自宅でステインを除去するには?ホワイトニングジェルランキング!

歯についてしまったステインを自宅で落としたいと思いませんか?自宅でステインを除去するならホワイトニングジェルがおすすめです。ここではおすすめのホワイトニングジェルを7つ紹介していきます。また歯科医院で歯をホワイトニングする方法を紹介していきます。


ステインがつく原因とは?

歯に付着する、着色したような汚れや黄ばみをステインと言います。歯そのものの変色ではありません。

ステインは、若くても発生する現象です。年齢を重ねるごとに落ちにくくなります。それ以後もステイン付着は続き、長い年月の間に、だんだんとステインも頑固になり、除去が困難になっていきます。

ステインを理解するため、歯の構造と付着の仕組みについて考えましょう。歯の表面には、保護や強度を増すためにコーティングが存在しています。これをエナメル質と呼び、歯のツルツルした感じや強さ、白さを維持し、咀嚼した際に歯を守る役目があります。

エナメル質は、唾液が作り出すペリクルという薄い膜で覆われることで、その機能を維持しています。このコーティングに、ステインの元になるタンニンやニコチン、カルシウムや金属イオンなどが付着・結びつくことで、汚れが歯の表面に頑固に付着します。これがステインが生じる仕組みであり、歯が汚れて見える理由です。

ペリクルは、歯を虫歯にする酸から守り、プロテクターとして不可欠な要素である一方で、ステインを吸着してしまうという特性があります。

ペリクルが歯を守る膜である性質上、時間が経つとエナメル質を取り込んだまま、歯にプロテクターとして定着してしまいます。日々繰り返す飲食や喫煙で原因で、少しずつステインが固着してゆき、黄ばみや黒ずみといった色を残して固着します。

歯にはコーティングが必要ですが、そのコーティングが汚れてしまっている状態になります。歯についた汚れなら歯磨きで落とせますが、歯のコーティングそのものが汚れているので、除去には時間がかかります。

ステインの原因となる物質を摂らないようにすることはできません。私たちの普段の食事には、原因物質がたくさん含まれており、人体に必要でもあるからです。

したがって、ステインをなくすのではなく、歯磨き粉やホワイトニングジェルなどといった製品を活用して、付着する前に取り除くという方法を取ることになります。

そこで、まずはステインに関する基礎知識を調べましょう。ステインを発生させやすい食品についてご紹介します。

食生活

タンニン、アントシアニン、イソフラボン等に含まれる辛味成分の硫黄、色味の強いことで知られる栄養素ビタミンB群などは、どれも食品内の栄養素であり、食品の味を特徴づける要素です、しかしこれらの成分は、歯にとってはステインの原因になります。

いずれも色素沈着の原因となる成分で、前述のように歯の表面のペリクルと化学結合を起こしてステインを生じさせます。

たとえば、緑茶やコーヒー、赤ワインなどはその代表です。ワインにはタンニンが主成分として含まれていますが、それがステインの原因になり得ます。

加えて、これらがステイン付着の原因となるのは「着色性食品」と「着色補助食品」であるという性質も関係しています。

上記の飲み物は着色性食品と分類されます。摂取すると歯が着色しやすくなり、全体的に黄ばんで来る、汚れの直接の原因となる物質を含んだ食品たちです。

これに対し、着色性補助食品は違った性質を持ちます。これは、それ単独では歯が着色することはありませんが、着色性食品と一緒に食べることで、歯の着色を容易にしたり、促進してしまう食品のことを指しています。

じつはステイン付着を引き起こす最大の原因は、これらの着色性食品と着色性補助食品を同時に食べることです。着色性補助食品は口内を酸化させる作用があり、歯の表面が溶けやすくなる環境を作り出します。その結果、着色性食品の着色性を助長するという仕組みです。

カレーライスと炭酸飲料、ほうれん草と醤油といった食べ合わせは珍しくありません。しかし、これらの同時摂取がステイン付着を加速させます。ありふれた食品がステインの原因になり、これらを全く食べない食生活をすることが難しいことも分かります。

<着色性食品一覧>

・コーヒー・コーラ・ウーロン茶・赤ワイン・ブルーベリー・赤ぶどう・カレーライス・ソース・ケチャップ・醤油・人口着色料を使用した食品・色の濃いうがい薬

<着色補助食品一覧>

・炭酸飲料・アルコール飲料・スポーツドリンク・柑橘系食品・飲料・シュウ酸(ほうれん草や青いバナナ、キャベツなど)・クエン酸(パイナップルやレモン、グレープフルーツ、酢、梅干しなど)

