レディホワイトの値段は高い?最安値で購入する方法や解約方法を紹介!

歯磨きジェルランキングで口コミ1位を獲得した実績もあるレディホワイト。購入を検討している方も多いのではないのかと思います。そんなレディホワイトですが、値段が高いという口コミも中にはあります。ここではレディホワイトの値段比較や最安値での購入方法を紹介します。


レディホワイトとは?

スクリーンショット 2017-09-05 16.14.45

レディホワイトは「セルフホワイトニング歯磨きジェル部門 口コミランキング」で第1位を獲得した実績があり、また多くのメディアでも紹介され、モデルさん達の間でも使用している方が多く人気の歯磨きジェルになります。

口コミでも歯が白くなったという喜びの声が多く、自信をもっておすすめできる商品です。

レディホワイトを毎日の歯磨きのかわりに使用するだけで歯を白くしながら、汚れの防止、口臭予防などに効果を発揮します。

ポリアスパラギン酸ナトリウム、リンゴ酸DL、アスコルビン酸(ビタミンC)を配合することでこれらの効果をもたらします。

さらに口臭・虫歯を予防する成分としてアラントイン、イソプロピルメチルフェノール、4種の天然由来成分、キシリトール、新成分GTOを配合しています。

配合されている成分はすべて天然成分でできているので安心して使用することができます。研磨剤も使用しておらず、歯を傷つけることなく歯磨きをすることができます。

また日本国内で製造していることも安心して使用できる理由となります。医薬部外品として認定もされている商品なので健康への配慮もされているのも特徴です。

以下にレディホワイトの3つの主な特徴についてまとめたものを紹介します。参考にしてください。

<レディホワイトの3つの特徴>

□3つのホワイトニング成分を高配合

□口臭・予防効果も一度に実現可能

□安全の国内製造で医薬部外品認定を受けている

⇒レディホワイト公式サイトはこちら

レディホワイトの販売場所とは?

レディホワイトは薬局やドラッグストアなどでは販売していません。

よってレディホワイトを購入するためには通販サイトを利用する必要があります。そこで大手通販サイトのAmazonや楽天市場、オークションサイトのヤフオクなどで販売状況や販売されているレディホワイトの値段などについて調べたので以下に紹介します。

Amazon

スクリーンショット 2017-09-05 16.07.58

Amazonでは販売されていますが、約1ヶ月分の30mlで7500円となっており、公式サイトと比べて値段は高めになっています。

楽天市場

スクリーンショット 2017-09-11 13.46.06

楽天市場ではレディホワイトは扱っていないため購入することはできません。

ヤフオク

スクリーンショット 2017-09-11 13.47.08

ヤフオクでは現時点でレディホワイトは出品されていないため購入することができません。

レディホワイトの最安値は公式サイトから!

上記からわかるようにレディホワイトを最安値で購入するためには公式サイトで購入するのが最もお得な購入方法ということがわかります。購入方法は2種類あり、以下に値段や購入特典、購入時の注意点の3つの観点で公式サイトの購入方法について紹介します。レディホワイトを購入したい方は参考にしてください。

<都度購入の場合>

<値段>

1本 8.500円(税抜)

2本 17,000円(税抜)

<購入特典>

毎月送料無料

代引き手数料無料

60日以内の返金保証制度

<購入注意点>

2回目以降の購入の場合、返金保証は対象外となります。

<定期購入の場合>

<値段>

1本 通常価格5,500円(税抜)⇒初回限定 50%OFF 2,750円(税込)

2本 通常価格9,800円(税抜)⇒初回限定 50%OFF 4,900円(税抜)

2回目以降はどちらも通常値段で購入することになります。

<購入特典>

毎月送料無料

代引き手数料無料

初回購入は50%OFF

<購入注意点>

定期購入コースは必ず3回は購入する必要があります。3回目以降はいつでも解約することができ、その際の解約違約金は必要ありません。

返金保証はないので購入時に注意が必要となります。

レディホワイトの解約方法は?

レディホワイトを解約するためにはまず定期購入コースの場合、3回は必ず購入する必要があります。3回目以降はいつでも解約することができるので次回商品が到着する7日前までに電話やメールで連絡することで解約することができます。

またその際の解約違約金などは発生しないので安心してください。都度購入の場合はその都度購入するかを決めれるため、解約する必要はありません。

レディホワイトの値段を他社製品と比較!

