生の皆さんは、1度カウンセリングだけでも受けてみてはいかがですか?

<脱毛サロン関連記事>

MEN`S TBC「ヒゲ脱毛コース」の口コミまとめ!体験料金1000円は本当?