市販の弱酸性シャンプーおすすめランキング!肌に優しいものを厳選

弱酸性シャンプーのおすすめが知りたい!「薄毛、フケ、キューティクル」などで悩んでいるあなた。今回は市販の弱酸性シャンプーを紹介します。おすすめ順にランキング形式で紹介しています。また、選び方なども解説しているので、ぜひ参考にしてください。


弱酸性シャンプーの選び方

シャンプー

弱酸性シャンプーの正しい選び方は、

①アミノ酸が含まれているシャンプー
②無添加のシャンプー
③シリコンが含まれていないシャンプー

の3つです。それぞれ詳しく解説していきます。

①アミノ酸が含まれているシャンプー

シャンプーにとって、重要な成分となるのは洗浄成分です。市販されているシャンプーには様々な種類の洗浄成分が使われています。市販シャンプーの洗浄成分を大きく分けると、アミノ酸系の成分、アルコール系の成分、石けん系の成分となります。その中でおすすめなのは、アミノ酸系の成分です。

アミノ酸が含まれているシャンプーは洗浄力は低めですが、頭皮に最も優しいので、一番おすすめの洗浄成分です。

成分名は、

・ラウロイル系
・ココイル系
・ペタイン系

などが、アミノ酸系の代表的な洗浄成分です。

市販のシャンプーの多くはアルコール系の成分が洗浄成分として使われています。アルコール系シャンプーの洗浄力は強いですが、肌への負担が大きいというデメリットがあるのであまりおすすめできません。

②無添加のシャンプー

市販されている弱酸性シャンプーを選ぶときに、次に注意したいのは無添加シャンプーかどうか、という点です。市販されているシャンプーの多くには添加物が含まれています。添加物は頭皮に刺激を与え、薄毛やフケ、キューティクルの破壊などの悩みを引き起こす要因となるので、おすすめできません。

成分表をよく確認して、市販されている中から無添加のシャンプーを選びましょう。

③シリコンが含まれていないシャンプー

市販されている弱酸性シャンプーを選ぶときのもう一つのポイントは、シリコンが含まれているかどうかです。市販品の成分表をチェックして、メチコンやジメチコンといった有害なコーティングには十分に注意して、シャンプーを選ぶようにしましょう。

弱酸性シャンプーのおすすめランキング

第1位 チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプー

容量:300mL
価格:4,180円

おすすめ第一位はチャップアップシャンプーです。モンドセレクション金賞を受賞したり、芸能人がおすすめしていたりと、何かと話題の弱酸性シャンプーです。

ノンシリコンシャンプーで、15種類のアミノ酸と10種類のオーガニックエキスが配合されています。頭皮に刺激となる成分は一切使っていない、おすすめの無添加弱酸性シャンプーです。

【チャップアップシャンプーを詳しく知りたい方】→チャップアップシャンプーは効かない?副作用もあるのか全成分解析!の記事も参考にしてください。

⇒男性用公式サイトはこちら

⇒女性用公式サイトはこちら

第2位 haruシャンプー

haruシャンプー

容量:400mL
価格:3,600円

haruシャンプーの最大のおすすめポイントは、100%天然由来成分を使用しているというところです。天然ヤシ由来の洗浄成分が使われているので、頭皮に負担をかけずに髪を洗うことができます。

もちろん、無添加、ノンシリコンなので、安心して使用することができます。また、haruシャンプーには、「ヘマチン」というアンチエイジング成分が配合されています。ヘマチンには、髪のハリやコシを生み出す効果があります。さらに、海藻由来のミネラル成分によって、髪のツヤも若返ります。

【haruシャンプーを詳しく知りたい方】→haruシャンプーを徹底解析?有効成分と口コミから見た効果の真実とはの記事も参考にしてください。

⇒公式サイトはこちら

第3位 SORAスカルプシャンプー

SORAスカルプシャンプー

容量:200mL
価格:7,800円

SORAスカルプシャンプーには、キルギス馬プラセンタという希少な成分が含まれているのでおすすめです。このプラセンタという成分は、男性ホルモンを抑え、炎症を抑え、血行を促進させる、といった効果が期待できます。ですから、SORAスカルプシャンプーは、薄毛に悩んでおられる方に特におすすめの弱酸性シャンプーです。

【SORAスカルプシャンプーを詳しく知りたい方】→【成分解析】SORAスカルプシャンプーGOLDは育毛効果があるの?の記事も参考にしてください。

⇒公式サイトはこちら

第4位 ハーブガーデンシャンプー

ハーブガーデンシャンプー

容量:300mL
価格:8,000円(トリートメント付)