スクリーンショット 2017-09-13 22.43.16

レディホワイトの値段を他社の歯磨きジェルと比較してみましょう。ここではホワイトニング成分がほとんど同じであるちゅらトゥースホワイトニングと比較します。上記に比較した表があるため参考にしてください。

初回購入価格はレディホワイトの方が安くなっていますが定期購入の場合、2回目以降の値段はちゅらトゥースホワイトニングの方が安い値段となっています。また単品価格もちゅらトゥースホワイトニングの方が安い値段となっています。

レディホワイトの有効成分はちゅらトゥースホワイトニングとほとんど同じであることを考慮すると、販売実績も高く、人気度が高いことからちゅらトゥースホワイトニングの方が継続して購入する際の値段が安くなります。購入する際の参考にしてください。

レディホワイトの口コミ

www.instagram.com/p/BOwfodkgRhH/?hl=ja&tagged=%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88

www.instagram.com/p/BOm10SrgYbC/?hl=ja&tagged=%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88

⇒レディホワイト公式サイトはこちら

レディホワイトをおすすめしたい方

レディホワイトをおすすめしたい方は以下のような方になっています。

当てはまる方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

<レディホワイトがおすすめな方>

□歯科医院に通う時間がなかなか取れない方

□自宅で気軽に歯をホワイトニングしたい方

□ホワイトニングだけでなく、口臭や虫歯も予防したい方

□ホワイトニングに比較的、お金をかけられるという方

□1~2週間ほどでホワイトニング効果を実感したい方

⇒レディホワイト公式サイトはこちら

レディホワイトの値段比較・最安値まとめ

41LO9Tc4S5L._SR600,315_PIWhiteStrip,BottomLeft,0,35_PIAmznPrime,BottomLeft,0,-5_PIStarRatingTWO,BottomLeft,360,-6_SR600,315_SCLZZZZZZZ_

レディホワイトを購入するためには薬局やドラッグストアなどで販売していないためネット通販で購入する必要があります。

また最も安い値段で購入するためには公式サイトで購入することで最安値で購入できます。よってレディホワイトを購入するには公式サイトで購入する方法がおすすめとなります。

また公式サイトでも購入方法が2種類あります。

その方法は都度購入する方法と定期購入コースになります。都度購入する方法は単品の値段が定期購入よりも高くなってしまいますが、初回限定で60日間の返金保証があります。また都度購入なので解約したくなったらすぐ解約することができます。

初めてレディホワイトを購入する方でお試ししてみたい方はまず都度購入する方法がおすすめです。

定期購入コースは初回は50%OFFの値段で購入することができますが、2回目以降の値段は通常値段となります。また必ず3回は購入する必要があるので注意が必要です。

解約する場合は3回目以降ならいつでも解約することができます。継続して購入する予定の方は定期購入コースが最も安く購入できる方法となります。

またレディホワイトと同様のホワイトニング成分を配合している商品としてちゅらトゥースホワイトニングがあります。

初回の値段はレディホワイトの方が安い値段で購入することができますが、2回目以降の値段はちゅらトゥースホワイトニングの方が安い値段となります。

上記に比較した表があるので購入する際の参考にしてください。

レディホワイトは歯科医院に通う時間がないけど歯を白くしたい方や自宅で手軽に歯をホワイトニングしたい方にはとてもおすすめの歯磨きジェルとなっています。

ホワイトニング効果以外にも歯の汚れを防止したり、口臭予防などの効果があり、総合的に歯や口内の健康をサポートしてくれます。

⇒レディホワイト公式サイトはこちら

<関連記事>

はははのはの効果は嘘?はははのはの悪い口コミ・評判・成分まとめ!

ちゅらトゥースホワイトニングの悪い口コミ評判は?効果を実際に体験!

2017年最新歯のホワイトニングジェルランキング!口コミも掲載!

歯のホワイトニングジェルのおすすめは?自宅で白い歯を手に入れる!

歯についたヤニ(黄ばみ)の落とし方は?自宅できるケアTOP3!

歯が汚い男は100%嫌われる?!歯の黄ばみの印象・原因・対策まとめ!


『デオドラント』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48830

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料