界面活性剤が含まれていない?低刺激のおすすめアミノ酸シャンプー10選

界面活性剤が含まれていない刺激の少ないシャンプー。市販で刺激の少ないおすすめのシャンプーを紹介します。今回は弱酸性のアミノ酸シャンプーについて紹介します。おすすめのランキング形式で紹介しているので、ぜひ参考にしてください。


界面活性剤とは?

汚れを落とす成分です。水だけでは落とせない、皮脂や整髪料などを落とす化学物質です。

界面活性剤は、これらの水では落とせない汚れを包みこんで髪や頭皮からはがしやすくし、再び髪に付かないようにしてくれます。

天然界面活性剤と合成界面活性剤に分かれ、一般的に天然の活性剤は肌に優しい分洗浄力が控えめで、合成界面活性剤は洗浄力は強力ですが、敏感肌の方には刺激が強すぎる場合があります。

シャンプーの選び方

刺激の少ないアミノ酸シャンプーを選ぶ

アミノ酸のシャンプーは、低刺激でやさしいことが特徴のシャンプーです。

アミノ酸シャンプーとは、洗浄成分(界面活性剤)にアミノ酸系の成分を使用しているシャンプーのことです。グリシン、メチルアラニン、グルタミン酸、メチルタウリン、サルコシン等をアミノ酸系界面活性剤といいます。

アミノ酸シャンプーは、低刺激で洗浄力はやや弱いので、頭皮にやさしい分、合成界面活性剤を使った製品に比べると、洗い上がりに物足りなさを感じる場合もあります。

刺激らしいものがほとんどないので、敏感肌、アトピーや抜け毛に悩む方にも効果的です。頭皮のダメージによるフケやかゆみにお悩みの方に効果的です。

市販のものでもアミノ酸系シャンプーはたくさん売られています。敏感肌の方や、合成界面活性剤で肌荒れを起こす方も使用できます。

アミノ酸シャンプーは、洗浄力がやさしく、汚れと余分な皮脂は洗い流しますが、皮脂を根こそぎ落とさないのが利点です。敏感肌でなくても、肌を健やかに保てるという点で、アミノ酸系シャンプーを使う方もおられます。

頭皮に必要なうるおい成分を、ちゃんと残したままにしておくことができます。

また、アミノ酸シャンプーには洗うだけでなく、シャンプーに含まれるアミノ酸が髪へ浸透し、ある程度髪を修復する効果もあります。アミノ酸は身体の素ですから、髪にとっても肌にとっても優しいという特徴があります。

無添加シャンプーを選ぶ

無添加のシャンプーは、アレルギーや敏感肌の人でも使いやすいのが特徴です。低刺激の成分が使われているため、化学物質にアレルギーのある方でも、天然由来の素材であれば、肌トラブルを起こさずに使えることがあります。

そして、乾燥による頭皮トラブルを防ぐ効果も期待できます。皮脂の落とし過ぎを防ぐので、石油系の界面活性剤を使用するシャンプーに比べて肌を刺激しすぎず、潤いを保ちます。乾燥しないので皮脂の過剰分泌も防ぎます。

すすぎ残しの心配が少ないのも特徴です。洗う際に落ちやすい成分が多く、泡切れの良さは肌の保護にもつながります。成分が毛穴に残らないので、抜け毛やニキビにも効果的です。肌を清潔に保ちます。

ノンシリコンシャンプーを選ぶ

シリコンを配合しないことで、髪を自然な状態に戻す効果があります。

ノンシリコンのおかげで、仕上がりが軽やかになります。シリコンシャンプーは髪に膜を張ってしまうためどうしても重くなりがちで、ストレートのヘアスタイルが流行った時期には人気でした。

しかし軽やかで自由なヘアスタイルが人気な今、ノンシリコンシャンプーならばサラサラの髪質やふんわりとしたスタイルを作りやすくなります。ですので軽く仕上げるヘアスタイルに最適です。

また、健康な頭皮を回復し、維持するのに効果的です。シリコン成分は頭皮に残りやすいのが欠点の一つです。毛穴が詰まる原因になったり、すすぎが足りないとかゆみなどの頭皮トラブルを引き起こしてしまいます。

ノンシリコン処方のものならば不要に肌をコートすることなく、また汚れをしっかり落とせる分、洗い上がりもさっぱりと爽快です。

そして、カラーリングやパーマの持ちが良くなることも挙げられます。シリコンで覆われていない分、ノンシリコンで洗った髪にはカラーリング剤やパーマ液も浸透しやすく、持ちが良くなり、何度も染める必要がなく、健康的です。

