頭皮の皮脂におすすめのシャンプー10選!油っぽい人におすすめ!【厳選】

頭皮の皮脂に効果のあるシャンプーってあるの?

頭皮の皮脂に効果のあるシャンプーを使いたいけど、どんなシャンプーを使ったらいいかわからない…

今回は頭皮の皮脂に効果のあるシャンプーついて、以下の3つをメインにご紹介します。

  • 頭皮の皮脂におすすめなシャンプー
  • シャンプーの選び方
  • 頭皮皮脂の原因、改善方法

この記事を参考にしていただき、自分にあったシャンプーを見つけていきましょう。

※さっそく、おすすめシャンプーのランキングを知りたい方は「頭皮の皮脂におすすめのシャンプー」からチェックできます。

頭皮の皮脂の原因とは?

頭皮が油っぽくなってしまう原因のひとつに、頭皮から分泌される皮脂が挙げられます。

まず、皮脂には本来以下のふたつの役割があります。

  • ①髪の毛や皮膚にうるおいやなめらかさをもたらし、頭皮環境を保つ
  • ②皮膚を弱酸性に保ち、雑菌などの繁殖を防ぐ

しかし、頭皮の皮脂が過剰に分泌してしまうと、頭皮の匂いやフケなどのさまざまな頭皮トラブルの原因になります。放置して深刻な状態になる前に、しっかりとケアすることが大切です。

頭皮の皮脂におすすめのシャンプー【TOP10】

頭皮の皮脂におすすめのシャンプーを10選ご紹介します。

チャップアップシャンプー

  • 価格:4,180円/容量:300mL
  • 香り:フルーティーローズ
  • タイプ:アミノ酸・ノンシリコン

<特徴>

頭皮の余分な皮脂・汚れを落とし、健康的な頭皮環境を保つために、独自に植物系成分22種類、オーガニック成分10種類を配合しています。

そして、石油系洗浄剤を一切使用せず、5種類のアミノ酸系洗浄剤のみを配合することで頭皮への負担を軽減します。また、認定毛髪診断士が一人一人のお客様の頭皮のご相談にのりますので、安心して始めることができます。

チャップアップシャンプーは効かない?副作用はあるの?多くの薄毛で悩む方々の頭皮環境を改善し、薄毛から救ってきたチャップアップシャンプーですが、中には「効かない」という口コミもあります。今回なぜ「効かない」という口コミがあるのか、またどういった「効...
チャップアップシャンプーは効かない?副作用もあるのか全成分解析! - www.healthy-style.jp
チャップアップシャンプーを徹底検証!チャップアップシャンプーは、毛髪診断士と美容師が共同開発シャンプーです。今、雑誌やSNSなどで話題となっていますが、実際に商品自体は良いものなのでしょうか?今回、BiDANスタッフが実際に使用して検証してみました!⇒男性...
チャップアップシャンプーを実際に使って徹底検証! - www.healthy-style.jp

<口コミ>

以前は他のノンシリコンシャンプーを使ってましたが、頭皮の痒みやフケが多々あり、困っていたので、色々調べてこれを見つけました。使って2ヶ月経ちますが、痒みやフケもほとんどなくなり、さらに抜け毛も減ってきたので、自分には合っているようで、効果の面でこれにして本当に良かったです。ただ、コンディショナーの類は不要ですが、値段が高いため、評価は星1つ減にさせてもらいました。それ以外に不満はありません。

出典:Amazonカスタマレビュー

⇒男性用公式サイトはこちら

⇒女性用公式サイトはこちら

haruシャンプー

haruシャンプー

  • 価格:3,600円/容量:400mL
  • 香り:柑橘系
  • タイプ:ノンシリコン

<特徴>

化学成分を使用せず、100%自然由来の無添加シャンプーです。シリコン合成ポリマー不使用なので、リンスもコンディショナーも必要ありません。

これが、haruが”ゼロ・シャンプー”と呼ばれている理由です。年齢を重ねた頭皮環境は乱れがちだからこそ、洗うたびに美しくしなやかな髪になるharuがおすすめです。

haruシャンプーの有効成分を徹底解析?「最近フケが増えてきた、白髪が増えてきた」このような悩みを抱えている方も多くいらっしゃると思います。今回は、現在雑誌やメディアで話題のharuシャンプーについて、有効成分や口コミを参考に徹底的に解析をしました。まず...
haruシャンプーを徹底解析?有効成分と口コミから見た効果の真実とは - www.healthy-style.jp