こちらはとにかく天然由来成分にこだわった弱酸性シャンプーです。精製水とオーガニックハーブから取られたハーブウォーターがベースとなっており、38種類もの植物エキスが配合されています。トリートメント付きなので、しっかりとヘアケアを行い方におすすめのセットです。

【ハーブガーデンシャンプーを詳しく知りたい方】→ハーブガーデンシャンプーの効果や口コミは?有効成分を徹底解析!の記事も参考にしてください。

⇒公式サイトはこちら

第5位 ブラックシャンプー

ブラックシャンプー

容量:400mL
価格:5,184円

ブラックシャンプーは、その名の通り黒いのが特徴的なシャンプーです。なぜ黒いのかというと、独自技術で炭化させたクレイ(泥)が配合されているからです。クレイは男性特有の頭皮のしつこい油汚れを落としてくれます。

【ブラックシャンプーを詳しく知りたい方】→ブラックシャンプーの効果と口コミは?有効成分と価格を徹底分析!の記事も参考にしてください。

⇒公式サイトはこちら

第6位 U-MAシャンプー

U-MAシャンプー

容量:300mL
価格:4,320円

U-MAシャンプーのおすすめポイントは、厚生労働省認定の医薬部外品のシャンプーだということです。医薬部外品なので、安心して使えますし、効果も期待できます。馬油や、25種類の植物由来エキスが配合されており、特にフケやかゆみといった頭皮トラブルを抱えておられる方におすすめの弱酸性シャンプーです。

【U-MAシャンプーを詳しく知りたい方】→ウーマシャンプーは効果なし?成分・口コミ・評判を徹底解析!の記事も参考にしてください。

⇒公式サイトはこちら

第7位 LUXE

LUXE

容量:300mL
価格:3,900円

世界三大伝統医学の一つである、アーユルヴェーダ医学の知識に基づき、希少な天然ハーブエキスが配合されている弱酸性シャンプーです。その他にも、18種類のアミノ酸と10種類の植物由来エキスが、やさしく頭皮環境を整えてくれます。

【LUXEを詳しく知りたい方】⇒LUXE(ラグゼ)シャンプーの評判・口コミは?成分を徹底解析!の記事も参考にしてください。

⇒公式サイトはこちら

第8位 m3040シャンプー

m3040シャンプー

容量:330mL
価格:6,000円

こちらは、老舗の床屋さんが開発に携わっている弱酸性シャンプーです。10万人以上の頭皮や毛髪を見てきた専門家の知識が反映されたシャンプーなので信頼できます。フコイダンやカキタンニンといった有効成分が頭皮環境を正常に整えてくれます。

【M3040シャンプーを詳しく知りたい方】→効果あるの?M3040シャンプーの有効成分と口コミを徹底解析!の記事も参考にしてください。

⇒公式サイトはこちら

第9位 アデノバイタルシャンプー

アデノバイタルシャンプー

容量:500mL
価格:2,124円

アデノバイタルシャンプーは、資生堂のサロン用シャンプーです。市販されているので、自宅でサロン気分を味わうことができます。弱酸性のアミノ酸が豊富に含まれており、髪をやさしく洗い上げます。シャンプー後の手触りやツヤ感がとても良いのでおすすめです。

→Amazon販売サイトはこちら

第10位 ボタニストシャンプー

ボタニスト ボタニカルシャンプー

容量:490mL
価格:1,512円

配合成分のうち、90%以上が植物由来の天然成分です。弱酸性のベタイン系アミノ酸が、洗浄成分としてやさしく髪と頭皮を洗います。弱酸性のアミノ酸を豊富に配合しているので、敏感肌の方におすすめの弱酸性シャンプーです。

→Amazon販売サイトはこちら

そもそも弱酸性シャンプーとは?