おすすめアミノ酸シャンプー10選

チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプー

容量:300mL
価格:4,180円

チャップアップシャンプーは石油系洗浄剤は一切含みません。アミノ酸系の洗浄剤で、頭皮に優しく汚れを落とします。

無添加で人肌と同じ弱酸性にすることで、頭皮のたんぱく質を破壊してしまう可能性を限りなく抑える効果を発揮します。頭皮や髪の毛に与える刺激は弱く、コンディショニング効果があり、しっとりとした洗い上がりになります。

⇒男性用公式サイトはこちら

⇒女性用公式サイトはこちら

haruシャンプー

haruシャンプー

容量:400mL
価格:3,600円

トリートメント不要のオールインワンシャンプーです。白髪の改善・予防が可能で、ノンシリコン、アミノ酸系界面活性剤使用など、肌にいいシャンプーの条件を満たします。抜け毛対策成分キャピキシル配合も特徴の一つです。

市販品としては、まとまりがよくダメージケアシャンプーとしても使いやすく、育毛剤の成分として有名なミノキシジルの3倍の効果を持つ天然成分を配合して、髪の健康もケアしています。口コミでもおすすめの上位に挙げられるシャンプーです。

⇒公式サイトはこちら

SORAスカルプシャンプー

SORAスカルプシャンプー

容量:200mL
価格:7,800円

SORAスカルプシャンプーもノンシリコンシャンプーです。32種類の天然由来成分を配合し、希少なキルギス馬プラセンタを配合することが特徴的です。

原料メーカーと国内工場で共同開発、SORA育毛士がアフターフォローするという、市販の製品の中でも髪の健康と育成にこだわったシャンプーです。

プラセンタにより髪の毛と頭皮のケアを同時に行えます。髪にも頭皮にも優しい洗い上がりを実現します。

⇒公式サイトはこちら

ハーブガーデンシャンプー

ハーブガーデンシャンプー

容量:300mL
価格:8,000円(トリートメント付)

ハーブガーデンシャンプーは、乾燥肌にも優しく、ふけなどのトラブルを防ぐ、天然素材をたっぷり使用したシャンプーです。

洗浄力のあるアラニンが主成分であるため、洗い上がりや頭皮の汚れが落ちているか気になる方でも納得して使用してできるというのも、人気の理由の一つです。

ダメージヘアを気にしている人にも安心感が持てるのも特徴です。市販では珍しいハーブの成分により、保湿と補修効果が強いので、髪のダメージ補修にも効果を発揮します。

名前の通りハーブの香りを持ちつつも香りが強すぎないことも、口コミでおすすめの理由として語られています。パッケージの上品さや洗浄成分が上質な事も人気です。

⇒公式サイトはこちら

ブラックシャンプー

ブラックシャンプー

容量:400mL
価格:5,184円

フコイダンを含み、FGF-7(ヒトオリゴペプチド-5)と呼ばれる発毛促進因子を増やす働きを持たせたシャンプーです。

他にも皮膚の抗菌作用、アレルギー抑制効果、皮膚の免疫力向上なども期待でき、頭皮のケアもしっかり行いた方にもおすすめのシャンプーです。楽天のヘアケア部門で1位を獲得したこともあります。

炭を使った、普通の洗剤では落としにくい皮脂タンパク汚れも分解して洗い流すことができる効果が期待できます。豊富に含まれるミネラルが肌のターンオーバーを活性化させるので、洗浄成分もかなり優秀です。

⇒公式サイトはこちら

U-MAシャンプー

U-MAシャンプー

容量:300mL
価格:4,320円

馬から採れる油を採用した、発毛効果のあるシャンプーです。馬油は、非常に育毛に優れた性質を持っていることで知られています。

育毛に良い成分として、不飽和脂肪酸の一種であるα-リノレン酸を多く含みます。この成分は角質層への浸透力が高く、人間の肌に馴染みが良い特徴があります。

また、馬油は人間の皮脂に近い性質を持っていますので、皮脂を削りすぎる合成界面活性剤のシャンプーと違い、頭皮にとってバランスの良い環境を整えます。保湿力にも優れているため、育毛を考えている方にとっての強い味方です。

⇒公式サイトはこちら

LUXE

LUXE

容量:300mL
価格:3,900円

高品質シルクアミノ酸を配合しているシャンプーです。シルクのアミノ酸も肌成分に近く、保湿成分、抗酸化作用、紫外線カットなどの働きもある為、頭皮環境に優しいことで知られています。