<口コミ>

まだ買って2週間程度ですが、前髪の癖っ毛がなくなりつつあります!もともと柔らかい髪質なのもあるかもしれませんが、使い続けてみる価値十分にあるかと…。匂いも優しい感じですし、オススメです♪

出典:Amazonカスタマレビュー

⇒公式サイトはこちら

⇒公式サイトはこちら

SORAスカルプシャンプー

シャンプー

  • 価格:7,800円/容量:200mL
  • 香り:柑橘系
  • タイプ:アミノ酸・ノンシリコン

<特徴>

老舗のスカルプ専門店とプラセンタ専用の原料メーカーが共同開発した天然スカルプシャンプーです。

1年でたった3kgしか採れない希少性の高い極上馬プラセンタを配合し、大量生産ではマネできない絶妙な泡立ちを実現しました。防腐剤を一切使用していないので冷蔵庫保存が必須ですが、これこそ本物の証拠です。

SORAスカルプシャンプーの育毛効果を徹底解析!「最近抜け毛や薄毛がひどい」「色んなシャンプーを使って見ても全然効果がない」そんな悩みを抱えていませんか?それは間違ったシャンプー選びが原因かもしれません。今回は、毛髪蘇生士が20年間研究して原料メーカーと...
SORAスカルプシャンプーGOLDは育毛効果があるの?【成分解析】 - www.healthy-style.jp

<口コミ>

市販のノンシリコンシャンプーを使用していたのですが、その時は髪がきしんでギシギシしていてとても不愉快だったのですが、SORAシャンプーはとても指通りも良く、全然きしみませんし、頭皮のアブラ汚れを落としてくれて、さっぱりして気持ちいいです。またトリートメントをしなくても良いところも惹かれました。頭皮と髪のことを研究して作られた天然シャンプーなのでこれからも安心して使わせてもらいます。

出典:公式サイト

⇒公式サイトはこちら

ハーブガーデンシャンプー

シャンプー

  • 価格:8,000円(トリートメント付き)/容量:330mL
  • 香り:ハーブ系
  • タイプ:アミノ酸・ノンシリコン

<特徴>

楽天 ヘアケア・スタイリング ナチュラルコスメ・オーガニック部門で一位を獲得したハーブガーデンは多くの美容のプロも大絶賛しています。

子供の頃のような美しい髪を取り戻すために重要なことは、頭皮の健康です。化粧品のプロと共同開発し、髪本来の美しさへと導きます。

ハーブガーデンシャンプーの効果を有効成分から徹底解析?テレビや雑誌、口コミなどで話題になっているハーブガーデンシャンプーと呼ばれるアミノ酸シャンプーをご存知でしょうか。毎日髪の毛を洗っていても、髪の毛のツヤがなくなってしまったり、カラーで傷んでし...
ハーブガーデンシャンプーの効果や口コミは?有効成分を徹底解析! - www.healthy-style.jp

<口コミ>

もともと軽いアトピーがあるからか、使い初めて数日で痒みがでました。でも特に頭皮に異常がでなくて痒いだけだったので我慢して使っていると、半月くらいでおさまりました。その頃には髪の毛が艶々さらさらになっていて、ちょうど冬になったので毎年悩まされていた静電気が起きないことに驚きました。手触りはパサついて感じるのですが、髪の艶と静電気が起きないところから、潤いはしっかりあるんだろうと実感しています。