喫煙

喫煙も、ステイン付着の大きな原因になります。タバコにはタールが含まれています。

①ペリクルが、タバコに含まれるタールと化学結合
②半日、遅くとも1日くらい経つと、ぺリクルとタールは絡み合って強固に歯の表面にこびりつく
③歯磨きの仕方がよくない場合、汚れを落とし損ねることに加え、ぺリクルとタールをさらに絡み合わせる原因になる
④タールを絡めたその上から、ペリクルが歯を再びコーティング
⑤再び煙草を吸うことで、タールをコーティングしたペリクルの上にさらにタールが付着

以上のように、ペリクルでコーティングしたその下の層にタールが存在しているため、ステインの原因物質ごとコーティングされてしまっています。

ですのでステインが見えても、ただ歯を磨くだけで除去できない場合があるのです。あまりに強力に付着している場合、ペリクルごと除去しなければならないケースもあります。

自宅でホワイトニングするならホワイトニングジェル!

そんな頑固なステインですが、実は自宅で歯をきれいにすることができます。これがホワイトニングです。ホワイトニングジェルや、専用の歯磨き粉などを用います。

歯科医院などでもホワイトニングは当然可能ですが、自宅でホワイトニングジェルを使うメリットは、

・通院する必要がない
歯医者さんでホワイトニングを受ける場合、一度では終わりませんので通院する必要があります。1回の処置に1~2時間かかる場合がほとんどで、時間を取れない方には難しくなります。

・歯科医院にくらべ費用が少ない
1回平均2~8万円かかる歯科医院でのホワイトニングにくらべ、やはり費用が少なく済みます。自宅でホワイトニングジェルなどを使い、付加的に購入しても、ホワイトニングジェルは1本2,000円台程で販売されており、通常は1本で1ヶ月程度使用できるのも安価に抑えられる理由の一つです。

・歯磨きのようなもので、手軽で簡単
専用マウスピースを毎日何時間も装着したり、何度も通院して専門的な治療を受けることに比べれば、ジェルを使った自宅でのホワイトニングは圧倒的に簡単です。ジェルを合わせて使い、いつもの歯磨きと同じようにブラッシングするだけですのでとても手軽です。

普通の歯磨き粉を購入するよりはより費用が発生しますし、歯が白くなるまで時間もかかりますが、自宅で行うホワイトニングの中では圧倒的な安さと手軽さを誇ります。

加えて、様々な器具を使用する方法に比べて効果や安全性も優れています。長く続けれれば、ジェルを使ったホワイトニンは費用対効果において優秀です。

下記に、どのような製品を選ぶべきか、参考となる情報をご紹介します。

①研磨剤が不配合であるか

研磨剤によってエナメル質を傷つけることがその理由です。ほとんどの歯磨き粉には研磨剤が配合されています。

研磨剤はその高い研磨効果により、エナメル質が傷つけるというデメリットを持っています。ステインを落とす力には定評がありますが、その力が強すぎ、傷をつけ、悪いケースではエナメル質をぼろぼろにしてしまいます。

一生懸命歯磨きした結果、歯を傷めてしまい、エナメル質の表面にできてしまった細かい傷には汚れが詰まり、ステインの原因物質が入りやすくなるという悪循環になるケースも多くみられます。

②医薬部外品の認定を受けているか

医薬部外品とは、法律に定められた医薬品と化粧品の中間的な分類にあたるもので、薬品ほどの効果はなく、人体に対する作用も緩やかなものを指します。厚生労働省が指定し、科学的な試験を経て高い安全性と効果を証明します。

医薬品よりは効果が薄いものですが、薬事法で認められた一定の効果を発揮し、かつ国産品質での製造や製薬会社との共同開発により、保証された安全性を備えるのも特徴です。

③継続して使用できる費用であるか

効果的な歯磨き粉を毎日使用することで、ステインの予防や除去を行うことができます。

上記に挙げたような食品を摂る機会は毎日のようにあります。ですのでホワイトニングや歯のメンテナンスも、日々の日課になるべきです。

続けて購入できる歯磨き粉が、結果的にステイン除去に役立つ製品であることになります。

ステイン除去効果の高い市販ホワイトニング歯磨き粉ランキング!