抗酸化作用は頭皮環境の改善に大きな効果を発揮します。皮脂腺が多い頭皮を抗酸化してくれることにより、臭いの発生も防ぐ効果が期待できます。20種類のアミノ酸の内18種類を含み、頭皮・毛髪のケアもしっかり行います。

⇒公式サイトはこちら

m3040シャンプー

m3040シャンプー

容量:330mL
価格:6,000円

M3040プレミアムスカルプシャンプーは、頭皮の臭いに効果的なシャンプーです。

頭皮の臭いケアに期待できる「カキタンニン」が配合され、臭い成分を絡め取り、気になる臭いを抑えます。頭皮に潤いを与える成分フコイダンを配合し、頭皮の乾燥を防いだうえで、臭いの原因物質をブロックします。

頭皮環境を正常に保ち、アミノ酸系の洗浄成分、ノンシリコンで頭皮の健康を促進します。

⇒公式サイトはこちら

アデノバイタルシャンプー

アデノバイタルシャンプー

容量:500mL
価格:2,124円

アミノ酸系シャンプーで、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNaで優しく汚れを落とします。

泡立ちの良さと香りの良さも口コミで指摘されており、洗い上がりの良さなど使用感に好感を持つ方が多いのも特徴です。しかし合成界面活性剤であるラウレス硫酸Naを含んでいますので、純天然だけの素材を使用しているシャンプーを探している方は注意が必要です。

→Amazon販売サイトはこちら

ボタニストシャンプー

ボタニスト ボタニカルシャンプー

容量:490mL
価格:1,512円

ノンシリコンシャンプーです。アルコール界面活性剤や合成着色料も不使用で、肌の健康を脅かす成分を徹底して排除した、肌に優しいシャンプーです。

グリチルリチン酸2Kというニキビケアなどにも使える抗炎症成分を配合しています。肌を健やかに保ち、セラミド、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸などの成分を活用し、保水・保湿の機能も持つシャンプーです。

→Amazon販売サイトはこちら

正しいシャンプーの方法

シャンプー前にブラッシングをする

ブラッシングによって、髪の毛に付着した汚れを事前に落とすことができます。また髪の絡みをほぐし、洗髪時の汚れを落としやすくする効果もあります。

38度くらいのお湯で濡らす

熱すぎないお湯で素洗いをすることで、髪の毛に付着した汚れのほとんどを落とすことができます。事前に洗うだけである程度清潔にでき、シャンプーの効果をより発揮させます。

シャンプーをしっかり泡立てる

原液をつけてから泡立てるのはやめましょう。液のまま頭皮につけてしまうと、液そのものが頭皮の毛穴に詰まってしまい、お湯で洗い流しても落ちない場合があります。

指の腹で優しく洗う

シャンプーはマッサージの役目も持っています。かゆさを取るため爪でがりがりとこするのではなく、指の腹でしっとりともみ洗いしましょう。

しっかりとすすぐ

目安として2〜3分程度、しっかりとすすぎ流してください。シャンプーやリンスを落としきれないと、汚れとして頭皮に詰まってしまいます。洗いすぎると、シャンプー等の成分もすべて流れてしまうような気になりますが、基本的に頭皮にはシャンプーを残さず、清潔に保ちましょう。

他のおすすめのシャンプーもチェック!

低刺激で合成界面活性剤を使用していないおすすめのシャンプーはほかにもあります。個人差で、おすすめと書いてあるのに自分には合わないというケースももちろんありますので、下記リンクを参考に、違和感なく使用できるシャンプーを探してください。

人気のノンシリコンシャンプーは?口コミおすすめランキングTOP10!

オーガニックシャンプーのおすすめは?市販・薬局人気ランキングTOP5!

市販育毛シャンプーのおすすめ人気ランキングTOP7!【最新版】

市販メンズシャンプーのおすすめは?スカルプシャンプーランキングTOP7

アミノ酸シャンプーおすすめランキング!市販で人気のTOP10とは?

まとめ

髪や頭皮の悩みは個人的で辛いものがありますが、シャンプーをよく選ぶことでかなりの程度改善できます。

おすすめと書かれているものでも、自分個人に合うものは人それぞれです。成分やその製品の使用目的を見極め、納得できるものを見つけましょう。

<おすすめ関連記事>

市販のメンズシャンプーおすすめランキングベスト15【2017年版】


『ヘアケア』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48986

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料