出典:Amazonカスタマレビュー

⇒公式サイトはこちら

ブラックシャンプー

ブラックシャンプー

  • 価格:5,184円/容量:400mL
  • 香り:柑橘系
  • タイプ:アミノ酸・ノンシリコン

<特徴>

「洗う」+「3分ヘアパック」で頭皮と髪をイキイキと美しい髪へと導きます。

頭皮の洗浄・保湿・栄養補給で頭皮を目覚めさせる新発想のスカルプシャンプーです。

2年連続で楽天オリジナルコスメ大賞を受賞し、2015年には楽天コスメ大賞までもを受賞した実力派シャンプーを1度お試しください。

ブラックシャンンプーとは?ブラックシャンプーは、楽天のシャンプーランキングで連続第1位を獲得している人気のシャンプーです。弱酸性のアミノ酸配合や、ノンシリコンで化学物質が一切含まれていないため、敏感肌の方にも選ばれています。今回は、そんな人気のブラ...
ブラックシャンプーの効果と口コミは?有効成分と価格を徹底分析! - www.healthy-style.jp

<口コミ>

今回Amazonでこちらの「プレミアムブラックシャンプー」を購入し、しばらく使ってみた感想ですが、今まで探し求めていた、自分に合う最高のシャンプーです。最高のシャンプーと出会えて、本当によかったです。泡立ちがとてもよく、さらに泡がきめ細かく、しっとりしている。香りも柑橘系のリラックスできるいい香りで、それほど強くはない。他の男性用スカルプシャンプーみたいに油をごっそり全てとってしまうのではなく、使用後は髪や頭皮はもちろんさっぱりするが、同時に適度にしっとりともしている。

出典:Amazonカスタマレビュー

⇒公式サイトはこちら

U-MAシャンプー

U-MAシャンプー

  • 価格:4,320円/容量:300mL
  • 香り:ハーブ系
  • タイプ:アミノ酸・ノンシリコン

<特徴>

U-MAシャンプーは楽天ランキングで4冠を達成している医薬部外品に認定されたシャンプーです。頭皮環境を整えるリプレイス理論を掲げ馬油、加水分解ケラチン、高級アミノ酸、カゴメ昆布を配合しています。

さらに25種類もの植物由来エキスとアミノ酸系洗浄成分が頭皮と髪をサポートし、さわやかな香りを演出してくれるのです。

人気のウーマシャンプーの効果・口コミは!?育毛シャンプーや、スカルプシャンプーとして人気のウーマシャンプー。最近では様々なメディアで紹介されるほど話題になっていて、楽天ランキングでもシャンプー部門で4冠を達成しています。今回は、そんな人気のウーマシャ...
ウーマ(U-MA)シャンプーは効果なし?成分・口コミ・評判を徹底解析! - www.healthy-style.jp

<口コミ>

今まで使った中で1番値段が高いです、でも1番良かったです☆合わないとかフケ痒みが酷くなったと書いてる人もいますが恐らく洗い方や普段の生活に問題があるのだと思います、私は仕事で一日中帽子を被っていますがこのシャンプーに変えてから痒みがなくなりフケも出にくくなり脂っぽいのも少なくなりました。他にもいいシャンプーは沢山あると思いますがとりあえずはオススメです。

出典:Amazonカスタマレビュー

⇒公式サイトはこちら

LUXE

LUXE

  • 価格:3,900円/容量:300mL
  • 香り:ハーブ+メントール
  • タイプ:アミノ酸

<特徴>

18種類のアミノ酸が毛根に直接働きかけ、頭皮を泡で洗う新感覚のスカルプシャンプーです。

髪の毛は、アミノ酸が作り出すたんぱく質で髪の毛は構成されており、毎日継続的に使用することでその効果がよりいっそう実感できます。

自然の洗浄力で頭皮の皮脂をやさしく整えます。

LUXEシャンプーとは何?<3つの特徴> ①頭皮を泡で洗う新感覚のスカルプシャンプー ②18種類のアミノ酸が毛根に直撃 ③頭皮・毛根への実感力にこだわったシャンプーそれでは、口コミを解析する前にLUXE(ラグゼ)スカルプシャンプーのポイント解析をします。LUXEシ...
LUXE(ラグゼ)シャンプーの評判・口コミは?成分を徹底解析! - www.healthy-style.jp