市販の歯磨き粉でステイン除去に効果的な製品をご紹介します。いずれも口コミなどで高評価を得ていて、高いホワイトニング効果が期待できます。

ランキング第1位:はははのは

-15-e1477620853925

容量:30g(約1ヶ月分)
価格:1,980円~
評価:★★★★★

⇒はははのは公式サイトはこちら

<商品特徴>

・ポリリン酸ナトリウムとメタリン酸ナトリウム、パパイアの果実乳液から抽出された植物酵素、ソープナッツという4つの成分で、効果的に歯のホワイトニングと洗浄を促進

・潤い成分7種類、抗菌成分3種類を配合。オーガニック成分で歯の白さをサポート

・研磨剤や発泡剤不使用、製薬会社メディカルドーズとの共同開発で、ISO9001基準の高い品質管理体制によって製造。子供にも低刺激

<口コミ>

<値段・購入特典>

スクリーンショット 2017-07-15 23.43.38

はははのははamazonや楽天市場などでも販売されていますが、定価販売なため、お得に購入するなら公式サイトがおすすめです。

現在、公式サイトで定期コースを購入すると以下のような特典が得られます。

<価格>

□1箱の定期コースの場合、通常価格3500円(税込)のところ43%OFFの1980円(税込)

*2回目以降も15%OFFの2980円

<購入特典>

□10日間の返金保証付き

□定期便は一回の購入から停止可能

はははのはの詳細はこちら⇒「はははのはの効果は嘘?はははのはの悪い口コミ・評判・成分まとめ!

⇒はははのは公式サイトはこちら

ランキング第2位:薬用パールホワイトプロEX+

容量:30ml(約2週間分)
価格:3,240円~
評価:★★★

→パールホワイト公式サイトはこちら

<商品特徴>

・メタリン酸、ポリリン酸、リンゴ酸がステインを剥がして落とし、再付着を防ぐ

・薬用成分IPMPが歯周病の巣まで浸透し殺菌。歯茎の健康も守る

・マギーさん、坂上忍さん、くみっきー、渡辺美奈代さん、あびる優さんなど、大勢の芸能人が愛用、効果も実証済み

<口コミ>

<価格・購入特典>

薬用パールホワイトプロは公式サイトで購入すると以下のような特典があります。

□通常価格8400円⇒初回お届けのみ3240円(税込)

□2回目からも6480円(税込)

パールホワイトプロEX+の詳細はこちら⇒パールホワイトプロEX+は効果なし?口コミ・副作用・最安値まとめ!

→パールホワイト公式サイトはこちら

ランキング第3位:プレミアムブラントゥース

スクリーンショット 2017-06-20 16.29.48

容量:30g(約1ヶ月分)
価格:3,980円~
評価:★★★★

→ブラントゥース公式サイトはこちら

<商品特徴>

・ホワイトニング先進国アメリカをはじめ、イギリス、フランス、スペイン、イタリアで売上No.1

・パパイヤの果実乳液から抽出される酵素パパインを配合。天然由来の成分でホワイトニングを強力にサポート

・6つの植物性オイルや16種類の植物エキス配合で、ホワイトニングだけでなく口内の健康をナチュラルに回復

<口コミ>

<値段・購入特典>

スクリーンショット 2017-06-20 16.47.14

プレミアムブラントゥースはamazonや楽天市場では販売されていませんので、公式サイトからの購入になります。

公式サイトからの購入の場合、定期便で申し込むと以下のような特典があります。

<価格>

・定期便ご利用の場合:3,980円(税抜・送料無料)

・2回目以降も50%OFF4,980円(税抜)

<購入特典>

90日間返金保証

プレミアムブラントゥースの詳細はこちら⇒「プレミアムブラントゥースの効果は嘘?!悪い口コミやデメリットを掲載!

→ブラントゥース公式サイトはこちら

ランキング第4位:ちゅらトゥースホワイトニング

スクリーンショット 2017-04-08 0.34.28

容量:30g(約1ヶ月分)
価格:3,980円~
評価:★★★★

⇨ちゅらトゥース公式サイトはこちら

<商品特徴>

・独自成分であるポリアスパラギン酸や、虫歯の原因となる酸をブロックしてくれる新成分GTOなど、3種類のホワイトニング成分で歯の汚れを浮かせて剥がす効果を発揮

・2017年度実施の54万人に行った満足度調査で、なんと6冠を達成。ホワイトニングジェルというジャンルの歯磨き粉では人気度、リピート度NO.1

・厚生労働省認定の医薬部外品。研磨剤不使用で非常に高い安全性も兼ね備える

<口コミ>

<値段・購入特典>

2017年11月現在、ちゅらトゥースホワイトニングはamazonでも販売されています。しかし、定価購入となっているため、購入するのであれば公式サイトからの購入が一番お得です。

今、公式サイトの「特別モニターコース」では期間限定で以下のような特典があります。

<価格>

□通常価格5980円(税抜)のところ33%OFFの3980円(税抜)

□2回目以降も16%OFFの4980円(税抜)

ちゅらトゥースホワイトニングの詳細はこちら⇒「ちゅらトゥースホワイトニングの悪い口コミ評判は?効果を実際に体験!

