セックスレスの男女別原因と対策方法6選!正しい解消方法とは?

セックスレスには男女別に明確な原因、明確な定義が存在します。今回そんなセックスレスを解消する対策方法6選をお伝えします。正しい対策方法を行うことで、セックスレスは解消することができるので、充実したカップル生活をおくっていきましょう。


そもそもセックスレスとは?

シチュエーションを変える

セックスレスとは日本性科学会により「病気など特別な事情がないのに、1か月以上性交渉がないカップル」と定義されています。

1ヶ月しないのなんて当たり前と思われる方もいらっしゃるもしれませんが、実は世界を見ると最もセックスをしているギリシャでは年間138回もセックスをしているという調査結果がでています。

以下は男性向け避妊具大手メーカーのDurex社が毎年行っている「世界各国のセックスの頻度とその満足度」というデータですが、ギリシャは少なくとも3日に1回はセックスをしているペースになります。

一方日本は”ダントツ最下位の45回”となっています。つまり8日に1回のペースとなっています。

スクリーンショット 2017-09-06 9.14.13

出典:社会実情データ図鑑

男女ではセックスレスの原因が異なる?

そんなセックスレスですが、男女別で明確な原因が存在します。

今回正しくセックスレスの対策方法ができるようにまずはセックスレスの原因について理解を深めていきましょう。

男性のセックスレス原因

考える

まずは男性の主なセックスレス原因について確認していきましょう。

□仕事の疲れ、ストレス

□食生活の悪化

□パートーナーの身体への飽き

□パートーナーのセックスへのプレッシャー

□セックスへのコンプレックス

□パートナーへの家族意識

□ED(勃起不全)

□加齢に伴う男性ホルモンの低下

男性の主なセックスレスの原因としては上記が挙げられます。大きくわけると、仕事や生活習慣などの要因。パートナーとの要因。身体的要因に分けられます。

まずは、セックスレスの原因が何なのかを突き止め、それにあわせた対策を行う必要があります。どのような事柄が当てまるのかよく考えてみましょう。

女性のセックスレス原因

セックスレスになりやすいタイミング

女性の主なセックスレス原因について確認していきましょう。

□家事、育児の疲れ、ストレス

□妊娠、出産

□他の男性への浮気

□愛情を感じられないことに対するモチベーションの低下

女性の主なセックスレスの原因は上記になります。大きくわけると、生活習慣の要因。妊娠や出産といったライフスタイルの変化の要因。パートナーとの要因に分けられます。

男性と比較すると、「妊娠・出産」といったライフスタイルの変化によって、性欲が著しく減退してしまう女性も多いようです。女性のセックスレスに関しても、男性と同様に原因を突き止め、それにあわせた対策を行う必要があります。

セックスレスの対策方法

次に、セックスレスの対策方法についてご説明していきます。

対策①シチュエーションを変える

対策①として挙げられるのが「シチュエーションを変える」ということ。

夫婦になると、どうしても自宅に生活感がでてしまい、セックスをする雰囲気ではなくなってしまいます。ときには、ラブホテルにいってみたり旅行にいってみたりとシチュエーションを変えることも手段です。普段とは違うロマンチックな雰囲気になれば、セックスをする雰囲気になることもあるでしょう。「セックス自体をする雰囲気にならない」という方は、シチュエーションを変えて対策を行ってみましょう。

対策②一緒にアダルトビデオを見る

対策②として挙げられるのが「一緒にアダルトビデオを見る」ということ。

一緒にアダルトビデオを見ることで、興奮することでができそのままの流れでセックスレスを解消できる可能性があります。セックスがマンネリしているせいで、レスになっている夫婦に特におすすめの方法です。よい刺激となり、二人の関係性を盛り上げてくれることでしょう。