市販されているシャンプーの中にも、「弱酸性」という表記が増えていますが、そもそも弱酸性シャンプーとは何でしょう。

大きく分けると、市販されているシャンプーの洗浄成分は、アルカリ性と弱酸性に区別できます。一般的に言って、アルカリ性の方が洗浄力が高く、肌への刺激も強いです。

一方、人の肌と近い弱酸性シャンプーは、洗浄力は低めですが、肌に優しいのが特徴です。薄毛やフケ、キューティクルが失われていることでお悩みの方は、弱酸性シャンプーがおすすめです。

市販されているシャンプーはアルカリ性の場合が多いので、よく選んで購入しましょう。

シャンプーの正しい方法

髪の毛や頭皮のトラブルに悩んでいるなら、シャンプーの仕方を今一度見直してみるとことをおすすめします。正しいシャンプーの仕方で、頭皮環境を整えることができます。シャンプーの正しい方法を紹介しましょう。

シャンプーの正しい方法は、

①入浴する前にブラシで汚れを軽く落とす
②38度〜40度のぬるま湯を使って洗う
③シャンプーの泡を包み込むように指の腹でやさしく洗う
④頭を部分分けして少しずつ洗っていく
⑤シャンプーが残ったままにならないようにしっかりとすすぐ

の5つです。それぞれ詳しく解説していきます。

①入浴する前にブラシで汚れを軽く落とす

入浴前にブラッシングをして、ある程度ホコリや汚れを取り除いておきましょう。こうすることによって、シャンプーの泡立ちを良くし、やさしく泡で包むように髪を洗うことができます。

②38度〜40度のぬるま湯を使って洗う

次に、ぬるま湯で髪を流します。ここでの目的もやはり、髪や頭皮に付着している汚れを落とすためです。シャンプーを付ける前に髪と頭皮をある程度きれいにすることで、シャンプーの泡立ちが良くなり、効果的に髪を洗うことができるようになります。

③シャンプーの泡を包み込むように指の腹でやさしく洗う

ゴシゴシと力強く洗うのではなく、泡で包み込むように、指の腹を使って丁寧に洗いましょう。爪を立てると地肌を傷つけることになるので絶対にNGです。

④頭を部分分けして少しずつ洗っていく

全体的になんとなく洗うのではなく、部分ごとに少しずつ洗っていくことをおすすめします。こうすることによって洗い残しを防ぐことができます。

⑤シャンプーが残ったままにならないようにしっかりとすすぐ

シャンプーのすすぎ残しがあると、頭皮環境にとってはマイナスです。雑菌が繁殖してしまうこともあります。泡が完全に落ちきるまで、しっかりとすすぎを行いましょう。

↓ さらに詳しく知りたい方は以下動画も参考にしてください。

まとめ

薄毛やフケ、キューティクルの傷つきといった、髪の毛や頭皮の悩みを抱えておられる方には、髪と地肌に優しい弱酸性シャンプーがおすすめです。市販されているシャンプーの中から弱酸性シャンプーを選ぶ時には、洗浄成分としてアミノ酸が含まれており、無添加で、ノンシリコンの物を選びましょう。

市販されているシャンプーの多くはアルカリ性です。アルカリ性シャンプーは洗浄力は強いですが、それだけ髪や頭皮に与えるダメージも大きいです。使い続ければ、髪や頭皮のトラブルをより深刻にさせてしまう危険があります。市販されているシャンプーの中から、弱酸性の物を選び、正しいシャンプーの方法を実践すれば、正常な頭皮環境を作り出すことができます。

 

<メンズシャンプーランキング>

チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプー

⇒男性用公式サイトはこちら

⇒女性用公式サイトはこちら

haruシャンプー

haruシャンプー

→公式サイトはこちら

SORAスカルプシャンプー

SORAスカルプシャンプー

⇒公式サイトはこちら

ハーブガーデンシャンプー

ハーブガーデンシャンプー

→公式サイトはこちら

ブラックシャンプー

ブラックシャンプー

⇒公式サイトはこちら

U-MAシャンプー

U-MAシャンプー

→公式サイトはこちら

LUXE

LUXE

⇒公式サイトはこちら

M3040シャンプー

m3040シャンプー

→公式サイトはこちら

アデノバイタルシャンプー

アデノバイタルシャンプー

→Amazon販売サイトはこちら

ボタニストシャンプー

ボタニスト ボタニカルシャンプー

→Amazon販売サイトはこちら

<おすすめ関連記事>

人気のノンシリコンシャンプーは?口コミおすすめランキングTOP10!

オーガニックシャンプーのおすすめは?市販・薬局人気ランキングTOP5!

市販育毛シャンプーのおすすめ人気ランキングTOP7!【最新版】

市販メンズシャンプーのおすすめは?スカルプシャンプーランキングTOP7

アミノ酸シャンプーおすすめランキング!市販で人気のTOP10とは?

⇒他のヘアケアの関連記事を見る


『ヘアケア』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48986

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料