<口コミ>

営業なので、会社の人や、クライアント様とお酒を飲む機会が多いです。お酒を飲んで帰ると、面倒くさくて、お風呂に入らずに寝てしますこともしばしばでした。けど最近、薄毛も気になり、「やっぱり、寝る前は洗髪してケアしないとな」、という意識が高くなりました。毎晩のラクゼの泡パックは気持ちいい!洗った後もスッキリで、しかも成分が効いてそう!生活習慣もいい感じで見直してます。

出典:公式サイト

⇒公式サイトはこちら

m3040シャンプー

m3040シャンプー

  • 価格:6,000円/容量:330mL
  • 香り:フローラルハーブ
  • タイプ:アミノ酸

<特徴>

今までの常識を変えるM3040プレミアムスカルプシャンプーは、頭皮の日覆をケアする「カキタンニン」と、ストレスやイライラを癒すフローラルハーブを配合しています。

頭皮環境を整える成分を1本に凝縮し、「髪のボリューム」「頭皮のかゆみ」「頭皮臭」などの悩みにアプローチします。

M3040シャンプーの有効成分と効果を解析?あなたは最近「頭皮の臭いが気になる」「フケやかゆみが気になる」そんな悩みを抱えていませんか?今回は現在テレビや雑誌などのメディアで話題沸騰中のM3040シャンプーの有効成分とその効果・口コミを参考に徹底的に解析をし...
効果あるの?M3040シャンプーの有効成分と口コミを徹底解析! - www.healthy-style.jp

<口コミ>

効果がすごい。使い始めから髪にボリューム感が出て、使っていくうちに抜け毛が激減しました。浮気して少し安いシャンプーにしたところ、髪はペチャンコで抜け毛が酷くなり慌ててM3040シャンプーに戻したところ、ボリューム復活・抜け毛が減り一安心。もう戻れないかも。

出典:Amazonカスタマレビュー

⇒公式サイトはこちら

アデノバイタルシャンプー

  • 価格:2,124円/容量:500mL
  • 香り:フローラル系
  • タイプ:アミノ酸

<特徴>

ボリューム感のある若々しい髪を取り戻すために、潤いを守りながら頭皮のしつこい汚れを洗い流す頭皮にやさしいシャンプーです。

皮脂や汚れなどのを取り除くことで育毛剤の浸透を促進し頭皮を清潔にしてくれます。

<口コミ>

一週間ほど使用してみて、抜け毛がすごく減ったとの事。メーカーサイトの動画を参照し、頭皮と骨とをグッと引き離すように指圧マッサージするように洗ってみたらとても気持ちが良く、排水溝にあまり毛がたまらないそうです。シャンプー液もトロトロではなく、サラッとしているのに泡立ちも良く、まず手のひらに伸ばしてから全体にまぶして、指の腹でマッサージ洗いするのが良いみたいです。これを機に今まで使ってた整髪料やワックスなど使うのをやめましたが、何もつけなくてもまとまりも良く、とても良いらしいです。資生堂なので信頼感がありますし、このシャンプーにして良かったです。

出典:Amazonカスタマレビュー

⇒販売サイトはこちら

ボタニストシャンプー

ボタニスト ボタニカルシャンプー

  • 価格:1,512円/容量:490mL
  • 香り:アプリコット&ジャスミン
  • タイプ:ノンシリコン

<特徴>

SNSなどでも話題のボタニストシャンプーです。ボタニカルシャンプーモイストは、根元のボリュームを抑え、髪をまとまりやすくします。

頭皮の皮脂が気になる方はもちろん、ダメージヘアでパサつきが気になる方にもおすすめです。

<口コミ>

なかなか肌に合うものがなかったのですが、こちらが一番合っています。トリートメントと合わせて使用していますが他の商品に乗り換える気が起こらないです。家族の女性陣が挙って使っているようなので申し分ないのでしょう。

出典:Amazonカスタマレビュー

⇒販売サイトはこちら

頭皮の皮脂が気になる方のシャンプーの選び方とは?