対策③プレイを変えてみる

対策③として挙げられるのが「プレイを変えてみる」ということ。

普段とはちょっと異なる雰囲気に持ち込むのは、マンネリを解消するための有効手段。明るさを変えたり、コスプレをしたり立場を変えてみたりなど、普段とは異なったシチュエーションを演出してみましょう。

セックスレスの要因には「セックス自体に飽きた」という声も挙げられます。プレイを変えることで、新たなセックスの楽しみ方を見いだせるかもしれません。

対策④マッサージをしてあげる

対策④として挙げられるのが「マッサージをしてあげる」ということ。

心身ともに疲れているとセックスどころではなくなってしまいます。疲れたパートナーに対して、マッサージをし、心身ともにリラックスしてもらうことはとても重要。

マッサージから自然な流れでセックスへとつながる可能性もあります。パートナーが疲れていると感じたときは積極的にマッサージを提案しましょう。

対策⑤食生活を改善する

対策⑤として挙げられるのが「食生活を改善する」ということ。

食材には、性欲を減退させてしまうものと、反対に精力のあがるものがあります。

<性欲を減退させる食べ物>

・砂糖が多く入ったジュースやお菓子 ・添加物がたくさんはいったお弁当やお菓子 ・悪い油を使った揚げ物 ・高脂質のお肉や揚げ物

性欲を減退させる食べ物としては上記が挙げられます。これらは性欲減退だけでなく、肥満や生活習慣病にもつながるもの。できるだけ控えたい食べ物です。


<精力の上がる成分>
・アルギニン ・マカ ・タウリン ・亜鉛 ・オルニチン ・クラチャイダム ・トンカットアリ ・DHA ・EPA ・アリシン ・ビタミンE
<精力の上がる食べ物>
・ニンニク ・玉ねぎ ・ニラ ・カキ ・しじみ ・青魚(あじ、いわし、サバ) ・亜麻仁油 ・レバー ・ナッツ類
精力の上がる成分としては上記が挙げられます。ニンニク・タマネギ・ニラなどは家庭での食事にも手軽に取り入れやすい食材なので、ぜひ積極的に摂取しましょう。

対策⑥精力剤を摂取する

対策⑥として挙げられるのが「精力剤を摂取する」ということ。なかなか男性の意欲がなかったり、勃ちづらいという場合はシトルリンやアルギニン、マカなどが配合された精力剤を摂取することで劇的に改善することが可能です。

さまざまな精力剤の中でもおすすめなのが「ヴィトックスα」国内男性向け通販サイトで36ヶ月連続売上No.1を記録した実績のあるサプリメントとなっています。使用した方の満足度はなんと96.5%。信頼感の強い商品です。

配合されている主な成分は「シトルリン」「アルギニン」「亜鉛」「ガラナ」「マカパウダー」など。血行をよくし、男性の性器へと積極的にアプローチすることが可能。さらに、男性の活力をアップし、性機能を改善させます。

短期間で効果を実感している方が多いため「セックスレスを解消したい」「夫婦仲をよくしたい」という方におすすめ。セックスレスを対策したい方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

S__72376328

⇒VITOX-α公式サイトはこちら

vitoxの口コミはこちら⇒ヴィトックスαは効果なし?本当の効果・副作用を徹底解析!

まとめ

セックスレスというのは、夫婦にとってとても重要な問題。デリケートなことなので「うやむやにしているうちに数年の月日が経ってしまった」という方も多いのではないでしょうか。セックスレスの問題は、放置すればするだけ深刻になってしまいます。これを機に対策を行い、セックスレスを解消してみてはいかがでしょうか。

<おすすめ関連記事>

【2017年版】おすすめ精力剤ランキング!効果のある精力剤のみ厳選!

男性専用精力剤人気ランキングTOP10!市販・通販の精力増強剤!

男性の年齢別性欲減退原因まとめ!10代,20代,30代,40代,50代〜編

性(精)欲減退の理由はストレス?疲労?性欲減退の7つの原因と対策方法


『デリケート』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/49059

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料