⇨ちゅらトゥース公式サイトはこちら

ランキング第5位:ビースマイル

image5

容量:30g(約1ヶ月分)
価格:2,400円~
評価:★★★

⇒ビースマイル公式サイトはこちら

<商品特徴>

・なんと世界的に品質と効果を採点するモンドセレクションを、2017年度ダブル受賞

・アミノ酸高分子、リンゴ酸、ビタミンCで抜群のホワイトニング効果を発揮

・ウーロン茶抽出物、ポップエキスからなる新成分GTO、有効成分アラントイン配合で、歯周病や口内炎予防にも効果的

<口コミ>

<値段・購入特典>

ビースマイルはamazonや楽天市場などでも購入することが可能ですが、定価販売となっていますので、最もお得に購入する方法は公式サイトの定期コースです。

<ビースマイル定期コース特典>

<価格>

・毎月1個お届けの場合→通常価格4,800円が半額の2,400円(税抜)

※2回目以降は定期コース価格、20%オフの3,840円(税抜)となります。

ビースマイルの詳細はこちら⇒「ビースマイルのホワイトニング効果は嘘?口コミやデメリットも紹介!

⇒ビースマイル公式サイトはこちら

ランキング第6位:Lilly White

ホワイトニング

容量:30g(約1ヶ月分)
価格:3,980円~
評価:★★★

→Lilly White公式サイトはこちら

<商品特徴>

・世界一虫歯の少ない国スェーデンで経験と実際の症例を踏まえて開発された、即効性のホワイトニングジェル

・酢酸トコフェロール配合で血流を改善、歯茎荷役用成分を与え、口臭や歯の黄ばみを予防

・人気ファッション雑誌「GRITTER」でもピックアップ

<口コミ>

#LillyWhite #リリーホワイト #ホワイトニング #白い歯 北欧スェーデンで生まれた医薬部外品 リリーホワイト 30g 5980円 ♡虫歯予防 ♡口臭予防 ♡黄ばみ予防 イソプロピルメチルフェノール 歯や歯茎をお掃除 ビタミンE酢酸エステル 歯茎の健康を血流面からサポート グリチルリチン酸ジカリウム 歯や歯茎の健康を維持 ポリリン酸ナトリウム 歯をピカピカにホワイトニング スポイドタイプのデンタルエッセンスです。 ホワイトニング、興味あるけど時間やお金がかかりそうで〣( ºΔº )〣 このリリーホワイトなら自宅で簡単にホワイトニング♡ 1回約115円✿ ・* 歯がツルツルしてきて、口臭にとても効いてます♡ 私は喫煙者なのでこのデンタルエッセンス、とても気に入りました♡

A post shared by eve (@makieve) on

<価格・購入特典>

Lilly Whiteは公式サイトで購入すると以下のような特典があります。

<価格>

・通常価格5980円⇒33%OFFの3980円(送料無料)

※現在の特別モニターコースの場合、33%OFFがずっと継続します

Lilly Whiteの詳細はこちら⇒「Lilly Whiteは効果なし?!悪い口コミやデメリット・最安値を紹介!

→Lilly White公式サイトはこちら

ランキング第7位:リュミエールブランネージュ

リュミエールブランネージュ

容量:30g(約1ヶ月分)
価格:2,980円~
評価:★★★

⇒リュミエール公式サイトはこちら

<商品特徴>

・歯科医監修の元で作られた、効果実証済みの歯磨き・ホワイトニングジェル

・アルカリ性カルシウムイオンに含まれたケイ素・圧縮酸素がステインに反応、根元から剥がし落とす

・押切もえさんなど多くの著名人も愛用、「@コスメ」の口コミランキング歯磨き粉部門で第1位を獲得するなど、人気も高い

<口コミ>

<値段・購入特典>

リュミエールブランネージュは、amazonや楽天市場でも販売されていますが、公式サイトからのご購入の場合は約50%オフの2,980円となり、10日間の返金保証もついています。

<価格>

・初回価格:約50%OFFの2,980円(税別・送料無料)

・2回目以降:17%OFFの4,980円(税別・送料無料)

<購入特典>

・10日間返金保証

リュミエールブランネージュの詳細はこちら⇒「リュミエールブランネージュの効果は嘘?!デメリットや口コミも紹介!