シャンプーの選び方についてご説明します。

頭皮の皮脂が気になる方は、肌のタイプに合わせてシャンプーを選ぶことが大切です。

乾燥肌の方

乾燥肌の方は、もともとの皮脂量が少ないので、洗浄力の強いシャンプーを使ってしまうと、本来必要となる成分までも洗い流してしまうおそれがあります。

頭皮が油っぽくなってしまう原因のひとつに、頭皮から分泌される皮脂が挙げられます。

皮脂は頭皮を守るためのものです。洗髪などによって必要な皮脂まで洗い流されると、頭皮を守ろうとして分泌します。

乾燥肌の方は皮脂量が少なく、洗浄力の強いシャンプーを使ってしまうと、頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまいます。その結果、皮脂の過剰分泌をおこしてしまいます。

ですので、乾燥肌の人には洗浄力がマイルドなシャンプーがおすすめです。

脂性肌の方

脂性肌の方は、皮脂の分泌量が多いです。しっかり洗い流せていないと頭皮が脂っぽくなってしまいます。

皮脂量の多い人は、洗浄力の弱いシャンプーではどうしても皮脂を洗い落としきれない場合があります。ですので、不要な皮脂をしっかりと洗い流せる洗浄力が強めなシャンプーがおすすめです。

頭皮の保湿方法とは?

頭皮の保湿方法には、以下の方法があります。

  • シャンプーの見直し
  • 頭皮用保湿ローション
  • 天然オイル

それでは、それぞれ解説していきます。

①シャンプーの見直し

洗浄力が強いシャンプーを使用していると、必要の水分や皮脂などを奪ってしまいます。その結果、頭皮が乾燥する原因になります。フケや乾燥が気になる方は、洗浄力のやさしいシャンプーに変えてみましょう。

肌や地肌にやさしく、洗浄力がやさしいアミノ酸系シャンプーあおすすめです。

<ポイント>

アミノ酸系シャンプーに含まれている主な成分は、以下です。

  • ココイル系
  • ベタミン系
  • メチルアラニン系

上記のような洗浄力がやさしいアミノ酸系シャンプーを選びましょう。

②頭皮用保湿ローション

shutterstock_551901610

保湿力が高いものをはじめ、フケやかゆみ対策に特化したもの、敏感肌用、といったさまざまな保湿ローションがあります。シャンプーと同様に自分に合った保湿ローションを見つけることが大切です。

<ポイント>

以下のような、保湿成分配合のものを選びましょう。

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

使い方のポイントは、シャンプー後の清潔な頭皮に使用することです。濡れた髪の状態ではなく、しっかりと乾かしてからの状態で使うことで、保湿成分がしっかり浸透します。

③天然オイル

昔から、ツバキ油や天然オイルは体に良いと言われており、クレンジングや保湿化粧品などに使用されています。天然オイルは肌に良く馴染むため、実は、頭皮にも使用できます。

<ポイント>

以下のような、天然オイルを選びましょう。

  • アルガンオイル
  • ホホバオイル
  • 馬油
  • ツバキ油
  • オリーブオイル

注意点としては、つけすぎるとベタつきの原因になるので気をつけましょう。

正しいシャンプーの方法とは?

正しいシャンプーの方法は6つです。

入浴前にブラッシングをして汚れを落とす

長髪気味の方、フケや皮脂に悩んでいる方は、シャンプーの前には軽くブラッシングをします。短髪の方は頭皮の汚れを浮かすイメージでブラッシングをしましょう。

ブラッシングによって髪のホコリ汚れなどを取り、髪の毛のカラミをほぐしてシャンプーの際の髪への負担と脱毛の予防になります。

また、ブラッシングで頭皮の皮脂やフケが浮くので、汚れが流しやすくなります。

38~40度くらいのぬるま湯で軽く洗う

シャンプーの前に、ぬるま湯で髪の毛と頭皮を流します。この行為によって頭皮の皮脂や汚れが堕ちるので、しっかりと時間をかけて洗いましょう。

皮脂やホコリを落とすと、シャンプーの際泡立ちが良くなります。このとき、整髪料やスタイリング剤などをきちんと落としておくことが重要です。余分な汚れが落ちるためシャンプーの成分の効力が最大限に発揮されます。

指の腹でシャンプーを泡立てる

手のひらや指の腹でシャンプーを泡立てます。シャンプーを直接頭皮に付けて泡立てると、洗い残すことが多くなり頭皮のトラブルの原因となるおそれがあります。

頭皮へのダメージを抑制できる効果と、洗い残しのリスクを避けることができます。

指の腹で泡を包み込むように洗う

シャンプーの際、頭皮マッサージは指の腹を使うのが基本です。指をお広げ手のひらを両耳に当てて、広げた指で頭皮をマッサージします。頭皮をマッサージしながら頭頂部へ指を移動し、頭頂部においては指を頭の上に垂直に当てて指を広げたりすぼめたりしながら洗うようにしましょう。

しっかりと洗い流す

しっかりとしたすすぎ洗いをしないと洗い残しがでるので、ここは重要な工程です。髪を洗う時の手付きでかき分けながら流し、水圧は高めで頭皮もしっかりとすすぎましょう。指の腹で髪の毛や頭皮にヌルヌルが残らないように気を付けて体などに流れたシャンプーも洗い流しましょう。洗い流すことによりフケやかゆみ、頭皮へのダメージを防ぐことができます。

タオルドライ

タオルドライは髪を引っ張らずにタオルで抑えるように丁寧に行います。毛先からこすらないで軽く頭皮を叩くようにぬぐっていきます。

水分をこすり取るのではなく、髪の毛や頭皮の水分をタオルに吸い込ませるように心がけて行うと良いです。水分を吸い取ったらドライヤーで乾かします。

コラム:誰でもできる+αのケア方法

シャンプー以外で、誰にでもできる+αのケアについてご説明します。

栄養バランスの整った食生活

健康的な食事

偏った食生活頭皮の皮脂の分泌が多くなり、頭皮や髪の状態を損ねてしまう可能性があります。

主菜・副菜・汁物とバランスよい食事を3食取ることが大切です。忙しくて自炊などできない方は、外食でも野菜を多めに摂るなど心がけましょう。

ビタミンB2やビタミンC、不飽和脂肪酸(DHAやEPA)が含まれているものを摂取しましょう。

・ビタミンB2…緑黄色野菜、魚etc…
・ビタミンC…果物、緑黄色野菜、イモ類etc…
・不飽和脂肪酸…サバやサンマなどの青魚

休日はストレスを発散

shutterstock_413366122

ストレスもまた、頭皮の皮脂の分泌を促進してしまう原因です。人はストレスを感じると、ホルモンバランスが崩れ、テストステロンという男性ホルモンの分泌が減ることがあります。

その結果、体内でホルモンバランスを保とうとして、DHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンが生成されます。このDHTには、皮脂を分泌する作用があるので、頭皮が脂っぽくなる原因になります。

ストレスを溜め込まないためにも、週末や休日は自分の好きなことをして、平日のストレスの発散に努めてください。

まとめ

皮脂の過剰な分泌による、髪の毛のベタつきは、様々な方法で解決することができます。まずは、自分の肌の傾向を知り、そこから頭皮にあったシャンプーを見つけてください。

自分に合ったシャンプーが分からないという方は、相談員のいる製品もあるので、まずはそこから試してみるのもいいかもしれません。

☑︎BiDANピックアップ

チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプー

価格:4,180円

⇒公式サイトはこちら

<おすすめ関連記事>

市販のメンズシャンプーおすすめランキングベスト25選【2018年版】

頭皮ケアにおすすめのシャンプー10選!男性・女性どちらも効果あり!

界面活性剤が含まれていない?低刺激のおすすめアミノ酸シャンプー15選

メンズシャンプーのおすすめランキング!人気のノンシリコンなども。

メンズスカルプシャンプーのおすすめランキングTOP15【最新】

※ランキング掲載の廃止について

客観性の無いランキング記事がネット上に増えている中で、BiDANでは「より多くの方にわかりやすく美容情報を提供する」ことを理念としており、多くの方々に正しい美容情報を得ていただきたいと考えているため、料金や売れた本数などの客観的な数字での比較ができない商品に関してのランキング掲載を順次廃止しております。

ランキングの順位を気にせず、読者様が自分に合うと思った商品を選んでいただければ幸いでございます。

『ヘアケア』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48986

広告を掲載したい方はこちらをご覧ください。

広告を掲載したい方はこちらをご覧ください。