⇒リュミエール公式サイトはこちら

歯科医院でステインを除去するホワイトニングとは?

歯を白くするホワイトニングには、大まかに二種類の方法があります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、歯科医院などで歯科医や専門の医師が行うホワイトニングのことです。濃度の高い漂白剤(過酸化水素)を歯に塗布した上で、効果を高めるためにライトを照射するのが一般的です。

医師の管理のもと施術をおこなうため、確実に効果が出ます。高濃度の薬剤と強力なライトを使って漂泊作用を一気に促進させるため、短時間ではっきりした効果が出るのが特徴です。

オフィスホワイトニングではまず、問診と口腔内検査から始まります。歯のひびや傷があれば痛みが増すため、施術前にしっかりと確認して、ホワイトニングが可能かどうか医師が判断します。

また、事前に歯の汚れ落しも行います。施術部分の汚れを取り、ヤニや歯石がひどい場合などはホワイトニング効果が出にくいため、専用器具を使ったクリーニングを事前に施して、ホワイトニングの準備をします。

そして、保護材を塗って歯茎に薬剤が付着するのを予防した上で、正面から見える部分の前歯に薬剤を塗布していきます。そこにライトを照射し、薬剤の漂泊効果を促進させるためにライトを8分~15分程度照射するのが一般的です。

オフィスホワイトニングの料金相場は、一般歯科で1回3万円~5万円程度です。ホワイトニング専門歯科の場合1万円~3万円程度と、一般歯科より安い料金相場になっています。

最近のホワイトニングブームの中で、1回数千円程度の医院も出てきていますが、ホームホワイトニングに比べると、歯科医院の利用と診察・施術で、費用は高くなりがちです。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、自身でおこなう自宅でのホワイトニングのことをいいます。

歯医者さんで自分に合ったマウスピースを作成してもらい、専用の薬剤をマウスピースに塗布、毎日装着することで、薬剤を利用したホワイトニングを行います。

2週間程度で効果がでるケースが多く見られます。自分の都合のよいタイミングで歯を白くすることができるので、平日は忙しく、通院が出来ないサラリーマンやOLに人気があります。

薬剤や器具を購入するだけで始められるため、1万円~3万円程度で行うことができます。

ステイン除去に効果的なホワイトニングジェルまとめ

ステインによる歯の汚れは誰しも気になりますが、ホワイトニングジェルやホームホワイトニングなど、自宅で行える選択肢も増えてきています。

いずれにしても、専門の機関で行うより時間はかかりますが、自宅でも十分効果の出るホワイトニングを活用して、理想の白い歯を手に入れましょう。

 <ステイン除去効果のあるホワイトニングジェルランキング>

1位:はははのは

-15-e1477620853925

⇒はははのは公式サイトはこちら

2位:薬用パールホワイトプロEX+

→パールホワイト公式サイトはこちら

3位:プレミアムブラントゥース

スクリーンショット 2017-06-20 16.29.48

→ブラントゥース公式サイトはこちら

4位:ちゅらトゥースホワイトニング

スクリーンショット 2017-04-08 0.34.28

⇨ちゅらトゥース公式サイトはこちら

5位:ビースマイル

image5 

⇒ビースマイル公式サイトはこちら

6位:Lilly White

ホワイトニング

→Lilly White公式サイトはこちら

7位:リュミエールブランネージュ

リュミエールブランネージュ

⇒リュミエール公式サイトはこちら

<関連記事>

はははのはの効果は嘘?はははのはの悪い口コミ・評判・成分まとめ!

ちゅらトゥースホワイトニングの悪い口コミ評判は?効果を実際に体験!

2017年最新歯のホワイトニングジェルランキング!口コミも掲載!

歯のホワイトニングジェルのおすすめは?自宅で白い歯を手に入れる!

歯についたヤニ(黄ばみ)の落とし方は?自宅できるケアTOP3!

歯が汚い男は100%嫌われる?!歯の黄ばみの印象・原因・対策まとめ!

 


『デオドラント』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48830

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料